独身リーマン&猫一匹




下田・南伊豆への旅 :: 2016/03/31(Thu)


この週末は南伊豆の方に一泊の旅行に行くことになった。
駅に置いてある旅行のパンフレットを見て、
南伊豆の異国情緒溢れる風情に魅入られて、
あ、行こうと思ったのも束の間、すぐに実行に移したのだ。
男42歳(20代じゃないよ笑)、思ったことはすぐ実行せねば、
いつ実現できるか分からないからね。

ちょうどそう思った頃、体調が悪くてブログも休んでいたけど、
あえて旅行の予定を入れることで、その日までに体調を戻さねばと
自分に目標を課したのと、体調が悪くなると余計に日々を大切にと思うので、
行けるうちに行きたいところには行っておかねばと思った次第だ。

この歳になると、「いつかやりたい」ではダメで、
「いまやりたい」ならすぐやるぐらいでないと。



IMG_6045.jpg

それ、林修先生が数年前に言ってたことだよね



あ、そういや、そんな流行語あったね。
俺は流行に乗るのが遅いからね~(笑)

皆も、やるなら今だぜよ!





人気ブログランキングへ

南伊豆の方におすすめある?
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:5
すごい勘違い :: 2016/03/29(Tue)


ブックオフでゲットしたこの本には、
お金を大切にすることがお金がやってくる秘訣と書かれていた。
(ずいぶん大雑把な説明になっちゃうけど)



IMG_6038.jpg


この著者は、お札にアイロンがけまでして
綺麗にシワを伸ばしてやったんだって。
そして綺麗に整理してお財布に入れてとか書かれていた。


でも、よくよく考えると、アイロンがけってある意味虐待では?(笑)
単に面倒くさいのとそこまでやってられないのでアイロンがけは却下した。

だが、お金に親しみを持って大切に扱うことには納得したので、
財布には向きを揃えてきちんと入れるようになったし、
自分なりに考えたのだが、お金を支払う時には、
「さよなら漱石さま」とか、「諭吉よ、また戻ってきておくれ」などと、
傍から見れば馬鹿げたことまで唱えるようになった(笑)

まぁ、口に出して言わない限り、危ない人と思われることもなし、
それでお金が我が財布に戻ってきてくれるならいくらでもやるさ。
事実、馬券では勝ち続けている。効果あるかもよ(笑)





IMG_6039.jpg


今日も健やかに眠るカムイ



IMG_6040.jpg


耳が折れているのが気になって伸ばしてやろうとしたのだが



IMG_6041.jpg


やめろといわんばかりに手が飛び出してきたのでそのままにしといた(笑)




先日の気功教室でのこと。

同じ頃に教室に入った推定48歳ぐらいの女性と話していて、
その女性から、「maruoさんはまだ20代だから恵まれていますよ。
こんなに若い頃から気功に出会えたのだから今後学んでいけば
すごく役に立つと思いますよ」だとか何とか言われた。
ただし、話の正確な内容は覚えていない。

最初の『20代…』というくだりで、
「ん!? え、今なんと?聞き間違い?」
と、そこばかりに思考がいってしまい、
「いやいや誰が20代やねん、30代ならともかく20代って、
早く否定しとかないとまずいぞまずいぞ、
あ~でも、もはやそのタイミングを逸してもうたー!」
などと慌てていたので、その後の話は頭に入らなかったのだ(笑)

気功教室にいる方は俺よりほぼ年配なのだが、
もはや50代の人も60代の人も違いはよう分からんというのが実感。
同じように20代と30代の違いもよう分からと思うが、
20代と40代の違いは明らかだろうにと。

30代といわれるなら素直に嬉しいのだが、
20代だとあまりにもかけ離れすぎていて、
この女性が相当に天然なのか、
とりあえず20代って言っておけば失礼にならないと思ったのか、
そんな風にしか考えられないので、嬉しいというよりは戸惑った。

ただ、これまでもその人からは、
「maruoさんは若いのに(気功をやって)えらい」とか、
(そう言われるごとに内心では「言われるほど若くないんですけどねぇ」と反論していたのだが、
実際に口に出せば、私たちよりは十分若いでしょと返されるのがオチなので何も言わず)
「学生さん?」などと聞かれたこともあったので、本当に20代と思っていたであろう節もある。

あ~こうなったら、その方の夢と希望(?)を壊さないためにも、
気功教室でだけは20代で通しちゃおうかなーなどと思いつつ、
帰宅して洗面台の前に立ち、鏡に映る自分の姿を確認して、
「うん、20代はない」と苦笑するしかないのであった。。。





人気ブログランキングへ

でもまだ30代は通用するってことだよね(笑)
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
再びのブログランキング :: 2016/03/28(Mon)

競馬ブログを始めてから再びブログランキングを利用している。
こっちのブログでも開始当初からバナーを設置していたけど、
いつぞやからランキングにはこだわらなくなり、
ブログランキングのページのIDとパスワードも忘れてしまったため、
ブログの説明文すら変更できないままでいたのだ。

説明文には確か、「毎日更新します」的なことが書かれていたのだが、
それは今から10年も前に志したことで、今はに気まぐれブログと化しているわけで。
「あ~ぁ、これじゃ毎日更新するする詐欺だよ…」と思いつつも変更できずにいたのだ。

でも、競馬ブログの方で改めてブログランキングのページをよく確認したら、
説明文の修正の仕方なども判明して、今の説明文を下記のように書き換えた。

「独身男が始めて飼った猫と暮らす日常。4匹のウサギたちは星になっちゃいました。金魚もいるよ」

これなら詐欺じゃないべ(笑)


でもってついでにジャンルの振り分けも設定しなおした。
今までは全ての割振率を「猫」のジャンルに100%としていたが、
でも、待てよ、このブログは猫オンリーではないな…と今更ながらに気づき(笑)、
猫を90%にして、残りの10%を「40代サラリーマン」に設定してみた。

で、バナーも今らしく桜をモチーフにしたものに変えたりしたところ、
ご丁寧にポチッとしてくれる方々もいるのであろう、
いま、猫のカテゴリーの方では1971人中42位というところだが、
40代サラリーマンの方は層が薄いのか145人中いきなり2位になっていた。
でも、どんなジャンルであろうと2位というのは嬉しいものだし、
こうなったら1位にならんかなーと思ったりもしている。

