独身リーマン&猫一匹




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
ファラの命日 :: 2014/06/25(Wed)

今日はファラ・フォーセットの命日だそうだ。
今からちょうど5年前。

farrah20140625.jpg

後にも先にもここまで自分が惚れ込んだ女優はいない。
このファラの人気のピークは1976年のチャーリーズ・エンジェルの時。
ちゅうことで俺なんか3歳であるから当然リアルタイムでは知らず、
中学生だか高校生ぐらいの時に深夜のテレビ東京で再放送されていた
チャーリーズ・エンジェルを偶然見た夜更かし坊主が、
「この綺麗な人は何者だ!」と、ものすごく時代遅れな
一目惚れをしたことから関係が始まった。
(関係といっても単なる一ファンだが)

しかし、当時はネットもないし情報は皆無。
この人が誰なのか、いま活躍している人なのか、
でもこの映像は古臭いし、やっぱり昔に活躍していた人で
今は婆さんになっているかも…などと
ああでもないこうでもないと考えたりしていたが、
その時見たチャーリーズ・エンジェルにしても
たまたまテレビをつけたらやっていたというだけで、
何曜日の何時に放送しているかも定かでなく、
次第にその存在は忘却の彼方となっていた。

…が、しかし、その後、
おそらく1990年頃のゴールデン洋画劇場で、
当時(といっても1981年)の豪華スターばかりが集結した
『キャノンボール』というカーレースアクション映画をやっていて、
(それでも当時の俺が知っていたのはジャッキーチェンくらい)
それも何気に見ていたら、ものすごく綺麗な人が出ていたのだ。
あれ、この人どこかで見覚えが…

その時は母親と観ていたのだが、
あまり海外の女優には詳しくはない母親ですら、
「あ、ファラだ。この人すごい人気あったのよね」などとのたまった。
その時はまだ何者か分からなかったが、
これだけでファラがいかに人気があったかが分かるというもの。

ん、ファラっていうのか、メモメモメモ…
その時はまだ、このファラが、数年前の深夜に観た
チャーリーズエンジェルの人であるという確信までは持てなかったが、
なんとなく似ているなと思ったし、後々調べてみて
やっぱり同じ人だ!と分かった時は嬉しかった。

それからこのファラが母親の言うとおり世界中で人気を博し、
もちろん日本でも人気はあったということも分かり、
当時のスクリーンやらロードショーといった洋画誌を、
神田の古本屋をめぐって買いまくった。
今ではいい思い出だなぁ。

何かにはまることで、何も知らなかったところから、
新たな知識を得ていく過程というのは本当に楽しく、
そういう楽しみを得るために何かしらに興味を持つために
多方面にアンテナを広げる傾向が強かった。
ようははまるとトコトンのオタク系。

ただ、最近はそういう新たな興味を
あまり持てないのは自分が大人になってしまったからだろか。
もっとも三国志やら水滸伝やらテニスやら競馬やら
ペットやらいろんなことには興味はあるんで、
こっからさらに…ってのもなかなか難しいが。


…ってなわけで、ファラに出会った経緯は
過去にも書いたかもしれないけど、
おそらくそれも5年前であろうし、
今日は5周忌ということで改めて長文を書いた。

5年前のあの日は今だに忘れない。
お偉方にキャバクラに連行され明け方近くまでその場にいた。
ファラが亡くなったこの日に、くだらないカラオケの合いの手を
愛想笑いでしている俺ってば何やってんだろ…て感じだった。

そしてファラが亡くなったこの日にマイケル・ジャクソンまで亡くなり、
ファラも本当は大スターであるはずなのに、
その三乗ぐらいのスターであったマイケルのせいで(?)
ファラのニュースはサラッと流れる程度(これは本国でもそうだったよう)
本来ならファラの輝かしい映像が延々流れてもいい日だったはずなのに…
なんて、マイケルに対して恨めしく思ってしまった日でもあった。

いずれにしても両人が亡くなってもう5年。。。早いなぁ。



00120140625.jpg

5年前にはグレもチャーリーも、
いやマルだってまだ存命だったかな(我がウサギたち)
なんてことも考えてしまうと、何も変わっていないようで
ある部分では変わっていることも多い。

このブログの読者の方もその当時からの方もいれば
その当時なんて知らねって方の方が多いようにも思う。

だけど、カムイと俺との蜜月関係は全く変わっていないのは何より(笑)
おかげでこのブログが存命しているのだ。


00220140625.jpg

抜けても抜けてもまだ抜ける毛の方は相変わらず。
今日もどでかい毛球を吐いていたのでホッとしたが、
それでも換毛は思ったより体力を使うらしいし
早く落ち着いてくれればいいなと思う。


00320140625.jpg

まぁ、この写真のように普段から体力は使っていないから平気か(笑)


