独身リーマン&猫一匹




宝石じゃないけど、単なる石もいい :: 2015/11/29(Sun)

尾崎豊の生誕50周年なんだそうだ。
さっきカーラジオで彼のことを特集していたのもそういうことか。
なんか息子さんが出てた。息子さんもアーティストみたいだね。

ってことで、今はブログを書きながら、
YOUTUBEで懐かしの尾崎豊の曲を聴いている。

『ダンスホール』って曲、好きだったんだよね。
なんだか詩のシーンが脳裏に浮かんでくるようで。
一番好きだったのは『街の風景』という曲だったけど。
『15の夜』とか『17歳の地図』とかが流行った頃、
確か自分もそのぐらいの年齢だったから、
大ファンってわけじゃなかったけど何となく聴いてた。

生きていれば50歳ということは明菜と一緒なんだ。
俺が中学生の頃はちょうど明菜の絶頂期だったけど、
尾崎も絶頂を迎える時期だったんだろうな。
確かにどちらもカリスマ的存在だったし。



さて今日は、来週末に迫った家族で行く熊本旅行の
チケットなどを受け取るために実家に帰った。

母とはフレッシュネスバーガーで待ち合わせしたのだが、
彼女は新しく購入したという赤い軽自動車で颯爽(?)と現れた。
すでに一台ワゴン車を所有しているというのに、
あっちは旦那用にして私は私で欲しいのなどとのたまっていた。

さらには少し前まではガラケーだったのに、
いつの間にスマホに切り替えて、
もうだいぶ覚えちゃったなどと言いながら、
画面を指でシュッシュッとスライドさせて見せてくる。

さらにLINEにも登録して、
まだあんたと兄貴くらいしか友達がいないのよと。
そりゃ70台半ばの友達でLINEに登録している人は
少ないだろうから無理もないだろうよと(笑)


それにしても我が両親、いずれも70代半ばにして
2人で一台の車では足りぬほど活動的ということなのか。
それでも以前はそれでも足りていたはずなのに、
ここにきてそれでは不便になってしまったんだろか。

確かにいずれもテニスが趣味だが同じ場所ではやらず、
それぞれが違う曜日に、違う仲間とやっているしな。
テニサー夫婦なら普通は一緒に参加するもんだけど。

さらに母親は、絵画教室にマージャン教室、
父親は登山の会、パソコン教室などに参加。
別に仲が悪いわけではないが、それぞれが気ままに楽しんでいる。

で、父親に、俺が気功を始めたことを伝えたら、
自分も朝に気功もどきをしているとも言われた。
どっかで習ってんのかと思いきや新聞記事の受け売りだそうだ。
その自己流に近い気功の後にスクワット100回と
腹筋、腕立て、ボート漕ぎなどの筋トレ+ウォーキング。
どんだけストイックなんだか。
俺もストイックとうか、やるときゃ徹底的にやる方だが、
これは完全に父親の血か。


さて、そんな両親ほどはアクティブではないが、
最近は毎週のようにどこかに出かけている。
前回のエントリーで伝えたように昨日は競馬場に行ってきた。
ま、その話はまた今度かもしくはお蔵入りさせるとして、
その前の週の小田原に行った時に海岸で拾った石を紹介しよう。
(紹介するようなものではないが)



IMG_5063.jpg


記念にと何となく拾ってきてしまった。

前にテレビで、石を拾ってきて
それに絵を描いたりして加工して楽しむ人を
紹介しているのを見たことがあるが、
そういう何でもないことでもお金をかけずに
楽しんじゃう方法もあるんだなと感心したものだ。
俺もそれにならってというわけでもないけど。



IMG_5059.jpg


小田原の磯の香りが気になってやってきた。



IMG_5062.jpg


ちょいちょい。
新しいもの好き。ちょっかいを出す。



IMG_5061.jpg


そして落とそうとする。



丸っこい卵みたいな形の石は
なんか握ってるとさわり心地が気持ちいいのだ。

宝石にも持つ人との相性があるという。
(さくらももこの宝石ブックで読んだ)
ということはおそらく石にもそういう波長は
あるんじゃなかろうかというのが俺の考えで、
この石とも一期一会ということでお守りとしようかなと。

宝石のように金かからなくていいよ、道端の石は(笑)




IMG_5134.jpg


そうしてもうひとつの石にはこんな風にね。
実は家には2002年にどっかの海岸に行った時に
同じように書いた石があるんだけど、
どこかに出かけた時にはお気に入りの石を拾って
毎回こうして記念に書いていたら面白かったかもと
いまさらながらに思っている。

だから、きっと熊本でも拾ってくるよ、石。
熊本は初日は市内、翌日は天草に行く。
楽しみだ。



20060316231008.gif



IMG_5147.jpg


最後に実家にいったらぴーすけの姿をお届けしなければな。
久々だったのに相変わらず人懐こい。愛想がいいね。
旅行中は二泊三日の留守番。大丈夫かな。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
土曜の朝 失敗ケーキのどうでもいい話 :: 2015/11/28(Sat)

今は土曜日の朝。
休みの日であろうが勝手に早朝に目が覚める。
だいたい0時頃には寝るようにしているけど、
目覚めるのはだいたい6時台。
6時間ちょっとの睡眠で体が覚えたんかな。

本当は学生時分のように昼過ぎまでとか寝てみたい。
もうグタグタにとろけるぐらい。でも今はそれは無理。
寝るのも体力いるってか(笑)

でも早起きすれば、朝のきれいな空気を堪能できるし、
朝陽を見て今日もありがとうって気分になれるし、
休日をどう過ごそうかななどとワクワクもできる。
さて、今日はどう過ごそうか?

…なんつって今日は競馬場にいくことが決まっていて、
朝もはよから予想に余念がないのだけど。

先週、馬券でメタメタにされて、もう競馬やめよ…
と思ったくらいだけど、やっぱり好きなんだよね、予想が。
予想しているとワクワクしてくる。
だいたいが取らぬ狸の皮算用ではあるんだけど。
でも、ワクワクしてくることをやめる必要はないだろう。

それだけ頑張って予想した結果がついてこないと、
やっぱり落ち込んでしまうんだけど、
今日はお付き合いしてもらう友人もいるので、
イライラせずに競馬場の空気と馬の姿を楽しもうと。
その上で当たりもついてくるといいんだけどな。
先週の分を取り返すという思いじゃなくてコツコツといくべ。




IMG_5131.jpg


いつもはこの寝顔を見送って会社に行くのだけど、
休日の朝、のんびりしながらこの寝顔を眺めていられるのは
なかなかいいもんだなぁ。



IMG_5132.jpg


あ、すこやかな睡眠を邪魔しちゃったかな。




IMG_5133.jpg


あくびで眠りを妨げるなアピールきた。


ほいじゃ、今日は馬の動物園に行ってくるな。




20060316231008.gif


今日は朝から炊飯器チーズケーキもどきをつくった。

材料
アーモンドプードル(アーモンドの粉)75g
卵3個
シュレッドチーズ75g
バター30g
重曹小さじ1

実は昨日の夕飯もこれで卵4個入れたら量が多くて
苦しくなっちゃって明日の朝は飯抜きにしようと思ったんだけど、
朝になったら何となく食いたくなって卵はひとつ減らしてこしらえた。

…のだが、今日もすぐに腹いっぱいになってしまった上に、
なぜか底の方(食べる時は上の方)が少しスカスカになっていて
さらにとても苦い味がしたのだ。
昨日は量は多くても苦くはなかったし、
はじめのうちはうめーと思いながら食えたのに、
今日はひと口目からにがまずい。。。