おそらく40台サラリーマンへの割振を50%ほどにすれば1位も実現するのだろうが、
それはちょっとずるい感じもするので、今のままで時を待ってみよう。
ということで、更新があった時はポチッとしてくれるとありがたいのです。



こうして再びランキングにこだわり始めたのは競馬ブログのせいなのだが、
競馬はとても層が厚いのか、まだ150位を切ったくらいなのだ。
下記の写真の通り、アクセス数は1270まで伸びたのだが、
あまりポチッとしてくれる人が少ないのか、
それとも他の競馬ブログは更に多くの読者を囲っているのか…



IMG_6037.jpg



先週の予想など本当に絶好調だったから、
これがより多くの人の目に触れていれば大反響もありえたのだろうが、
まだブログをはじめて一週間ではそのタイミングにないのかもしれない。

でも、自分より上位の方のブログを見ると、ほとんどハズレばかりか、
もしくは内容の薄いブログ(なのに有料サイト)なのに…
とちょっとひがみ根性も生まれてきてしまう。

が、今日読んだ引き寄せの本によれば、
羨望、ひがみ、嫉妬はいいことを招かないという。
じゃあ、ひがむのはやめておこう。

このまま俺の予想がいい感じでいけば、
必ずや反響を呼んでランキングも上がることだろう。
そして、誰もが見たい知りたいというブログになるであろう。
今はそれが現実に向かうことを信じて淡々と更新していくしかないなと。




IMG_6036.jpg



引き寄せの公式によると、
まず絶対に叶うと思われることだろうことを願望して、
それが実際に叶ったら、やったー!と喜ぶんだって。

それで願望が叶うってことに慣れていき、
徐々に大きな願望に変えていくんだとさ。
だから、寝る前に明日も元気に起きられますようにと祈って、
起きた時に元気だったら、やったー!と言うんだそうだ。
俺なんかは朝にもたれていたり不快なことが多いから、
何の不快さもなければ、本当にやったー!なんだけど。
カムイの横に寝ていてくれてやったー!でもいいし。

極端な話、コーヒーが飲めますようにと願って、
コーヒーを用意して飲んだ時にやったー!でもいいんだと。
そんな当たり前の日常生活が実は奇蹟の連続なんだと。
確かに病気だったらコーヒーも飲めないかもしれないしな。
要は日常に感謝ってことなんだろうな。やはり感謝は大事!





人気ブログランキングへ

本当は競馬ブログのリンクをここに貼って、ポチッと応援してもらいたい(笑)
でもそれだと実力で上にあがったことにはならんからね。
自力で上がってから、もしここで競馬好きな人がいたら(稀だろうけど)教えますわ。
その代わり、上の桜はぜひポチッておくれ。
40代サラリーマンで1位になりたいから(笑)
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
リスの小径 :: 2016/03/27(Sun)


昨日(土曜)、吉祥寺の井の頭自然公園に行ってきた。
桜はまだ早いかなと思ったけど、一部咲いてたね。


Image-12.jpg


やっぱり桜はいいよ。
秋の金木犀もいいけど、あちらは香りが中心。
こちらは視覚で楽しませてくれるよね。
花見の客たちも皆楽しそうでなんか良かった。



この公園に、ミニ動物園があるというのは知っていたけど、
思いがけず当たりだったのが、「リスの小径」という施設。

先日、さいたま市の市民の森で「リスの家」が休園だったばかりだが、
こっちのリスは元気に動き回っていた。



Image-1.jpg


施設の中は自然の造形がなされていて巣箱もたくさん。
リスたちとはしては、巣箱で休むもよし、自然を走り回るもよし、
人間側も自然に近い形でリスたちを拝むことができてとてもよい施設。



Image-13.jpg


ニホンリスという種類でシマリスも可愛いがこちらも可愛い。
ずっと見ていたいと思えるほどだ。
たまに人間の近くによってきて佇んでいる時などがシャッターチャンス。
みな、一様に携帯を片手にパシャパシャやっていた(俺も)。




IMG_6001.jpg


写真の角度によっては、ちょっと凶暴そうに見えてしまう(笑)




IMG_6004.jpg


日本で一番ニホンリスを飼育している施設だとか。
素晴らしい。

このふんわり尻尾がいいんだよな。
カムイのゴージャス尻尾に通ずるものがあるよ。




さて、


IMG_6029.jpg


まだこの本は読んでいないのだが、
4週前に引き寄せを意識し始めてから馬券で3週連続勝利。
4週目の今日はというと…?




IMG_6025.jpg


先週の5万勝ちに続いて、今週も5万円勝ち!
以前は、自分が買う馬券はどうせ外れるなんて思っていたけど、
そのように考えず当たると信じて自然体で買っているだけだけど。

もともと予想にはいいものがあったと自負しているから、
ちょうどいい流れになっているのかなとも思うけど、
とにかく一時は流れの悪さにイライラとストレスも溜まっていたが、
今は余裕ができてきて、先ほども儲かった分でブックオフで新たな書籍をゲット。
ブックオフながら4000円も超えてしまったが、引き寄せ系の本をまた買ったので、
悪い使い道ではないはずだ。




IMG_6027.jpg



おかげさまで馬券ブログの方もアクセスは伸びているが、
ランキング的にはまだまだ。馬券ブログは層が厚い。猫もだけど。

それと、俺のツイッターをフォローしている人の投稿で、
直接俺の名指しではないんだけど、「他人の予想に乗ったら外れた!
無料予想を垂れ流して自分は100円単位でしか買わない貧乏人は自害せよ」
とかツイートされてるし。

この人は、以前ツイッター上で少しやりとりして、
その時は悪い感じの人ではないと思ったのに、
勝手に人の予想に乗って外れたらこれ。SNSのこわさを感じたね。
そりゃ一気に10万も負けたら誰かを恨みたくなる気持はないけど、
そもそもあんた素質ないよって話だよ(笑)

全ては自己責任だと言い返してやろうかと思ったけど、
こういう豹変男に関わるとろくなことがなさそうだし、
すぐにフォローをやめて関わりを持つことをやめた。

あまりこういうのが続くようだと、やっぱりやーめたってことにもなりそう。
本当に当たると思えば、教える必要もないんだしね。





人気ブログランキングへ
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:1
生き物にサンキュー :: 2016/03/25(Fri)


