独身リーマン&猫一匹




自然は厳しい :: 2010/10/10(Sun)


今日、NHKの「ダーウィンが来た」で、
ライオン一家の特集をしていたんだけど、
ムトト(だったかな)と名づけられた子ライオンが、
水牛に後ろ足を踏みつけられて大怪我。
麻痺したように全く力が入らない状態になってしまった。

そんな状態で群れから取り残されたら生きていけないから、
前足の力だけで必死に群れの行軍についていこうとする。

だけど、四肢の歩みの何倍も遅さではそれも限界がある。
途中までは母ライオンに助けてもらったりしていたけど、
結局、助からなかったみたいで、撮影隊の前から姿を消した。


悲しいー。
撮影隊の人もこれだけ大怪我した子ライオンなら
助けてやってよと思ったけど、それは自然の摂理に反するね。
自然はなんとも厳しい。



IMG_2230.jpg


ライオンも大きな猫のようなもんだから、
ちょっとカムイにだぶらせながら見た。




IMG_2220.jpg


まぁ、こちらは自然の厳しさとは無縁だけどね(笑)




IMG_2225.jpg



さて、今日は秋晴れだったけど、
今朝までの雨でコートが使えず大会は中止。
これもまた自然には敵わないから潔く諦めないとな。

明日は快晴の模様。久々のテニス。
6時間、テニスができる幸せを堪能してこよう。
スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. | trackback:0
  2. | comment:2
<<テニスの中休み | top | 我が家改造計画>>


comment

はじめまして。カムイ君、今日も美しいですね! 私もNHK見ていました。ムトトが必死で群れに付いて行こうとする姿や、兄弟や母親が心配して寄り添っている姿に胸をうたれました。昔別の番組では、母親が狩りに出ている間に3兄弟のうちの一匹が像の集団に踏まれて大怪我を負ってしまい、自然界では生きていけないと判断した母親が、頭から咥えて窒息死させ他の兄弟の為に我が子を食べてしまうのです。自然界の厳しい掟を目の当たりにしました。家にも猫科の動物がいますので、maruoさんと同じ気持ちで番組をみていました・・・。カムイ君&レーさんは幸せですね!
  1. 2010/10/11(Mon) 14:39:43 |
  2. URL |
  3. 猫ラーメン #-
  4. [ 編集 ]

>猫ラーメンさん

ムトトが崖を登ったり、足を引きずったまま群れについていこうとする姿には胸を打たれましたね。別の番組ではそんな話があったんですか。親が子を殺してしまう。自然界は本当に厳しい。猫科の動物がいるって猫ではないのですか?気になりました。家で暮らしている子はどの子も幸せものですね。
  1. 2010/10/11(Mon) 20:19:41 |
  2. URL |
  3. maruo #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gure55maru.blog20.fc2.com/tb.php/1594-7f9f252f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)