独身リーマン&猫一匹




松本清張のドラマ :: 2014/09/19(Fri)

チャンネル銀河で毎日23時から放送されている『曹操』。
三国志を曹操の視点から魏中心に描いた作品なんだけど、
いまいち面白くない。いやいまいちどころかいまサンであろうか。
三国志オタであるからとりあえず見てはいるものの…

…なんて思っていたら今日が最終回でやんの。

かの有名な「赤壁の戦い」のずっと前の時点で終わり!?
こりゃどうみても打ち切りだろ。だって面白くないもんな。

三国志ってやっぱり劉備と孔明、蜀が中心でないと成り立たないんだな。
次回からは『水滸伝』だって。でもこれ全86話DVDで見ちゃったからな。
こっちは面白かったけど。


それよりもいま夢中になっているのが松本清張のドラマだ。
同じくチャンネル銀河で8月頃に過去の30作品が放送された。
録画しておいたそれらを帰宅後に一日一話のペースで見ている。

同局では「清張キャンペーン」なる企画も同時に催されていて、
あなたが選ぶ清張の最高作品は?みたいな投票も受け付けている。
抽選で当たるプレゼント(清張の愛した宿に泊まれる権利)目当てってわけでもないが、
ぜひとも俺もそれに応募したいと思っていて、日々鑑賞に励んでいるというわけだ。

ただ、応募の締め切りが9月一杯なので、
30作品を一日一話のペースで見ているととてもじゃないが間に合わないので、
最初の感じでつまらなそうな話と古谷一行の主演している作品は
見ずに削除することにしている。なぜ古谷一行かというとそれは俺にもわからない。
なぜだか彼が出ている作品は見る気がしないのだ。
彼の全ての作品が、木の実ナナとのお色気温泉シリーズの
イメージになってしまうからだろか。

さて今日は、『黒革の手帳(1996年浅野ゆう子主演バージョン)』を見たのだが、
これが何とも面白く、後に製作された米倉涼子の同名ドラマシリーズを
あまり米倉さんが好きではないという理由(これもなぜだか分からない)で
見ず嫌いしてしまったことを後悔してしまうほどであった。

ざっくりあらすじを話すと、
浅野ゆう子扮する主人公(40歳ぐらいの設定?)が
長年勤めた銀行で横領した金を元手に銀座のクラブ経営者となり、
さらにクラブの客の弱みにつけこむなどして大金をせしめ、
大いなる野望を胸に銀座のトップに上り詰めようとするお話(でいいのか!?)。

恐喝じみたことをして金を得ようとしているのだから胸糞悪いはずなのだが、
恐喝されている方も悪いことをして得た金なので意外にも痛快なのだ。
でもって、クラブのママ同士のバトル、どろどろとした人間関係、裏切り、
もし自分が同じような体験をしたらとてもじゃない話の連続なのだが、
ドラマで擬似体験する分にはむしろありえない世界の話だけに胸躍る。

そして最後は勝利者のはずだった浅野ゆう子が転落…!?
だけども最後に復讐の大逆転があるのか!!?などとてんこ盛りで。

とりあえず浅野ゆう子と田中美奈子が殴りあいして、
浅野ゆう子が負けちゃったシーンをどうぞ(笑)
田中美奈子若かったな~

620140921.jpg

620140923.jpg


『黒革の手帳』は過去この作品以外に3度ドラマ化されているようだけど、
いずれも連続ものとなっているから、今回の2時間ドラマバージョンは
きっとぎゅぎゅっと濃縮されたバージョンだったんだろう。
尺が足りなかったのか、最後はちょっと拍子抜けでもあったし。
こりゃ他のバージョンも見てみたくなったな。


てなわけだが、この『黒革の手帳』ですら俺の中では現在3位で、
いまトップを争っているのが、市原悦子主演の『熱い空気』と、
名取裕子主演の『指』という作品だ。

『熱い空気』はこのブログでも何度か触れた『家政婦は見た』の原型となる作品で、
『家政婦は見た』の時よりも悪い女を市原さんが演じている。

毎度語っているが、子供に
「これでおばあちゃんの耳を掃除してあげなよ」などとうそぶき
マッチ棒を手渡して耳の中で発火させるように仕向けたシーンは
シュールであり秀逸であり強烈だ。
純粋な子供心を踏みにじる清張さんも悪よのう(笑)

ちなみに清張さんは、『家政婦は見た』のシリーズ化には反対して、
原作の名前とかは使わせなかったんだって。
だから『家政婦は見た』は清張さんの作品ではなく
別の人が脚本してあれだけのシリーズになったそうな。

で、この『熱い空気』と首位争いしている『指』は、
火曜サスペンス歴代一位の視聴率を誇っているらしく、
確かにそれも納得の面白さであった。
名取裕子と松井嘉代と吉行和子のレズビアン関係に
チワワまで絡んできちゃう何ともいえないおどろおどろしさ。
これまた清張さんらしいといえばそうなんだけど。

あとまだ10作品以上は未見なんだけど、
果たしてこれらを抑えてトップに君臨する作品は出てくるんだろうか。


…とここまで書いていまさらなんだが、
すごーくどうでもいいことを書き連ねた気がして
途中で全部消そうかと思ったよ。
なんかとてもつもなくマニアックだしね。
興味ない人には全くないじゃん。
てかほとんどの人は興味ないし(笑)
でも知ーらね。

当初の予定ではこの話からカムイへと展開しようと思ったけど、
もう疲れたから寝ますわ(笑)



20060316231008.gif
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<休日も催促 【動画】 | top | 財政難>>


comment

こんにちは!最近更新が続いていて嬉しいです。
今日の話題を拝読して、思わずペンを取りました(書き込みですが・・・)
黒革の手帳、面白いですよね!私は浅野ゆうこバージョン、リアルタイムで見ましたよ!最後のオチも結構こわいですよね?
家政婦は見た、が松本さんの原作とは知りませんでした。そのオリジナルのドラマ、見てみたいな~
では、またこれからもお体に気をつけて、マイペースでブログ更新頑張って下さいね!楽しみにしてます。
  1. 2014/09/19(Fri) 05:44:01 |
  2. URL |
  3. まやこNY #-
  4. [ 編集 ]

一言だけ。
「黒革の手帳」は山本陽子主演が絶対に一番です。
家政婦は見たは本当に面白い。市原さん好きです。
  1. 2014/09/19(Fri) 13:36:55 |
  2. URL |
  3. 花まつり #-
  4. [ 編集 ]

面白かった。
最後の投げやりなとことか、笑った笑った。
あ、ブログのことです。

熱い空気って観てみたいな
  1. 2014/09/19(Fri) 21:35:59 |
  2. URL |
  3. ゆきんこ #-
  4. [ 編集 ]

私も黒川の手帳なら、山本陽子が一番ですね。
米倉涼子が主演の時も脇役で出てます。
この人見ちゃうとほかの女優さんの演技がぺらっぺらに見えますね。

 カムイ君、調子がよさそうで、よかったですね♪

かめきち
  1. 2014/09/20(Sat) 03:01:58 |
  2. URL |
  3. 名無しの権兵衛 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gure55maru.blog20.fc2.com/tb.php/2531-1615c695
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)