先日、『生き物にサンキュー』という番組でたくさんの猫が登場してた。

中でもびっくりしたのは、後肢が麻痺して逆立ちで歩く猫。
人間でも障害のある方は他の部位で補うものだけど猫もそう。

例え後ろ足がつかえなくても、
不遇を嘆いてやけっぱちになったりすることなく、
健気に飼い主の下へ逆立ちで駆け寄る姿は
健気を通り越して尊敬の念すら抱きたくなるよ。
猫にはそんな感情を抱くことはないと言ったらそれまでだけど、
それでも飼い主ともども立派だなぁと感じたね。

そして、どの家の猫もやはり人懐こいね。
昔は野良猫の臆病なイメージしか知らなかったけど、
やはり家で安心して暮らしていれば信頼関係が抱けるんだなと。




IMG_5960.jpg


こうして信頼関係を感じられる瞬間が幸せなのだよ。
身をゆだねてくれてね。




IMG_5961.jpg


そういや、前に『生き物にサンキュー』の取材依頼を受けたけど、
条件が合って撮影などしていたらカムイもテレビデビューしてたのかもな。




IMG_5971.jpg


もし実現していたら、こんな可愛いカムイなら
フィーバー間違いなしだったろ(笑)

なんつって。

ま、俺はそういう名声(?)よりも、カムイがいかに
ストレスなく安心して暮らせるかを第一に考えるから。

とてもじゃないけど、見知らぬ撮影隊を
我が家に迎え入れることはできんのよね。
全く人見知りしない猫ならいいんだろうけど。




IMG_5966.jpg


横顔もどぞ





人気ブログランキングへ

もうすぐ桜だ、年に一度の嬉しい季節到来だ!
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
魅惑のサボテン :: 2016/03/24(Thu)


先週末、さいたま市の「市民の森」というところに行ってきた。
ここには、「りすの家」という施設があって、広々とした施設内に
放し飼いにされたシマリスたちを間近で見られる仕組みになっている。

…のだが、おととしぐらいに雪のために施設が破損してしまい、
現在は再構築中のため残念ながら休園中。

リス好きとしては残念ではあるが、リス以外にも好きなものがあった。




IMG_5913.jpg


なにげにサボテン好きなおいら(笑)


なぜにこのような痛そうなものに癒し効果があるのかは不思議だが、
とにかく俺的には癒されるのだ。触れ合いたくはないけど(笑)




IMG_5917.jpg


この超巨大なサボテンなんて素晴らしい芸術作品のようではないか?




IMG_5915.jpg


なんだろう、この丸っこいフォルムがいいのかなぁ。
我ながら謎…




IMG_5918.jpg


この植物園にはカカオもあって、ご覧の通りたわわに実った実が。


他にもアボカドの木なんかもあって、すごく巨大だった。
自宅でも種を植えればそれなりに育つが、ここまで大きいとはといった感じ。
こりゃ家で実をつけるなんてとてもじゃないが無理だなと。




IMG_5920.jpg


美しい空と花にも癒された。
やはり自然はいいなと実感させられた。




そして、その流のまま、新たな植物が我が家に加わった。


IMG_5955.jpg


本名は忘れたけど、別名キリンの木。
見た目がキリンぽいからのようだ。
害虫がつきにくいという説明文によりゲット。
1mぐらいまで育つとか。我が家で育つかな。




IMG_5956.jpg


それからサボテンと多肉たち。




IMG_5957.jpg


なんだろう、この丸みの愛らしさは。
植物でありながら動物に通ずる可愛らしさを備えている。


どうかみんな枯れてくれるなよ。




さて、起床直後のショット


IMG_5953.jpg


カムイはいつもこうして俺の枕の横で寝ている。




IMG_5952.jpg


ありがたいことだにゃ





人気ブログランキングへ
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
競馬ブログ :: 2016/03/23(Wed)

少し体調を崩していて更新が空いてしもうた。失敬。



IMG_5943201603210.jpg


カムイは相変わらず元気いっぱいで起床するとこうして見守っていてくれる。
(ただ、はよ起きて飯くれやと待っているだけという説も)




IMG_5944201603210.jpg


お前は朝から爽やかブルーな瞳だね。
寝起きは誰でもぶさいくなはずじゃないの?(笑)
カムイには当てはまらない。



馬券だけども2週連続で勝って3週目どうなるかという検証。
なんと前2週以上に大きく勝った!
体調も悪かったので無欲に淡々と臨んだのが良かったのだろうか。
欲の皮が突っ張ると良くないのかもしれないね。




IMG_5948201603210.jpg


実は競馬ブログを立ち上げてみた。
ツイッターでの的中報告と連動させて、
立ち上げ3日目で300アクセスはなかなかのもの?

欲の皮を突っ張らせてはいけないといいつつ、
いずれはこのブログの情報を誰もが見たい参考にしたいと思うものにして、
最終的には有料化?(笑) なったらいいねぇ。

でも、有料化とかじゃなくても、俺の馬券の実力を皆に知らしめるだけでも優越感。
ちょうどブログを立ち上げてから好調だったのも奏功した。
でも、ツイッターなんかフォロワーが最初は10人くらいしかいないから、
どうやったらブログ・ツイッターともにアクセスアップできるのかなと考えたり。

このカムイのブログを立ち上げて、
どうやって皆に愛される(?)ブログに育ったんだっけ?
と、当時のことをいろいろ考えてみたりして。

最初は焦らず淡々と更新していたかな。
とりあえず毎日更新することは必須だったよな。
ブログランキングとかもこだわっていたなとか、
いろんな思いが巡ってきたりした。

競馬限定(しかも馬券中心)となると
なかなかネタがないから日々の更新も難儀なんだけどね。
俺のくだらない日常の模様を載せたところで、
なんだかこのおっさん、痛いぞとか思われるのがオチだろうし(笑)




IMG_59012016032200.jpg


そういうネタは相変わらずこちらのブログでよろしく





人気ブログランキングへ

あっちのブログのアクセスをあげるために、こちらのブログに紹介してランキングボタン押してもらおうかとも考えたが、それじゃ意味がないとやめといた。馬券の実力でがんがんアクセスアップ目指すぞ
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
手饅頭 :: 2016/03/14(Mon)


本日、健康診断の結果が戻ってきた。
ドキドキ…

胃カメラをやった時点で胃炎と逆流性食道炎が
あることは分かっていたが、他の項目やいかに…

体重は2キロ増の57キロ。
家では59~60キロぐらいだったのに、
うちの計りが壊れてんのかな。
念願の60キロ台は果たせず。
ただ、去年より減っていないのはよし。


去年の夏から草食男子から肉食男子に変貌し、
卵を日に3個は食べるようになった。
バターやラード、豚バラ、とり皮などの脂質も積極的に摂取。


…したら、コレステロールの爆上がり、きたー!