00420140625.jpg

先日、ペットショップ巡りをしてきたのだが、
もともとが動物好きなんでたまにいろんなペットを
見るのも息抜きとなって楽しい。
動物園感覚だ。


00620140625.jpg

ある店は、フクロウとモモンガが充実してたな。
興味はあるけど、どちらも夜行性だろうし動かなそう。。。

そもそもフクロウやモモンガってのはペットとして買っていい動物なんかね。
たとえば犬猫というのはペットとして人間と共に暮らすために
昔からそういう風に交配されて誕生してきたものだと思うのだけど、
フクロウやモモンガって野生ってイメージなのだが…

それとも、ペット用のフクロウやモモンガなんかね。
まぁ飼っている人は非難するつもりはないし、
むしろ飼っている人の話などは聞いてみたい方だけど、
どうなんかなぁって思ってね。
モモンガのベビーが昆虫入れるプラケースに10匹以上いたから。


00720140625.jpg

まぁ、そういう意味では我が家にいる亀も野生に返した方が幸せなのか
それとも…といったジレンマはあるんだけど。

カムイに関してはどうしたって外で生きていくことは無理だから、
今後もこうしてぬくぬくと、死ぬまでストレスフリーで生きてもらいたい。


00820140625.jpg

で、いつもの結論なのだが、やはりどのペットショップをめぐっても、
カムイ以上のかわいいヤツにはめぐり合えない(笑)

もっともこれは容姿だけでなく、
長年連れ添った絆がそう思わせる部分もあるんだろうけど、
それでも、ペットショップで、「おぉ可愛い!」と思わさられた猫って少ない。
だいたいふーんて感じ(笑)
反則なはずの子猫ですら大人のカムイに敵わないってか(笑)

はい、親ばかが顕著になってきたのでお後がよろしいみたい。

さ、80話近くあった『水滸伝』のラスト2話見るぜよ。
実は今朝も早起きして2話見た。普通、サッカーだろうよ。
いや、俺は水滸伝(笑)



20060316231008.gif

鈴木さん名乗り出たけど後は出ず。
名乗り出た鈴木さんを一気につるし上げるマスコミもマスゴミだが、
俺的には謝罪したんだからもういいじゃんて感じ。
それよりも、他の野次で名乗り出る者がなく、
知らん振りのまま終わらせようとする自民党もダメだこりゃ。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:7
回復中 :: 2014/06/21(Sat)

昨日は全く寝られんで焦った。
風邪の治りかけ、しっかり寝て治さんとと思えば思うほど眠れん。
結局、1時半くらいまでは起きてしまった。
それでいて今日土曜日の朝はカムイに早朝から起こされて…

でも、風邪の方は日に日に回復。
いつもより回復度合いは早い感じ。
まぁ、こっからハナだの咳だのはダラダラ続くのがオチなんだが…


てなわけで、ここのところまともな食事を摂っていなかったので、
(野菜ジュースとおしるこなど)
夢庵でしっかり定食を食い、その後は亀の環境を良くするために
日光浴のための陸地となるレンガを買いに行き、
さらにGEOに向かって『水滸伝』6本を一気借りした(これにて見納め)。

洗濯も2度したことだし概ね日常生活は普通にできるようになった。
そしてグッドタイミングで、「明日4時間テニスしませんか?」のお誘い。
おおっ!と思ったが、さすがにまだ万全ではないので自重した。そりゃそうだ!


00220140621.jpg

ところで昨日こんなニュースをやっていたんだけど、
ちょうど友人がハワイでシュノーケリングしたとかメールがきて
そこでウミガメを見たんだって言うんだよ。

俺はときたらウミガメがほんま好きなんだよね。
まぁ、亀はもともと好きなんだけどウミガメが一番好きだ。
優雅で癒される。生でウミガメを見たなんて羨ましすぎる。

この前、ウミガメについて調べたら、
昔はデパートの屋上などで子ウミガメを売っていたんだとよ!
でも育てられんよな…。昔は何でもありってか。
今は保護動物だから飼うことも禁止。


00320140621.jpg

でさ、カムイも亀が好きみたいで、
飽きずにずっとベランダを見ているんだよ。
別に亀が動き回っているわけではないのに、
何かしら異物体がいることは認識してんだね。
ときどきがちゃがちゃ動くレーさんには見向きもしないのに、
やっぱり新入りを観察しているってところかな。

うちにいる亀はクサガメの♀のようだ。
調べたら♀の特徴が出ていた。
♀はでかくなるらしい。うーむ…

まぁ、ウミガメほどにゃでかくならんだろ。


00420140621.jpg

今日はテニスに行くこともなかったので、
馬券を買ったが(てかいつでも買うが…)ちょい負け。
まぁ明日巻き返しますわ。


00520140621.jpg

なにその、風邪のくせに馬券は買うの?的な顔は?(笑)

それだけ元気になってきたってことやん。



20060316231008.gif

少し腹が減ってきたんで米を炊いたんだが、
その間にチョコを食べたらすげぇ満腹になってしもた。
チョコって腹に溜まるんかね。

てか、すごいどうでもいい話。ツイッター向きだな(笑)

