独身リーマン&猫一匹




ポピー :: 2017/05/24(Wed)

先週末、昭和記念公園に行ってきた。つい最近も行ってきたばかりだが、ここは四季折々の花木を楽しめるのでいつ行っても楽しめる。そして今回の目玉は…



IMG_21812017052400.jpg


こちら、シャーレーポピー


赤い絨毯とも称される素晴らしい景観。これを見ずして5月が越せるかってんで去年から毎年の通例行事にしようかと。




IMG_21872017052400.jpg


こっちは少し離れた別の場所にあるカリフォルニアポピー。シャーレーとは別の味わい。こっちもいいねぇ。





IMG_21892017052400.jpg


カリフォルニアポピーに混じって他の花も咲いていて、天国ってこんな景色なんかなぁと思わせるほどの花畑。






IMG_21912017052400.jpg


こんな池などもあって




IMG_21922017052400.jpg


かきつばたというアヤメの一種。これも趣深い。めちゃくちゃ暑い日だったけど涼やか。この池は日本庭園の中にある。





IMG_21952017052400.jpg


帰路に再びシャーレーポピーを焼き付ける。




IMG_21992017052400.jpg


もう見ることのできない今年のシャーレーポピー。また来年も元気に再会できますようにと願いをこめた。





我が家ではいつもながらの素敵な景観が



IMG_22042017052400.jpg


警戒心の強いカムイの無防備な姿になごむ




IMG_22062017052400.jpg


その表情は…




IMG_22032017052400.jpg


撫でてってことだな




IMG_22112017052400.jpg


ここも好みの定番の場所




IMG_22122017052400.jpg


至福だねぇ




IMG_22222017052400.jpg


ご満足いただけたでしょうか。

熟練した気功師は他人に気功の治療を施しながら自分もパワーを得るという。
熟練したカムイマッサージ師はマッサージしながら癒しを得る。winwinの関係






人気ブログランキングへ

バラ、シャーレーポピー、さて次はどこを訪れるかというのが最近の週末の楽しみだ。

ただ、ちっと風邪を引いたようだ。ひどくはないのだが、喉の痛みとイガイガがダラダラと続く。そういう状態でありながら週末は炎天下でのテニス、シャーレーポピー、昨日から腕立て伏せも再開したら、また喉痛が増した感。養生しなさいという身体のサインか。ちょっと大人しくしとくか。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
甘えん坊 :: 2017/05/17(Wed)


パソコンに向かっていると足元にカムイ


IMG_216320170516452.jpg


ピタッ




IMG_216420170516452.jpg


靴下越しでも感じる温もりってやつ




IMG_216620170516452.jpg


安心感あるかな?
うとうとしてるけど、思わず呼びかけずにいられない。




IMG_216720170516452.jpg


なんじゃって感じで見上げてくれたが




IMG_216820170516452.jpg


やっぱり眠いようだ。

これほど、「いとおしい」という言葉の似合う情景もなし。



いくつになっても甘えん坊
人間の子なら、いつまでも甘えてんじゃねぇ!
と突き放すべきなんだろうが、猫の甘えは万年容認

ある意味こっちも甘えてるし(笑)





人気ブログランキングへ
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:7
薔薇図鑑風 :: 2017/05/16(Tue)

こないだコンビニに、猫を長生きさせる本とやらが売っていて気になったけど、最近のコンビニは立ち読み防止にヒモで縛ってあるので中が見られない。ただ、表紙を見れば、食事に気をつけること、ストレスを与えないことと書かれていて、「あ、これなら知ってる」と思って、わずか500円の本だったけど買う必要もないなと判断。

俺がカムイと暮らしてきて意識してきたことは以前からとにかくストレスを与えないことだった。気ままな猫であるカムイにとってのストレスは構いすぎだと思っている。だから、来た時拒まず、去る時追わずといった感じで、甘えてきた時は極上マッサージなどでもてなしてやり、突如プイとどこかに姿を消してしまったら、こっちもこっちで他のことを楽しむというバランスの取れた良き関係。

