独身リーマン&猫一匹




果たして美談なのだろうか :: 2011/05/30(Mon)


この前、「金スマ」でパンダ特集をやっていたんだけど、
日本に初めてパンダが導入された当時の
世話係の苦労話などもあった。

当時の日本は、パンダがどんな生き物すら分からない時代。
そのため、世話等も手探りで行わなければならず、
実に苦労も多かったようだ。

そんな大変な一日の終わりに、
パンダのケージの前でタバコをくゆらすのが日課で、
それが、束の間、ホッとできるひと時だったとのこと。
パンダの方もタバコの煙が大好きとかで、
近寄ってきては煙で遊んでいたらしい。



IMG_3895.jpg

煙って楽しいの?イヤイヤ



…と、一見、ほほえましいシーンに仕立ててあったのだが、
でも、実はこれが、「おい、貴重なパンダ様の前でタバコかよ?
煙くてたまらなねぇよ、副流煙はやべぇっての知らねぇのかよ」
という抗議の近寄りだったとしたら…

動物の前でタバコってのが、
おいらの中での常識外な行動なので、
ついついそんな連想を持ってしまった。

その後、危篤になったパンダの眼前でも、
タバコを吸えば起きてきてくれるんじゃないかと思い、
一縷の望みをかけて吸ってみたが起きてはくれなかった、
なんていう下りもあったけど、健康な人間にでも有害なものを
危篤のパンダに吹きかけたところで、そりゃねぇ…
(実際にはこの時、パンダは既に亡くなっていました)


スタジオには、その張本人もゲストで来ていたけど、
もう大昔のこととはいえ、この人がパンダにタバコをねぇ…
なんてちょっと嫌な見方をしてしまったよ。

タバコに対する当時と今の認識の違いってことなんだろうか。




IMG_3811.jpg


昔は子供のいる家でも平気でタバコ吸ってたもんね。
我が家でも父親がずっと吸ってたもんなぁ。
壁が黄色かったもん。




IMG_3788.jpg


今は吸うとしてもベランダとか
換気扇のそばでとか気をつけるもんね。
やっぱり時代なんだろうなぁ。




20060316231008.gif
一度、22位になってました。ありがとうございます。

高畑淳子のドラマ、まぁまぁおもろいよ。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:日記

  1. | trackback:0
  2. | comment:10
<<でかいの吐いた | top | カメラ目線>>


comment

パンダ=昭和だねぇ~^^

うちは、母親がヘビースモーカー(笑)
胃がんで入院中も病院の喫煙室でたばこを吸っていました。ハハハ・・・精神的にストレスを感じるよりも良いらしいです。涙ぐましい禁煙の挑戦も数多くあります。
手術後10年以上たち家猫、外猫に囲まれて元気に楽しく暮らしているのでまあ、いいかと思っています。
たばこの煙まみれの生活を何十年もしてきましたが、私はいたって元気です^^たばこは嫌いですがね・・・まあ、ひとそれぞれ、パンダそれぞれ幸せなら良いんではないでしょうか?なんてね。
本日、上目使いのカムイくんナイスです。

PS、
チーズスイートホーム数字の所をポチっと押してみて下さい。
  1. 2011/05/30(Mon) 23:12:25 |
  2. URL |
  3. ゆき #-
  4. [ 編集 ]

初めまして
いきなり訂正をいれるのは感じ悪いか、とおもいましたが、お世話係さんの愛情を汚したくなくて。彼が煙草を燻らせた時、すでにランランは亡くなっていて、他の飼育員たちは記者会見に臨んでいた時です。15分ぐらい、なぜか二人きりになれたと仰っていました。酸素マスク姿で放置というのは、死を強調したいテレビの演出ではないのか、と勝手に想像。ま、それ以前に動物に煙草の煙を~、というのも分からないわけではありませんが、喫煙を問題視する時代ではなかったことはご存知かと思います。私も父に散々吹きかけられましたしね。
とりあえず番組を中途半端に見ていて、?と思ったのなら、誰かきちんと見ていた人に
確認してからupしてくださいね。たまに見に来るだけのくせに嫌味っぽくてごめんなさいね(^_^;)
  1. 2011/05/31(Tue) 00:12:46 |
  2. URL |
  3. はるみ #-
  4. [ 編集 ]

>ゆきさん

タバコをすう人はきっとそうでしょうね。
無理にやめてストレスになった方が健康に悪そうです。
病気に関しては、吸っていなくてもなるし、
吸っていても全く元気な人がいるので
後は他人に迷惑をかけるかかけないかだけかな。

チーズスイートホーム、あれで見られるんだ!


