独身リーマン&猫一匹




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
運命の出会いか!? :: 2014/06/10(Tue)

いやぁ、今日も肩が凝った。
肩を回せばゴキゴキと音が聞こえるほどだ。
でもとりあえず週末に多かった屁は整った模様(笑)

マッサージ行きたいけど馬券当たってからだな。
(→だいたい行けない…)


今日の渋谷の八百屋収穫品。

00420140610.jpg

ヤングコーンだってよ。
3本も入って100円って安すぎだろ。


00620140610.jpg

しかし、とうもろこしは収穫した時から
一秒ごとに鮮度が落ちると聞くから
100円になっているということはだいぶ落ち気味だろう。
さっさと調理せねばな。
(といっても蒸すだけ)

それにしても、ヤングらしいこの肌艶。
老いたコーンではとうてい拝めない色白さ。

で、食ってみたんだけど、ヤングコーンってのとはちと違う。
ちょっと成長しちゃった“やや”ヤングコーンってとこだった。
そのため芯が残っていて、はじめに軽く蒸したやつは
とてもじゃないが芯まで食えず。
残りの2本をそのまま長時間蒸したら、なんとか丸ごと食えた。
生でも食べられるって書いてあったから味はよし。
相変わらずやるな、渋谷の八百屋。


00720140610.jpg


最近、残業続きで全く自炊できんかった。
だから食生活も乱れ、睡眠も浅くなり、ケンコウキンを摂っていても
屁がでまくるほど腸も乱れてしまったのだろう。
昨日はいつも以上に大量のケンコウキンと腸に良さそうなものを食って
腸の状態も戻ってきたが、やはり日常の食生活が大事だと実感した。

ちゅうことでアボカド丼なわけであるが、
最近はこれにたっぷりのキムチを投入している。
アボカドの下には生卵、納豆、スプラウトなどが隠れている。
身体にいいもんばっかだろ。頼むよ、腸。

…ただ、これが予想以上の量で、
さらにヤング以上に成長した結構なでかさのとうもろこしと、
さらには同じ八百屋でゲットしたトマトも食ってしまったので満腹。
いくら身体にいいもんでも食べすぎは厳禁なのだが…ま、いっか。


そんなことより、さきほど家路に帰る時の話。
俺の駅には目の前にSEIYUがあるんだけど、
そこでアボカドを買ってこうかなと思ったんだよ。
アボカド以外の材料はあったからアボカド1個を買うために。

ただ、アボカドを買う時ってのは、アボカドを軽く揉む必要がある。
ほどよい柔らかさのものを選ばねばならないからだ。
ただ、隣に人がいると、俺としてはその揉むという行為がはばかられてしまう。

で、いつも誰もいないといいなと思いつつアボカドコーナーに向うのだが、
今日のアボカドコーナーには人がいて、早く揉みたい俺としちゃ、
「はよ向こう行かんかい!」と内心思っていたのだが、なかなか行かない。
もしかしたら向こうも揉んで確かめたいのに、俺がいたから、
「いつまで見てんのよ!」って思ってたのかもしれない(笑)

まぁ、そんな感じで少し躊躇していたら、店内に会いたくない人の姿が見えた。
なんで会いたくないかは言えないけど、会ったら気まずくなってしまうので、
俺だけ向こうの姿を確認したのを幸いにサッと店を出ることにした。

SEIYUでアボカドゲットに失敗したので、次ぎはマミーマートか
ヨークマートになるのだが、マミーマートには昨日行っているが、
実はその時にアボカドを購入しているのだ。
そのアボカドは今も家にあるのだが、どうやら仕入れたばかりのようで
まだ固くて緑緑していたのでとてもでないが食うことはできない。
その我が家のアボカドが一日で熟すはずもなく、
ということはマミーマートのアボカドもまだ固いものばかりだろう。

…ってことは、ヨークマートしかないわけだが、
ヨークマートは家に帰るのに遠回りになってしまうので、
徒歩通勤している俺としてはわざわざ行くのは面倒くさいのだ。

アボカド丼じゃなくて、納豆キムチ丼にするかなぁとも考えた。
しかし、納豆キムチだけでは物足りないのだ。
あのねっとりとしたアボカドがあってこそ納豆もキムチの辛さも映えるのだ。

ってこととでね、ここまでが前置きでここからが本編なんだけど(笑)、
俺は歩くときはたいてい携帯を見ている。
よくないとは思うんだけどついつい見てしまうのだ。
だから自分の足元なんて普通なら見ないわけよ。

…なのに、なのに、なぜかヨークマートに向かう道すがら、
ふと足元が気になったんよね。
なんか丸っこいものがある…と。

夜も夜でPCの遮光用めがねしてるから余計に見えにくいんだけど、
なんかその丸っこいものが俺の目の中に入ってきてね。
よくよく見てみたら亀だった。

そんなに大通りではないとはいえ車も通るし、
わけもわからず道の真ん中に進んでしまったらすぐに轢かれてしまう。
ちょっと迷ったけど拾い上げて、ちょうどぶら下げていた
ビニール袋に入れて家に連れて行くことにした。