この材料で苦いものってなんだろう。
ネットの材料でベーキングパウダーって書いてあったけど、
これっていわゆる重曹ってことでいいんだよね。
重曹って苦いのか。でも昨日も入れたしな。
それともちょっと炊飯時間を長めにしてみたのでそのせいか。

結局、まずいのと量が多くて完食はできず。
まぁ、どうでもいい話なんだけど、失敗しちゃったよということで。


さ、動物園、じゃなくて競馬場にいく準備。
今週で府中開催は今年最後なんだよね。
明日のジャパンカップの資金こしらえてくるぜー!
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:5
小田原の悲劇を海が癒やす :: 2015/11/24(Tue)

今日もヨガに行ってきた。
やめることになってから頑張っている。
金だけ払って行かないのももったいないし。
やっている時は苦行だけど終わると達成感はある。
でもやっぱりつらいな~


さて、連休最終日には動物園に行ったのだが、
2日目は小田原に行った。ぶらり小田原への旅。
最近は思い立ったら即実行。
やめちゃうけどヨガもそうだし気功もそう。
卓球も始めようと思っている。

ぼやぼやしていたら今年もあと一ヶ月あまりだし、
今まで以上に日々を有意義に過ごしたいとの思いが強い。
ということで、はじめて小田原へ向かったのだが、
まずはガイド本の中で恐竜や動物好きの方に
お奨めとあった博物館に向かってみた。


IMG_5045.jpg


入り口にはいきなりこんな剥製があってテンション上がる。
こんな生き物が世の中にはいたんだよなぁとか考えると、
なんだかワクワクしてしまうのだ。
子供心に思った想いはおっさんになっても変わらないのだ。



IMG_5046.jpg


実はこの剥製を見て、そういや動物園も行きたいなと思って、
翌日、動物園に行くことにしたのだ(笑)

他にも恐竜の骨組だとか、いろんな動物の剥製だとか、



IMG_5048.jpg


昆虫の標本だとかいろいろあって、小田原!って感じの
名所ではないのかもしれないけど、個人的には楽しめた。

小田原なら本来は小田原城とかだと思うんだけど、
今は工事中で中には入れないからね。
(でも、博物館のあとに行ったけど)




実は小田原にいながらも馬券を買ってしまった。
旅先でぐらい馬券のことは忘れればいいのに、
こっちも週の半ばから研究に研究を重ねて、
生活費をかけているからどうしても手を出してしまう。

その前日の土曜日にも勝負した馬がいて、
本当に僅差の差で4着に負けて
(肉眼で見る限り差していたのに)、
大魚を取り逃がしているだけに余計に熱くなっていた。

しかし、小田原で勝負したその日のレースでも、
こともあろうに自信の軸馬がまたしても僅差4着に敗退!
2日続けての4着に悔しいやら情けないやら…
この無念をどこにぶつければいいのやら。

さらに、そのレースの後に
もうひとレース買いたいレースがあったのだが、
最初に買ったレースでまず当たるだろうと思って
全額を投資してしまったので買うことはできず。

そうしたら、その次のレースは、
買っていたら100円が10万円になっていたという…。
もうこれほどの悲劇はない。
小説のタイトルにするなら、まさに『小田原の悲劇』というか。

競馬の神様に完全に振られているんだろかとか、
もう競馬をやめなさいってことなのか?とか、
あまりの流れの悪さに悶々と自問自答しつつも、
いやいや、こうして馬券が買えるだけでもありがたいじゃんとか、
馬券で不運でもこうして小田原に来られるだけで幸せだとか、
無理くり自分に言い聞かせて何とか海に向かった。




IMG_5054.jpg


そして淡々と引いては寄せる波を見ていたら、
徐々にイラだった気持ちが落ち着きを取り戻してきた。
海のない埼玉県人にとって海は新鮮かつ癒しの場。
山も大好きだけど海も好きだね。もう自然が好きだね。



IMG_5058.jpg


徐々に馬券の苛立ちも治まってきた。
ありがとう、海。




さて、話は一転するが、昨日動物園に行って、
レッサーパンダやリスザルを見て、
ちょっと飼ってみたいなどと思ったりもしたのだが、
当然、思っただけで実行に移しはしない。

というかレッサーパンダはワシントン条約で飼えないらしい。
リスザルは飼えるけど、調べてみたら糞尿の躾はできず、
大人になってくると反抗期を向かえて凶暴化することもあるらしい。

それから最近またリスを飼いたいなどと思い始めたのだが、
(これもそう思っただけで実際には動かないよ)
以前に飼っていたシマリスの体験からいうと、リスは馴れない。
幼き頃から育てれば多少は馴れるが、大人になるにつれ
だんだん自由奔放になってしまうし、こちらも凶暴化する。
ケージから出したら最後でなかなかつかまらないし、
スキンシップを楽しむ動物というよりは見て癒されるタイプだね。

カムイを膝に乗せながらそんなことを考えていたのだが、
そう考えると猫とは本当に素晴らしいパートナーであると再認識。
大人になってもこうして甘えてくれるし、
ちゃんと目と目を見合ってスキンシップを図れる素晴らしさ。

トイレのしつけにゃ苦労しないし、リスやハムスターなどの
糞尿のにおいときたら、ちょっと掃除を怠れば大変なことだが、
猫は毎日糞はとるもののオシッコは専用シートがにおいを吸着。

犬は毎日の散歩が会社勤めには苦行になってくるかもしれないし、
そういう意味では猫は総合バランスナンバー1のペットなのでは?
とすら思い始めてきた。

これというのも扱いやすくて性格の良いカムイが初猫だったから
そう思えるのかもしれないけど。



IMG_5038.jpg


ってことで、今日もいろいろ書いたけど、
最後はカムイが一番ってオチでよろしいでしょうか?(笑)




IMG_5040.jpg


まぁ、ダメとは言わせないけど(笑)



20060316231008.gif

さりげなく設置してあるこのボタン、
押してくれている人はいるんだね。
何気に押してみたら順位が上がってた。
ありがとなん
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
多摩動物公園 :: 2015/11/23(Mon)

IMG_5126.jpg


先日、コメント欄で多摩動物園のことを教えてもらい、
さっそくこの連休の最終日に行ってきた。
薄ら寒い曇り空だったが、却って混雑を避けられるという
意味では良かったかもしれない。



はじめに向かったのは入り口に最も近い昆虫館。
さして期待はしていなかった。
あくまでも前座として見ておこうかなと。



IMG_5067.jpg


ところがどっこい、いきなり感動してしまった。

この黄色い花のように写る物体は全て蝶。
温室空間の中に3000匹以上の様々な蝶が放たれ、
その中を散歩するといったところなのだが、
いままで蝶の放し飼いの空間なんて見たこともなく、
非常に新鮮かつメルヘンチックな異質空間を堪能できた。

蝶など蛾となんら変わらんし、単体で見たら
むしろ嫌煙したい昆虫なのだが3000匹もいると、
こちらの脳内もお花畑のような気分になっちゃうね(笑)

しかも蝶の寿命って非常に短いと知り
短い寿命を健気に優雅に舞うその姿にも魅了された。
モンシロチョウなんて羽化後7~10日の寿命なんだって。
寿命ではセミばかりクローズアップされるけど蝶も同じようなもの。



