独身リーマン&猫一匹




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
肛門締め! :: 2014/08/20(Wed)

最近帰宅が毎日22時以降。
それから飯を食うから必然的に寝るのも遅くなる。
そして疲れたまま週末の炎天下にテニスをするから
さらに疲れが蓄積され最後は風邪を引いてしまう。
なんかありそうなパターン。

とはいえ考えようによっちゃ悪いことばかりでもない。
その分、残業代が入るからね。多忙な今がかきいれ時だ。
で、今年中にマンションのローン完済計画に向け驀進中。
はよ、ローンの呪縛から解かれたい!
(ちゅうても親ローンだから利子ないから楽だけど)


そんな多忙な時期、少しでも健康であろうと、
最近、気づくとやっている健康法が、「肛門締め」(笑)
それとこちらはもともとやっていた「かかと上げ」。
どちらも主に電車の中でやっている。

かかと上げは、第二の心臓とも言われるふくらはぎを刺激して
血色良くなりそうじゃん。ひらめ筋強化にもなりそうだし。

で、話題(なのか?)の肛門締めだけど、
この前、「爆報フライデー!」とかいう爆笑問題が司会の番組で、
あの人は今的なコーナーがあって、久里千春さんって女優さんが
何年もの長きに渡り、肛門締めを行っているとのたまっていたのだ。

久里さんってのは俺も知らなかったんだけど(顔見たら、あぁみたいな)、
大好きだった、『あばれはっちゃく(鼻づまり)』の母親役だった人だった。
今では御年74歳だそうだが、顔は若いし、スタイルも抜群、
肛門締めの他には、定期的名麻雀でボケ防止に励み、
ソフトボールのチームにも所属しているという
爺婆の羨望の的となるお方だ。

ちょうど母親と一緒にその番組を見ていて、
「これ絶対整形してるよ!」などと突っ込んでいたが、
ほぼ同い年の久里さんに嫉妬でもしたのだろか(笑)
まぁ、我が母も週2回のテニスを欠かさず点は素晴らしいのだが。

それはともかく、この素晴らしき若さを維持している久里さんが
その若さのために(?)実行しているという肛門締め。
無料で簡単にできるし、肛門周辺を刺激することによって、
切痔(疑惑)にもいいんじゃないかと思ってね。
最近またクソした時に痛かったから(笑)



さてさて、あばれはっちゃくにも肛門締めにも興味ないお方、お待たせ(笑)


001-20140820.jpg


写真は数日前のものなんだけど、今まさに俺の横で同じ姿でくつろぐカムイがいる。
今はこの写真以上に腹を見せているかな。
腹見せは信頼・安堵の証。こっちまで嬉しくなってくる。

俺は常にカムイにはストレスフリーでいさせたいと思っているのだけど、
でも待てよ、人間で甘やかされて育てられた子はろくなもんじゃないケースが多い。
だとすると、どうなんだろうか、多少のストレスを与えて耐性をつけさせた方がいいのか?
我が家において、カムイのストレスといえば、その度数の大きい順に挙げていくと、

○他人の来訪
○掃除機
○くしゃみ
○レーさんが暴れる音

このくらいであろうか。

このうち、掃除機はもはや克服した。
くしゃみも、くしゃみした直後、「ごめんごめん、大丈夫だよ」と言えば逃げない。
レーさんがあげる音にしても一瞬ちょっとビクッとするくらいで問題ではなかろう。
他人の来訪なんてそうあるものでもないし、やはりストレスはなさそうだ。

でも、掃除機やくしゃみも慣れたように、多少はこうした障壁も必要なんだろか。
一生ストレスを受けない猫と、多少のストレスを受けつつ過ごした猫、
どちらが長生きするんだろうか。人間なら多少のストレスは必要なんだが。

ちと悩ましい。
もっとも、無理にストレスを与えることなど決してしないのだけど。



002-20140820.jpg


実は俺のフランス行きが予定されている時、
ちょうどマンションのインターホン工事が予定されていて、
家の中に工事の人が入り、ちょっとした騒音を立てての作業があるというのだ。

誰か立ち会わないといけないので、おそらく両親のどちらかにきてもらうことになるが、
そうなると、普段はないストレス、すなわち他人の来訪(両親に加え工事の人まで)
+ガガガっといったカムイのもっとも嫌うやかましい騒音までお見舞いされることになる。



