独身リーマン&猫一匹




小田原の悲劇を海が癒やす :: 2015/11/24(Tue)

今日もヨガに行ってきた。
やめることになってから頑張っている。
金だけ払って行かないのももったいないし。
やっている時は苦行だけど終わると達成感はある。
でもやっぱりつらいな~


さて、連休最終日には動物園に行ったのだが、
2日目は小田原に行った。ぶらり小田原への旅。
最近は思い立ったら即実行。
やめちゃうけどヨガもそうだし気功もそう。
卓球も始めようと思っている。

ぼやぼやしていたら今年もあと一ヶ月あまりだし、
今まで以上に日々を有意義に過ごしたいとの思いが強い。
ということで、はじめて小田原へ向かったのだが、
まずはガイド本の中で恐竜や動物好きの方に
お奨めとあった博物館に向かってみた。


IMG_5045.jpg


入り口にはいきなりこんな剥製があってテンション上がる。
こんな生き物が世の中にはいたんだよなぁとか考えると、
なんだかワクワクしてしまうのだ。
子供心に思った想いはおっさんになっても変わらないのだ。



IMG_5046.jpg


実はこの剥製を見て、そういや動物園も行きたいなと思って、
翌日、動物園に行くことにしたのだ(笑)

他にも恐竜の骨組だとか、いろんな動物の剥製だとか、



IMG_5048.jpg


昆虫の標本だとかいろいろあって、小田原!って感じの
名所ではないのかもしれないけど、個人的には楽しめた。

小田原なら本来は小田原城とかだと思うんだけど、
今は工事中で中には入れないからね。
(でも、博物館のあとに行ったけど)




実は小田原にいながらも馬券を買ってしまった。
旅先でぐらい馬券のことは忘れればいいのに、
こっちも週の半ばから研究に研究を重ねて、
生活費をかけているからどうしても手を出してしまう。

その前日の土曜日にも勝負した馬がいて、
本当に僅差の差で4着に負けて
(肉眼で見る限り差していたのに)、
大魚を取り逃がしているだけに余計に熱くなっていた。

しかし、小田原で勝負したその日のレースでも、
こともあろうに自信の軸馬がまたしても僅差4着に敗退!
2日続けての4着に悔しいやら情けないやら…
この無念をどこにぶつければいいのやら。

さらに、そのレースの後に
もうひとレース買いたいレースがあったのだが、
最初に買ったレースでまず当たるだろうと思って
全額を投資してしまったので買うことはできず。

そうしたら、その次のレースは、
買っていたら100円が10万円になっていたという…。
もうこれほどの悲劇はない。
小説のタイトルにするなら、まさに『小田原の悲劇』というか。

競馬の神様に完全に振られているんだろかとか、
もう競馬をやめなさいってことなのか?とか、
あまりの流れの悪さに悶々と自問自答しつつも、
いやいや、こうして馬券が買えるだけでもありがたいじゃんとか、
馬券で不運でもこうして小田原に来られるだけで幸せだとか、
無理くり自分に言い聞かせて何とか海に向かった。




IMG_5054.jpg


そして淡々と引いては寄せる波を見ていたら、
徐々にイラだった気持ちが落ち着きを取り戻してきた。
海のない埼玉県人にとって海は新鮮かつ癒しの場。
山も大好きだけど海も好きだね。もう自然が好きだね。



IMG_5058.jpg


徐々に馬券の苛立ちも治まってきた。
ありがとう、海。




さて、話は一転するが、昨日動物園に行って、
レッサーパンダやリスザルを見て、
ちょっと飼ってみたいなどと思ったりもしたのだが、
当然、思っただけで実行に移しはしない。

というかレッサーパンダはワシントン条約で飼えないらしい。
リスザルは飼えるけど、調べてみたら糞尿の躾はできず、
大人になってくると反抗期を向かえて凶暴化することもあるらしい。

それから最近またリスを飼いたいなどと思い始めたのだが、
(これもそう思っただけで実際には動かないよ)
以前に飼っていたシマリスの体験からいうと、リスは馴れない。
幼き頃から育てれば多少は馴れるが、大人になるにつれ
だんだん自由奔放になってしまうし、こちらも凶暴化する。
ケージから出したら最後でなかなかつかまらないし、
スキンシップを楽しむ動物というよりは見て癒されるタイプだね。