この10年以上を共に暮らしてきて危険なことは除いてカムイの思うままに過ごさせている。人間の子供ならここまで自由奔放に育てると問題があるかもしれないが、猫はそれでいいかなと。




IMG_207120170516000.jpg



そして食事も最も気をつけていることのひとつであるのは過去の更新でもご存知の通り。フードジプシーの末にたどり着いた今のフード(アカナ)がカムイにとってはベストだと思っている。やや高価ではあるが、これでカムイの健康を保てるのなら安いもの。保存料、着色料など論外だが、肉食の猫にとって小麦などの穀類が多いフードも考えてみれば不自然なことだ。俺はそれが自然なんだと思って(ほとんどのフードがそうだったから)ずっと与えてきてしまったが、これから罪滅ぼし。




IMG_207320170516000.jpg


だいぶ夏仕様になってきたなぁ。





さて、先日であるが、バラ祭りに行ってきた。今が旬のバラ。旬のものは旬に見ておかねば。




IMG_211720170516000.jpg



とその前に腹ごなし。

はじめて見つけた店のハンバーグは、4種類(牛豚鶏羊)の中から2種類選べる仕様。俺は豚と鶏を選択。ソテーされた野菜も甘くとても美味。ライスは不要と伝えるも、「本当にいらないんですか?」と念押しされる。松屋や長崎ちゃんぽんなどでも、糖質制限を意識したメニューが出されているが、やはりまだライスがセットが一般的。ライス抜きで50円ぐらい安くしてくれりゃありがたいんだが、この店はデザートのアイスまでセットになっていて。それは断るに忍びなく一年ぶりぐらいのアイスだったかな。




さて、バラ園に誘おう。



IMG_212220170516000.jpg



IMG_212120170516000.jpg



IMG_212020170516000.jpg



IMG_211920170516000.jpg



IMG_211820170516000.jpg



IMG_212420170516000.jpg



IMG_212620170516000.jpg



IMG_212820170516000.jpg



IMG_212920170516000.jpg



IMG_213020170516000.jpg



IMG_213120170516000.jpg



IMG_213320170516000.jpg



IMG_213420170516000.jpg



IMG_213520170516000.jpg



IMG_213620170516000.jpg


いかにも薔薇って感じの真紅が美しい。




IMG_213720170516000.jpg


アップした写真の中でもっとも好きだったバラ。
その名は、「レモン&ジンジャー」



IMG_213920170516000.jpg


そしてちょっと似ているこちらは「ショパン」




IMG_214020170516000.jpg



IMG_214120170516000.jpg



IMG_214320170516000.jpg



IMG_214420170516000.jpg



IMG_214720170516000.jpg



IMG_214820170516000.jpg



IMG_214920170516000.jpg



IMG_215020170516000.jpg



IMG_215120170516000.jpg



IMG_215220170516000.jpg



IMG_215320170516000.jpg



IMG_215420170516000.jpg



IMG_215520170516000.jpg



IMG_215620170516000.jpg


これは、「カフェラテ」という種類。ん?カフェオレだったかな。色がね。



とまぁ、図鑑のようにずらずらっと挙げてきたけど、ほんま種類あるよね。椿みたいのもあるし、花びらが幾重にも重なったいるものなど、日々新種が考案されているんだろうなぁと。

んなわけで、バラに癒しをもらった先週末だった。






人気ブログランキングへ

来週もバラは見ごろだろうけど、今度はポピーが旬という情報を得た。ということで次はポピー。バラは美しいが、高貴すぎて自分には似つかわしくないというか高嶺の花というか、見た目などはポピーの方が好み。天気も大丈夫だし、見に行くべし!
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
父退院へ :: 2017/05/08(Mon)

