独身リーマン&猫一匹




都内のパワースポット :: 2017/05/06(Sat)

今日は6日の土曜日。
GWは終わって普通の土日だと思った方が精神的にも良さそう。
ということでこれまでのGW中のことなど。


心臓の手術のために開胸手術をした父親の見舞いへ。
胸には糸が残り、想像していた以上に痛々しい。
足の血管を移植したとかで足にも仰々しいテープ。

さらにその前の晩に不整脈が出てしまったとかいうんで、
血管をサラサラにする?とかいう点滴を装着されてしまい困惑顔の父。

術後数日で院内を歩き回るぐらいリハビリをしていたようだが、
その点滴装置があると歩くのにも邪魔だから早く外して欲しいと。


病院にいれば医者の指示に従うしかないのが辛いところ。
カロリー計算に呪縛された栄養の乏しい病院食では
体も弱りきってしまうから早く退院させたいが今の状況では…

と思っていたら、続報が入って、ほどなくその点滴ははずれ、
8日の再検査で問題なければ翌日には退院とのこと。
アラエイティー(アラ80)の大手術明けとしたら尋常ではない回復力とのこと。

さすが我が父。日頃からテニス、歩き、筋トレで鍛えていた効果がここに出たか。
やはり筋肉を鍛えることは大切。みんなも歩けよー!(笑)



IMG_2003201705070000.jpg


自分にもこうしてなついてくれるぴーすけだが、やっぱり父親が恋しいはず。
7日にもう一度お世話にいくけど、その次からは父親のお世話に戻るはず。
マンモスうれぴーね♪




さて、昨日はパワースポットめぐり。
その手の本で都内にも有数なパワースポットがあると知った。



IMG_2008201705070000.jpg


まずは原宿の明治神宮へ。

日本最大の木造の鳥居だそうだ。
鳥居をくぐるだけでなにやら空気が変わったように感じるのは
気のせいかもしれないけど、そう思ってその場に居た方が
いいパワーをいただけそうだ。




IMG_2010201705070000.jpg


このご神木の楠木は丸いぼんぼりのようになっていて、
隣にもう一本同じような木が並んでいて夫婦神木的な装い。
確かにこの木はずっと見ていたいほどに癒しを感じた。




IMG_2014201705070000.jpg


御参りを終えて帰り際、門の通りが制限されたので、
もしや芸能人とか皇室関係の偉い人か!と思ったら、
おそらく一般の方で結婚式を執り行ったようだ。
なんか絵になるなぁ。


意外にも初めての明治神宮だったが、
都会にもこんな素晴らしきパワースポットがあるなんて。
癒されますた。




続きましては皇居東外苑へ。



IMG_2020201705070000.jpg


かつて江戸城があったところでこうした石垣には圧倒される。
これ自体は復元かもしれないが、勝手に当時の建築の苦労などに思いをしのばせる。




IMG_2016201705070000.jpg


こちらは今でいう警備室のようなもの。100人ぐらい入るとか。100人はいっても大丈夫。
こうした建物がいくつかあったけど、そりゃ江戸城の警備は厳重だったでしょうなと納得。




IMG_2023201705070000.jpg


これは櫓。いわゆる見張り番。
ちなみに江戸城は攻め込まれることはなかったとのこと。




IMG_2024201705070000.jpg


今は雄大な広場になっているこの地も以前は城の敷地だった。




IMG_2034201705070000.jpg


この写真の風景



IMG_2035201705070000.jpg


現在地から撮ったもの。
昔はこの眼前に広がる一体が城だった。
さすが当時髄一の城、江戸城だなぁと妙な感心を(笑)




IMG_2025201705070000.jpg


バラも旬。
菊じゃないんだよ。もっこうバラっての。



IMG_2026201705070000.jpg


こちらもバラ。バラも種類多いよね。




IMG_2027201705070000.jpg


竹ゾーンもあって新たな芽がにょきにょき。



IMG_2031201705070000.jpg


たまに出る場所を間違える竹も(笑)