もともと亀は昔から好きで飼ったこともあったし、
ペットショップにいくとだいたい亀コーナーでしばらく時間をつぶすほど。
ただ、ミドリガメはいまいち好きじゃなくて、イシガメも日本古来の亀だから
高価ではあるけれどそこまで好きじゃなくて、一番好きなのはクサガメ。
そして今日出会ったのも中程度のクサガメだった。

このクサガメに出会ったのも何かの縁かなとも思うんよ。
SEIYUですぐにアボカドを買うことができず
ぐずぐずしていたら嫌な人が目に入って、
さらにマミーマートも固いアボカドしかないと判断し、
いつもなら滅多に帰り道にはいかないヨークマートまで行くことにした。
そして、普段なら絶対に気づかないであろう夜道の足元の亀に出会う…。

まぁ、俺としちゃ昔のように飼いたい気持ちもあるけど、
いまは自然の中で暮らして欲しいなという思いもある。
自然では生きて行けないカムイやレーさんならともかく、
この亀は自然でも生きていけそうだし。
先日いった成田山では亀がうじゃうじゃいたけど、
人の手の届かない池の中で本当に優雅に甲羅干しをしていて、
これこそ亀の極楽場って思ったもんだ。

だからこの亀をそうした環境に放してやるか、
もしくは何かの縁と思って一緒に暮らすかちと考える。
とりあえずあまりにも急だったんで今は浴槽の中。
明日は洋服とか入れるプラケースを用意してベランダに置いてやろう。
日光浴もさせないといけないからね。

…ってなことで亀と出会った顛末でした。
なんのこっちゃって感じか。

長文すぎて肩また凝った(笑)


20060316231008.gif

面倒なんで読み返ししない。
誤字脱字あったらスルーして
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<タイトルなし | top | >>


comment

maruoさん、いつも楽しく拝見しています。

亀さんなんですが、一応、拾得物としての届け出が必要かと思います。
迷子だったら、飼い主さんも可哀想だし…。
ちなみに小鳥も交番で預かってくれるんです。
迷子サイトを覗いてみてはいかがでしょう。

アボカドは、シンプルにワサビ醤油で食べるのが好きなのですが、
同僚に、醤油で食べるなんて気持ち悪い!味覚おかしいんじゃないのと言われてしまいました。まあ、あまり親しくないので、気にしません。
彼女はレモンをしぼって食べるそうです。日本の世間一般では醤油の方が多いと思うんですが…。
どうでしょう。


  1. 2014/06/10(Tue) 23:41:47 |
  2. URL |
  3. S市U区 #TmLH5H6I
  4. [ 編集 ]

取得物と届けたとして所有者が現れなったらどうなるんだろ?
イネやネコと一緒で殺処分になるんですか?
もしそうだったら個人的には届けずにmaruoさんに飼っていただくか、生態系を壊す外来種ではないのだから自然に戻してあげたいと思います。
もちろん一番良いのは飼い主がいるなら見つかることですが…
  1. 2014/06/11(Wed) 10:00:25 |
  2. URL |
  3. 慎之介 #Pz.4zlCQ
  4. [ 編集 ]

御無沙汰しています。
珍しい種類のカメでしたらマイクロチップっていう持ち主を特定できるものが身体に埋め込まれていることもあるのですが、クサガメだとないと思われますし・・・。でもそれなりに街中にクサガメ??ってことは、やはりどこからか逃げた可能性もありますよね。大事に飼われていたなら探しているかもしれませんし、犬猫とはまた違うので難しいですね。

私のいる石川ではいまだに道端とカメが歩いていたり、用水路には甲羅干ししているカメも結構いますよ。
  1. 2014/06/11(Wed) 11:34:14 |
  2. URL |
  3. ろずまり #-
  4. [ 編集 ]

maruoさん、こんばんは。
続きで申し訳ございません。

慎之介さんのおっしゃるとおりのことが心配されますが、鳥さんの場合、飼い主が現れなかったら、手続きを踏んで、保護主が飼い主となることができます。亀さんも同じかなと思いました。保護主が飼い続けるのが難しければ、里親サイトもあり、私も登録しています。
悲しいかな、鳥さんは、そのまま届け出無しに飼われてしまうことが多いです。でも迷子サイトのとおり、みなさん必死で探しているのです。飛べるので、30km離れたところで発見されたりします。
ちなみに、もうお引っ越しされましたが、うちのお隣さんは、庭に池を掘って、亀さんを飼っていました。

とりあえず、maruoさんに見つけてもらってよかったね、亀さん。
  1. 2014/06/11(Wed) 23:33:22 |
  2. URL |
  3. S市U区 #TmLH5H6I
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gure55maru.blog20.fc2.com/tb.php/2473-c4fe9cd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。