昆虫館の次はアフリカ館だ。


IMG_5073.jpg


いきなり大好きだったキリンの群れがお出迎え。
一匹でも興奮してしまうキリンが群れをなす。



IMG_5070.jpg


そのでかさに圧倒されたね。



IMG_5074.jpg


こうしてシマウマやダチョウや鹿のような異種と
一緒の空間で放されているのも何とも味わい深い。



IMG_5072.jpg


えてして動物園の動物たちはなかなかこちらを向いてくれないもの。




IMG_5080.jpg


こちら50歳のメスの像だったかな。
アフリカゾウが日本の気候に対応して
長生きしているのってすごいなと思うね。




IMG_5084.jpg


ガラス越しとはいえ至近距離のチーター。
小顔でスタイルも抜群。




IMG_5089.jpg


ツキノワグマは落ち着きなく同じ場所を動き回る。




IMG_5090.jpg


足かせがないのは、飛べないように羽を切ってあるからだそう。




IMG_5092.jpg


ヤギって目を開けたまま寝るのだろうか。
ウサギもそういうところがあったから草食動物の特徴か。
それにしても動かないからつまらない(笑)




IMG_5094.jpg


サイはいたけど、カバはいないんだね。




IMG_5096.jpg


リラックスしすぎなカンガルー。
良い環境で暮らせているということだね。



IMG_5097.jpg


リラックスカンガルーその2




IMG_5105.jpg


マントヒヒならぬマントを被った妖艶なオラウータンのメス




IMG_5119.jpg


レッサーパンダ、かわいい。
ちょっと飼いたいと思った。




IMG_5107.jpg


貴重だというユキヒョウ

かっこよくてしばらく見てたね。
美しい毛皮のために乱獲されて減少しているとか。

でも多摩では何頭も繁殖に成功しているらしい。
ただ、雄の親が10月に亡くなってしまったんだって。



IMG_5106.jpg


確かに毛並みが美しいんだ。



IMG_5109.jpg


そして魅力はこのゴージャスな尻尾だろうね。
すごく長い。

あーユキヒョウいいな、飼いたい(笑)



IMG_5125.jpg


帰りの土産屋でマジで買うか迷ったユキヒョウのぬいぐるみ。
さすがにやめたけどさ。




IMG_5033.jpg


よく考えたら我が家にはユキヒョウよりも
かわいくてゴージャスで立派な毛並みのいかすヤツがいる。
って結局、カムイが一番って毎度のオチかい(笑)



でも、やっぱり動物はいいね。

ただ、本日のベストバウトは昆虫館の蝶の庭園かな。
動物というか昆虫やんって話だけど。

あとはユキヒョウとキリンが良かったかな。
チンパンジーの動きも面白かった。
オオカミは丸くなって寝てた。

てなわけでザッと報告終了。



20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
男子(おっさん)手作りスイーツ? :: 2015/11/19(Thu)

今日はヨガに行ってきた。
8月に入会して今月までのお支払いが、
14000円×4ヶ月ということで56000円。
それで今日を含めて12回通ったので
一回のレッスンが4000円台後半ということに。
どんだけ単価の高いレッスンなんだよと。

ただ、12月までは通えるので、
今後は通えば通うほどその単価は安くなる。
せめて一回のレッスンが2000円台のところまで
持っていきたいのだが、やはり今日も
修行というか苦行のようであった。

軟体動物じゃなきゃ無理だろっていうような
苦しい姿勢をとるように言われ、それでいて
呼吸は自然にとかのたまわれてもそれは無理やて。

おでこと伸ばした足の膝をつけてとか言われてもなぁ…
などと内心ぶつぶつ言いながら、
ひたすら時間が経つのを待つ。あーしんど。

でも実際、それらの体勢をできている人もいるんだよなぁ。
みんなどんだけ軟体動物なんだよ。
…って俺が硬すぎるんかなぁ。



レッスン後、たんぱく質の補給に昨日つくった卵とチーズの
ケーキもどきにパクついた。


IMG_5026.jpg


炊飯器で作ったといったこれね。



IMG_5028.jpg


どや。



これの四分の一を今日の朝食代わりとした。


IMG_5029.jpg


結構、様になってないか。
食べてみての食感はふっくら感は全くないけど、
重量感はすごい。中身がすごい詰まってる。

クリームチーズと卵とシュレッドチーズとバターを
これでもかってぐらい詰め込んでいるからね。

俺はどちらかというとふんわりタイプよりも
重量感のあるタイプの方が好きなんで
割と好みの感じにできたかも。

キッシュみたいになっちゃうかなと思ったけど、
チーズとかのおかげでちゃんとチーズケーキもどきになった。
甘味はほとんど入れていないから市販のケーキほどの
甘みはないけど、それはそれでいいだろう。
次回からは少量の甘味料すら入れないつもり。



朝はあまり食わないようにしているんだけど、
初自作のケーキに感動してもう一切れいってしもた。


IMG_5030.jpg


本当は練りこもうと思っていた純ココアをまぶしたりして。
あ、でもココアはまぶさない方が美味かったかも。
ってことは練りこまない方がいいんだろか。
チーズとココアの相性ってどうなんだろう。

さらに二分の一を会社に持っていって、
ヨガの後に食ってしもうたのでもうなくなってしまったから、
これからまた仕込もうと思うのだが、
ココアを入れた方がいいのか入れない方がいいのか迷い始めてきた。
とりあえず豆乳ヨーグルトとクルミは入れてみるつもりだけど。


ケーキといっても糖質がほぼゼロなんで食事代わりにもなる。
いいな、これ。



20060316231008.gif


実は今週に入ってからも韓国ブッフェに通っていたのだが、
今日はさすがに違う店にしようとぶらぶらして
結局別の韓国料理の店に入ってしまった(笑)


IMG_5031.jpg


ここはブッフェじゃないから単品のサムゲタン定食。
ブッフェのサムゲタン鍋は肉は少なめでなつめやにんにく、
高麗人参も入っていないんだけど、ここのは単品だから
さすがにしっかり入ってる。

これでサラダおかわり自由で1000円は安いんだけど、
やっぱりいつもいくサムギョプサルも食べ放題の方がいいな。
よし、明日も行こう!(笑)
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
猫も糖質制限フード :: 2015/11/18(Wed)


テニス界の王者ジョコビッチは、
グルテンを避けることによって強靭な体を手に入れて、
今の無敵状態に君臨したと言われている。
ジョコビッチ自身が著した著書でも、
食生活を変えたことでいかに体が変わったかを記している。

ただ、グルテンっていうと小麦なんだよね。
小麦といったらパンやパスタに必須のものだし、
世の食品の大半のものに含まれているかも…
醤油にだって入っているくらいだしね。
そもそもパンって単純にうまいから、
なかなかグルテン離脱って難しいかもしれない。
ま、俺は最近はご飯もパンも食ってないけどね。

それらには多量の糖質(炭水化物)も含まれているから、
常食するのは決して体に良くないってのが、
今のところ俺がいろんな情報から得ているところ。
実際のところは分からないけどね、
そういう情報っていつでも変化し続けるから。
お米が体に良くないなんて少し前までは考えもしなかったし、
お米食べてても元気で健康で長寿な方はわんさかいるし。
でも、それを言ったらタバコ吸ってても長寿の人はいるって
話になっちゃうわけで、あとは自分がどう納得できるかどうか。

ただ、間違いなく言えるのは糖質の塊であるスイーツなんかは、
ごくたまになら脳の幸せを充足するパワーはあるだろうけど、
基本的には体に良くないだろうね。

でも、やっぱりたまにはそうしたものも食いたくなってくる。
ちゅうことで、先ほどチーズケーキを作ってみることにした。
とはいえ材料には小麦も糖質もほとんど入っていない。
卵、チーズ、クリームチーズ、バター、
エリストリール(カロリーオフ甘味料)少々だから栄養たっぷりだ。