IMG_2037201705070000.jpg


再び石垣に目を奪われ。触れると当時のイメージが脳裏に伝わってくるよう。
どんだけ大変な作業だったか想像に難くない。




IMG_2032201705070000.jpg


天主台。




IMG_2040201705070000.jpg


池もあってこれがまた風情たっぷりでさ。




IMG_2042201705070000.jpg


桜もいいけど新緑もほんといいよね。目の保養。




IMG_2047201705070000.jpg


池にはヒレ長鯉が。
シンクロナイズドスイミング的な動き。




IMG_2052201705070000.jpg


藤も旬で。
紫と白が混在していい味わい。



IMG_2048201705070000.jpg


藤が暖簾のようになって池を見渡す。
これまた味わい深い!



とまぁ駆け足だったけども、写真にもきっとパワーが宿っているはず。
とくとご覧あれ。




IMG_1925201705070000.jpg


今は本当に良い気候でカムイも過ごしやすそうだけど油断すると毛玉が。
一度、毛玉になっちゃうとほぐすのが大変だからこうして撫でながらチェック。




IMG_1924201705070000.jpg


GW中も穏やかな時間が続く。
日々を大切にの思いを忘れずに残りの2日を楽しもう





人気ブログランキングへ

今日は府中競馬場、明日はテニスと病院見舞い。





  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
毛細血管がいっぱい詰まってるとこ… :: 2017/05/02(Tue)


毛細血管がいっぱい詰まってるとこ、わーきー!!!


のあのシーンを思い出さずにはいられない健康番組を先ほどやっていた(笑)



IMG_19622017042652.jpg


40代から毛細血管は減っていくらしい。
そして毛細血管が減ると免疫力が落ちて病気になりやすくなるとか。



その改善策として、食材としてはシナモンがいいらしい。
残念、シナモンは我が家にないわと思っていたら、
ルイボスティーでも代用できるらし。

これは毎日飲んでたわ。
知らぬ間に、「毛細血管がいっぱい詰まってるとこ、わーきー!」
の血管を増やしていたみたいだな(笑)


さらに、運動としては、ふくらはぎの運動が一番いいらしい。
これも毎日やってるつま先たち運動が役に立っていた。
あれ、ふくらはぎに効くんだわ。

ここでも知らぬ間に、「毛細血管がいっぱい詰まってるとこ、わーきー!」
の血管を増やしていたみたいだ。


さらにさらに、風呂はぬるめにちょい長めが理想。で炭酸水がいいとか。
いまスーパー銭湯には炭酸風呂がたくさんあるけど、俺あれ好きなんだよね。
ここでも、知らぬ間に、毛細血管が…もういっか(笑)

まぁ、我が家には炭酸風呂はないけど、もっとリッチに水素風呂があるぞ(笑)

藤原紀香も顔負けさ。
昔、藤原さんと会食の席で一緒になったことがあるのだが、
その時はスターの前に声をかけるのもはばかられたけど、
今なら水素風呂の話題で盛り上がれたか?(笑)
まぁ無理だけど。



ちゅうことで、知ってか知らずか、
毛細血管にいいことたくさんしていたのが分かったところで、
その後は、病気になりやすい血液型とかそんな話題になったから番組は消した。
それを見て、病気になりにくい方ならいいけど、なりやすい方の血液型だったら、
自分の脳裏に悪いイメージを植えつけるだけなんだから、そゆのは見るだけ無駄。
血液型が全て同じなわけじゃないんだからくだらんよ。




IMG_19602017042652.jpg


今日のランチも日替わりランチ500円+チキンステーキのセット。
チキン&チキン。これに持参の温泉卵1個。

しかし、なんだか午後はずっと満腹で失敗した感じ。
量はそんなに多くないんだがなぁ。
また最近調子に乗り始めている。気をつけねば。
いくら毛細血管にはいいことしていても胃腸が完璧じゃなければ意味はない。

