独身リーマン&猫一匹




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
ピロンコバ :: 2013/06/21(Fri)

今日は少し早めの23:00帰宅。

本当は21:00に会社を出ようとしたのだが、
玄関を出たところでお偉方から携帯にTEL。

嫌な予感がしつつ無視はできずに出たら、
また新たな指令をああでもないこうでもないと。

ま、帰宅途中の電車の中とかでかかってくるよりは
良かったかなと思うことにして。


そんなことより今日は持ち株が上がった。
今まで下がる一方で底なし沼のようだったんだけど、
昨日トイレを入念に掃除したら、他の株が軒並み下がる中、
俺の持ち株は、全株の値上がり率ランキングTOP20に入るぐらい猛爆。
やたー!

とは言っても50万円の損が30万円になったとか
そんなレベルの話なのだが、
それでも大きく損を減らせたことには変わりないかんね。

株は売らなければ負けにならない。
この精神でトイレ掃除を頑張りながら待つとしよう。
単純だからもちろん今日も帰宅早々に掃除しましたぜよ(笑)


それと帰宅してからネットでテニス中継を見たら
お気に入りのピロンコバの試合が見れたのもラッキー。

朝チェックしたらイギリスの1試合目だから
帰宅する頃には終わっとるなと思ってたら、
途中の雨の中断でちょうど3セット目の序盤だった。


1806204.jpg


以前にもブログでピロンコバのことを書いたことあるんだが、
誰も知らないピロンコバのこと書いても誰も興味ないやろと思いきや、
その後、どなたかがコメントでピロコバ情報を教えてくれた。

だから俺は誰も興味ないなと思うことでも一方的に書く事にしとる。
本当はみんなカムイのことだけでいいのに…って辟易してるだろうけど、
そんなこと知らんって書くことにしている(笑)


で、ピロンコバ。
ご覧の通り、線が細くて綺麗な選手なんだが、
実際のテニスもお嬢様テニスっぽい感じなんだ、普段は。

それが、機を見て突如、強打のアタックを仕掛けたり、
時に切れ切れのスライスを繰り出したりと実にプレーが多彩。

それと芝のコートに強いという特徴を持っていて、
このウインブルドン前後の時期になると
突如として頭角を現してくる。

ピロンコバの名を有名にしたのは、
芝の女王だったビーナス・ウイリアムスを
二度にわたってウインブルドンの聖地で負かしたという伝説の試合。
俺もその試合を見て彼女のファンになった口。

しかしなぜだか芝以外のコートではたいした戦績を残せないから、
ランキングも上がらず、普段は滅多にプレーを見る機会がない。

今大会はウインブルドンの前哨戦で芝なので
期待していたら初戦でいきなりシード選手を破り、2回戦も突破。
今日は第3シードの選手との対戦で、
ここを勝てばセミファイナルに進出だったのだが、
惜しくも最終セット4-6で敗戦。

しかし、やはり芝での彼女のプレーは最高やった。
ウインブルドンでもノーシードでのエントリーだが、
ピロンコバに当たるシード選手は油断できないだろうな。
何といっても聖地でビーナスを二度も負かした大物キラーだからね。




1806192.jpg


ピロリンの応援に熱が入る俺を見上げるカムイ。



1806199.jpg


共に応援する気はないようだが、近くにいてくれた。


それにしても今日の夜は涼しいな。
こんな日は殊更ココアがうまい。

長い長い一週間も明日でひと区切り。
何とか乗り切っていきやすか。



20060316231008.gif

昨日は1時には寝るはずが、
何だかんだで2時くらいになってしまい、
今日は会社で鼻が出てきたので、
もしや寝不足から風邪でも発症したか!?と焦ったが、
どうやら風邪の嫌な気配は感じない。

今日こそ早く寝ればいいものを
これからちょっとした副業をこなさなければいけない。
眠りの長さよりも質で勝負といきたいとこやね。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
<<バナナ+リンゴ | top | 半端なミテッド>>


comment


お疲れ様です~

何となく眠れず…スマホをいじって眠気探しです。
子供の頃から 医師に運動を制限されていたせいか…足を使うスポーツには疎いのでオリンピックとフィギュアスケートとサッカーワールドカップくらいしか視ませんが、友人は皆テニスを趣味としていて シミとシワと戦いながら楽しそうです。