カムイを膝に乗せながらそんなことを考えていたのだが、
そう考えると猫とは本当に素晴らしいパートナーであると再認識。
大人になってもこうして甘えてくれるし、
ちゃんと目と目を見合ってスキンシップを図れる素晴らしさ。

トイレのしつけにゃ苦労しないし、リスやハムスターなどの
糞尿のにおいときたら、ちょっと掃除を怠れば大変なことだが、
猫は毎日糞はとるもののオシッコは専用シートがにおいを吸着。

犬は毎日の散歩が会社勤めには苦行になってくるかもしれないし、
そういう意味では猫は総合バランスナンバー1のペットなのでは?
とすら思い始めてきた。

これというのも扱いやすくて性格の良いカムイが初猫だったから
そう思えるのかもしれないけど。



IMG_5038.jpg


ってことで、今日もいろいろ書いたけど、
最後はカムイが一番ってオチでよろしいでしょうか?(笑)




IMG_5040.jpg


まぁ、ダメとは言わせないけど(笑)



20060316231008.gif

さりげなく設置してあるこのボタン、
押してくれている人はいるんだね。
何気に押してみたら順位が上がってた。
ありがとなん
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
<<土曜の朝 失敗ケーキのどうでもいい話 | top | 多摩動物公園>>


comment

伍留左衛門はいつでも押しておりまする。

アンモナイトカムイ。
また顔が百面相。
或る時はお城の貴公子。在る時は人面猫。在る時はフワフワ襟巻猫。
カムイほど感じが変わる猫ちゃん居ないみたい。
お鼻と肉球は一緒の色なんやろかな。
小田原の蒲鉾は買ったんかいなー。
  1. 2015/11/25(Wed) 06:09:53 |
  2. URL |
  3. 猫崎伍留左衛門 #s3eZO2D.
  4. [ 編集 ]

>gorさん

やっぱりgorさんじゃん(笑)いつもポチッとありがとね。
カムイ、いろんな表情あるよね。貴公子然とした時もあれば、ちょいマヌケな感じの時も。でも基本イケメンだから。よく綺麗な女性タレントが変顔写真とかアップしてるけど、綺麗だからそういう顔も様になるんだ。ってなんの話

かまぼこ食べ放題のビュッフェもあったけどいかなかったよ。そもそもかまぼこ、別に好きじゃないんでね(笑)
  1. 2015/11/25(Wed) 14:44:09 |
  2. URL |
  3. maruo #-
  4. [ 編集 ]

私もポチっとしてますが、ちょっと体調悪く(花粉症なのか風邪なのかわからない)ボーッとしています。
  1. 2015/11/27(Fri) 00:18:41 |
  2. URL |
  3. たま #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/11/27(Fri) 09:23:10 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

はじめまして!
いつも読み逃げしています。
m(_ _)m
カムイくんのグラデーションが素敵です。
もふもふしたくなっちゃいます。

小田原たのしそうですね。
かまぼこはマヨネーズで食べても美味しいですが
マヨはお嫌いかしら?

僅差・・・・
くやしいけれど
私みたいに掲示板にも載らない予想とか
してると悲しさもありますわよ。

今週末のJC・・・・・
3歳の女子はどうでしょうね?
  1. 2015/11/27(Fri) 15:29:51 |
  2. URL |
  3. 馬子おばさん #-
  4. [ 編集 ]

>たまさん

気候の変化で体調も崩しがちかもしれないですね。僕もちょっと鼻がぐずっています。風邪だか花粉だか??


>馬子おばさん

マヨはなんでもかけますけど、かまぼこはあえて食べたくもないですね。小田原行った時ぐらいは食べてもいいかもですが、もう当分いかなそうなので。

掲示板に乗らない予想はむなしいけど諦めはつきますよ。僕はこれでも予想はかなりの腕前でいつも狙い馬レポートを周りの知人友人にせがまれているほどなんです。それでいて自分が勝負したレースに限って僅差4着とかが多いこと。で、周りの人からは(他のレースで)馬券取ったよとか言われてもイライラしてくるだけで(笑)

ジャパンカップ、3歳女子は日本の女の子が本命候補です。フランス女子は大外枠がきつそうです。JCは圧倒的に内枠有利なんで穴馬も内目かな。まぁ、パンドラ姉さんとデムーロ兄やんの乗る馬はしっかり買いますけどね。当てたいですね。
  1. 2015/11/28(Sat) 09:08:27 |
  2. URL |
  3. maruo #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gure55maru.blog20.fc2.com/tb.php/2718-5a8ec37a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)