でも、今朝、体重計に乗ったら59.4キロと増えててニンマリ。
この後は、60キロに行くのが先か、胃腸の不調が先か。

ってバカなこと言ってないで、明日からも食いすぎ注意だな。




IMG_193320174516.jpg


猫は食いすぎることはない。
あわてて食って戻してしまうことはあるけれど、満たされれば残す。




IMG_1937201704310.jpg


時にサラダを食べて小休止などして。俺なんかより節制できている。
見習わねば。




ところで猫は人間をどう思っているか?という興味深い記事。


IMG_19612017042652.jpg


犬は、犬同士で遊ぶ時と、人間と遊ぶ時と違うのだそうだ。




IMG_19142017042652.jpg


しかし、猫は、猫同士で遊ぶ時も、人間と遊ぶ時も同じなんだそうだ。




IMG_19192017042652.jpg


要するに、猫は人間のことを、自分より大きな猫ぐらいにしか思っていないらしい。


人間をリーダーとして畏敬の念を持って付き従う犬と、
単なる遊び相手、友達程度にしか思っていない猫。
どっちも悪くないんじゃないかな。



今夜も俺の足元でまどろむカムイを見ていたら俺も眠くなってきた。

GWは…

3 テニス
4 テニス(母とプレーした後、父見舞い)
5 パワースポット巡り
6 競馬場
7 テニス(試合もどき)

と予定が満載。

もちろん夜はカムイの友達となって相手したるよ。



ほいじゃ、皆様も楽しいゴールデンウィークに。
仕事の方もおるだろうが頑張っておくれよ。





人気ブログランキングへ


メダカが卵をつけ始めた。春の証。
水草を買ってきて産卵床にしてやらないと。
これもGW中にやること。ほかにも多肉の植え替え。
実家の文鳥、カメの世話も。いい感じに忙しくなりそうだ!
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
カムイの爺ちゃん手術を無事に終え :: 2017/05/01(Mon)

一時は60キロ台を保った体重も最近は58キロがやっと。
胃腸の調子が下降してからはバイキングを我慢したらこれだ。

ってことはそれまでは無理やり食べることで体重を維持していただけなんか。
やっぱり食って食って食い続けていないと体重がキープできない…。

まったく世の中ダイエット本ばっかりでどうなってんだ。
俺からしたら、どうやったら太れんだよ?って話(笑)

まぁ、世の中には空気だけでも太っちゃうなんて人もいるぐらいで、
いつもながらの太りたい話にイラッとくる人もいるかもしれないけど、
俺は俺で真剣なんだよ。

肉、卵はもちろんのこと、バターやマヨネーズもこれでもか!
ってぐらい毎日摂っているんだけどねぇ。



IMG_19431201704356.jpg


今日だってサイゼリアで、
日替わり500円のハンバーグだけじゃ物足りず、
普通のチキンステーキ単品まで追加しちゃったりしてさ。
それでも1000円というところがありがたいぜりあ。




IMG_195720170431.jpg


夜だってカムイ比でも結構なボリュームが分かってもらえる特製サラダをドンと。
卵2個、鳥ささみの缶詰、キャベツ、キムチ、スプラウトのいつもながらの食材に、
アボカド・くるみ・ゴマ・MTCオイル、チーズ。これらは脂質がたっぷりの食材。

まぁ脂質いうても質の悪い油は摂っちゃダメよダメダメ。
サラダ油とか名前に反して有害ですからね、ご注意を。


まぁ、何にせよ60キロ維持の道のりは遠い。
もっとも、普段からエスカレーターは使わず、
隙間時間を見つければ(信号待ちや駅ホーム)つま先立ち運動、
歯磨きしながら片足立ち、最近は定期的に腕立て伏せや
スクワットなんかも続いているわけで。
その上、糖質はなるべく控えているってんだからそりゃ太らんわけか?

