独身リーマン&猫一匹




猫は本能のままに生きる :: 2014/05/02(Fri)

猫というものは本当に思いがけない行動を取る。
よく犬は車が来ていたら危険と判断して道路を渡らないが、
猫はパニクッて無謀なままにそのまま突き進んでしまうと聞く。
その証拠なのか、事故にあって
痛ましい姿を目にするのはたいていが猫がほとんどだ。

最近、カムイが俺の足に二度ほどぶつかった。
俺としちゃ、さっきまでカムイは別の場所にいたと認識していたのに、
いつの間にやら俺の足元にきていての出合い頭の衝突の形だ。

ただ、ぶつかると言っても危険なまでの衝突ではないので、
カムイもその後は何事もなかったようにしているのだが、
猫というのはそういう時でも何か弱みを見せない感じがするし、
こちらとしては、ああ、すまねぇ、すまねぇといった体で、
カムイ目線の低い姿勢になって撫でながら詫びを入れる。

確か二度目の衝突の時は俺の膝あたりに頭をがっちんこして
その後、頭をブルブルと振ったりしてたからな。
ほんますまねぇって感じだった。

だから外の猫の事故もこんな感じなのだろうと思ってしまうね。
何というか、猫は時に危険を省みず突っ走ってしまう。
判断力に乏しいんかな。
カムイの場合は我が家に危険があるとは思ってないだろうし、
実際、普段は全くの平和なのだから、
厳しい環境下に置かれたノラ猫とは全く違うだろうが、
何となく猫の本質という意味では一緒なんだろうなと。




00420140501.jpg


さて、今日も帰宅は遅め。
夕飯が22時過ぎになってもうた。
昨日も遅い夕飯でたらふく食ったら
今朝はもたれが酷かった。
なのに今夜もそこそこ食ってしまったので、
ちょいと明日の朝がこわい感じだ。

で、食後にカムイとの戯れた写真をば掲載しよう。
うむぅ、それにしても採血しやすそうな腕をしとるわ。
今日も元気な動脈ちゃんってか(笑)



00620140501.jpg


これはカムイの口を封じているわけではなく
自ら手の平に顔を埋めてきているのである。



00920140501.jpg


このように匂いを嗅いだりしているうちはまだいい。。。



01120140501.jpg


しかし、じわりと後ろ足が前の方に上がってきたらやばい兆候。



01020140501.jpg


不敵な顔して完全に両手で挟み込みに入った。爪が食い込む。



01220140501.jpg


ドラえもんのような両前のくせに
がしっと俺の手を支えこみ噛み付いていくる。
しっかり爪が食い込んでいるので、
ここで慌てて抜き取ろうとしようものなら
逆に押さえつけられて流血沙汰になってしまう。



01420140501.jpg


カムイが興奮しないようにそーっと腕を引き抜いた。
ちょっと不満気な表情だろうか。



あぁ、もう0時半だ。
昨日も深夜1時過ぎの就寝になってしまったのだ。
先日、PC控えめ早寝の目標を立てたというのに。
この後、少々副業もせねばならんのだ。

明日会社に行けばGW後半戦とはいえ、
連夜の遅い就寝にまいっちんぐー



20060316231008.gif
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<今年のGWも終わります | top | 途中下車で…>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/05/02(Fri) 10:29:49 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

うちもやります~ペロペロ、スリスリからの~キックキック! おかげで小さなすり傷は日常茶飯事ですね。
バーマンはヒマラヤンの系統ですか!うちのヒマラヤンは知らない人が見ると「タヌキ・・・?」って言われてましたが、どことなく表情が似てます。(笑) 
やっと里親になったブリーダー崩壊の子のトライアル生活が始まりました。純血種とはいえ、多頭崩壊の厳しい生存競争を生き抜いてきただけあって、警戒心と食欲、身のこなしがスゴイです!
  1. 2014/05/02(Fri) 18:01:22 |
  2. URL |
  3. まぜんた #-
  4. [ 編集 ]

用事に追われてなかなかコメできませんが、毎回チェックしてポチしています。

せっかく家族が揃ったのにGW前半は雨ばかりで(それも豪雨といってもいいくらいの雨でした)残念でした。
後半はもう家族バラバラ。でも、みんなやることがいっぱいで遠出もできないんですけどね。

maruoさん、一つ迷ってることがあるんです。

うちの猫は今年14歳です。
歯はそんなに綺麗でもないから歯石がついているんだろうけど病院で除去したことはありません。虫歯が痛くて食べられないというようなトラブルは無いので普通にドライフードを出していたのですが、娘は「もう年だから、フードを出す時に袋に入れて叩いて細かくしてから出す方がいいんじゃないかな。」と言います。
食べているのを見ると、カリカリを最初に一回噛んだらあとはほぼ丸飲みで、時たま吐いてあるのをみるとカリカリがそのままの形で残っています。

私としては、本人(猫)が食べるのを辛そうにするなら対処するけど、普通に「ご飯ちょうだい」と催促するくらいなら、先に心配し過ぎて粉々にしなくてもいいんじゃないかと思っていたのですが、14歳というと砕いてあげるくらいの方がいいんでしょうか。

高齢猫を飼っている方がどうしているのか知りたいです。
(個人的なことを書いてごめんなさい)

  1. 2014/05/03(Sat) 00:03:14 |
  2. URL |
  3. 花まつり #-
  4. [ 編集 ]

>まぜんたさん

バーマンもカムイは色が薄めですが、
基本は顔が黒々しているので狸のようですよ。
そこが愛嬌があってまたいいんですね。


>花まつりさん

カリカリを食べるときに歯石とかも落としていると聞くけど、
ほぼ丸呑みだとするとその意味もあるかなとは確かに思いますよね。
実はカムイも少し噛んだらほぼ丸呑みでそのまま吐くこともよくあります。
ただ、シニア用のフードであればそれなりの固さにしてあると思うし、
あえて粉々にしてしまうと余計に歯が弱くなってしまうんじゃないのかなぁ。
食べにくそうにしているわけでなければ、僕は無理に砕かないけど、
最終的には飼い主さんの判断でしょうね。
他の方は高齢猫を飼っている方は少ないのかな
  1. 2014/05/06(Tue) 20:50:26 |
  2. URL |
  3. maruo #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gure55maru.blog20.fc2.com/tb.php/2462-d22ad138
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)