といっても糖質制限やMEC食を実践する人が
一時的にコレステロールが上がるのは定説でこれは織り込み済み。
むしろ低コレステロールの人ほどガンに罹りやすいとの説もあり、
以前から低めだった俺としちゃむしろ上げることが目標だった。
3ヶ月後に要再検査とか書かれちゃったが、これは無視の方向で。


ということで、今宵もやっすい鶏肉のソテーをいただきませう。


IMG_5881.jpg


この週末から朝のもたれがきついのだが、
それでいて食欲が全くないかというとそうではなく、
割としっかり食べてしまう(食べれてしまう)。
キノコのバター醤油ソテーも美味やー!



IMG_5882.jpg


今は完全肉食男子ではなく、肉食と草食をバランスよく。
最近、サラダには必ずシソを入れている。香りが好きで。
あとはアボカドとクルミも必須、クルミの歯応えがいいんだ。

んで、今日のサラダには、シラス、海苔、チーズ、
サラダほうれん草、ブロッコリースプラウトなども入っている。
いつもはゆで卵も入れるんだけど、今日は目玉焼きにしたからね。

サラダはボウル一杯なんでたいてい食べきれず、
翌朝の食事に回る。一度に2回分つくるってことだな。
無理して食おうと思えば食えないこともないが、
無理しないことを学んできた。なんせ朝もたれるから…



食後のデザートはカムイとホットココア

…とかけて何と説く?



IMG_5888.jpg


どちらも温かい



IMG_5889.jpg


言うまでもなく、顔は可愛いのだが



IMG_5892.jpg


顔にも増してかわいいのが



IMG_5891.jpg


この雪見大福のようなやわらかそうな手




IMG_5894.jpg


ふんわりお饅頭のようでもある。


猫手フェチにはたまらんべ
なんか雪見大福を久しぶりに食いたくなってきたよ(笑)
昔、伊藤つかさがCMやっていたっけなー(遠い目)



20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
馬券の神を引き寄せた? :: 2016/03/13(Sun)

先週、超久々にプラス収支で終えることができた馬券。
ちょいとばかり引き寄せの法則を意識したら急に勝てたので、
本当に引き寄せているのなら今週も頼むよということで迎えた週末。



IMG_5877.jpg



この御礼メールを見て分かるように、
俺の予想レポートは今週も絶好調だった。
このメールの1番は5番人気、3番は12番人気、
これをズバリ推奨馬に挙げていたのだ。
しかし、自身は太極拳のレッスン中だったので買えず…

この方は馬連をとったとのことだが、
519.5倍の万馬券を千円買っていたので約52万円をゲット。

今度の人形町のお肉というのはすき焼きの話だが、
俺としちゃ胃腸に不安があるからすき焼きがっつりは
ありがたいがそう嬉しくもない褒美なのだ。
そもそも870円のフレッシュネスバーガーで
大満足しちゃう俺であるからね。
というわけで、すき焼きいいからこずかい頂戴あるよ(笑)


しかし、またしても予想レポートは大爆発しているのに
俺だけ儲からないパターン?と思ったりもしたが、
引き寄せの法則のいくつかを頭に描き勝負に挑み…



IMG_5870.jpg

きたー!


プラスはささやかではあるが上記のような馬券をゲットしたりして、
なんとなんと2週連続で3万円ほど勝つことができた。
これは、もしかして本当に引き寄せているのだろうか?
来週も勝てたら本物だな。




IMG_5853.jpg

maruoの背後に馬券の神様が見えるよ

いま引き寄せブームだからな。




IMG_5841.jpg

あ、いっちゃった。。。



IMG_5842.jpg


行くなー!




ところで…
先日、帰宅したらいきなり水槽が赤く染まっていた。


IMG_5857.jpg


なんじゃこの怪しいムードは!?

水槽の蛍光灯は白色と紫色の2パターンしかなかったはずだ。
スイッチを手前に押せば白、後ろに押せば紫となるはずなのだが…

ここのところ金魚のストレス対策に
日中でもスイッチは入れないようにしていた。
北向きの部屋だが、日中はそれなりに光が入るし、
自然な状況で育てた方が、金魚としても
良いリズムで生活できるんじゃないかなと。
水草があれば強い光が必要かもしれないけど、
すべて金魚に食われちまったし。

だからこのところスイッチには一切触れていないし、
いじったとしてもこの怪しい赤色はもともとの設定にないはずなのに…



IMG_5856.jpg


今もってなぜこんな色になってしまったか分からない。
消そうにも、そもそもスイッチが入っていないんだから消しようがない。
ま、光自体はそんなに強いものじゃないから金魚も気にはしていない様子だし、
このままにしておくしかないんだけどね。



さて、明日からも引き寄せ、引き寄せ。いい運を引き寄せたいね。



20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
なぜ食いすぎる… :: 2016/03/11(Fri)

今日のランチも昨日の宣言通り、


IMG_58552016031100.jpg


じゃーん! と、クラシックWWチーズバーバー!