あっという間にGWも終わりやして今日から出勤。
初日はとにかく眠くて眠くてとっとと帰宅(いつもだけど)。

すぐに飯を食いたかったんだけどその前に軽く筋トレ。
筋トレといっても腕立てぐらいだけど。

なぜ筋トレするかというとマッチョになりたいわけではなくて、
筋肉がある人の方が健康だという話をどこぞやでかじって。
体が熱を発すると免疫が上がるらしいね。高体温は大事。
だから腕立てとたまにスクワットなどをね。

有名な話だけど、黒柳徹子も毎日スクワットをやっているとか。
やっぱり体は動かした方がいい。
俺の場合、日中はデスクワークで凝り固まっているから
せめて自分で何かしないと一日中何もせずに終わってしまうから。





IMG_205520170507000.jpg


筋トレをした後はゴールデンタイム(30分以内)にたんぱく質を補給。
脂の乗ったイベリコ豚が半額なら買うしかないっしょということで。




IMG_205620170507000.jpg


弱火でじんわり火を通す。
味付けは塩をひと振りととろけるチーズなど。
これがうまい。


事前に肉にナチュラルクックという発酵調味料をかけているので、
おかげで余計にやわらかくなるのかもしれない。
半額の安売り品にしては上出来すぎるお店に負けないデキ映えだ。




IMG_205820170507000.jpg


さらに、卵2個、アボカド1個、ほかにもゴチャゴチャ、
カムイ比半分ぐらいのボウルにたっぷり盛ったサラダも普段通り。

しかし、いつもはこのボウルサラダだけだというのに、
今日はさらに180gの肉が加わったのでちと食いすぎたか…
最近は徐々に食欲も戻ってきているので調子乗った。

しかし、このままいけば再び体重60キロオーバーも見えてきたかも。
太ったという感触が得られた時に体重計に乗ってみるべ。
その前に胃腸が悲鳴をあげませぬように。



さて、なんで筋トレをするようになったか?
というところから話は我が父のことに。


毎日運動していた父だというのに、
心疾患で冠動脈追加の(?)大手術の羽目に。
それ自体はとても残念なことだったけど、
詰まっていつ破裂するか分からぬ血管を
ほおっておくわけにはいかないのでやむない処置。

術後、不整脈が出るなど一時期不安定な時期はあったが、
何だかんだで今日の検査を経て明日には退院という運びに。
手術が4月27日だったから2週間も経たぬうちに退院とは、
これこそが父が普段から運動して筋肉を保持していた賜物かと。

77歳といってもいろいろだろうけど、人によっては腰が曲がり、
歩みすら遅く、そもそも運動すらしない人もいるかもしれない。

我が父は頭髪こそ薄いが(笑)、腰はピンと姿勢もよく、
週1テニスに月1登山、鉄アレイを足首につけたウォーキングを日課とし、
遠出の際にはなるたけ車は使わずバイセコーが移動手段という。
そんな父だったからこそ医者も驚く早期退院に繋がったんじゃないかと。

ってなわけで、俺も普段からなるべく自分の足腰で動き、
そして最近はなんちゃってだけども筋トレをってことなのだ。

今の鍛錬が70台で生きる。なんちって。
まぁそこまで生きているかもわからんけどな。
まぁ、なんちゃってでも筋トレをすると、
怠惰な自分がよく頑張ったという満足感もあったりしてね。




IMG_206320170507000.jpg



だけどさ、今回の手術は胸から腹付近までメスを入れて
骨を砕くというだいそれた手術をしているわけだから、
当面は傷口が開かないように無理はできないらしい。

となると、カメの水替えは、結構水が重く、それを捨てる時に力がいる。
そんなことで傷口ぱっかりなんて洒落にならない。
ってことは最低一ヶ月は毎週末にカメの水替えに俺が実家にいかねばか…
父にとては文鳥のぴーすけのお世話程度がちょうどいいリハビリだな。




IMG_206420170507000.jpg


なんにせよぴーすけ、明日には父に対面できるからさぞや嬉しいだろう。
あんなにちっさな文鳥でも分かるんだよね、俺と母と父の違い。
人見知りしないからそばにはいてくれるけど、
やっぱりずっと世話している父が一番好きなようだから。