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
風邪、峠は越えた :: 2014/06/20(Fri)

いまニュースでやってんだけどさ、
しおむらさんていう女性議員の発言に、
「おまえが結婚しろ」だの「子供が産めないのか」だの
発言(ヤジ)したことが波紋を広げているようだね。

そんでしおむらさんは、
それを発言した者を明確にして謝罪するようにと
お偉いどころに訴えでたら不受理にされたとのこと。
その理由が議員の名前がないから明確にできないとか??
意味不明。

なげかわしいねぇ。
風邪ひいて昨日まで寝込んでようやく立ち上がった俺としても
ここに書かずにはいかないほど情けない話だってんだ。
それで本人も名乗り出てこない。
最終的には誰かってのは明らかになるように気がするから
今のうちに自ら名乗り出て謝罪すべきだと思うけどね。



00120140620.jpg


てなわけで、本格的に風邪ひきましたわ、久々に。

昨日は結構きつくてね、熱による頭痛はもとより、
吐き気やら痺れまで生じちゃってただ横たわっていることしかできない。
水分補給にポカリとか欲しかったけど、カムイ買ってきてというわけにもいかんし。
お湯を沸かしに動くのもつらかったけど、沸かして何とか水分補給してた。

で、夜中になって少しは楽になったかなと思ってポカリ買いに運転したら、
自分の運転なのに酔っちゃって吐きそうになってまだ良くなってないと…
なんとか自販機でポカリはゲットしたけども。

だもんで昨日だけでなく今日も会社は休み。
申し訳ない思いはあるけど、まぁこうなった以上は仕方ないかなと。


00220140620.jpg


おかげで今日は少し楽になって『水滸伝』なんか観ちゃったよ。
カムイは外の亀(名無し)が気になっているみたいだけど。

まぁ風邪ってのはピーク時は本当に辛いもんなんだけど、
振り返ればいつも、身体の疲れがピークになっている時に発生している。
PC作業してても目の調子がおかしかったり、朝も起きれなかったり。

で、これを無視してそのまま突っ走るようなタイプだと
突然パタンと倒れちゃったりするのかもしれないけど、
俺の場合は、そこで結構重めの風邪を引いて
だいたい2日くらいは会社を休む羽目になる。

それ自体は自己管理ができていないから情けないことではあるけど、
風邪が無理すんなって言ってくれているような気もして、
確かにちょっと無理してきたなぁって気づかせてもらえるのはありがたい。
辛さのピークを超えた今だからこそそう言えるのかもしれないけどね。


00320140620.jpg


その分、仕事は溜まっちゃったし、また週明けから忙しくなるけど。
週末に少しだけ会社行こうかな。
それともここは完全に体調を戻すために大人しくしているか。
少なくとも今週末はテニスしません。

そうそう、前回、外でヨガやったって書いたけど、
普段からヨガやってるわけじゃなくてその時が始めて。
予約が取れていると思ったコートが取れていなくて
仕方なくヨガできる人がいたから急遽ヨガしようって流れでね。


00720140620.jpg


さて、今夜は食材もないからおしるこにしよう。
なぜか小豆と餅だけはあったからね。
砂糖たっぷり入れて甘めにしてね。
もち沖縄由来の黒砂糖だけどな。



20060316231008.gif

亀って昼間はほとんど甲羅干ししてんだね。
動かないからカムイもほとんど反応しない。
だけど動くとカムイも反応して網戸によじ登ったりするから、
やっぱり俺がいない時は網戸にしてはおけないな。
網戸がこわれてカムイがベランダへ…なんてことになったら大変だ。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
風邪か? :: 2014/06/18(Wed)

今朝、全く起きられんかった。
眠くて眠くて。体が疲れているのが分かる。
そして喉も少し痛かった。

喉が少し痛いことはたまにあるんだが、
朝食を食べると治ってしまったりするので、
今回もそのパターンかなと思ったら
会社に着いたらもっと痛くなってきた。
鼻水も出てきた。

こりゃ、ひいたか…といった感じである。
ここんところ風邪とは疎遠だったんだがかなぁ。

日曜日に猛暑の中でテニス5時間と、
炎天下で1時間のヨガをしたのが堪えたか、
月曜日から体がだるくてだるくて。
それにも関わらず日曜日に5本もDVDを借りてしまったから、
早く観ねばとここ数日夜更かしして観てたのもあるだろうな。

日曜日に観た「ハンガーゲーム2」なんて映画は
知らずに観たら3時間もあって深夜1時になってもうたわ。
猛暑のテニス5時間やった日なのに…
そりゃ体力も消耗しますわな。