これらを炊飯器の中で適当に混ぜてスイッチオンするだけ。
一回だけだと足りないようだから、今、二回目をスイッチオンしたところ。
できたものを冷蔵庫の中で寝かせれば、
しっとりチーズケーキが完成するとのことだが…
そういやクルミとココアパウダー入れるの忘れたけど、
もしかしたら失敗に終わるかもしれないから
これらは次回でいっか。

しかし、ご飯を炊かなくなって炊飯器を使わなくなってたけど、
こんなケーキもどきも作れちゃうだとネット情報を見つつ感心。
出来栄えに関してはまた次回の更新で。



さて、カムイに与えた『ACANA』というニューフードだが、
めでたく気に入ってくれたようだ。

人間以上に完全肉食の猫に穀類(炭水化物)は不要ってことで
こりゃバッチリなフードだぞと選んだものなので
お気に召してもらえて良かった。
これで糞の状態や毛並や吐き戻しの回数などを観察して、
問題ないようなら今後はこれを続けてみようかなと。
まだ現状では以前の『メディファス』と混ぜている段階だから、
単体にしてどうかってのも気になるところだね。



IMG_4970.jpg


もっとも『メディファス』だけの時代でも、
こうして毛並は綺麗だし、10歳にしてまだまだ若々しい。



IMG_4971.jpg


でも、人間も40過ぎてからがそろそろ型がくるというけど、
猫も10歳を境にそろそろって感じもするからね。
人間でも若い頃は暴飲暴食でも問題ないけど、
猫もそろそろしっかりとした食餌にしてやらないと。

『メディファス』を批判するわけでもないし、
一般的にスーパーやホームセンターで売っている餌を
与えている方をどうこう思うわけでもないけれど、
自分的にはこれからより一層、
カムイにしてあげられることは尽くしてやりたいなと思った次第。



IMG_4972.jpg


こないだ動物園でヤマネコがいたんだけど、
それが見るからに老いているのが分かったんだよね。
腹は垂れてるし、動きは緩慢、目にも力がなかった。

で、年齢を見たら15歳。やっぱりなと。
ヤマネコっていうとなかなか飼育も大変なのかなと思うので、
よくぞこの大宮公園の動物園で15歳まで生きてるなと感心はしたけど、
15歳といったらカムイと5歳しか違わないじゃないかとも。

カムイがあと5年でこんなヨボヨボになっちゃうの!?
と思ったら、余計に今から老化防止対策をと思ったりね。
それには食の改善しかないわけで。

ちゅうことで飼い主もカムイも糖質制限モードで
いつまでも若々しくいられればいいなと。




20060316231008.gif

あ、そろそろケーキできあがるかな。
失敗すると単なる卵焼きになっちゃうと聞いたがさていかに…
蓋を開けるのがドキドキだ!
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
ACANA :: 2015/11/17(Tue)

ベンジャミン・フルフォードという評論家?がいて、
アメリカの9.11のテロは自作自演だったと言っている。

その証拠に、まだテロが起こっていないのに、
起こったていでニュースが先走ってしまっている映像や、
建物の崩れ方が外部から攻撃を受けて
崩壊したものではないことを理論的に説明している。
そうすることで罪をすべてビンラディンになすりつけたのだと。

とはいえ、実際に死者は出ているし、
常識的には、んなアホなと思うのだけど、
そういう人たちの見方では今回のフランステロも
同様の手口なのだそうだ。

毎回テロの映像に登場する泣き喚く女性が
今回のテロの映像にも映っていたりしてたまげた。
そんな検証というか気づきには驚くばかりだけど、
実際のところはどうだか分からないけどね。

でも、死者が出ていることには変わりはなく、
誰が首謀者にせよ気の毒なことには変わりないね。



それはともかくとして、新たなフード候補がさっそく届いた。


IMG_5023.jpg


『アカナ』って読むのかな。

説明書きには、

放し飼いのラム、全卵、鴨、天然魚など
健康の秘訣となるバラエティ豊かな肉原材料を使用しています。

また、

不必要な炭水化物を抑えるために、穀類とジャガイモはゼロ。
その代わりとして、太陽が降りそそぐ果樹園と黒土草原から
丸ごと新鮮な状態で搬送されるフルーツと野菜を使用しています。

肉70パーセント
野菜・果物30パーセント
穀類・ポテト・遺伝子組み換え食材0パーセント

とのことで、成分的にはなかなか良さそうで。
あとはカムイの嗜好に合うかどうか。



IMG_5024.jpg


袋には興味津々だけど、中身はどうかな。



本日、ヨガを退会した。
四ヶ月経たないと退会できないんだけど、
めでたく(?)四ヶ月は経過していた。

四ヶ月で64000円ぐらい払ったのかな。
あまりよく計算していないけど。
それで今日レッスンを受けたので11回。
一回6000円ぐらいってどんだけ~(笑)

でも、タイミングであと一ヶ月分は
支払わないといけないらしく。
その分、12月まではレッスンに参加できる。

ここから毎日参加すれば元は取れるが、
今日参加してみてやっぱりきつくて毎日は無理。
いいとこ週2日。それもあるかどうかな~

ホットヨガだから血流も良くなるし体にはいいと思うんだけど、
なんかリラックスできないんだよね。
頑張ってやっちゃうような感じで。
本来は気張らずやるのがヨガなんだろうけど。
その点、気功の方が力まずできる。
その気功教室は今週末が2回目。

あとは再開したいと思っている卓球だけど、
テニスのようにお気軽に参加できるオフ会がなくて、
なかなか敷居が高いんだよね。
中学生の部活以来だからブランクは30年ぐらい。
いきなりサークル参加ってのも自信ないし、
ラケットやラバーも今は当時から進化しているんだろうなぁ。



20060316231008.gif


『ウォーキングデッド シーズン6』の6話目まで見終わった。
ここまで観たから頑張りたいけど、もう満腹かな。
まどろっこしすぎる。韓流にはかなわない。

でも、いまは韓流にまぎれて
『チャーリーズエンジェル』も観てる。
こちらもシーズン5まであったんだけど、
俺はご存知ファラ・フォーセット命だったんで、
彼女の出演したシーズン1しか観ていなかったんだけど、
いま通しで放映しているので、せっかくだから
シーズン2以降も観てるのだ。

ファラ以外にも、ジャクリーン・スミスやシェリル・ラッドも
とても綺麗で華があってね、ストーリーは自体は、
お決まりの水戸黄門風ながらそこそこ暇つぶしにはなる。

彼女らいまや60台後半だけど、いまだにスマートでエレガント。
よく海外の晩年の俳優や女優で見かける超肥満とかにもならず、
さすが我らがエンジェル!って感じなのだよ(エンジェル豆知識)
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
相変わらず韓流 :: 2015/11/16(Mon)

今週もランチは韓国ビュッフェの
『スパイシースパイシー』からスタート。
実に先週は水曜日以外全て行ったからね。
どんだけ好きなんだよ、サムゲタンとサムギョプサル。
でも、たったの1010円でサムゲタンとサムギョプサルが
食べ放題のランチってなかなかないでしょ。



IMG_5016.jpg


韓国では薬膳鍋といわれるサムゲタン。
でも、いくら薬膳とはいえ食べ過ぎたら毒。
それを肝に銘じてブッフェでも腹八分を心がけてきた。



IMG_5015.jpg


…のだが、今日はちょっと調子いいかなと
調子に乗って鍋2杯目。

いくら小さめな鍋とはいえ、サムギョプサルも
そこそこにつまんでいるし、やっぱり2杯はあとに堪える。
その場の欲求のままに流されてはいかんいかんと反省。
だけど、明日も行ってしまうかも…