逆を言えばそういう生活をすれば皆さんも太らないかもしれないよ?(笑)
まぁ、俺はもともと太らない体質だったからそうとも言えんかもしれんが。




IMG_19271201704356.jpg


カムイも太らない体質のようだ。
毛で太っているように見えても触ると太っていない。
食っちゃ寝していてもカムイも由美かおる体型をキープ。
全然ストイックではなく怠惰な毎日なのにやりおるな(笑)




俺と同じように太るとは無縁の父親。
毎朝ウォーキングに筋トレに、週1でテニス、
月1でハイキングなど健康的に過ごしていたが、
なぜだか心臓の血管が石灰化という自体に見舞われ…

動脈硬化もなく血圧も血糖値もコレステロールも正常、
前述の通り運動しているから足腰も強く背筋もピン、
同年代では抜けた体力を誇っていたのだが…

今すぐどうこうという病ではないのだが、
血管の4分の3ぐらいが石灰でふさがっていて、
その石灰は砕いたりすることができないくらい強固。

んで、その状態でテニスや登山をしていたわけだから、
たまに心臓付近が痛かったというのもうなづける。
俺と同じで病院が嫌いでしばらく我慢していたみたいで。

手術は体を酸化させるので、できれば避けてもらいたかったが、
いつ血管が詰まってもおかしくはない状況ではやむを得ない。

ということで、先日手術を敢行し無事に終えたとの報告を得た。

事前にはよく聞いていなかったのだが
カテーテルの手術ではなく、開胸して3本ある血管に
4本目を加えて補強するというのだから想像しただけで痛ましい。

でも、とりあえず無事に終わったということなのでまずは良かった。
4日に会いに行くのでどんな様子か、今後の予定なども確認してこよう。
そして、来年の正月の家族テニスを目標にリハビリを頑張ってもらわねば。

文鳥のぴーすけや亀のお世話もそのときに。
父親に最もなついていたぴーすけは寂しいだろうな。
母親のおざなりな世話で満足しているだろか(笑)





さて、カムイの抜け毛が激しくなってきた。
ブラッシングをさぼっていたら、クビ周りの毛が
ほつれていて大変なことになっていた。



IMG_19081201704356.jpg


基本はさらさらでシルキーな毛質なので
ほつれにくいのがバーマンの特徴なんだが、
クビ周りは自分でレロレロしてしまうので
抜け毛の多い時期は注意が必要だった。

ほつれると毛が固まりのようになって、
一瞬腫瘍でもできたのかと錯覚するほど固い。
明日から日々のブラッシングを欠かさずにいこう。




IMG_1921201704356.jpg


それにしても癒される。こうして撫でているだけで。
カムイも俺の前でゴロンとして撫でを要求してきて、
撫でてやるとトロンと気持ちよさそうな表情。




IMG_19221201704356.jpg


実はこのブログの最中もずっと泣き続けるから飯か?
と思ったらフードは残っている。

ってことは撫で撫での要求か。
ってことで、ブログを中断して時々撫でている。
そうしないと爪を俺の足に立ててくる。
お爺ちゃんになっても駄々っ子だ(笑)




IMG_19231201704356.jpg


カムイを迎える時にブリーダーさんに、
オスは甘えん坊、メスはクールと言われたが、
メスは飼ったことがないから分からないけど、
オスの甘えん坊は実証された。
10年以上一緒に暮らしてもメロメロだ~!
猫飼い(動物飼い)のみんなもきっとそうかな。



ほいじゃ今日はこの辺で




人気ブログランキングへ
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
多肉の癒しと健康診断 :: 2017/04/25(Tue)


週末は神代植物園で草木に癒されたが、我が家のチューリップは…



IMG_18692017042500.jpg


逝ってもうた…


花の命は短きものよ。
だからこそいとおしいのだ。

ジョイフルホンダで思いつきでゲットした100円のチューリップ球根。
ここまでの過程と美しい花を見せてくれた楽しみの対価としては
安すぎたよ。チューリップよ、ありがとう。




IMG_18682017042500.jpg


それにしても同じ花でも多肉の花の命の長いことよ。
この黄色い花。ずっと咲いておるよ。




IMG_18642017042500.jpg


どこぞやで150円でゲットしたこちらの多肉は、
短い期間でグンと成長したように見えるぞ。
色艶も最高にいい感じ。思わず触りたくなるほどだ。




IMG_18702017042500.jpg


こちらも順調に成長中。
元の葉は枯れたけど新たな命が成長し続ける。




IMG_18712017042500.jpg


これも下の方をご覧あれ。
新たな新芽がどんどん出てきているんだよ。

もはや死んだと思われたところからも
あっさり復活する多肉の生命力は素晴らしい。
もうベランダが多肉まみれになっちゃうよ。




IMG_18662017042500.jpg


この多肉もいい見た目だべ?