ただ、なんとなくここで食い止められそうな気もしている。
ブログなんか更新できるぐらいだからまだ元気はある。
これ以上悪化しませんように。


00120140618.jpg

最近テーブルの上で寝るカムイ。
蒸した夜、少しでもひんやりした場を求めてか。

この写真を撮った後、顔のアップを撮ろうとしたら…



00320140618.jpg

顔を隠しちゃった。
猫って本質的には写真は苦手のような気がする。


00420140618.jpg


そういや、飼い主の俺も写真が大嫌いでほとんど撮っていない。
友人にフェイスブックに載せる用に撮らせてとか言われるのだが
とんでもない。絶対にNGである。

自分の写真を何枚も載せている友人もいるのだが、
そういう人は目立ちたがり屋なのだろうか。
それとも自分に自信があるということなのだろうか。
俺はそのどちらでもないからなぁ。

でも、このまま写真を撮らなければ遺影がない。
それだけがやや心配であるが、
まぁ死後のことなど知ったこっちゃないか(笑)



20060316231008.gif

早寝しないといけないが、
さきほど餅3個食ったから食休みがてら
『水滸伝』だけ観よか。
何ヶ月かぶりの続きを観るんだよ。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:5
イラついた話 :: 2014/06/17(Tue)

この前、テレビの健康番組で
心筋梗塞にかかりやすい項目診断をやっていて、
10ある項目のうち、6以上合致する場合は危ないというところ、
自分は9個も合致していた。やばいやん。

ということで、普段から心穏やかに過ごそうと思っていたのだが、
昨日と今日でイラつき指数が上昇してしもた。

まずは昨日。
帰りの電車がえらく混んでいた。俺の位置は入り口付近。
ドアが閉まる間近まで乗りに来る人が押し寄せてくる位置だ。

ちょうど俺の脇には20代ぐらい細身の女性がいたのだが、
この女性が入り口近くの銀のポールをつかんで離さない。
人が乗ってきてもう少し奥に行ってほしいのに離さない。

でも、あまり押されるままに腕に圧力をかけては、
この女性の肘が変な方向に曲がってしまいかねない。
ご存知の通り、肘は内側には楽に曲がるが、
反らす側に曲げることはできず、
それができるときは折れてしまった時だけだろう。

女性もそれは避けたいから(当たり前)、
必死に踏ん張るのだが、踏ん張った肘の先が俺の脇をぐいぐい押す。
痛いんですけど…

俺だってその女性の肘が変な方向に曲がっちゃって、
俺のせいみたいになっても困るから、
後ろから押されるのを必死に踏ん張っているのだ。
しかし、俺としちゃこんな頑固に銀ポールを離さない女はかばいたくもない。

それに、いくら俺が踏ん張ったって
どうにもならないくらい押されるてしまうことはある。
そうしたらこの人の腕が変な方向に曲がっちゃう可能性だってあるのだ。
それなのに、なぜこの女は銀のポールをかたくななまでに離さない?
離したとしても倒れるような状況ではないのだ。
すぐ上にもつり革だってあるのだ。

こんな銀ポール女に関わりたくはなかったが、
残念ながら満員電車であるから身動きもとれない。
そして当然こんなやつの顔も見たくなかったのだが、
ちらと顔を見てみたら、いかにも大げさに騒ぎ立てそうなタイプだ。
何かあって、「ぎゃーーーー、痛いーーーー」なんてなったら大変。
仕方なく俺は最後まで踏ん張ってこの女の肘を守ったのだ。

内心は、ふざけんな、チビ、デブ、ハゲ、ブス!って感じであった。
あ、デブでもハゲでもなかったけどね、
まぁイラついた時の心の声の定番なものでね(笑)


でもって今日。
はじめての蕎麦屋に行ったのだが、
通された2階に上がった瞬間にこの店に入ったことを後悔した。
煙がもうもうとしていたのだ。
客の半分以上がタバコを吸っていた。

これがまだ1階であれば気づいたところで失敬したところだが、
わざわざ2階席に案内されたところだったので、
またその後、時間が押していて、とりあえず
早く出てきそうな蕎麦でということにしたので
今更他に変更することもできなかった。

どうやら喫煙可の店であったようなので、喫煙者に非はなかろう。
当然それは理解している。それでも、自分が食事を終えたからといって
食事中の人がいるのに、のうのうとタバコを吸う輩にイラつくのだ。
まぁ、これは吸う方からしてみたら非難されるいわれはないだろうし、
俺が勝手にイラついているというだけのことなんだけど。

ただ、もっとイラつくのはこの蕎麦屋である。
おめぇそれでも蕎麦屋か、ボケ、カス、チビ、デブ!と店主をののしりたくなる。
まぁ、実際の店主を見たわけではないのだが(笑)

だってそうだろう、自分のつくる蕎麦に誇りを持っていたら、
大切な蕎麦の香りを消してしまうタバコなど断じて許すまじなはずなのだ。
蕎麦好きな俺が通ったこれまでのほとんどの蕎麦屋が禁煙だった。
だからよもや喫煙可の蕎麦屋があるなど思いもしなかったのだ。