帰宅後、『ウォーキングデッド シーズン6』を観た。


IMG_5017.jpg


全米視聴率NO1の触れ込みで見始めた当初は、
本当に面白かったんだよね。

スリリングで先が気になって、さすがNO1!と。
だけど、向こうのドラマにありがちなんだけど、
とにかく引っ張る引っ張る。

そしてマンネリ化。結局、最後はどうなんねん。
もう中身がどうのこうのではなくて、
結末だけが気になって観ているというかね。

『LOST』なんかもシーズン6くらいまで続いたけど、
もう途中からわけわからなくなってきて、
シーズン3くらいで挫折したからね。

それにシーズン制ってのがね。
そのシーズンが終わるとしばらく放映されないから、
前のシーズンの内容を忘れちゃったり、
熱が薄れちゃったりしてどうもいただけない。

そういう意味ではやっぱり韓流は、
ぐいぐい引き込まれるし(そうでないのもあるけど)、
よく出来ているよなぁと思う。




IMG_5019.jpg



しかし、韓国ドラマ、何本も録画しているから、
たまりすぎちゃって観る暇がないんだよな。
観だせばハマって一気に観るかもしれないけど。

しかも、今のハードディスクは倍速で観る機能がないから
一話一話じっくり観なければいけないし、
倍速で観るのに馴れてたから通常モードだと
会話も遅く感じてまどろっこしく感じる。

そんなわけで、いま、日本の番組はほとんど見なくなったなぁと。


というとりとめのない話でした。



20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
ミニ動物園 :: 2015/11/15(Sun)


今日は二度目の更新。

雨も上がってさわやかな陽気の中、いってきた、
我が埼玉のパワースポットとも言われる氷川神社へ。
近隣には大宮公園があって、その中には無料動物園がある。

パワースポットもいいけど、動物好きな俺としちゃ、
動物園もいくつになってもパワーをもらえるスポットだ。

無料のミニ動物園なのでさほど期待はしていなかったが、
序盤に訪れた鳥園でそれが考え違いだったことが分かった。


IMG_4984.jpg


まずこのフラミンゴがいい。
別にフラミンゴ好きでもなんでもないんだが、
このピンクの体は何か魅了されるものがある。



IMG_4977.jpg


しかも、簡易な柵越にいるので、
触れようと思えば触れられる距離。
あのアフリカの大草原にいるはずのフラミンゴが、
こうも至近距離にいると思うとプチ感動ものだよ。



IMG_4986.jpg


人に怯えていないのか、たまに寄ってきて、
よく見るとまったくかわいげのないその顔(失礼)を
間近に拝ませてくれる。かわいくはないが珍しいからOK。
よほど飼育方法がいいんだろうか、この動物園の
動物たちは人への警戒心があまりないように感じた。

簡易な柵だから、ちょっと羽ばたけば、
人間のいる側に来られてしまうのだが、
フラミンゴにはこの水辺が縄張りなのか、
ずっとこの場所にいる模様。

この鳥園には他にも鳩とか七面鳥みたいのとか
キジとかカモとかが同じ空間に自然に近い環境で
放されているのだが、それぞれの場所があるようで、
皆一様に平和に過ごしていた。
その分、あまりにも人との距離が近すぎて、
子供たちが追いかけたりしないか心配ではある。

上野動物園の鳥とかもそれぞれのケージごとに
分かれているのに、この形はある意味、画期的。
もちろんワシとか鷹とか獰猛なのは混在してないけどね。



IMG_5009.jpg


これはその鳥園とは別の普通の動物園のように、
種類ごとに分けられたケージの中の鳥。
なんとか鳩だったかな、携帯を近づけても動じない。
普通の鳥なら逃げるのに。



IMG_5008.jpg


これもなんとか鳩。
鳩にもいろいろ種類があって、
小さくてかわいいのもいた。
これはしらこ鳩だったかな。



IMG_4996.jpg


あと、姿を見ていると、
ちょっと飼いたくなってくるリス猿。

前に団地の同級生が飼っていた。
糞をどこでもしてしまうとのことで
その話を聞いて断念。

人間についで賢そうな動物の猿なのに、
糞尿に関してはどこでもって感じのようで。



IMG_5004.jpg


あとリスね、これは俺が幼き頃から
大好きだった動物で、
『リスのバナー』とかっていうアニメも好きだったし、
実際にシマリスも3回くらい飼ったことがある。

これはニホンリスだけど、これもかわいいなぁ。
ただ、リスって基本なれない。
馴れたと思っていても、繁殖期になると、
凶暴になって噛み付いたりするし、
基本、野生の感覚が抜けないからね。
見てるだけでもかわいいはかわいいんだけど。




IMG_5002.jpg


ヤギもこうやって飼育員の方と
小さい頃からスキンシップをとっているから、
人をおそれなくなるんだなと思った。

そして、昔はムツゴロウさんのところに
行きたかった自分をちょっと思い出したね。
昔は動物の飼育の仕事とかしたかったんだ。
ただ、動物相手って本当に大変だし、
休みもないし、生半可なことじゃできないから、
俺には無理だわとあっさり諦めたけど。


他にもミニといいながら、熊やハイエナもいたりして。
だけど、ハイエナが一匹だけいるってのもかなり異色。
どういう経緯でこの動物園に来たんだか。
アフリカの動物がこの大宮の地でも生きていけるんだなとか。

いやぁ、やっぱり動物園はいい。
子供だけの楽園ではないね。
今度は何十年ぶりかに東武動物公園に行きたくなってきたな。
(そう思ったということは近日行くはずに違いない)


大宮公園には、氷川神社もあるし、
もちろん自然豊かな公園もあり、
さらにこの無料ながら魅力的な動物園もあり、
近くにはいくつかの博物館もある。
幼い頃以来だったけど、改めて良きところだなと再認識。



20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
お高いねぇ :: 2015/11/15(Sun)

今日、新たに探しているカムイのフードの
お試し品が届いたのだが、400gで1700円。
400gの人間用のお肉でもなかなか1700円はない。
(そりゃA5とかの高級黒毛和牛とかなら余裕だけど)


IMG_5013.jpg


このフードにすれば、栄養が多いから
普段より与える量を減らせるらしいが、
とはいえカムイが欲したらあげざるを得なくなって、
あっという間になくなってしまいそう。

それと、このフードに関して知恵袋等で
あまり良くないという書き込みを見たりもして。
まぁ、なんでもネットでは情報がいろいろ氾濫しているのだけど。
原材料のジャガイモ、サツマイモって猫に必要なんだろか…
ってのはちょっと思ったけど。


IMG_5014.jpg


人間が食べられる肉ってのは魅力だけどね、
それなら俺が食べるぐらいの200gで200~300gぐらいの
胸肉やササミで十分だべって気もしてくるし。
人間の子育てに比べりゃカムイの餌ぐらい何ぼのもんじゃい!
と豪語したそばから、ちょっとこの高価格にひるんでる。
だって、飼い主よりもリッチな食事なんだもんな。

とりあえずメディファスとの混ぜご飯で問題なく食べてくれたけど、
ちょっと考えさせてもらおうか。



IMG_5011.jpg


カムイは肉中心のうまい飯を食って満足顔?