>はるみさん

はじめまして。
ご指摘ありがとうございます。
確かに彼がパンダのもとにいけたときには
亡くなっていたと言っていましたね。
その点は訂正させてもらいます。
はるみさんは、優しい人なんですね。
  1. 2011/05/31(Tue) 07:23:28 |
  2. URL |
  3. maruo #-
  4. [ 編集 ]

最近ではベランダでのホタル族ですね。
そのホタル族ですら、問題になっているよう。
喫煙家はますます肩身がせまくなりそうですね。
  1. 2011/05/31(Tue) 09:38:23 |
  2. URL |
  3. 理事太郎 #a2H6GHBU
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/05/31(Tue) 16:08:46 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

私もタバコ吸う人ですが、ペットの受動喫煙が心配なのでベランダか換気扇下です。ハハ・・・
  1. 2011/05/31(Tue) 17:29:40 |
  2. URL |
  3. koba #-
  4. [ 編集 ]

昭和でしたね。

私は昭和40年代生まれです。小学校時代、担任の先生の愛用のタバコが「チェリー」(知らないですよね)だと知っていました。
太古の記憶では(笑)教室で吸っていらしたと思います。
同窓会で20年以上ぶりにお会いしたら、昔は土曜日の午後はビールを職員室で飲んでから車を運転して帰ったそうです。
今では考えられない大らかさというか、なんというか。
昔が良かった部分、今が良かった部分、トータルで考えるとプラスマイナスゼロかもしれないですよね。
  1. 2011/05/31(Tue) 20:18:33 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #8J0Mf7kc
  4. [ 編集 ]

>理事太郎さん

ホタル族を禁止しているマンションもありますよね。
うちに煙が来るからベランダで吸わないでと隣から苦情のくる時代です。
喫煙家の方には気の毒のような気もしますが、仕方ないかなぁ。
煙の出ないタバコでも発明すれば売れるのでは。
でも、吸っている人には味気ないか


>kobaさん

コメントありがとうございます。
いつもタバコを目の敵にした記事を書いていますが、
タバコは確かに嫌いですが、マナーの悪い人はもっと嫌いです。
Kobaさんのようにペットの気持ちも考えてくれると嬉しいね。
なんかベランダか換気扇下ってのも寂しい感じですけどね。
この風潮を機に、禁煙をお試しあれば? 


>松ぼっくりさん

チェリー、名前は聞いたことあります。
教室で吸っていた時代なんてあるんだ。今だったら大問題ですね。
確かに話に聞くだけなら、昔ながらの大らかさがあって可笑しい。
なんだか、映画のオールウェイズの絵が浮かんできます。
昭和は一番好きな時代だし、プラマイゼロ、そうかもしれません。
  1. 2011/05/31(Tue) 22:20:09 |
  2. URL |
  3. maruo #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして^^
私は3年前にスッパリと禁煙しました。
勝手なもので、今は煙草の煙も臭いも耐えられないくらい嫌いになりました。
私が部屋で煙草を吸い始めると4匹の猫たちは
目をシャパシャパさせて一目散に逃げていくほど煙草の煙が嫌いでしたから
パンダが煙草の煙で遊んでいたなんてきいて意外でした。
煙たくはなかったのでしょうかね・・
  1. 2011/06/01(Wed) 10:16:32 |
  2. URL |
  3. アモナ #-
  4. [ 編集 ]

>アモナさん

ども、はじめまして!
きっぱり禁煙素晴らしいですねー。
今では煙に耐えられないくらいになるとは、
完全に絶てたということですね。ご立派!

パンダが好きだったというのもテレビだしなぁ。
実際、パンダが言っていたわけではないのでどうなんでしょう。
と、僕は思ってしまっています。
  1. 2011/06/01(Wed) 21:15:42 |
  2. URL |
  3. maruo #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gure55maru.blog20.fc2.com/tb.php/1782-70a804c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)