IMG_206620170507000.jpg


動物と暮らしているとそういう信頼感というか、
自分のことを分かってもらっているという気持ちが伝わってくるからね。
カムイも俺のととが一番好きだべ?
(他の人にはほとんど合わないから当たり前だけどな)





IMG_206220170507000.jpg



親父は、「もう俺のこと忘れてるんじゃないか」なんてうそぶいていたけど、
そうはいいつつ再会を楽しみにしているようだし、実はぴーとの絆を信じていそう。


さて、今週末も実家に行ってくるかなー。
カメのお世話に。

カメは相変わらずそっけない可愛げのないヤツだけど(笑)






人気ブログランキングへ
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:5
都内のパワースポット :: 2017/05/06(Sat)

今日は6日の土曜日。
GWは終わって普通の土日だと思った方が精神的にも良さそう。
ということでこれまでのGW中のことなど。


心臓の手術のために開胸手術をした父親の見舞いへ。
胸には糸が残り、想像していた以上に痛々しい。
足の血管を移植したとかで足にも仰々しいテープ。

さらにその前の晩に不整脈が出てしまったとかいうんで、
血管をサラサラにする?とかいう点滴を装着されてしまい困惑顔の父。

術後数日で院内を歩き回るぐらいリハビリをしていたようだが、
その点滴装置があると歩くのにも邪魔だから早く外して欲しいと。


病院にいれば医者の指示に従うしかないのが辛いところ。
カロリー計算に呪縛された栄養の乏しい病院食では
体も弱りきってしまうから早く退院させたいが今の状況では…

と思っていたら、続報が入って、ほどなくその点滴ははずれ、
8日の再検査で問題なければ翌日には退院とのこと。
アラエイティー(アラ80)の大手術明けとしたら尋常ではない回復力とのこと。

さすが我が父。日頃からテニス、歩き、筋トレで鍛えていた効果がここに出たか。
やはり筋肉を鍛えることは大切。みんなも歩けよー!(笑)



IMG_2003201705070000.jpg


自分にもこうしてなついてくれるぴーすけだが、やっぱり父親が恋しいはず。
7日にもう一度お世話にいくけど、その次からは父親のお世話に戻るはず。
マンモスうれぴーね♪




さて、昨日はパワースポットめぐり。
その手の本で都内にも有数なパワースポットがあると知った。



IMG_2008201705070000.jpg


まずは原宿の明治神宮へ。

日本最大の木造の鳥居だそうだ。
鳥居をくぐるだけでなにやら空気が変わったように感じるのは
気のせいかもしれないけど、そう思ってその場に居た方が
いいパワーをいただけそうだ。




IMG_2010201705070000.jpg


このご神木の楠木は丸いぼんぼりのようになっていて、
隣にもう一本同じような木が並んでいて夫婦神木的な装い。
確かにこの木はずっと見ていたいほどに癒しを感じた。




IMG_2014201705070000.jpg


御参りを終えて帰り際、門の通りが制限されたので、
もしや芸能人とか皇室関係の偉い人か!と思ったら、
おそらく一般の方で結婚式を執り行ったようだ。
なんか絵になるなぁ。


意外にも初めての明治神宮だったが、
都会にもこんな素晴らしきパワースポットがあるなんて。
癒されますた。




続きましては皇居東外苑へ。



IMG_2020201705070000.jpg


かつて江戸城があったところでこうした石垣には圧倒される。
これ自体は復元かもしれないが、勝手に当時の建築の苦労などに思いをしのばせる。




IMG_2016201705070000.jpg


こちらは今でいう警備室のようなもの。100人ぐらい入るとか。100人はいっても大丈夫。
こうした建物がいくつかあったけど、そりゃ江戸城の警備は厳重だったでしょうなと納得。