20060316231008.gif

今日はミニ動物園に行ってきた。
その記事は別個に更新しよう。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
カムイのフード考 :: 2015/11/13(Fri)

いまカムイに与えているフードは『メディファス』
というものなのだが、これは手軽に手に入る中で、
無添加・無着色の国産フードだからなのだが、
国産のものには、その無着色という
最低限の基準すら満たせないひどいフードがわんさかある。

着色料、人間の子供のお菓子に入れるのなら
まだその理由は分かる。
派手な色合いのお菓子、子供は好みそうだし。

だけど、猫の餌に着色料…意味不明。
そういや鳥の餌にすら配合されていた。
こういうフードをつくる会社の人って
本当に動物飼っているのだろうかといぶかしんでしまう。

というわけで、そんあありえないフードの中では
いい方かなというメディファスなのである。
カムイの食いつきもいいし、今のところ、
体調に問題はないようなので続けてきたのだが、
最近いろいろ調べて、やはり最愛の猫には
もう一段上のフードを与えてやりたくなった。

そもそもメディファスの原材料の多くを占めるのが
穀類(とうもろこしなど)なのだ。
今まであまり疑問を持たずに与えてきたのだが、
今の糖質制限の流れで、人間にすら穀類等の
炭水化物は身体に良い作用をもたらさないと学んでいるので、
それなら完全肉食の猫なら余計にだろうと。

穀類を主原料にすればそりゃ安くつくであろうが、
肉食の猫に穀類。やっぱり自然じゃないなぁと。
というわけで、お高くはつくけど、自然で主原料が肉のものの
お試しフードを昨日注文してみた。
ここ2~3日の間に到着すると思うので、
まずはカムイの食いつきに注目だ。
これで肉より穀類のメディファスを選んだら、
カムイは草食男子ってことか。
でも、猫ならやっぱり肉を選ぶだろ?



IMG_4965.jpg


若い時は暴飲暴食しても何とかなるのは人間でも一緒。
これからは高くても最良のものを提供してやるからな。

ま、高いといっても、もし人間の子がいたらと考えたら、
猫一匹の育成費なんぞ、やっすい、やっすい。
それにその分は競馬で稼ぐから。
馬券で負けた週はメディファスみたいな(笑)




20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:5
四回連続 :: 2015/11/10(Tue)

土日の天気予報、雨…
筑波山がぁ。

ま、筑波がダメなら温泉でも行こう!


そんなこんなで今日も渋谷のランチは、
『スパイシースパイシー』


IMG_4953.jpg


土日を挟んだものの、木・金・月・火と行っている(笑)
たぶん明日も行っちゃうだろうな~

最近は食い放題の店はあえて行かないようにしてんだよね。
だって食べすぎちゃうからさ。
それが例えヘルシー食材だとしても絶対に身体に良くない。

だけど、食べだすと案外止まらなくなったりしちゃって。
で、気づいたら食いすぎていつも後悔するパターン。
そんなら初めから行かないようにするのがベターだなと。

とか何とか言いつつ、この韓国料理の店は
おもいっきりビュッフェだという矛盾は何なんだ。
しかも(実質)4日連続。


焼きたてのサムギョプサルが食べ放題って何と魅力的。
だけど、これをあまりバクバクいってしまうと
後には苦しさが待っている(今日もやや苦しくなった)。

だから控えめに取る。ある意味修行僧のように。
チャーハンもプルコギもトッポギもハンバーグも取らない。
これを我慢するのも精神的修行のようだ。

ま、写真のサムゲタン鍋に生卵2個投入して
サムギョプサル適量とサラダとナムルで充分な量。

ほんと、いい店見つけたなー。




IMG_4954.jpg


猫は食いすぎちゃうってことはないんかな。
多目にやってもそれなりに残すしね。
ただ、勢いつけてがっついちゃうことはあるけど。

でも、最近のカムイは相変わらず食欲旺盛で、
先ほどもお皿の前に鎮座して猛烈アピール。

しばらく無視しながらブログしてたんだけど、
にゃーにゃーやかましくてさ。



IMG_4955.jpg


鳴いたらやると思ったら大間違いだ!
と気持ちを鬼にするんだけど敵も去るもの、
やらなければ延々と鳴いている。
声帯疲れちゃうだろうにと思うくらいに。



IMG_4958.jpg


最後はこの懇願の瞳に負けてマンマ与えたさ。
そして今は食い終わって満足の毛繕い中。
その後はいつもの場所で眠りにつくんだろうな。
食っちゃ寝、食っちゃ寝、いいご身分だことよ。


ま、なんだかんだ言って全て許しちゃうんだけど。
そういうカムイのルーティンワークに癒されるわけだから。

あ、やっぱりいつもの場所に行った(笑)



20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
認知症になりやすい生活か :: 2015/11/09(Mon)

『駆け込みドクター』という番組で、
認知症のことを取り上げていた。
防ぐ方法のひとつに、いつもと違うことを
やってみるというのがあり。

例えば、帰宅の道を変えてみるとか、
毎日同じものを食べないとか、
そんな些細なことでも脳には刺激になるらしい。

だもんで今日の帰り道は少しだけ変化をつけた。
これで認知症の予防になったんだろか(笑)


ただし、食事に関しては、
ここ最近ほぼ同じものになっているなぁ。
夜はスクランブルエッグ&チーズ&玄米粉、
モズクの味噌汁に、アボカド、ブロッコリー、納豆、
それぞれにゴマをふりかけ、海苔なども食し、
あとは腹の空き具合によって刺身やお鶏肉を加えるか。

そして昼も、木曜日に初めていった
『スパイシー・スパイシー』という韓国料理ビュッフェ店に、
金曜日も月曜日(今日)も行った。行きすぎだろ(笑)



IMG_4947.jpg


ビュッフェでとるものもだいたい一緒。
サムゲタン鍋(鶏肉はまるごとは入ってない)と、
サムギョプサルとサラダとナムルと卵2個くらい(鍋に投入)。

いま糖質を制限してるからご飯を控えてるんで、
そうなると並の定食屋では対応できないわけよ。
別にご飯を食わなければいいだけの話だけど、
もったいないし、ご飯込みの勘定なわけだしね。

大戸屋だと単品メニューが頼めるんで都合いいんだけど、
この韓国の店の前に3日くらい連続で行ってるから飽きて、
いまはこの韓国がブームとなってきたわけだ。
韓国ドラマも相変わらず見ているしね。

キムチチャーハン、プルコギ、トッポギ、
チヂミ、ハンバーグなんかも食べたいけど(2日目までは少し食べた)、
3日目になって、鍋、サムギョプサル、サラダ、卵が
ベストの組み合わせのような気がしてきた(量的にも)。

韓国の焼肉炒め的なプルコギはとにかく甘すぎだし、
トッポギは餅だから好きだけど、ご飯を控えて餅って…だし、
まぁ、そんなこんなで鍋だけでも十分に満足の店だから、
今週中にあと2回くらいは行ってしまいそうだ。
17時までランチってのがありがたいしね。


というわけで、このランチだけを見ても、
全く変化のない毎日に認知症になっちゃいそうだから、
変化を求めてヨガだ!気功だ!登山だ!
って気になってきたんかな。

次は何をやろうかな。
卓球かそれとも…



IMG_4952.jpg


このお方なんかは毎日変化のない日々を過ごされている。
この場所でのおねんねも定番になってきたから写真も
バリエーションが少ない。

俺が座っている場所の後ろの棚だから
安心できるんかなと思ってみたり。
寝てるだけでもこうして傍にいてくれるだけで
こちらも癒されるんだよね。
たまに寝息のようなのが聞こえてきたりして。


さ、俺もそろそろ寝る準備。
0時前就寝を目標に。



20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
気功教室へ :: 2015/11/08(Sun)

木曜日に気功でもやってみるかと思い立ち、
金曜日に連絡を入れたら土曜日には
教室があるとのことで、さっそく体験に行った。

勢いで申し込んだものの
教室の扉を開ける前はやや緊張。
だけど割と少人数でフレンドリーな方々だったので
良い雰囲気で体験さえてもらえたかな。

メンバーはあらかた自分より年配の方。
唯一の男性は推定70歳くらい。
他は講師も含めて皆女性だったけど、
そんなだから自分はちと浮いている感もあったけど、
若いメンバーは貴重だとかなんとか言われて、
入会を薦められ、自分的にも面白そうだったんで、
あっさりと本入会。会費も安いしね。

だけど、月に2回しか会はないから、
何手もある気功の型を覚えるのに何年かかるやら…
といった感じではあるけど。
できたら毎週やって欲しいのに。

それにヨガだって12月までは月15,000円払うわけで、
このまま全く行かないってのも勿体無さ過ぎるから、
これからはヨガと気功の両刀で頑張るか?