カウンターに行ったら店員がいなかったんよ。
ただ、少し奥まったところに調理係風な男性はいたから、
すいませんと呼んでも、まったく一瞥もくれない。
明らかに聞こえているはずなのに。

先週からどんだけこの店に貢献してると思っとんじゃボケー!
と、とりあえず内心ひとりごちながら、実際にはむなしく立っていると、
奥から女性店員がすいませーんと出てきた。

男性は調理担当で、受付はこの女性担当ってことなのか。
だからといって無視はなかろう。すごく感じ悪いぞ目つきも悪い。


…が、今日のクラシックWWチーズバーガーは昨日よりうまく感じた。
同じもんなんだろうが、なんか肉がジューシーで熱々だし、
チーズもより一層とろけちゃって、あまり食欲がなかったのに、
(なのになぜ最大のクラシックWWを頼むのだ…)
食いだしたらうめーうめーと幸せ気分でほお張ってしまった。

あの目つきの悪い調理担当の男、
俺を無視した罰を与えようと思ったが(どうやって?)、
それだけのことはあったよ。
きっと調理に命をかけていたんだな。
許す(笑)



しかし、今日は朝から胃もたれで食欲なかったというのに…


IMG_58282016031100.jpg


昨日は豚バラ200g以上に目玉焼き+ボウル一杯のサラダでね、
これだけ食ったら翌朝もたれるよなと思ったら案の定…バカですね。
それでもサラダは食いきれずに残したんだけどな。


そこからのランチでクラシックWWだったので、今晩は控えめにしとこと思ったんだが、



IMG_58652016031100.jpg


今夜も夜10時に肉どーん!
写真だと小さく見えるけど、これを2つで150gぐらいかな。
あとはサラダも食ったらもう腹いっぱいで、
あーまたやっちまったよ、バカな俺め!と自身を叱っている。
明日の朝がまたこわい。。。





IMG_58632016031100.jpg


こんなものを食っていたらそりゃこのお方も来ますわな




IMG_58602016031100.jpg


写真撮るためにそのままにしといたらまさに食いつく寸前。
止めなきゃ食ってたな。


しかし、スーパーの200円ぐらいの
鶏もも肉を塩だけでソテーしただけで、
(前日に発酵調味料に漬け込んではいるが)
高級店に劣らぬ満足感が得られるとは本当におめでたい。

引き寄せの法則の本に書いてあったような気がするが、
人はそれで満足してしまったらそのまま変わらないのだそうだ。
要するに200円のやっすい肉で満足している俺に、
超高級な肉を普通に食べられる日は訪れないということか。
本当は高級肉を食べる自分をイメージ(妄想?)だけでも
意識するようにしていかないといけないらしい。

でも俺はやっすいものでも大満足してしまうので、
そこで神様がお前はその程度でいいんだなと判断して、
だからいつになっても金が貯まらないのだろうか。
いやー俺だって金がざっくざっくとあったら、
200円のやっすい肉じゃなく黒毛和牛買うよ。
よし、もうちょっと欲を出していこうかな。
黒毛をほおばる自分をイメージ(笑)


…ってことで、明日は当たり馬券を引き寄せるべし。
先週からの連勝といきたいもんだね。



20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
どっちがヘルシー? :: 2016/03/10(Thu)


本日のランチもフレッシュネスの「クラシックWWチーズバーガー」


IMG_58272016030900.jpg

どーん!




IMG_58262016030900.jpg

何がどーんだよ…。よく飽きないな


目つき悪いぞ。そういうカムイも毎日同じもん食ってるな。


で、このクラシックWWチーズバーガーを注文する時、
「WW」の部分をどう呼んだらいいのか分からず、
いつもメニューを指差して注文する私です(笑)

店員が注文を繰り返す時には、
クラシック「ダブル」チーズバーガーと言っているので、
それが正解なんだろうが、じゃあ紛らわしいから
Wはひとつにしてくれやと心の中で思っていたりします(笑)



実は昨日もフレッシュネスの予定だったのだが、
さすがにハンバーガー続きもどうだろう…と罪悪感を覚え、
ヘルシーちっくなお魚定食(EPA補給~!)にしたのだが、
実際のところどちらがヘルシーなんだろか?と考えると、
意外にどっちもどっち的な感がしなくもない。


IMG_58142016030900.jpg


というのも、魚定食の方は、焼き鮭(ちょーしょっぱい)、
イカの塩辛(ちょーしょっぱい)、いくら(結構しょっぱい)、
海苔のつくだに(あまじょっぱい)、刺身(つける醤油がしょっぱい)、
味噌汁(さほどしょっぱくはないが塩分は多め)といった感じで、
ほとんどのものが塩分多めの上に、もれなく魚たちには、
セシウムやらストロンチウムといったありがたくないものが
トッピングされている可能性も大。

だってこの店は新鮮を売りにしている店だから、
ほぼ太平洋側でとれた魚しか仕入れていないだろうし、
全くアンダーコントロールされていない現状から考えて、
大なり小なりそうした物質を抱えていてもおかしくないからだ。

「しょっぱいものはご飯と一緒に食えばちょうどいいんだよ!」
という暴論が我が母の口癖であるが、俺はもともと薄味派な上に、
今はご飯をほとんど食っていないから、このしょっぱい御前を
食べ切るのは結構難儀であった(美味いは美味いんだけどね)。



IMG_58272016030900.jpg

どーん!! またかよ


一方、フレッシュネスであるが、先日も言ったように、
パンは糖質50%オフ+10g以上の食物繊維を練り込んだもので、
肉は雄大な放牧地で健康に育てられた
オージーのグラスフェッドビーフ100%(とのこと)、
リーフレタス、トマト、玉ねぎといった野菜たちも量はささやかだが、
フレッシュネスのことだからそれなりにこだわりはあるようだし、
この店名で新鮮でなけりゃ怒ってしまう(きっとフレッシュだろう)。

ハンバーガーというとファストフードの代表といった感じで
健康に悪いものと思いこんできたが、この固定観念を外してみると、
いやいや案外どうしてといった感もある。

そりゃマクドナルドのように、どこの馬だか牛だか
犬だかミミズだか分からんような肉を
使っているのであれば(真相は闇)当然良くはないだろう。
例え牛だとしても、おそらくあの安価からみるに、
つなぎや添加物が大量に混ざっていることは想像に難くない。

それにハンバーガーが良くないのは、
実はハンバーガーそのものだけというより、
酸化した質の悪い植物油で揚げられたポテトや、
角砂糖何十個分も含まれているコーラを初めとした
精製飲料水を一緒に摂ることにも一因があるように思う。

というわけで、フレッシュネスバーガーのハンバーガーなら、
ま、いいでしょと自分のために結論づけて、
明日もクラシックWWバーガーをいただこうかな(笑)