IMG_2023201705070000.jpg


これは櫓。いわゆる見張り番。
ちなみに江戸城は攻め込まれることはなかったとのこと。




IMG_2024201705070000.jpg


今は雄大な広場になっているこの地も以前は城の敷地だった。




IMG_2034201705070000.jpg


この写真の風景



IMG_2035201705070000.jpg


現在地から撮ったもの。
昔はこの眼前に広がる一体が城だった。
さすが当時髄一の城、江戸城だなぁと妙な感心を(笑)




IMG_2025201705070000.jpg


バラも旬。
菊じゃないんだよ。もっこうバラっての。



IMG_2026201705070000.jpg


こちらもバラ。バラも種類多いよね。




IMG_2027201705070000.jpg


竹ゾーンもあって新たな芽がにょきにょき。



IMG_2031201705070000.jpg


たまに出る場所を間違える竹も(笑)




IMG_2037201705070000.jpg


再び石垣に目を奪われ。触れると当時のイメージが脳裏に伝わってくるよう。
どんだけ大変な作業だったか想像に難くない。




IMG_2032201705070000.jpg


天主台。




IMG_2040201705070000.jpg


池もあってこれがまた風情たっぷりでさ。




IMG_2042201705070000.jpg


桜もいいけど新緑もほんといいよね。目の保養。




IMG_2047201705070000.jpg


池にはヒレ長鯉が。
シンクロナイズドスイミング的な動き。




IMG_2052201705070000.jpg


藤も旬で。
紫と白が混在していい味わい。



IMG_2048201705070000.jpg


藤が暖簾のようになって池を見渡す。
これまた味わい深い!



とまぁ駆け足だったけども、写真にもきっとパワーが宿っているはず。
とくとご覧あれ。




IMG_1925201705070000.jpg


今は本当に良い気候でカムイも過ごしやすそうだけど油断すると毛玉が。
一度、毛玉になっちゃうとほぐすのが大変だからこうして撫でながらチェック。




IMG_1924201705070000.jpg


GW中も穏やかな時間が続く。
日々を大切にの思いを忘れずに残りの2日を楽しもう





人気ブログランキングへ

今日は府中競馬場、明日はテニスと病院見舞い。





  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
毛細血管がいっぱい詰まってるとこ… :: 2017/05/02(Tue)


毛細血管がいっぱい詰まってるとこ、わーきー!!!


のあのシーンを思い出さずにはいられない健康番組を先ほどやっていた(笑)



IMG_19622017042652.jpg


40代から毛細血管は減っていくらしい。
そして毛細血管が減ると免疫力が落ちて病気になりやすくなるとか。



その改善策として、食材としてはシナモンがいいらしい。
残念、シナモンは我が家にないわと思っていたら、
ルイボスティーでも代用できるらし。

これは毎日飲んでたわ。
知らぬ間に、「毛細血管がいっぱい詰まってるとこ、わーきー!」
の血管を増やしていたみたいだな(笑)


さらに、運動としては、ふくらはぎの運動が一番いいらしい。
これも毎日やってるつま先たち運動が役に立っていた。
あれ、ふくらはぎに効くんだわ。

ここでも知らぬ間に、「毛細血管がいっぱい詰まってるとこ、わーきー!」
の血管を増やしていたみたいだ。


さらにさらに、風呂はぬるめにちょい長めが理想。で炭酸水がいいとか。
いまスーパー銭湯には炭酸風呂がたくさんあるけど、俺あれ好きなんだよね。
ここでも、知らぬ間に、毛細血管が…もういっか(笑)

まぁ、我が家には炭酸風呂はないけど、もっとリッチに水素風呂があるぞ(笑)

藤原紀香も顔負けさ。
昔、藤原さんと会食の席で一緒になったことがあるのだが、
その時はスターの前に声をかけるのもはばかられたけど、
今なら水素風呂の話題で盛り上がれたか?(笑)
まぁ無理だけど。



ちゅうことで、知ってか知らずか、
毛細血管にいいことたくさんしていたのが分かったところで、
その後は、病気になりやすい血液型とかそんな話題になったから番組は消した。
それを見て、病気になりにくい方ならいいけど、なりやすい方の血液型だったら、
自分の脳裏に悪いイメージを植えつけるだけなんだから、そゆのは見るだけ無駄。
血液型が全て同じなわけじゃないんだからくだらんよ。