実際、蕎麦自体もたいして特徴のない普通な感じ(のくせに900円)だったが、
タバコの臭いとともに食した蕎麦は今まで食ったどの蕎麦よりも最低に感じた。
まぁ、この店には一生行くことはないのだがらイラつくだけ損であるし、
今はもう何も考えていないのだが、その時はちとイラついたという話なのであった。

まぁ、こんなことでもネタにはなるし、書くことで慰めにもなるもんだ。
それはさておき、心筋梗塞には気をつけないとね。


00220140617.jpg

だがしかし、ペットを飼っている人に
心疾患の割合が低いというデータもどこぞやで見たぞ。
とくに触れ合える犬、猫と暮らしている人。

そりゃそうだ、このシルクの手触りの毛を撫でていたら、
ささくれだっていた気持ちも平穏にならんはずがない。


00320140617.jpg

それにこの瞳。
猫の瞳でありながら、なんとなく人間以上に意思疎通を伺わせるような瞳。
おもわず微笑み返したくなってしまうだろぅ?(笑)


00420140617.jpg

本人は何も考えてないようだけどね。
その打算のなさがよろし。


00120140617.jpg

最後にディナー。黒豚うめー。
そして最近毎日アボカド食ってる。
栄養あるし便通いいで。



20060316231008.gif

>ゆきんこさん

返信遅れました。
豊のトーセンスターダムが寄れてしまったのは、
馬にもそれぞれ癖や性格があって、
何かに敏感に反応して内ラチにぶつかってしまうような馬もいます。
何かが目に入ったのか、
外の馬を気にしたのかそれは定かではないけれど、
人間でも臆病な人は、誰かが急に隣に並びかけてきただけで、
うわっとなって横に避けるような感じになる人もいるでしょう?
そういう癖が出てしまったのかもしれません。
特にダービーというのは普段以上に観客が多く熱気が違うので、
レースが始まる前から馬もエキサイトしているでしょうね。
言うても口を聞けない馬のことですからいろいろあるんです。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
カメ、その後 :: 2014/06/15(Sun)

さていきなりであるが我が家の金木犀である。

00320140615.jpg

新緑の季節だというのに禿山のようになってしまった。

それというのも蛾の幼虫と思われる芋虫にやられてしまったのだ。
見つけては植木鉢の下に常備してあり割り箸で駆除していたのだが、
やつらは木や葉と同化しているのか一度では見つけられず、
駆除したと思った次の日に、またいやがるっ!ってことが何度かあった。


00220140615.jpg

葉も無残なものよ…


00120140615.jpg

が、死んだと思われた新芽からさらに新しい新芽が出始めた!
植物は強い。まだまだ生きようとしている。
俺も目を凝らして駆除を頑張るから、金木犀も頑張れや。



00720140615.jpg

この前のカメであるが、我が家で保護している。
何本かの爪が抜けているのだが、基本は健康そうで元気だ。
ただ、当初はやけに臆病で餌を食ってくれなかったのだ。

そこで、しばらくほったらかして一切構わず、
まずは場に慣れさせることに努めた結果、
ここ数日でめちゃくちゃ食うようになった。

拾った時に泥がついていたし、かなり臆病なんで
なんとなく野生のカメなような気がするのだが、
だからといってこのまま野に話す(=捨てカメ?)のも、
それはそれで拾った人間として無責任なような気もするし、
もし飼い主がいて出てきた時(可能性低そうだが)のことを考えても、
当面はうちで育てていく方向。

一時は両親の家で預かるという話もあった。
庭があって広々とした場所で散歩とかもできるし、
今年、可愛がっていた文鳥が亡くなったので、
その代わりってわけでもないけど案外いいかもと思い打診したら、
(爬虫類は好きという話は聞いたことのなかった父から)思いがけずOK。

…が、その後、父親自身でネットでクサガメのことを調べ、
20年生きると知り、自分より長生きしそうだからやっぱりやめたと(笑)
もしそうなったらまたこちらで引き継ぎますがなって話なんだけど、
責任感の強い父だから納得できんかったのかな。

まぁとりあえず、うちにいれば食うものには困らんぜよ、カメ。

で、カメの水を取り替えようと風呂場にいった時のこと。


00420140615.jpg

いたよ(笑)


00620140615.jpg

猫は居心地のよい場所を探すというが、
今回はそこがツボにハマッたんすかねぇ。
よく分からない読めない行動に思わず吹いた。



20060316231008.gif

カメの写真と話はfacebookでも載せていて、
facebookを見た人がこのブログを見たら、
俺がことがバレてしまうのだが、まぁそんな人はいなかろう、うん。
両方で書かなければいいじゃんって話なんだけどつい書いてしもた。
んがっちょちょ
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:5
新しい寝姿 :: 2014/06/12(Thu)

最近、朝になると勝手に目覚めてしまうのだが、
目覚めた時の感じで、まだ二度寝できるだろとか、
もう起きるぐらいの時間だろうってのが
なんとなく分かるようになってきて、
今朝などは、「もう起きる7時くらいだろう」
と目覚ましを手に取ればずばり7時。
あまりのピッタンンコカンカンにちと嬉しかった。
体内時計ってあるんやね。

