独身リーマン&猫一匹




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
風呂で一緒 :: 2014/02/25(Tue)


昨日、風呂で疲れを癒していたら、
カムイがやってきた。


00120140225.jpg


浴槽で読書をしながら愛猫と戯れる。
なんとも贅沢な営みではなかろうか。



00420140225.jpg


それにしてもこの首周り。
もふもふのピークだろな。



00520140225.jpg


全体図はこんな感じ。

なんだかフローのカラーと一体化してますな(笑)




今日はジム行ってちと疲れた。我ながらよう頑張っとるわ。
この成果が実るのは次の大会なんだろうか。
体重は58.9キロ。増えないな。。。


疲れたんで今日はこれにて。
でも寝ないで5時夢の録画見るべし



20060316231008.gif
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
今日も乗ってきた :: 2014/02/24(Mon)

以前おすすめした「あさごはんヨーグルト」が
すごく美味しいとメッセージをいただきました。

そうでしょう。
砂糖を使っていないから自然な甘さ、
ほんのり残るコメのつぶつぶ感。

美味しいだけのヨーグルトは他にもあるけど、
総合的に判断して今のところベストofヨーグルトです。
グリーク(ギリシャ)ヨーグルトもうまいけど。

そしてわざわざメッセージをいただきありがとさんです。
ただ、うちの近所のSEKI薬品、
あさごはんヨーグルトの取り扱いをやめやがったので、
俺はもう食うことができないのです。。。



さて今日もカムイが乗っかってきた。


00220140224.jpg


今日はちょっと凹むことがあったのだけど、
こうして無事に一日が終わってカムイと触れ合って、
だんだん気持ちが落ち着いてきた。




00120140224.jpg


まぁ、俺が最近凹むことと言ったら
テニスで負けるか馬券で負けるかのどちらかで
傍から見たら平和なもんだろうけども、
実は今日も後者なのであった。

馬券で負けるのも、凹む負け方と凹まない負け方があって、
凹む時というのは、当初の予想を直前に変えてしまったり、
他人の話に惑わされて変えてしまったりして負けた時。
今日はそうだった。昨日もそうだった。

毎回、自分を信じて自分の思うとおりに買っていれば、
負けてもそんなには後悔しないし、むしろ的中率もあがる。

ただ、ひとつ負けたことで、より人気薄を狙ったりして予想がブレたり、
競馬中継のパドック(レース前の馬の様子を見せる場所)解説などで、
自分の狙っていた馬のデキが悪いなどと言われて変えてしまったり、
そういったいろんな要素に惑わされて予想を変えてしまって、
結局変えてなければ当たってたやんってのが今週は多すぎた。

競馬をやらない人にはわからん話ですな。




00520140224.jpg


腕に顎や手を乗せてくるのがいいんだよな。



20060316231008.gif

昨日テニス4時間やったら今朝はめちゃ眠かった。
でも頑張ってジム行こうと思ったが、
この疲れた体でいったら風邪ひくと思いやめた。
その代わりにこれから風呂にでも入って疲れを癒やし、
明日はジムいきますか。まだ続いてるぜい。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
いまさらフィギュア雑感 :: 2014/02/23(Sun)

いやぁ、もう話題遅れではあるけども、
女子フィギュア、ほんまにすごかったねぇ。

やはりスポーツは筋書きのないドラマ。
どんな映画やドラマよりも感動するわ。
真央ちゃんが演技を終えて嗚咽を漏らした時に
こっちもウルッときたね。

そして上位陣の緊迫した演技。
上位3人、コストナー、ソトニコワ、キムヨナ、
まぁミスをしねぇのなんのって。
普通この大舞台ならだいたいコケちゃったりするでしょ。

まぁ俺は朝に早起きして録画しといたのを観たんだけど、
フリーだとひとりひとり見てると結構時間を食っちゃって、
ソトニコワの演技はほとんど見なかったんだけど、
それがなんとも桁違いな得点を出していたという。

とはいえ、こちらはしっかりと観たキムヨナの演技は、
これまたノーミスで素晴らしく、さすがは女王や!
こりゃ金はやはりキムヨナ!と思っていたら、
ソトニコワの方が6点くらい高かったという。

まさかまさかノーミスのキムヨナが勝てない人がいるなんて、
うーん、そんなにソトニコワの演技すごかったのか…などと思っていたら、
過去に五輪を連覇したカタリナ・ビット(伊藤みどりの時代に超強かった人)は、
「このジャッジは理解できない。信じられない」と発言したかと思えば、
一緒に競技したワグナーも採点に関して批判の弁を述べたとか。
でもって韓国を中心として抗議活動も起こっている模様。

でも、どれだけ外野がギャーギャー言ったところで、
ソトニコワが銀に落ちるということはないだろうし、
当のキムヨナ本人も終わったことに納得しているんだし。
いつもクールだったキムヨナが最後に号泣したところに、
そりゃそうだわ、まだ23歳だし、と彼女の人間味を見た気がしたね。



さて、フィギュアはこの辺にして本日のディナー


01520140223.jpg

右側のごちゃごちゃっと皿に盛ってあるのは餃子。
自分で焼くタイプのやつだけど案外難しいもんだね。
鍋にこびりついちゃうし。
でもメチャうまだった。9個で100円しない。安い。リピート。