なんだろう、この魅惑のフォルム。
美しい花とは違った良さがある。
むしろ俺的には美しいだけの花よりも良い味わいが。




IMG_18632017042500.jpg


メダカ水槽(単なる発泡スチロールだが)の
ウォーターコインという植物も冬を越して再び元気になってきた。
最初は1コーナーに置いた鉢ひとつだったのに、
勝手に下を伝って根が伸びて今や対角線にまで広がった。


ぜひとも植物の生命力を見習いたいものだ。
その流れからの我が健康診断表。


IMG_1890.jpg


脂質異常と胃カメラ以外はB以上ではあるのだが、



IMG_1892.jpg


この鉄の少なさが気になっている。
同僚の数値を見ていたら、だいたい俺の倍ぐらいあったから。
210まであっていいものが54ってのはやっぱり低そうだ。
これを上げたい。



IMG_18892017042500.jpg


ということで今日からこれを始めることに。
外からサプリで補うでも問題ないんかな。


脂質代謝の異常(D13)は食生活を見直した上で
3ヶ月後に再検査をしてくださいというものだが、
できることなら病院になど近づきたくないので
また来年の健康診断まで放置。

腎・泌尿器のBというのも糖質制限を行っているために
ケトン体体質になっているので俺としてはBどころか
A+ぐらいなのだが、今の医療の常識ではケトン体は
良くないとされているから仕方ない。これも無視。

心電図のBはこの3年何かしら指摘されている。
不確定軸だのST値がどうのだのよう分からんが、
まぁBだからそこまで心配じゃなかろうとこれも無視。


心臓といえば…

我が父親の心臓の血管が石灰化しているとのことで、
近々手術せねばならなくなってしまった。

テニス・ウォーキング・筋トレに励み、
動脈硬化もなければ血圧も高くない健康体なのになぜ…
という感じなんだが、かなり大きな石灰ということで、
砕くこともできず、結構大掛かりな手術になるようだ。
石灰化って原因もよう分からんらしいから改善も難しいようで。

気になるのは手術自体が無事に終わっても
再びテニスや運動をバリバリできるようになるまで
どのくらいの時間が掛かるのか。
動くことが大好きな親父の気持ちを思うと可哀想だが、
とにもかくにもまずは無事に手術が終わりますように。





IMG_18772017042500.jpg


手術後は最低2週間の入院が待っている。
父親にベッタリの文鳥や、世話を依頼している亀の世話は、
母親に託す形になったが、俺もGWの間は何度か行って世話せねば。




IMG_18812017042500.jpg



父親が退院してきてまた運動できるようになったら、
一度一緒に登山でも行くかなぁなんて思ったりもして。
いつも元気だったからずっと元気かと錯覚していたけど、
もう77歳なんだからいつ何が起きてもおかしくない。
それは誰でもそうだけど。




IMG_18722017042500.jpg


いつもいつも思うことだが、カムイとの日々も意識して大切に。
ついつい居てくれることがあたりまえと思うことへの戒めか。






人気ブログランキングへ

ま、心配しても仕方のないことは心配しないようにしてるから
そこまで心配してないけど。
我が父は自分より気持ちも心も強い人だから大丈夫だべ
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:5
深大寺にある植物園 :: 2017/04/24(Mon)

今年の桜、あっという間に終わってしまったね。
今や路面にはかなく散る花びらの残骸を見るのみだよ。
ま、この儚さが桜の魅力でもあるから仕方ない。
だからまた来年元気で桜の季節を迎えたいと思えるのだとね。

桜が終わってもシーズンごとに咲いてくれる花には感謝。
昔(小学生)から畑作業とかが好きだった俺だけども、
この年にになると、いよいよ風情を味わうというか、
花を見ているだけで楽しいというか癒される境地に差し掛かってきた。

とかなんとか言いながらギャンブル(競馬)に目がなく、
週末の馬券は欠かしませんよというギャップもあり(笑)。




そんなさすらいのギャンブラーが週末は神代植物園に行ってきましたよと。
そばで有名な深大寺にある植物園。
ここ、近くに黒湯温泉もあってお奨めスポット。



IMG_1840201704240000.jpg


天気が最高でね。こんな良き天気もそうはないというぐらいに。
空が青い!