IMG_58162016030900.jpg


『二人の女の部屋』のパク・ウネ嬢の笑顔だよ♪

このドラマ当時36歳にして29歳の役を演じるだけのことはある、
若々しく素敵な笑顔ではないですか。



IMG_58152016030900.jpg


だけど、韓国ドラマの俳優の方って微妙に感じてしまうのは何故だろう。
もともと母親や世のおば様方がペ・ヨンジュン様にはまっている時も、
この人そんなにかっこいいかな?と思っていた。

もちろん人それぞれだからあくまでも個人的な見解ではあるけれど、
女優さんは綺麗な人が多いように思うけど、それってもしや
有名な整形のせい?とも思ったりして(笑)
まぁ、韓国なら俳優の方でも整形は普通かもしれないけど。

なんつってこの写真の俳優さんのファンがいたら申し訳ないけど、
こういうことを言っている本人に限ってブサ面なんだよね(当たりだよ!)
だから許してネン。




IMG_58502016030900.jpg


おっ?
首周りが少し春らしい雰囲気になったかな。



20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
ココア :: 2016/03/09(Wed)


IMG_58182016030900.jpg

くんくん、なんかにおう…




IMG_58192016030900.jpg

ココアか…



1キロの純ココアを買って毎日2杯は飲んでいる。
スーパーでヴァンホーテンの100gの缶のを買うよりも、
ネットで大容量のものを買った方が断然お得だからね。

毎日食ってるクルミもネットで1キロ買い。
スーパーのじゃ数日でなくなっちゃう割に高いし。
時代は何でもネットだね。


20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
フレッシュネスがマイブーム! :: 2016/03/08(Tue)

気に入ったものだと連続して食す傾向にあるのだが、
その面目躍如といったところだろうか、
土日を除いて5日連続でフレッシュネスバーガーを達成した(笑)



IMG_5809.jpg


食すのはだいたいクラシックWWチーズバーガー。

フレッシュネス史上最大のハンバーガーという謳い文句は伊達じゃない。
なにせ、これを食う時はあごが外れるのを覚悟せねばならぬほど
大口を開けねばならず、それだけ開けたとしても
とてもじゃないが半端にしか食えないという。

肉もジューシーでチェダーチーズも良い感じに絡まって、
低糖質のパティには11gほどの食物繊維も含まれているらしい。
肉は一枚113g×2ということで200g以上あるから食べ応えも十分。

マックやロッテリアならともかく、フレッシュネスのバーガーなら、
そこいらのファミレスや馬の骨とも分からぬ食堂よりもマシ
というか十分ヘルシーなんじゃないかとすら思ったりもして。

何よりこのハンバーガーうまいんだよね。
その時々のマイブームにもよるけれど、
今ならどこかご馳走に連れて行ってあげるといわれたら、
どんな高級料亭よりもこのハンバーガーがいいと答えてしまいそう。

今月、予想を提供している方が今度は
高級スキヤキに連れて行ってくれるというのだが、
その高級スキヤキ(以前にも一度行った)よりも
絶対にこのハンバーガーの方がうまいよなぁなんて。

フレッシュネスバーガー連続記録はあと何日続くんかな~
とりあえず明日も行く、かもしれない。



さて、今日の韓国ドラマタイムだ。
いまさら韓国ドラマを観ている人は少ないのか
全く反響や共感の声はないのだが、
そんなことは構わず進めるのがこのブログのいいところ(笑)

『馬医』 『トンイ』 『二人の女の部屋』を一日最低一話は観ているが、
いまは『二人の女の部屋』の盛り上がりが一歩リード。



IMG_5810.jpg




韓国ドラマお得意の復習劇なんだけど、主演の方も好みなんだよね。


IMG_5811.jpg


この、「パク・ウネ」という方。

今まで俺が観た韓国ドラマNO1 『チャングムの誓い』、
No2 『イ・サン』のいずれでも主演ではないけど
主人公を補佐する重要な役を演じていて、
素敵な人だなぁって思っていたんだよね。

その柔和な顔つきからいずれのドラマでも善人役で
まさに俺の好きな癒し系という感じかな。
この写真では神妙な顔つきをしているが
本当は笑顔がとても素敵なのだ。

今回のドラマでも例によって純粋で善良な役柄で、
最初は悪いやつらに騙されているから、
観ている側としちゃどんだけおめでたいんだよと
突っ込みたくもなるんだけど、これからの展開次第では、
復讐の権化と化すのかもしれないというね。
だから続きがやめられない。

パク・ウネさんももう38歳(調べたんか)ということで、
いつもいつも善い人ばかりじゃマンネリ化しちゃうから、
新たな新境地に挑んだってところかな。
全60話、先が楽しみだ。





IMG_5786.jpg


『カムイの眠る部屋』、こちらも相変わらず癒し系 (*´ω`)┛




20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
花の息吹 :: 2016/03/06(Sun)


歩くことが好きで急いでいない時は歩いている。
先日の朝も早くに目が覚めてしまったので、
早めに家を出て歩くことにした。



IMG_579020160306000.jpg


自転車だと脇目も振らずにスーッと通り過ぎてしまう道すがら。
歩くだけでいつもとは違う風景に新鮮な気持ちになれる。




IMG_579220160306000.jpg


日々あくせくと過ごす間に着実に季節は巡っていた。
植物には力があるね。まさに生命の息吹。




IMG_579420160306000.jpg


雨の日も風の日も暑い日も寒い日も同じ場所から動かず(動けず)、
それでいてしっかり生きてこうして綺麗な花を咲かせてくれるんだから、
ある意味、人間以上に芯がしっかりしているというか強さを感じる。




IMG_579120160306000.jpg


毎年こうして美しい姿を見せてくれるからありがたい。

5年前の震災時、滅入った気分を晴らしてくれたのも、
マンションの脇にふっくらとしたつぼみを膨らませた木蓮だった。

当時はスーパーの陳列棚ががら空きになり、自宅が停電になり、
放射能の恐怖におびえ(そこまで深刻には考えてなかったけど)、
とにかくこんな文明社会が機能不全に陥ってしまうとは…
て感じだったからね。