最近、会社の窓にカラスがたくさんくる。
先日、ヒッチコックの「鳥」を見たばかりなので、
カラスにあまりいいイメージはないんだが、
カラスについて調べてみたら飼っている人もいるようだ。

あれだけ(ずる?)賢いわけだから、
人に慣れたらベタ慣れか。なら可愛いのかもね。
容姿だって九官鳥みたいなもんだしね。

まぁ俺としちゃ九官鳥も可愛いと思えないから
真っ黒なカラスではなお更なんだが、
ネットで飼っている人の話を読むのは面白かった。
他の人が動物(特に珍しい動物)と暮らす話は好きだ。

でも、読んでいるうちに不覚にも
以前飼っていた文鳥のクロを思い出してしまった。
文鳥だってカラスほどは賢くないかもしれないけど、
本当によくひとになつく。
(鳥では文鳥がナンバー1派)

個体差はあるだろうが、我が家のクロなら、
肩に乗せたまま外に出かけても逃げなかったろう。
肩から離れて飛び立ったとしても呼べば必ず戻ってきただろう。
クロ以外にも文鳥やそれ以前にもインコなども飼ったが、
クロほどになついた文鳥はいなかった。
そのクロがヘビに殺められるという非業の死を遂げるとは…

ある朝、クロのお世話をしようとカゴの前に立ったら中にはヘビ。
クロの姿はもうなかった。ヘビは鳥かごから出られなくなっていた。
あの時の驚愕は一生忘れない。しばらく身がすくんで動けなかった。

でも、ヘビは好きじゃないけど嫌いでもない。
ヘビもヘビなりの性質からそうしたのだろうから。
実際にクロを殺めたヘビは憎いけど他のヘビに悪意はない。
それよりも自分が憎かった。もっと厳重にヘビ対策しておれば…と。

もう10年ぐらい前の話で以前にブログで書いたこともあったけど、
やっぱり今だに忘れられない。きっと一生忘れられないな。


気を取り直して。
クロとカムイに関連性は全くないのだけど、
それにクロへの償いってことにもならないけど、
カムイには素晴らしい一生(猫生)を過ごしてもらいたい。

家猫にとって素晴らしいって何に煩わされることなく
暢気にただひたすら暢気に過ごせることだと思ってるけど。


00120140612.jpg


今日も暢気に過ごしてくれてるな。
前脚を後脚に挟むこの寝姿は新しいな。



00220140612.jpg


はい、そのまま眠りにつきましたとさ。



20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
:: 2014/06/11(Wed)

亀は今日も元気(当たり前か)。
広くて深い透明な衣装ケースがあったからちょうど良かった。
亀飼いの人って衣装ケースを利用している人が結構多いらしい。

で、この亀の今後であるが自分の中ではあらかた考えが決まった。
俺は幼き頃から亀好きであるし、このたび導かれるように出会った亀が
どうしたら幸せになれるかを考えて決めようと思うのでここでは述べないでおく。


さて、この亀をきっかけに、
今日はネットでペット関係の話題を閲覧していたら、
いろんなペットを飼っている人がいるんだねぇ。


00720140611.jpg


そう思いつつ21時からの「ニッポンダンディ」を見たら、
マンションで珍しいペットを飼う人々といったテーマをやっていた。
なんとタイムリー。

番組で言ってたけど、前田敦子ってモモンガ飼ってるんだ。
そしてアントニオ猪木、トラって…(笑)

ネットでカラスを飼っている人の話を読んだけど、
カラスって本当に賢いし、慣れるし、かわいいみたいね。
話だけ聞いただけでも微笑ましくなったよ。

…たた、写真を見たら、やっぱりあの黒々とした姿はちょっと苦手。

ただ、そういう話を聞くのは楽しい。



00920140611.jpg

昨日、ベランダの亀が衣装ケースをがりがりやる音に
カムイが猛反応。ベランダに蝉がやってきた時並に興奮。
だから昨日から網戸ではなく、完全に窓を閉める形に。
昨日今日そんなに暑くなくて助かった。

こんなカムイが今では動くレーさんには全く無関心なんだから
慣れってものはおそろしい、つかありがたい。

…で、そのデコのリーゼント、自分でやったのか?(笑)



20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:1
運命の出会いか!? :: 2014/06/10(Tue)

いやぁ、今日も肩が凝った。
肩を回せばゴキゴキと音が聞こえるほどだ。
でもとりあえず週末に多かった屁は整った模様(笑)

マッサージ行きたいけど馬券当たってからだな。
(→だいたい行けない…)


今日の渋谷の八百屋収穫品。

00420140610.jpg

ヤングコーンだってよ。
3本も入って100円って安すぎだろ。


00620140610.jpg

しかし、とうもろこしは収穫した時から
一秒ごとに鮮度が落ちると聞くから
100円になっているということはだいぶ落ち気味だろう。
さっさと調理せねばな。
(といっても蒸すだけ)

