独身リーマン&猫一匹




届いたメール :: 2017/07/18(Tue)

7月18日(火)19:25

恐怖のメールが届いた




そのタイトルは…


逃げられた


※松居一代に影響されてすいません(笑)



タイトルを見て瞬時に脳裏をよぎったのが、文鳥のぴーすけのこと。手乗り文鳥といえども、一度野に放たれてしまったら戻ることは稀。今の親父の生きがいにもなっているぴーすけ。俺としても、実家を訪れるごとに、クリーム文鳥のあの淡い色合いに癒されている。


おそるおそるメールを開くと、逃げられたのはカメだった。文鳥ではなかったので少しホッとしたものの、カメとて実家に行く楽しみだった。昨日、お世話したばかりだったのに。

ただ…もともと脱走した様子で道端にいたのを拾ってきて以来、人にはなつく様子もなく、餌を食べる時もおそるおそるといった感じ。確かに臆病な生き物ではあるが、寂しくもあったし、俺が拾ってこなけりゃお前さん今ころ轢かれていたぞなどと恩着せがましく語りかけることもあったのだが、再び逃げ出してしまうとは…

高さのある衣装ケースで飼っていて、しかも蓋(ネットと金網も)までしていたというのにどうやって逃げたのか。確かに蓋に隙間が開いていたというから自力で脱走したことに間違いはないようなのだが、動物の能力には時に驚かされる。かつて、カムイにも予想だにしない場所から脱走されたこともあるし。

でも、マンションの1Fの庭で飼っていたので、逃げたとはいえもしかしたらまだ庭をうろついてしまうかもしれない。もしくは隣の家にいったか…明日の続報を待とう。





一方、我が家は今日も平和。



IMG_2572017072202.jpg


帰宅後の日々のルーティーンでカムイとじゃれる。




IMG_2520170722074.jpg


毎度恒例の俺の身体の一部に自身の身体を密着させるのが心地よい。なぜ微妙に後ろ足だけなんだろか(笑)




IMG_2562017072206.jpg


今日も元気でありがとさんよと




IMG_2201707220570.jpg


抜け毛も徐々に落ち着いてきた様子




IMG_2520170722068.jpg



そういや、先日紹介した「無一物」はひとつ100円だった。50gで100円。人間の缶詰を超えるレベルだぞ。余計なものを何も混入させない方がお金がかかるもんなんだろか。

ま、抜け毛が落ち着いてきたらラキサトーンをやる必要もないからまたカリカリのみに戻してるけどね。





人気ブログランキングへ

明日はもう水曜か。やっぱり月曜休みだと早いね。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:1
<<近頃のランチ | top | 夏の竹林>>


comment

カムイさんもmaruoさんも元気で本当によかったよかった。
とても心配していたので、
復帰のアップは最高の(自分の)誕生日プレゼントに思われましたぞなっ。
インスタで元気とは判っていたのだけれど。
カムイの姿で力をもらっている自分のような者もいるので、
できるだけmaruo節とともに現れてくださいね。
おちゃらけ芝居のコメントを書き直したのでおゆるしくださいね。

  1. 2017/07/19(Wed) 18:42:24 |
  2. URL |
  3. 猫御崎 惠 #NtRw71BI
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gure55maru.blog20.fc2.com/tb.php/2946-beaf4f34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)