でも、そんな時でも植物は変わらず息吹を運んでくれているんだなぁと。
今年も震災の日が近づいて、ふとそんなことを思い出したりして。






IMG_580620160306000.jpg


我が家のサボテンと多肉植物もまだ何とか元気。




IMG_580720160306000.jpg


何とかというのは、この植物はちょい微妙なんで。
ちょっとやばい感じなんだろうか。
乾燥していた方がいいからと水をやらずにほおっているだけで、
特に何もしてやれないんだけど、とりあえず日当たりのいいところに。




IMG_580820160306000.jpg


いつかサボテンの花を見たいなと思っていたら、あっさり咲いた(笑)
サボテンの花ってのは、一輪でかいのがデロンって花をつけると思ったら、
こんな感じで横にちっさく咲く種類もあったんだ。
ちょっとイメージ違ったけど、まぁこれはこれでかわいいじゃないか。
咲いてくれてありがたい。

奥のサボテンはまた違った咲き方をするんかな。
こちらも咲くまでしっかり育てたい(まぁ、基本、放置なんだが)。





この冬はあまり浴槽にやってこなかったカムイが、
珍しく入ってきて少しあったまった蓋の暖をとった。


IMG_580320160306000.jpg


一緒に湯船に入れたらまた楽しそうだなと思ったりもするが、
抱いて湯船に入れようもんなら、必死の形相で逃げ回るのがオチであろう。
そんなストレスをカムイに与えるはずもなく、ま、こうして湯船に浸かりながら、
カムイの端正なお顔を眺めるのも悪くないなと。




IMG_580120160306000.jpg


カムイはバーマンのライラックポイントというカラーなのだが、
真っ白ではなく、ほんのりクリーム色っぽい感じだ。
写真の映り具合では白かったり、くすんで見える時もある。




IMG_580520160306000.jpg


カエルは敵から身を守るために、地盤と同じ色になるというが、
この写真のカムイも風呂のクリームカラーにぴったり染まった感じ(笑)
別に身を守る必要はないんだけどね。





20060316231008.gif

引き寄せの法則を意識して挑んだ今週の馬券。

…だったのだが、土曜日はいきなり散った。
またしても惜しい負けばかりで悔しさがつのる。

しかし、日曜日の今日、序盤は苦戦が続いたが、
めげにずに自分を信じて勝負を続けたところ、
ついに最終レースで、『取ったどー!』の咆哮を挙げることができた。
おかげで久々にプラスで終わることができたし、
やっぱり競馬はやめられない(笑)
地道に返してくぞー!
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
低血圧 :: 2016/03/03(Thu)


糖質制限を始めてから禁パン生活なのだが、
代わりにこんなものをパンの代用としてみた。


IMG_57672016030200.jpg


パッと見パンにも見えるかもしれんが、油揚げ。
これをカリカリに焼いて目玉焼きとクリームチーズをサンド。
でも、やっぱりパンの方がうまいやね。


ちゅうことで、この3日間のランチは連続で
フレッシュネスバーガーで済ましている。
おもいっきりパンやんって話なんだが、
フレッシュネスでは低糖質パンにできるんで、
まぁ、糖尿病ではないし緩めの糖質制限ならいっかなーと。

それに朝に食べると昼にあまり腹が減らなくて、
ハンバーガー一個ぐらいでちょうど良くてね。
このままだと明日もフレッシュネスになりそうだ。




IMG_57682016030200.jpg


こないだの健康診断で血圧が上で83とかだったんだよね。
上で100以下が低血圧といわれているのになんたること。。

猫を飼っていると高血圧が改善されるなんていう説はあるみたいだけど、
いくらカムイ効果とはいえ、極端に低ければボーっとしたり
ふらついたり何かと弊害もあるようだし。

たしかにあの日はボーっとしてたけどさ。
そもそも健康診断なんて大嫌いなので気は進まず、
テンションは下がりまくっていたからそういうのも影響するんだろうか。

あと、検診の前、リラックスするために、
かじったばかりの気功の呼吸法を行ったりしていたから、
それで血圧が下がったのか??
呼吸法には血圧を下げる効果もあるというが。
でも、下がりすぎだよ。




IMG_57742016030200.jpg


今日もモコモコで甘えん坊なカムイ




IMG_57752016030200.jpg


癒されてまた血圧下がってるかな(笑)







20060316231008.gif

いま4つの韓国ドラマを並行して観ている。

『馬医』
『トンイ』
『広開土大王』
『二人の女の部屋』

ハードディスクを容量の大きいものに買い換えたというのに、
録画したものを再生する際、倍速モード機能がないもんだから、
観ても観ても追いつきやしない。

今の時代、倍速モードで観られないなんてありえない。
以前に使っていたジェイコム提供のハードですら倍速で観られたのに、
最新のに買い換えたらその機能がなくなっているなんて、
ジェイコムのバカもーん!と、波平さんばりに怒鳴りたくなる気分だよ。
長年のジェイコムユーザーを失望させおって!!

そんなわけで、結局、録画がたまりにたまって、
再び容量オーバーの危機を迎えてしまっているのだ。
だから暇さえあればとにかく観なければと。
本当は読みたい本がたくさんあるんだけど、
読書は後回しになっちゃってね。

『馬医』、『トンイ』は身分の低い者が、
努力と誠実さで上り詰めていくシンデレラストーリー。
安定の面白さ。『チャングムの誓い』には及ばずとも似た感じで。
だけど、俳優が被っていたりしてごちゃごちゃになるのが玉に瑕。

4つのドラマのあとにも、『ホジュン』、『大王世宗』、
『チャン・オクチョン』、『チョン・ドジョン』、『風の国』などなどなど、
とにかくたくさん録り溜まっていて、つい先日はついに
『ウォーキング・デッド』は観なければリストから除名された。

おそるべし韓国ドラマ。なんでワンパターンなのに面白い?(笑)
基本、俺ってばドラマなんて好きじゃないし、日本のドラマなんて
面白そうな2時間ドラマと『孤独のグルメ』以外、ほぼ見ないのにね。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:5
冗談じゃなく依存症だったようで(笑) :: 2016/03/02(Wed)

今日(水曜)の21時から『ザ・世界仰天ニュース』
とかいう番組で依存症の恐怖を特集しているようだ。
元関脇の貴闘力がギャンブル依存により破滅に向かった話らしい。

この手のどうでもいい番組は時間の無駄を省くために、
まずハードディスクに録画してから倍速&CMスキップで見るので
まだ未見なのだが、ギャンブル依存の気のある俺としちゃ見逃せない?(笑)
(ちゅうことでブログを書きながら今から見始めた)