すっかり体力が衰えてしまって 喘息やら 息切れやら…
夏に向かい スリム&体力増目指し、ウォーキングorリビングでダンス♪を計画です。

そんな時、カムちゃんのように 静かに見守ってくれる友が欲しー!!
カムちゃん…やっぱり洋猫ネ 顔は小さく、目は大きく、目鼻立ちがハッキリしてるワ~(憧れ…)

夜中にヒマなので 勝手な書き込み、失礼しました。
  1. 2013/06/21(Fri) 02:47:49 |
  2. URL |
  3. きのみ #-
  4. [ 編集 ]

maruoさん

こんにちは!

俺にとっての美人プレーヤーといったら誰がなんと言おうと、クルニコワ!
当時、ヒンギスも美人言われたけど、比べものにならんっ!←息巻く。笑
ランキングはそこそこまでしかイケなかったけど、今もクルニコワを超える美人選手は出ていないと思ってます。
シャラポワ全然もそれ程とは思わないし、あの雄叫びだダメ。笑

そして芝の女王といったら俺にとってはグラフ。
グラフ嫌いのmaruoさんには申し訳ないです。笑
スライス球って時間稼ぎや守りのケースも多いと思うのですが、
グラフの場合攻撃的なスライスが打てた。
ってか、スライスしか打てなかったとも思う。笑
ライン、コーナーぎりぎりに落ちて、滑るように弾むボール。
凄かったなぁ。なんかスンません。笑

それにしてウインブルドンももうすぐ。
また寝不足な毎日がやってきますね。
  1. 2013/06/21(Fri) 13:31:19 |
  2. URL |
  3. 慎之介 #Pz.4zlCQ
  4. [ 編集 ]

>きのみさん

深夜2:47の書き込み、ご苦労様でございます(笑
いや、笑いごとではないか、眠れないからと
スマホをいじっていては脳が覚醒されて
余計に眠れなくなりますぞ。
ただ、僕もよく寝際にまでiphone持ち込んでますが。

ウォーキングは一番理想的な運動と聞いたことありますよ。
激しくないダンスも健康に良さそうですね。

僕のテニスはハードすぎて逆に良くない気がすることがあります。
でも楽しいからいいんですけど。

動物と暮らす生活は最高ですよ
喘息だと毛は厳しいですね。。。


>慎之介さん

テニスネタにコメントサンクスです。

クルニコワね、確かに一番の美女かも。納得です。
美人だけならシャラポワとかのイメージだけど、
クルニコワは美人かつ可愛くて欠点がどこにもなかったような…
ヒンギスは…まぁね。テニスの実力は完全に上でしたけどね…笑

ただ、僕の場合、セレシュのファンといったけど、
セレシュの容姿も好きだったんですよ。
どこが?て思われるかもしれないけど、
彼女が15歳ではじめて全仏に出てきた時から
容姿も含めて全てが好きでずっと応援してましたからね、
もちろんあの雄叫びも大好きでした笑
ちなみにシャラポワとアザレンカの雄叫びは苦手

グラフは芝だけでなくオールランドだったと思うけど
確かにあのスライスは芝では特に驚異でしたね。
セレシュが全く敵わなかったのが唯一芝でした。
でも、芝の女王て言うたら自分はナブラチロワです。

グラフが嫌いといっても心底嫌いではなくて、
ナブラチロワとセレシュのファンとして
憎いほど強かったグラフが目の上のたんこぶだっただけで、
でもある意味グラフがいたからナブラッチやセレシュを
応援する気にもなったんだし、やっぱりグラフは偉大な選手。
今では尊敬の眼差しで見てますよ。

ウインブルドンが来る前から寝不足なのに、
はじまったらどうなってしまうんだろか。

テニスの話になると語ってしまうなぁ(笑
  1. 2013/06/22(Sat) 01:35:51 |
  2. URL |
  3. maruo #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gure55maru.blog20.fc2.com/tb.php/2304-eb0e4a98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。