独身リーマン&猫一匹




草津よいとこ一度はおいで?(公園編) :: 2016/08/29(Mon)

一度は聞いたことがあるタイトルの文句。

これが嘘か誠か確かめるべく、群馬県の草津温泉に赴いた。本当に良いところなのかどうかはブログを読んで判断していただくとして、ちょっとした旅紀行と行ってみよう。



IMG_82142016082900.jpg


台風の影響があるかなと思いきやこの夏空!

ここは六合村の道の駅。六と合で(くに)と読むんだよね。実はここにくるまでの道すがら、結構な山道。朝にあまり食べていなかったせいか珍しく車に酔ってしまって、それが呼び水となってお腹の調子まで悪くなり、旅のスタートが不穏な空気になりそうだったのだが、ちょうど救世主のごとく現れたこの道の駅。

駐車場に着くや、野菜や原産品を見るでもなく、一目散にトイレに駆け込み、3分後にはすっきりしたお腹に自然と笑みがもれてしまう。ありがとう、六合の道の駅。本当は寄り道したいところだけど、今は草津の中心地にいかねばならぬ。また後で機会があったらね(結局その後も寄らず)。



草津に行く前に予習したのだが、だいたいお勧めポイントとして挙がるのは温泉は当然として、あとは湯畑かな。こんなものは調べずとも分かるから後に回すとして、俺としちゃせっかく来たのだから、少しでも穴場に赴きたい。

ということで選び出された一つ目のポイントが苔のある公園だ。ここは観光ガイドなどにもあまり大っぴらには紹介されていなかったし、少し前に草津に行ったという同僚も行かなかったらしい。いいね、そのマイナーな感じ。行くべし!



IMG_82152016082900.jpg


その名も、チャツボミゴケ公園。


俺は植物好きでしょ。多肉とかサボテンも好きだけど、実は苔、苔玉などにも興味があるんだよ。それが公園の名前にもなるほど生い茂った公園と聞いたら、行く前からワクワクしてまうよ。さきほどの晴天はどこへやら、一転天気は雨模様だけど、雨なら雨で苔たちも喜んで輝いてくれるかも。旅先でくらいポジティブシンキングでいかないとね。



IMG_82162016082900.jpg


道すがら、このような石が。単に誰かが遊びで積み上げたものなんだろうが、なにか神秘的というか霊場的な雰囲気をかもし出している。石を崩したい衝動にかられるも、崩したら呪われてしまうかも、などとどうでもいいことを考えながら苔場を目指す。本当にどうでもいい。



そうこうしているうちに見えてきましたよ、苔が。



IMG_82172016082900.jpg


うっそうと生い茂る木々の間を流れる小川、そこに密集して生える苔たち。自然と水と苔が奏でるハーモニー♪ 




IMG_82192016082900.jpg


苔がこんなにも美しく癒されるものとは。




IMG_82222016082900.jpg


ここに流れる水は硫黄成分が含まれているから、よく“卵の腐った”などと形容されるあの硫黄臭があたりに香っている。そんな不名誉な形容詞をつけられた硫黄臭であるが、俺にとっては、金木犀の香り、焼きたてのパンの香り、硫黄臭の香りの3大いい匂いに選出されるほどの大好きな香りなのである。




IMG_82212016082900.jpg


目で楽しみ、鼻で楽しみ、全身で自然の精気をいただけるこの場所は本当に素晴らしい公園であった。




IMG_82342016082900.jpg


この公園は、六合村にあるのだが、この村は日本でもっとも美しい村に認定されただか目指しているとかそんなフレーズがあって、このチャツボミゴケ公園もその片腕を担っている場所なのだ。確かに美しい。草津にきたらここに来なければもったいない。硫黄臭好きならこの場で美しき景色を眺めながら深呼吸でもしたら誠に幸せな気分に浸れることだろう。





IMG_8228.jpg


温泉成分により岩も白濁。この温泉成分で生育できる苔だけが生えているとか言っていたなぁ。




IMG_8225.jpg


晴れた日ならまた趣が違うかも。でも雨模様ならそれはそれでよし。



IMG_82382016082900.jpg


通称「穴地獄」と呼ばれるのだが、いやいや天国ですわ(笑)



この美しさに言葉は要らない。iphoneのつたない撮影ではあるがとくとご覧あれ。


IMG_82422016082900.jpg




IMG_82442016082900.jpg




IMG_82482016082900.jpg




IMG_82502016082900.jpg



チャツボミゴケ公園 ★★★★★

いきなり満点だが自然と緑を愛する貴方ならこの良さ分かるはず






人気ブログランキングへ

『ホ・ジュン』見るから続きは次回。カムイを見たい人はインスタで。しばし紀行ブログと化すけど引き続きよろしく
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:5
<<草津よいとこ一度はおいで?(熱帯園編) | top | ダラけた一日>>


comment

苔公園なんてあるんですね。
不思議な感じ。
硫黄の中でも育つなんてすごいわ。

そうそう、昭和歌謡のお店知っていますか?
最近ちょくちょく行くのですけど、
明菜ちゃんのタトゥーとかカッコいいです!
真子さま←そう呼んじゃいますよ
も可愛いですよ。
昔のベストテンとか夜ヒット←知ってます?
の映像が観れて懐かしく楽しいです
  1. 2016/08/29(Mon) 23:08:21 |
  2. URL |
  3. ゆきんこ #-
  4. [ 編集 ]

う〜ん………
ごめんなさい
期待して読み進みましたが 美しさの点で理解できませんでした〜
自然の有るがままなの、だからの良さなんでしょうね
何となく 怖いものを連想してしまうのです
次を期待っす
  1. 2016/08/30(Tue) 01:02:09 |
  2. URL |
  3. きのみ #-
  4. [ 編集 ]

写真とっても素敵だと思います(*^-^*)
もののけ姫のこだまがでてきそうですね(笑)
そしてたった今、志村けんさんが退院したという
ニュースをYahooで見つけました!
心配していたので、ホッとしました。
  1. 2016/08/31(Wed) 20:16:40 |
  2. URL |
  3. ぷりん #USldnCAg
  4. [ 編集 ]

>ゆきんこさん

昭和歌謡をコンセプトにした店ってたまに見かけるね。
飲めないから行ったことないけど楽しそう。
ベストテンも夜ヒットももちろん知ってますよ、明菜様常連でしたしね
いかれたのはどこの店ですか?


>きのみさん

それは残念!
でもうちの母親に見せても
なにこの汚い苔とか言われそうです(笑)
感性は人それぞれですからね
僕は怖い雰囲気がまた好きなんですね

>ぷりんさん

もののけ姫的な雰囲気がいいですね。
千と千尋の舞台となったと言われる台湾の都市にもいきたいです。
しむけん良かったね。同じくホッとしたよ。
最初ヤフーで見た時ドキッとしたけど良かった良かった
  1. 2016/09/01(Thu) 08:00:30 |
  2. URL |
  3. maruo #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/09/01(Thu) 22:23:30 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gure55maru.blog20.fc2.com/tb.php/2845-ea4f7a51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)