IMG_19602017042652.jpg


今日のランチも日替わりランチ500円+チキンステーキのセット。
チキン&チキン。これに持参の温泉卵1個。

しかし、なんだか午後はずっと満腹で失敗した感じ。
量はそんなに多くないんだがなぁ。
また最近調子に乗り始めている。気をつけねば。
いくら毛細血管にはいいことしていても胃腸が完璧じゃなければ意味はない。

でも、今朝、体重計に乗ったら59.4キロと増えててニンマリ。
この後は、60キロに行くのが先か、胃腸の不調が先か。

ってバカなこと言ってないで、明日からも食いすぎ注意だな。




IMG_193320174516.jpg


猫は食いすぎることはない。
あわてて食って戻してしまうことはあるけれど、満たされれば残す。




IMG_1937201704310.jpg


時にサラダを食べて小休止などして。俺なんかより節制できている。
見習わねば。




ところで猫は人間をどう思っているか?という興味深い記事。


IMG_19612017042652.jpg


犬は、犬同士で遊ぶ時と、人間と遊ぶ時と違うのだそうだ。




IMG_19142017042652.jpg


しかし、猫は、猫同士で遊ぶ時も、人間と遊ぶ時も同じなんだそうだ。




IMG_19192017042652.jpg


要するに、猫は人間のことを、自分より大きな猫ぐらいにしか思っていないらしい。


人間をリーダーとして畏敬の念を持って付き従う犬と、
単なる遊び相手、友達程度にしか思っていない猫。
どっちも悪くないんじゃないかな。



今夜も俺の足元でまどろむカムイを見ていたら俺も眠くなってきた。

GWは…

3 テニス
4 テニス(母とプレーした後、父見舞い)
5 パワースポット巡り
6 競馬場
7 テニス(試合もどき)

と予定が満載。

もちろん夜はカムイの友達となって相手したるよ。



ほいじゃ、皆様も楽しいゴールデンウィークに。
仕事の方もおるだろうが頑張っておくれよ。





人気ブログランキングへ


メダカが卵をつけ始めた。春の証。
水草を買ってきて産卵床にしてやらないと。
これもGW中にやること。ほかにも多肉の植え替え。
実家の文鳥、カメの世話も。いい感じに忙しくなりそうだ!
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
カムイの爺ちゃん手術を無事に終え :: 2017/05/01(Mon)

一時は60キロ台を保った体重も最近は58キロがやっと。
胃腸の調子が下降してからはバイキングを我慢したらこれだ。

ってことはそれまでは無理やり食べることで体重を維持していただけなんか。
やっぱり食って食って食い続けていないと体重がキープできない…。

まったく世の中ダイエット本ばっかりでどうなってんだ。
俺からしたら、どうやったら太れんだよ?って話(笑)

まぁ、世の中には空気だけでも太っちゃうなんて人もいるぐらいで、
いつもながらの太りたい話にイラッとくる人もいるかもしれないけど、
俺は俺で真剣なんだよ。

肉、卵はもちろんのこと、バターやマヨネーズもこれでもか!
ってぐらい毎日摂っているんだけどねぇ。



IMG_19431201704356.jpg


今日だってサイゼリアで、
日替わり500円のハンバーグだけじゃ物足りず、
普通のチキンステーキ単品まで追加しちゃったりしてさ。
それでも1000円というところがありがたいぜりあ。




IMG_195720170431.jpg


夜だってカムイ比でも結構なボリュームが分かってもらえる特製サラダをドンと。
卵2個、鳥ささみの缶詰、キャベツ、キムチ、スプラウトのいつもながらの食材に、
アボカド・くるみ・ゴマ・MTCオイル、チーズ。これらは脂質がたっぷりの食材。

まぁ脂質いうても質の悪い油は摂っちゃダメよダメダメ。
サラダ油とか名前に反して有害ですからね、ご注意を。


まぁ、何にせよ60キロ維持の道のりは遠い。
もっとも、普段からエスカレーターは使わず、
隙間時間を見つければ(信号待ちや駅ホーム)つま先立ち運動、
歯磨きしながら片足立ち、最近は定期的に腕立て伏せや
スクワットなんかも続いているわけで。
その上、糖質はなるべく控えているってんだからそりゃ太らんわけか?