003-20140820.jpg


それは10月に入っての話なんだけど、こんな時に
普段、甘やかされて育てられた猫は大きな打撃を受けてしまうのだろか。



004-20140820.jpg


ま、でも、一時的なもんだから大丈夫だよな。
…と思いたい。
野良猫を見ていても、猫ってそんなやわなものではないと思うし。



005-20140820.jpg


でも、やっぱり甘えん坊のカムイにはちと心配。

フランス、こんな機会しか行けない(行かない)土地だけに、
前向きに捉えたい気持ち半分、予定が覆らないかなという思い半分。
おそらく当日までずっとこんな思いだろうなと思う。



20060316231008.gif

あばれはっちゃくファンブログってのがあって、
ほとんどの出演者情報を網羅したページがあってたまげた。
でも嬉しくなったね。今はこんなドラマないもんなぁ。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
<<秋の似合うネコ | top | つながった一眼レフ>>


comment

そーですよね。実家の猫もそうなんですよ。他人の来訪でストレス。
あたしが行っても、隠れるぐらいなんで。笑
でも、我が家の猫さんたちは他人の来訪大歓迎です。笑
人が来たら、宅配だろーが工事だろーがセキュリティチェックへ向かい撫でてくれれば合格。撫でなければ必要以上にストーカー。
なんの違いでしょうかね。笑

行きたくないmaruoさんですが、闇でフランス旅行記楽しみにしています。笑
  1. 2014/08/21(Thu) 08:06:25 |
  2. URL |
  3. ぼん #-
  4. [ 編集 ]

さいごの方のカムくん、できたてふわっふわの のし餅みたいだぁ(*^^*) 可愛いっ☆

若い頃の適度なストレスは、強靭な精神力みたいなの培われるかもだけど、シニアさんはどうなのかな?

確かに、猫ちゃんたちは、こちらが思ってる以上にたくましい所もあるけど。。

でも、一辺に色あると心配だよね。

カムくんがんばっ♪(^ー^)b
  1. 2014/08/21(Thu) 12:39:37 |
  2. URL |
  3. emi ☆ #-
  4. [ 編集 ]

あー、面白かった。
2、3日前の記事から笑いながら読んじゃった。

あばれはっちゃくにも肛門締めにも興味ないといえば
ウソになりますが、カムイくんの可愛い姿には癒されます

猫ちゃんも、ひとと同様ストレスに強い子と弱い子が
いるんでしょうね。
人間と違って意識して精神を鍛えるとかしてる訳ではないし、
のんびりストレスなく過ごしてもらえたらと思いますね。
カムイくん、実は体育会系だったりしてー
  1. 2014/08/21(Thu) 20:42:48 |
  2. URL |
  3. ゆきんこ #-
  4. [ 編集 ]

多忙のためポチ逃げすみません。
  1. 2014/08/22(Fri) 01:01:27 |
  2. URL |
  3. 花まつり #-
  4. [ 編集 ]

肛門締め!!何か女性の場合はもう一つの方も鍛えられるからやり続けるといいって聞きました!(ちょっと下ネタ入りましたすいません)

うちの職場の猫がほんっと人懐っこくて、お腹をいつも見せています(°_°)
警戒心無いんじゃないかってぐらい懐っこい…

そしてフランスとは!!フランスは美味しいし、楽しいですよ〜♪
旅行で行くならですが笑

そういえば、たまにはレーさんの写真も見たいですー🎵
  1. 2014/08/22(Fri) 19:13:56 |
  2. URL |
  3. あずーる #-
  4. [ 編集 ]

あばれはっちゃく鼻づまり〜♪
うろ覚えでしたが鼻づまりでいいんですよね!
これからは鼻づまりのところ 誤魔化さずにハッキリ歌えます( ´ ▽ ` )☆

肛門締めって肛門に力入れたらいいんですか?なんだか色々と鍛えられそうなので 不自然にならないように気をつけながら肛門締めします( ´ ▽ ` )

なんだか歩き方ヤバくない?ヒソヒソ…にならない程度に


  1. 2014/08/23(Sat) 09:04:40 |
  2. URL |
  3. プーキー #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gure55maru.blog20.fc2.com/tb.php/2521-c29a7f84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。