FC2ブログ

独身リーマン&猫一匹




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
14歳の誕生日 :: 2019/02/19(Tue)

2019年2月19日をもってカムイもめでたく14歳。

共に暮らし始めた当初のワクチン接種、一度元気がなくなってしまった時だけ病院に連れて行ったが、以後はそうしたトラブルもなく(脱走トラブルは何度かあったが)、ここまで元気に育ってくれた。



IMG_E0099.jpg




カムイをブリーダー宅から迎えたあの日、車の中で延々鳴き続けていた情景は今も忘れない。無理はない。親猫と多数の兄弟からいきなり離されてしまったのだから。そんな姿を見るにつけ、縁あって自分のところにきた以上、絶対に幸せにしてやるぞ!と誓ったあの日からもう14年近く経っているのだから時の経つのは本当に早い!




IMG_E0080.jpg



とにかくカムイにはストレスを与えないという方針の下に自由気ままに過ごさせた。少しでも嫌がることは一切しない。カムイが嫌がるから友人や両親までも家に招き入れないなんてこともあったが、それはやり過ぎであったか。

まぁ、やむない事情で両親が我が家にきた時などでも、カムイは脱兎のごとく秘密基地に隠れこんでしまうので、結局、尻尾だけでもチラリと見られたら幸運というような状況ではあったが。ストレスを与えない方針がそのような人見知りな性格に反映されてしまったのかもしれないが、俺としては誰にでも八方美人なタイプより、飼い主に一途なカムイによりいとおしさを感じるのだ(笑)


一度だけブログとカムイを有名にしたいという浅はかな想いから雑誌の取材など引き受けてしまったことがあったが、例によって脱兎と化したカムイ。それを無理やり連れ出して抱っこして写真に収めるなど、カムイにとっては拷問のようなとても気の毒なことをしてしまった。その日の教訓に、以後はよりストレスフリーな場を提供してきたつもり。




IMG_E0086.jpg



バーマンの平均寿命は13~15歳という記事を見た。
間違いなく恐ろしい現実が迫っていることは確かだが、とはいえそれも個体によるだろう。一概には言えまい。
それに人は誰しも別れを経験するものだ。別れがあるから相手をいとおしむ。

ということで、別れを恐れるより今を大切にしたいと思うカムイの誕生日なのであった。




⇒ インスタグラム
随時更新しているので是非みてカムイ


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。