だけど、今通っているヨガは本当にハードなんだよな。
やってる途中でいつも時計を見ちゃってあと何分とかね。
小学生の頃、授業中によく時計を見ることはあったけど、
まさにそんな感じでね。
だから余計に仕事の後に向かのは気が進まない。

ヨガも気功も呼吸が大切で、
俺的にも理想的な呼吸を学びたいんだけど、
今のヨガだと息は上がるし落ち着いた呼吸どこじゃない。
土曜日に体験した気功はゆったりとした気分で
深い呼吸が出来たから俺にはこっちの方が向いてるかな。
心肺機能の向上という意味ではヨガなんだけど。


新たな趣味の話で花まつりさんが卓球を挙げていたけど
実は俺も卓球をやりたいんだよね。
もともと中学生の部活でやっていて市だけど3位。
テニスの方が好きだけど腕は卓球の方が上じゃないかなと。

しかも割と家の近くに本格的な卓球場があるから、
やろうと思えば環境も整っているんだけど、
なんせブランクが長いし相手もいない。
クラブみたいのに入れば相手してもらえんのかな。
なんて書いてたらやってみたくなったから調べてみよ。

卓球もハードっちゃハードなんだけど、
テニスは(シングルス)だともっとハードで、
先々までの運動ってことを考えると
卓球の方が無理なく楽しめるスポーツのような気も。
それにテニスはどんだけ頑張ってもボレーが下手なまま(笑)
俺はスタミナと足を使ったプレーが持ち味だけど、
それも年と共に通用しなくなってくるからね。
要するに伸び止まりでちょっとモチベーションダウン気味なのさ。

だからいっその事、自分との戦い(?)でもある山男になろうかと。
とりあえず次の週末は天気がよければ筑波山に行くことにした。
山がおいらを呼んでいる。ヤッホーーー!




IMG_4951.jpg


カムイはどうでもいいですよ~って感じだね。
犬なら一緒に山にも行けるけど猫じゃね。
君はお気に入りのその場所でおねんねしてな。



20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
3日坊主的な :: 2015/11/07(Sat)

11月になってちょっとヒンヤリすることが多くなってきた。
必然的にカムイの密着度も増してくる。


IMG_4927201511030.jpg


猫は心地のよいところを自然と選ぶという。



IMG_4928201511030.jpg


その場所においらの膝上を選んでくれてありがとう。



IMG_4929201511030.jpg


だけど、まだ飯食ってるところだったんだけどね。
何度か自分で体勢を調節して最後のこの形で落ち着いた。
こうなると俺としちゃ足がしびれるまでひたすら我慢。
でも至福の時でもある。



最近、テニス以外の趣味を探している。
ヨガは10回で挫折したが(笑)
だけど12月まではやめることができないシステム、
かつフリーコース(いつ行ってもいいコース)なんで、
15000円ぐらいが行かなくても口座からは引き落とされる。
それでも行ってない。。。

でも一度行かなくなるとなんか行く気がしないんだよな。
ジムと同じ。そもそもあそこのヨガはハードすぎる。
ということで今度は気功・太極拳の教室に行ってみることにした。
思い立ったらすぐに実行するが続かない。。。
10回以上続くのか?(笑)

あとは山登り。
これを趣味にできたら楽しそうだなぁと。
まずは筑波山あたりからと思っているけど。


さて、とりあえず今日の土曜日が充実した一日になりますように。
どこ行くかな。



20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:8
ランチ開拓 :: 2015/11/05(Thu)

肉・卵・チーズばっかりを食いまくるMEC食。
これで50キロも痩せちゃった椎名マキとかいう人もいて、
いま密かにブームになっている食療法なのだが、
俺の場合はもちろん痩せるためではなく、
健康のためにどんなものかと試してみたのだけど、
最近、フェイスブックのMEC食コミュニティを見ていると、
その投稿に辟易してしまって今はMECはやってない。

その辟易した内容というのは、
痩せたという女性が自らの容姿をビフォーアフターでさらして、
それに対して、皆さんが、「すごい痩せた!」「まるで別人!」
とか賛辞を送りまくるものなのだが、腹黒な(というか率直な)
俺からしてみたら、『元がそんだけデブだったら痩せるわな』、
とか、『いや、たいして変わってないんすけど…』なんて
思っちゃったりなんかしてね。

なんかMEC信者同士で褒め殺しし合っているんだよ。
投稿する人も、「私、痩せて綺麗になったでしょ、見て見て」
というアピールがあからさますぎて、もうなんかね。

とてもじゃないけど、その投稿に対して、
『すいませんが、あんまり変わったようには見えませんよ』
などとはコメントできないけど、心の中ではたいていケッ!
と毒づいている(やっぱり腹黒?)。


それにMEC信者の中では、野菜は栄養のカス、
(ただしMECだけではビタミンCが摂れないので少々の葉野菜はOK)
食物繊維は摂るべきではないってのが信条になっていてね。

実際、野菜の栄養は肉・卵・チーズでまかなえるし、
その量も断然MECの方が多いようなんだけど、
でも野菜ってまだ未知なフィトケミカルとか抗酸化能力もあると思うし、
それに食物繊維は解毒作用に役立っていると思うんだよね。
そもそも野菜が好きだから。

まぁ、他にもいろいろ思うところはあるんだけど、
とりあえず俺としちゃ肉・卵・チーズの栄養価は認めつつ、
そして糖質(ご飯・麺)は控えめにするのは良いと思うけど、
肉を食ったらやっぱり野菜も食うべきでありたいんで、
MEC信者にはなれなかったなと。


ということで、今日のランチは肉も野菜も食えるかなと
新たな店を開拓!


IMG_4946.jpg


いつも食べログでチェックする。




その前に下の看板の店


IMG_4942.jpg


気に入っていたこの店のランチがなんと明日まででランチ閉店。
農家直送の野菜がまさにどっさりんこでさ、
メインにはちゃんと肉料理もあってご飯は五分づき玄米。
副菜2品にスープとコーヒーがついて900円。安い。

…がやっぱり安すぎたのか、その割にお客の入りもいまいちで。
ちょっと心配になってはいたんだけど、
とはいえこの店を知って二ヶ月ほどで早くも別れがくるとは…


こういう良質な店が閉店(ランチはだけど)に追いやられて、


IMG_4944.jpg


その店の真隣にあるラーメン屋(はやし)はいつも行列。
こないだは森三中が取材にきていた模様。

ここ一度行って確かに美味しかったけど、
俺としては並ぶほどでは…だったんだけど分からんものだ。


他にも有機野菜取り放題+メーン(肉・魚など)+ドリンクフリー
で1000円という店があってよく利用していたんだけど、
ここも急に形態を変えて、取り放題はやめて
1000円以上でワンプレートランチになってしまった。
要するに野菜の取り放題は負担になってしまったってことだろうけど。