それにしても、ヤングらしいこの肌艶。
老いたコーンではとうてい拝めない色白さ。

で、食ってみたんだけど、ヤングコーンってのとはちと違う。
ちょっと成長しちゃった“やや”ヤングコーンってとこだった。
そのため芯が残っていて、はじめに軽く蒸したやつは
とてもじゃないが芯まで食えず。
残りの2本をそのまま長時間蒸したら、なんとか丸ごと食えた。
生でも食べられるって書いてあったから味はよし。
相変わらずやるな、渋谷の八百屋。


00720140610.jpg


最近、残業続きで全く自炊できんかった。
だから食生活も乱れ、睡眠も浅くなり、ケンコウキンを摂っていても
屁がでまくるほど腸も乱れてしまったのだろう。
昨日はいつも以上に大量のケンコウキンと腸に良さそうなものを食って
腸の状態も戻ってきたが、やはり日常の食生活が大事だと実感した。

ちゅうことでアボカド丼なわけであるが、
最近はこれにたっぷりのキムチを投入している。
アボカドの下には生卵、納豆、スプラウトなどが隠れている。
身体にいいもんばっかだろ。頼むよ、腸。

…ただ、これが予想以上の量で、
さらにヤング以上に成長した結構なでかさのとうもろこしと、
さらには同じ八百屋でゲットしたトマトも食ってしまったので満腹。
いくら身体にいいもんでも食べすぎは厳禁なのだが…ま、いっか。


そんなことより、さきほど家路に帰る時の話。
俺の駅には目の前にSEIYUがあるんだけど、
そこでアボカドを買ってこうかなと思ったんだよ。
アボカド以外の材料はあったからアボカド1個を買うために。

ただ、アボカドを買う時ってのは、アボカドを軽く揉む必要がある。
ほどよい柔らかさのものを選ばねばならないからだ。
ただ、隣に人がいると、俺としてはその揉むという行為がはばかられてしまう。

で、いつも誰もいないといいなと思いつつアボカドコーナーに向うのだが、
今日のアボカドコーナーには人がいて、早く揉みたい俺としちゃ、
「はよ向こう行かんかい!」と内心思っていたのだが、なかなか行かない。
もしかしたら向こうも揉んで確かめたいのに、俺がいたから、
「いつまで見てんのよ!」って思ってたのかもしれない(笑)

まぁ、そんな感じで少し躊躇していたら、店内に会いたくない人の姿が見えた。
なんで会いたくないかは言えないけど、会ったら気まずくなってしまうので、
俺だけ向こうの姿を確認したのを幸いにサッと店を出ることにした。

SEIYUでアボカドゲットに失敗したので、次ぎはマミーマートか
ヨークマートになるのだが、マミーマートには昨日行っているが、
実はその時にアボカドを購入しているのだ。
そのアボカドは今も家にあるのだが、どうやら仕入れたばかりのようで
まだ固くて緑緑していたのでとてもでないが食うことはできない。
その我が家のアボカドが一日で熟すはずもなく、
ということはマミーマートのアボカドもまだ固いものばかりだろう。

…ってことは、ヨークマートしかないわけだが、
ヨークマートは家に帰るのに遠回りになってしまうので、
徒歩通勤している俺としてはわざわざ行くのは面倒くさいのだ。

アボカド丼じゃなくて、納豆キムチ丼にするかなぁとも考えた。
しかし、納豆キムチだけでは物足りないのだ。
あのねっとりとしたアボカドがあってこそ納豆もキムチの辛さも映えるのだ。

ってこととでね、ここまでが前置きでここからが本編なんだけど(笑)、
俺は歩くときはたいてい携帯を見ている。
よくないとは思うんだけどついつい見てしまうのだ。
だから自分の足元なんて普通なら見ないわけよ。

…なのに、なのに、なぜかヨークマートに向かう道すがら、
ふと足元が気になったんよね。
なんか丸っこいものがある…と。

夜も夜でPCの遮光用めがねしてるから余計に見えにくいんだけど、
なんかその丸っこいものが俺の目の中に入ってきてね。
よくよく見てみたら亀だった。

そんなに大通りではないとはいえ車も通るし、
わけもわからず道の真ん中に進んでしまったらすぐに轢かれてしまう。
ちょっと迷ったけど拾い上げて、ちょうどぶら下げていた
ビニール袋に入れて家に連れて行くことにした。

もともと亀は昔から好きで飼ったこともあったし、
ペットショップにいくとだいたい亀コーナーでしばらく時間をつぶすほど。
ただ、ミドリガメはいまいち好きじゃなくて、イシガメも日本古来の亀だから
高価ではあるけれどそこまで好きじゃなくて、一番好きなのはクサガメ。
そして今日出会ったのも中程度のクサガメだった。

