独身リーマン&猫一匹




薔薇図鑑風 :: 2017/05/16(Tue)

こないだコンビニに、猫を長生きさせる本とやらが売っていて気になったけど、最近のコンビニは立ち読み防止にヒモで縛ってあるので中が見られない。ただ、表紙を見れば、食事に気をつけること、ストレスを与えないことと書かれていて、「あ、これなら知ってる」と思って、わずか500円の本だったけど買う必要もないなと判断。

俺がカムイと暮らしてきて意識してきたことは以前からとにかくストレスを与えないことだった。気ままな猫であるカムイにとってのストレスは構いすぎだと思っている。だから、来た時拒まず、去る時追わずといった感じで、甘えてきた時は極上マッサージなどでもてなしてやり、突如プイとどこかに姿を消してしまったら、こっちもこっちで他のことを楽しむというバランスの取れた良き関係。

この10年以上を共に暮らしてきて危険なことは除いてカムイの思うままに過ごさせている。人間の子供ならここまで自由奔放に育てると問題があるかもしれないが、猫はそれでいいかなと。




IMG_207120170516000.jpg



そして食事も最も気をつけていることのひとつであるのは過去の更新でもご存知の通り。フードジプシーの末にたどり着いた今のフード(アカナ)がカムイにとってはベストだと思っている。やや高価ではあるが、これでカムイの健康を保てるのなら安いもの。保存料、着色料など論外だが、肉食の猫にとって小麦などの穀類が多いフードも考えてみれば不自然なことだ。俺はそれが自然なんだと思って(ほとんどのフードがそうだったから)ずっと与えてきてしまったが、これから罪滅ぼし。




IMG_207320170516000.jpg


だいぶ夏仕様になってきたなぁ。





さて、先日であるが、バラ祭りに行ってきた。今が旬のバラ。旬のものは旬に見ておかねば。




IMG_211720170516000.jpg



とその前に腹ごなし。

はじめて見つけた店のハンバーグは、4種類(牛豚鶏羊)の中から2種類選べる仕様。俺は豚と鶏を選択。ソテーされた野菜も甘くとても美味。ライスは不要と伝えるも、「本当にいらないんですか?」と念押しされる。松屋や長崎ちゃんぽんなどでも、糖質制限を意識したメニューが出されているが、やはりまだライスがセットが一般的。ライス抜きで50円ぐらい安くしてくれりゃありがたいんだが、この店はデザートのアイスまでセットになっていて。それは断るに忍びなく一年ぶりぐらいのアイスだったかな。




さて、バラ園に誘おう。



IMG_212220170516000.jpg



IMG_212120170516000.jpg



IMG_212020170516000.jpg



IMG_211920170516000.jpg



IMG_211820170516000.jpg



IMG_212420170516000.jpg



IMG_212620170516000.jpg



IMG_212820170516000.jpg



IMG_212920170516000.jpg



IMG_213020170516000.jpg



IMG_213120170516000.jpg



IMG_213320170516000.jpg



IMG_213420170516000.jpg



IMG_213520170516000.jpg



IMG_213620170516000.jpg


いかにも薔薇って感じの真紅が美しい。




IMG_213720170516000.jpg


アップした写真の中でもっとも好きだったバラ。
その名は、「レモン&ジンジャー」



IMG_213920170516000.jpg


そしてちょっと似ているこちらは「ショパン」




IMG_214020170516000.jpg



IMG_214120170516000.jpg



IMG_214320170516000.jpg



IMG_214420170516000.jpg



IMG_214720170516000.jpg



IMG_214820170516000.jpg



IMG_214920170516000.jpg



IMG_215020170516000.jpg



IMG_215120170516000.jpg



IMG_215220170516000.jpg



IMG_215320170516000.jpg



IMG_215420170516000.jpg



IMG_215520170516000.jpg



IMG_215620170516000.jpg


これは、「カフェラテ」という種類。ん?カフェオレだったかな。色がね。



とまぁ、図鑑のようにずらずらっと挙げてきたけど、ほんま種類あるよね。椿みたいのもあるし、花びらが幾重にも重なったいるものなど、日々新種が考案されているんだろうなぁと。

んなわけで、バラに癒しをもらった先週末だった。






人気ブログランキングへ

来週もバラは見ごろだろうけど、今度はポピーが旬という情報を得た。ということで次はポピー。バラは美しいが、高貴すぎて自分には似つかわしくないというか高嶺の花というか、見た目などはポピーの方が好み。天気も大丈夫だし、見に行くべし!
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
<<甘えん坊 | top | 父退院へ>>


comment

カムイ君はモフモフが減って
少しシャープな印象ですねぇ。

「来るときには拒まず、去るときは追わず」
う~ん…猫さまにはいいけど
相手が人間の女性だと
ちょっと物足りなく感じちゃうかもですわね。
(女って時には追ってほしくなる生き物だものね。)

やっぱり文句を言わず無償の愛をくれる
猫さまが一番かしらね。
た~だ!無償の愛には精一杯答えないとだめわよ。

さて、ばらですわね。
本当に素敵。
種類によってはとても良い香りがしますわね。
嗅いでみました?
  1. 2017/05/16(Tue) 14:37:54 |
  2. URL |
  3. 馬子おばさん #luqF8lUM
  4. [ 編集 ]

>馬子おばさんさん

人間でも同じ扱いかもね~
物足りない系です(笑)

無償の愛には生涯尽くしていかないとね。がってんだ。

バラ、香りましたよ。鼻を花につけるぐらいまで近づけてクンクンした。幸せでござんしたよ
  1. 2017/05/17(Wed) 07:02:54 |
  2. URL |
  3. maruo #-
  4. [ 編集 ]

バラ八景のようなバラの夢の国ってかんじ~~~~♬
ほんまにありがとうござります~~~~
この薔薇を見ていると、
Dein ist mein ganzes Herz!" レハールの歌声が聴こえてくるよう。。。
本当に素晴らしいバラ図鑑。
自然への畏怖まで感じるmaruoさんのお写真は絶品ですね。
そして、それを見せようとする心意気。そこが素晴らしい。
カムイもそんなmaruoさんの、だからこそできる飼い方の妙味で長命を先導できているのでしょう。
奥深い洞察のリーマンさんに飼われて幸福な猫ちゃんです。
ローズガーデンはまさに今の私の日常なので、本当に癒されて励まされました。
深謝。
  1. 2017/05/20(Sat) 02:31:41 |
  2. URL |
  3. 猫古屋敷 靜馬 #vMTRXJ4g
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gure55maru.blog20.fc2.com/tb.php/2936-fadcf65c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)