それに続いて上の八百屋カフェのランチ閉店。
俺のランチコースが狭まってしまったので、
冒頭の韓国料理ビュッフェに行ってみたというわけだ。



IMG_4945.jpg


なんかひとり鍋とかね、悪くない(笑)
これはサムゲタン鍋で野菜と鶏が入ってた。
他にも豆腐のスンブなんとかとかとか。

あと焼きたてのサムギョプサルが食べ放題。
これはありがたい。

ただ、店員が小さめのホットプレートで随時焼いていて、
それが焼きあがったら取りに行くというシステムなので、
出遅れるとすぐになくなってしまうし、
後ろで並ぶ人の目線を気にするとそうたくさんは取れない。
まぁ、そんなには食わないからいいんだけど。

あとはチヂミ、ハンバーグ、プルコギ、トッポギ、冷麺、
ビビンバ、キムチチャーハン、サラダなどなど。
これで1010円ってのはなかなかのコスパかも。
一応、手作りとか書いてあったし。

明日も行こうかな(笑)



そうそう、MECのビフォーアフターじゃないけど、
今日、ガスコンロの掃除をしたんだけど、
ビフォーは本当に真っ黒くろ焦げになってやばかった。
その写真を撮っておけばよかったと思うほどだけど、
アフターだけ撮ったので載せておこう。


IMG_4948.jpg


やっぱり綺麗なのは気持ちいいね。
昨日ブックオフで掃除で運気が上がる本を買って
また掃除熱が上がってきてさ。

今日も5時半に目覚めちゃったから朝からトイレ掃除して、
ガスコンロも途中までやって、さっき仕上げて上の写真。
重曹が大活躍。

この掃除熱がいつまで続くか分からんけど、
やりだすと案外楽しいんだ。なるべく続くといいな。



掃除の時に一番処理に悩むのが、
カムイがたっぷり毛を付着させた布団系。


IMG_4926201511030.jpg


ま、この毛布はカムイのお気に入り、
当分このままにしとくべ。



20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:1
宮沢湖温泉で出会ったコリー :: 2015/11/03(Tue)

本日の文化の日、
お日柄もよく宮沢湖温泉に出かけてきた。

この温泉は埼玉県の飯能市ってところにあるんだけど、
同じ埼玉でも我が家の地域と違って自然が豊かで、
それでも1時間ぐらいで行ける場所なんで、
あぁ、まだまだ埼玉も捨てたもんじゃないって
思える場所でもあるのだ(なんのこっちゃ)。



IMG_4940201511030.jpg


温泉をちょっと下っていくと、
ご覧の通り、宮沢湖が広がっていて、
今日の気候も相まって誠に気持ちが良かった!

湖には小船がたくさん出ているんだけど、
よくある湖のようにカップルがオールで
漕ぎながらよっこらせと楽しむタイプではなく、
船の上の人はすべてが釣り人なのだよね。

穏やかな水上の揺れに任せながら、
釣り糸をたらし、静かなおのおのの時間を過ごす。
おそらく一度湖に出たら、
そう簡単には岸辺に戻れないから
お弁当(もしくはコンビニ)なども持参しているんだろう。

単独の人もいれば二人組の人もいたし、
なんにせよ、船上の癒し堪能って感じで
俺も船上の人になりたかったほど。
釣れる釣れないだけじゃないんだろうね、
この船の上の楽しみってのは。


この宮沢湖を一周できる散歩コースもあって、
そこを歩いた後は再び上に戻って温泉。最高。

ちなみにこの温泉の自然食を中心としたビュッフェは
案外たいしたことないので(それでも混んでいたけど)、
ランチはびっくりドンキーにした(笑)


そういや、湖周辺を歩き終えて、
さて温泉へレッツラゴーと思ったところへ
眼前に我が憧れの犬、コリーが姿を現した。

コリーとシェルティは紛らわしいが、
あの立派な体躯はコリーに間違いないと確信した俺は、
躊躇せずに突然飼い主の横に忍び寄り、
「この犬、コリーですか?」と問うてみた。

犬飼いに悪い人はいなそうだし、
こう問えば快く返してくれると思っての問いであったが、
実際その飼い主も、いきなり声をかけられて
わずかに戸惑っている感はあったものの、
「あ、コリーですよ」と答えてくれた。
その飼い主の奥方らしき人もなんか言ってたな。

で、その後の流れでは、
念願かなってコリーを撫でられるかと思いきや、
そのコリーに落ち着きがなく、他人に対して人懐こくもない。
俺には一瞥もくれず、動き回っていて触れる気配なし。

飼い主も俺の存在よりも宮沢湖の方が気になったようで、
ほんの一言二言トークしただけで終わってしまった。
コリーに出合った千載一遇の機会だってのに。

犬って割と他人に興味を示すもんじゃないか。
寄ってきて欲しくない犬ですらこちらにクンクンしてきたりするのに、
一般的には非常にフレンドリーといわれているコリーがこうとは…



IMG_3343201511030.jpg


俺はといえば、去年のつらいフランス出張中に、
胃痛を発症し、早く帰りてー、カムイに会いてーと思いながらも、
ホテルのテレビで放映していた『名犬ラッシー』を見て
心を慰めていたほどコリーを愛していたというのに、
今日のコリーの愛想のなさときやがったら(苦笑)

そんな一件があったからというわけではないけれど、
いま、俺の飼いたい犬ランキング一位からコリーが陥落した(笑)

一位 黒柴
二位 ゴールデンレトリーバー
三位 コリー

ほれ、一気に三位まで落としてやったぞ(笑)

利口そうでかつ愛嬌がある黒柴。
さぞ忠誠心が高いんだろうなぁ。
それに瞳の上に彩られる“マロ”のマークもいいんだよな。
今日も散歩中にすれ違ったけど、やっぱりクロだね。

ゴールデンレトリーバーもいいよね。
まさにフレンドリー。それに今日コリーの顔を改めて見たら、
ゴールデンの方がいくらか柔和というか優しげに思った。
今日のコリーはその態度と相まってツンとして見えたから。
まぁ、ツンとした感じの顔の形状なんだけれども(笑)


でもまぁ、犬ってやっぱり散歩が大変だよね。
毎日でしょ、大型犬なら朝晩二回。
とてもじゃないけど、仕事をしながらの俺に
それをこなせる自信はありません。
犬を責任持って飼っている方、ある意味尊敬。

それに比べたら猫は本当に楽。
犬のような猫と形容されるバーマンですら、
やはり猫だけにそれなりの距離感を保ちつつの関係だし、
つかづ離れずだけどベッタリ過ぎないってのが
ちょうど良い感じなんだよな。


しかもさ、10年一緒にいても、
相変わらず可愛いと思えてしまう
この猫(というかカムイの)魅力は何なんだ(笑)


IMG_4938201511030.jpg


もう親バカでも何でもいいんだけど、
やっぱり可愛いわけですよ。
それは容姿だけに限らず言動に関しても。

鳴き声はやかましい時もあるけど、
オス猫にしては可愛らしい系の声なんじゃないかな。
動作に関してはどの猫もそうだろうけど、
予測不能な行動があるからいつまでも飽きない。



IMG_4934201511030.jpg


11月になって毛質もゴージャスになってきたよね。
一時はブラッシングのしすぎで皮膚が
見えちゃうくらいになった背中の毛もみっしり生えてきたし、
首周りなんかファー(ある意味自前のファー)でも巻いているかのようだ。




IMG_4936201511030.jpg


夏はレオだけど、冬はパンジャって感じにボリュームアップ。
我が家、ジャングルではないけれど。




20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3