このクサガメに出会ったのも何かの縁かなとも思うんよ。
SEIYUですぐにアボカドを買うことができず
ぐずぐずしていたら嫌な人が目に入って、
さらにマミーマートも固いアボカドしかないと判断し、
いつもなら滅多に帰り道にはいかないヨークマートまで行くことにした。
そして、普段なら絶対に気づかないであろう夜道の足元の亀に出会う…。

まぁ、俺としちゃ昔のように飼いたい気持ちもあるけど、
いまは自然の中で暮らして欲しいなという思いもある。
自然では生きて行けないカムイやレーさんならともかく、
この亀は自然でも生きていけそうだし。
先日いった成田山では亀がうじゃうじゃいたけど、
人の手の届かない池の中で本当に優雅に甲羅干しをしていて、
これこそ亀の極楽場って思ったもんだ。

だからこの亀をそうした環境に放してやるか、
もしくは何かの縁と思って一緒に暮らすかちと考える。
とりあえずあまりにも急だったんで今は浴槽の中。
明日は洋服とか入れるプラケースを用意してベランダに置いてやろう。
日光浴もさせないといけないからね。

…ってなことで亀と出会った顛末でした。
なんのこっちゃって感じか。

長文すぎて肩また凝った(笑)


20060316231008.gif

面倒なんで読み返ししない。
誤字脱字あったらスルーして
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
:: 2014/06/09(Mon)

土日はずっと雨だったのでずっと家の中にこもっていた。
一週間、蓄積した疲労を癒すにゃ丁度いいと思ったんだが、
何もしないで寝てばかりいると余計に具合が悪くなってくる。
寝れば寝るほど余計に眠くなる不思議。寝疲れというやつか。
しかも、なんだか分からんけど昨日は屁が出まくった。

そんなわけで今日の月曜日、ちと不安な出だしであった。
よりのよって目覚ましテレビの占いでは我が星座は、
ストレスが溜まってどうのこうのと最下位の評価。ちっ

会社のPCの前に座ると、
再び眩暈が襲ってくるような気がしつつも、
そんな時は一旦席を離れて背伸び運動。
あまり無理せず何とか月曜日を乗り切った。

夕飯は渋谷で蕎麦を食ってきたのだが、
帰宅頃に心持腹が減ってきたので、
ミニトマトをいくつかと、もずくにところてん。
昨日の屁が気になっていたのんで、
整腸に良さそうな「心太」と書いてところてんを買ってきたのだ。

さぁ、そんなどうでもいい我が日常なのだが、
そんな今日も雨が降っている。よう降りますな。
おまけに雷も鳴っている。


00120140609.jpg

雷の音にびびってこんな狭苦しい箇所に逃げた。


00320140609.jpg

だが、ほどなくしてここなら大丈夫と思ったのか余裕の欠伸だ。


00620140609.jpg

カムイは昔は苦手だった掃除機の音には慣れたが、
たまに襲ってくる雷は苦手だ。

それと不思議なのだが、ゴミ袋をバサッと広げると逃げる。
袋の中に捕らわれちゃうかと思うんだろか。


なんてことを書いていたら、割と近くでものすごい雷鳴。
きっとカムイはベッド下の秘密基地に避難した。
俺もPCが落ちちゃう前に更新完了してまおう。



20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
:: 2014/06/08(Sun)

今日も雨。
テニスはできないが身体を休めるにはちょうど良さそう。


00320140608.jpg

00420140608.jpg

00220140608.jpg

カムイは雨だろうが晴れだろうが身体を休めることに長けている。
フローリングの床が気持ちいい季節になってきた模様。

飼い主はといえば9時まで寝たのにまた眠くなってきた。
ダラダラな一日となりそう。


20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
:: 2014/06/07(Sat)

パソコンが不安定になってしまって
いきなり画面が黒くなってしまうこと多々。

久々のんびりできる土曜日の朝、
こうしてペンを執ったが(ペンじゃないが)
いまも、いつ画面が黒くなるかヒヤヒヤだ。
しかもiphoneから写真が取り込めず文字だけ更新。

それにしても今週は本当に疲れた。
なんだか仕事で座りながらなのに眩暈を感じたり、
動悸がしてきたり、やばそうな症状に見舞われたのだ。

更年期障害かよとか思いつつも
おそらく肩も背中もがっちがちなので、
肩凝り、目の疲れ、寝不足から来ているような気もする。
残業続きで帰宅してからも全仏オープン見たりしてたしね。

今朝は9時までゆっくり寝た。
とはいえ、途中で何度か目覚めてしまうから
熟睡という感じではないのだが。

雨でテニスもなし、のんびり過ごしますか。
ただ、部屋の中はゴミ屋敷のようになっているから
掃除と洗濯はしないとな。


ということで、この半病人のパソコンをどうするか、
このままずっと写真が取り込めないのか、
自分自身がもう少し落ち着いた生活に戻れるのか
もろもろあるのでまた更新が空いてしまうやもしれない。

カムイは抜け毛がすごい。
いつもフローリングにはふわふわ毛が浮いている。
元気だけど。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。