IMG_1837201704240000.jpg


桜はなくとも桃がある。
正確には今の時期でも咲いている桜もあったけどね。




IMG_1843201704240000.jpg


今は藤がシーズンのようだね。これからが盛花。
藤というともっと背丈があるものばかりと思っていたら、
こちらは背の低い近くで香りを堪能できちゃうサイズ。




IMG_1847201704240000.jpg


こっちは白。
シロカピタン?とかそんな名前だった。
カピタンってなんだって感じだな。漢字だったけど。
でも何にせよ立派で圧倒された。香りもいいね。





IMG_1838201704240000.jpg


こちらは川中美幸。
「二輪草」ってこんな花だったんかーと。
なんか地味。どくだみの花かと思った。

二輪草って歌はよく知らないけど、
花の名前を聞いてすぐに川中さんが連想されたのは
川中さんの勝利だ(勝ち負けか?)。

その歌、「私は二輪草のように地味な女だけど強く生きるわよ♪」
とかそんな感じの曲なんだろうか。んなわけないか。
超適当でござんす(笑)




IMG_1853201704240000.jpg


これは牡丹だったかな、しゃくなげだったかな。
とにかく花弁が幾重にもなっていてゴージャスお見事という感じで。
こんな真紅の色が出るってのもよくよく考えてみたら本当にすごい。
なぜ花はこんな色でアピールしてくるんだろ。目にはありがたいけど。




IMG_1850201704240000.jpg


これは何?けし?

ちかくにポピーもいくつか咲いていたけど、
こないだ昭和記念公園に行った時はまだポピーは咲く気配なかったけど、
シーズンは今頃だっけか。ポピーは秋のイメージだけどな。

いずれにせよポピーの最盛期には必ず昭和記念公園に行かねば。
あとお彼岸のシーズンの彼岸花の巾着田、これも外せない。




IMG_1861201704240000.jpg


これはベゴニアの一種。ベゴニア言うてもいろいろあって圧巻。



IMG_18600203312.jpg


目にも鮮やかなこちらもベゴニア。





IMG_1857201704240000.jpg


ベゴニアとこの植物は熱帯園の中にあったんだけど、これはすごい色。
自然界にこんな色があっていいのって色だったよ。




とまぁ駆け足で紹介してきたけど、ここはバラのシーズンはバラがすごい。
いつだったか忘れたけど、たまたま来たらバラの最盛期ですさまじかった。
やっぱりお奨めの場。いつ来てもその季節ごとの草木が楽しめるだろう。
これからは新緑も目に優しいね。どぞ行ってみてくだされ。





IMG_1812201704240000.jpg


小さい頃から本当に植物と動物が好きだったね。
この本質ってのは変わらないもんだね。
お爺ちゃんになってもずっと動植物に癒されて過ごすことだろう。




IMG_201704240000.jpg


この手の公園は、犬なら一緒に出かけることもできるけど、
気まぐれに今日は連れて行って今日は留守番ってのはかわいそうだ。
だもんで俺としちゃ猫ぐらいの距離感が理想的。




201704240000.jpg


でもカムイはやや犬気質な馴れ馴れしさも備えているのがいい。
今ブログを書いている今この時も、足元でジッと佇んでいてくれている。



そういや深大寺にみみずくを連れてる方がいた。
愛敬があって割とかわいいもんだね。瞳が猫のようで。
道すがらで人だかりができるくらい注目の的でね。
飼い主さんも気さくに写真撮影に応じたり、
手に乗せてもらったりしている人まで。


もしカムイを一緒に連れていったら…

ダメだわ、人気すぎて人渋滞が起きて迷惑になっちゃうから(笑)。


お後がよろしいやね。




人気ブログランキングへ

たまに猫を連れてる人もいるけどやっぱり少ないよね。
猫の連れ歩きは猫からしたらやっぱり迷惑かな。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
前のページ 次のページ