逆を言えばそういう生活をすれば皆さんも太らないかもしれないよ?(笑)
まぁ、俺はもともと太らない体質だったからそうとも言えんかもしれんが。




IMG_19271201704356.jpg


カムイも太らない体質のようだ。
毛で太っているように見えても触ると太っていない。
食っちゃ寝していてもカムイも由美かおる体型をキープ。
全然ストイックではなく怠惰な毎日なのにやりおるな(笑)




俺と同じように太るとは無縁の父親。
毎朝ウォーキングに筋トレに、週1でテニス、
月1でハイキングなど健康的に過ごしていたが、
なぜだか心臓の血管が石灰化という自体に見舞われ…

動脈硬化もなく血圧も血糖値もコレステロールも正常、
前述の通り運動しているから足腰も強く背筋もピン、
同年代では抜けた体力を誇っていたのだが…

今すぐどうこうという病ではないのだが、
血管の4分の3ぐらいが石灰でふさがっていて、
その石灰は砕いたりすることができないくらい強固。

んで、その状態でテニスや登山をしていたわけだから、
たまに心臓付近が痛かったというのもうなづける。
俺と同じで病院が嫌いでしばらく我慢していたみたいで。

手術は体を酸化させるので、できれば避けてもらいたかったが、
いつ血管が詰まってもおかしくはない状況ではやむを得ない。

ということで、先日手術を敢行し無事に終えたとの報告を得た。

事前にはよく聞いていなかったのだが
カテーテルの手術ではなく、開胸して3本ある血管に
4本目を加えて補強するというのだから想像しただけで痛ましい。

でも、とりあえず無事に終わったということなのでまずは良かった。
4日に会いに行くのでどんな様子か、今後の予定なども確認してこよう。
そして、来年の正月の家族テニスを目標にリハビリを頑張ってもらわねば。

文鳥のぴーすけや亀のお世話もそのときに。
父親に最もなついていたぴーすけは寂しいだろうな。
母親のおざなりな世話で満足しているだろか(笑)





さて、カムイの抜け毛が激しくなってきた。
ブラッシングをさぼっていたら、クビ周りの毛が
ほつれていて大変なことになっていた。



IMG_19081201704356.jpg


基本はさらさらでシルキーな毛質なので
ほつれにくいのがバーマンの特徴なんだが、
クビ周りは自分でレロレロしてしまうので
抜け毛の多い時期は注意が必要だった。

ほつれると毛が固まりのようになって、
一瞬腫瘍でもできたのかと錯覚するほど固い。
明日から日々のブラッシングを欠かさずにいこう。




IMG_1921201704356.jpg


それにしても癒される。こうして撫でているだけで。
カムイも俺の前でゴロンとして撫でを要求してきて、
撫でてやるとトロンと気持ちよさそうな表情。




IMG_19221201704356.jpg


実はこのブログの最中もずっと泣き続けるから飯か?
と思ったらフードは残っている。

ってことは撫で撫での要求か。
ってことで、ブログを中断して時々撫でている。
そうしないと爪を俺の足に立ててくる。
お爺ちゃんになっても駄々っ子だ(笑)




IMG_19231201704356.jpg


カムイを迎える時にブリーダーさんに、
オスは甘えん坊、メスはクールと言われたが、
メスは飼ったことがないから分からないけど、
オスの甘えん坊は実証された。
10年以上一緒に暮らしてもメロメロだ~!
猫飼い(動物飼い)のみんなもきっとそうかな。



ほいじゃ今日はこの辺で




人気ブログランキングへ
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4