IMG_57692016030200.jpg


先週末など、湯船に浸かりながら
馬券を買い続けていたのだから、やっぱり依存症??(笑)
スマホでもグリーンチャンネル(競馬番組)観られるからね。

この日、俺の買っていた4着馬が3着になっていれば、
(たら・ればは馬券に禁物なんだけどね…)
払い戻しで35万円ほどゲット!というシーンがあった。
直線最後方にいた4着馬がものすごい勢いで追い込んできた時は、
よっしゃー!と真っ裸で小躍りする寸前のところまでいったのだが、
無情にも4着馬は3着馬をクビの差だけ抜けず4着のままゴール…

それでも馬券は的中したのだが儲けは1万円ぐらいで、
これまでの負けを取り戻すには全く物足りず、
馬券に的中しながら全く嬉しくないというね。
湯船でリラックスするつもりがイライライライラ…
なんやねんって感じだったよ(苦笑)


最近、負けがこみすぎて初めから諦めている感がある。
もちろん予想には自信があるのだが、
馬券の神に見放されている俺が買う馬券はどうせ当たらんでしょ、
なんてレース前から思ってしまっている自分も一方でいるのだ。

引き寄せの法則というものがあるらしい。
はじめから外れることを想定している俺に
的中の女神は引き寄せることはできないだろう。
ということで、今週は、俺は当たる当たると念じて買うことにしよう。
(って結局今週も買うんかい)




さて、我が家の金魚たちであるが、ようやくなついてきたようで
(というか俺のことを餌をくれる飼育員だと理解したようで)、
こちらが近づくと向こうも寄ってくるようになった。



IMG_57852016030200.jpg

ぼやけた写真はご愛嬌。
動く金魚は難しいのと起きた直後に撮っているので余計にピンボケ




どんな形であれこうなると可愛さが増してくるものである。
広い60cm水槽に小柄なリュウキンが2匹ということで、
やや物足りない向きもあるが、俺としちゃ
大きく立派なリュウキンに育てたいという思いがあるので、
そうなると広々と運動できる空間で少ない匹数で飼うのが理想なのだ。



IMG_57822016030200.jpg


逆にあまり大きくしたくない場合は、
少々窮屈になるくらい多めにいれれば、
一定以上には大きくならないのだそうだ。
(とはいえ多すぎれば酸素不足、水の汚染などで病気も増える)

金魚ではないが、鯉なんかも水槽で飼っていれば
そこそこにしかでかくならないけど、池などだと
ギョッとするほど巨大化するというのもそういう理由なのだろう。

とはいえ、今の感じであれば
もう2匹ぐらい加えても問題ないかなとも思うので、
機会があれば金魚もいる熱帯魚屋などに足を運んでいるのだが、
残りの2枠(加えても2匹までとしている)を
埋めるほどの上物の金魚には出会えていない。

新たな金魚を迎えると、先程から言うようにスペースの問題もあるし、
あとは病気まで連れてきてしまう可能性もあるので、
そうしたリスクを考えるともう迎えなくていいかなとも思っている。
だからあまり気にいった子がいなくても、
それはそれでホッとしてしまうのも複雑な心境だ。



IMG_57832016030200.jpg


今いる2匹はだいたい一緒に行動していて、
たまに互いに追いかけまわしたりしているので、
もしかしたらつがいだったのかもしれない。
求愛行動のようにも見えるので。

準備が整っていない水槽なので産卵などは期待していないが、
昔から金魚を飼っていても産卵に成功したことはない。
いずれ自らの手で稚魚を取れたらいいなぁなどと思いつつ、
なんでも食ってしまう金魚であるから、
よほど注意しないと自分で生んだ卵を
即効で餌にしてしまうのがオチであろうな。





IMG_57732016030200.jpg


カムイのフードを「ACANA」に変えて数ヶ月ほど経ったかな。
高価なんだが、袋がでかいのでなかなか減らないし、
何よりカムイの毛並みがよくなったような気がする。



IMG_57722016030200.jpg


今は抜け毛もないのでほとんどブラシはしていないが、
滑らかな毛触り度合いが増しているような。
冬だからそれなりに静電気があって毛同士がくっついちゃう時はあるけど。



IMG_57712016030200.jpg


肉食動物である猫に、小麦粉だのトウモロコシだのが
主成分であるものを何の疑問も持たずに与えていたのだが、
自分が糖質制限のことなどを勉強するにつれ、
人間以上に肉を欲するはずの猫に小麦粉はないよなぁと、
カムイ10歳にして遅らばせながらフードを替えたのだが、
今のところ成功かなと思ってる。
結構、猫のフードってジプシーになっちゃうからね。

尤も他の家庭の猫飼さんがどんな餌を与えていようと
俺は非難も関与もするつもりもないけど。
それぞれの飼い方があるからね。




さてさて、貴闘力のギャンブル依存の話を見ていたら、
俺と全く同じ思想だったので驚いた。
実は自分でギャンブル依存症などと言いながらも、
ちょっと冗談ぽく書いているつもりだったのに、
この番組を見ると実際にギャンブル依存症だったようだ…(笑)←笑いごとじゃない?

貴闘力の親もギャンブル依存症らしく、
親がそうだと子供も50%の確率でギャンブル依存になるそうだが、
うちの両親はギャンブルが大嫌いなのに
本当に俺は両親の子だろうか…という疑惑まで(汗)

しかし、貴闘力ぐらいの有名な力士なら金には困らぬだろうになぜ?
俺は切実にお金が必要だから、自分の最も才能のある分野
と思う馬券で頑張っているだけなのだ(テイの良い言い訳か?)
実際、貴闘力は野球賭博とかカジノとかそういうのも好きらしい。
俺はもともと競馬を愛しているといっても過言でないほど大好きで、
競馬だから馬券を買っているというのもあるからね。
(まぁ、賭け事全般は嫌いじゃないことは認めるけど)

…だから何が言いたいのかというと、
貴闘力ほどのギャンブル依存症ではないなと(笑)


今週は勝つ・勝つ・勝つ!
(あれ?先週も言ったような…)




20060316231008.gif

ギャンブル依存症とはいっても、理性はきかせてますのでご安心を
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3