今日は夕方に蕎麦とミニ焼き鳥丼を食ったにも関わらず、
夜もがっつりと食ってしまって、やはりテニスすると腹減るなぁ。



『5時に夢中』と同じプロデューサーが制作している『ニッポンダンディ』。
MXテレビにて5時夢が5時からニッポンは21時から放映されいてる。

この番組も5時夢同様に月~金まで別のコメンテーターがいて、
室井佑月、オセロ中島、ダイヤモンドユカイ、梅沢富美男、今井雅之らの面々。

こちらも一癖も二癖もあるやつらが多くなかなかに面白い。
だから21時にニッポンダンディを見て、
22時から5時夢の録画を見るなんてことも多い。

だけど、どちらかといえば5時夢の方がやっぱり面白いので、
毎日絶対見ているわけではないのだが、ニッポンダンディの中では
金曜日が映画の話題に特化していて一番お薦めだ(映画好きには)。

毎週テーマが決められていて今週は『子役』だった。
(ちなみに来週のテーマは『トムクルーズ』)


子役から大成した女優としてジョディ・フォスターとか
子役から大成しなかった俳優としてマコーレーカルキンとかが登場。


00220140223.jpg

可愛かったねぇ


00320140223.jpg

やさぐれたねぇ



00420140223.jpg

日本の女子も虜になったねぇ


00520140223.jpg

おでぶになったねぇ


外国の子役って少し見ないと残念になっていることが多い。
ドラッグやらアルコール依存症とかも多いし。
えなりくんみたいに成長してくれると安心するね。
あれ、でも最近えなりくん見ないな。
俺がテレビ見てないだけかな。





01320140223.jpg

9歳になっても容姿も甘えたも変わらない。



01420140223.jpg


来週あたりからそろそろあったかくなってくるらしい。
この密着の時も少なくなってくるんかな。




20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:8
facebookとフィギュアのこと :: 2014/02/20(Thu)

幼馴染と中学時代の友人とプチ男子会を開いてから一週間。
なんだかもう遠い過去のような気がするのはどういうことか?
何となく次はなさそうかなという感じがそう思わせるのか。
(まぁこの手の同窓会はそう頻繁にやるものでもないか)

だか、その2人とはその後もFacebookで軽いやり取りはしているし、
もう繋がるなずのなかった縁を再び取り持つことができて良かったと思ってる。


実はその同窓会の勢いをかって、さらに昔の友人知人を探そうと検索をしていた。
そうしたら発見、また別の幼馴染!

先にあげた幼馴染とも同じ団地に住んでいたので3人とも幼馴染。
ただ、親交度でいえばより近くの階に住んでいた既に会った彼の方ではあるが、
それでも新たに発見した幼馴染だって、俺としちゃ結構思い出深い人だ。

で、さっそく何も考えない行動力を発揮して(?)
すぐにメッセージを送った。それから一週間経った。


…いまだ返事はない(苦笑)

おそらくここまでないとなるともう永遠になさそうだが、
こちらは懐かしい!と思ってメッセージを送ったというのに
なしのつぶてとは何とも寂しいものである。

まぁ今となっては別にいいやって感じなのだが、
少しばかりその原因を考えてみた。

①相手が俺からのFacebookのメッセージを見ていない
②メッセージは見たが俺の方は顔写真を出していないので怪しんで返事がこない
③とはいえ名前と当時のことを話せば分かるはずなのだから、
  返事がこないのは今更連絡を取りたくない
④もしかすると本当に当時のことを忘れてしまって、誰これ?と思われている
⑤いまやチビ・デブ・ハゲになっていて今更会おうと言われることを恐れ連絡してこない

さて、どれでしょう?(笑)

こちらの都合のいいように⑤と思いたかったけど、
近影が載っていたからね。ハゲではなかった…(笑)

まぁ③なんだろうなと思っている、残念ながらね。
幼稚園、小学校、中学校と一緒で中学校の頃はあまり接点はなかったけど、
それでも長く同じ地域に住んでいたのになぁ。

返事のひとつぐらいよこしてくれてもいいやん!てのが本音だが(笑)
さりとてあれから30年近く経っているわけで仕方ないって気も。


実は先に会った2人とも親交のあった中学校時代の仲間らしき人も見つけて、
こちらにもメッセージを送ってみた。
ただ、こちらは写真もないし、高校とかをヒントにしただけなので、
実際にその人であるかは半信半疑ではあるのだが。
例によって返事はこない(笑)

2連発で振られるとちょっと悲しいので、この方のケースでは、

①この人は俺が思っている人とは他人だった
②いまやチビ・デブ・ハゲになっていて…

このいずれかの推理のもとに何事もなかったことにした(笑)




00420140220.jpg


大丈夫、俺にはカムイがいる(笑)




いきなり話が変わるけど、
今日はフィギュアのことに言及しないわけにはいかんでしょ。

真央ちゃん、自分のスケーティングができんかったなー。
ここまで崩れた真央ちゃんを見たのは初めて。
やはりオリンピックの舞台ってのは恐ろしい。
それも無理ないか。4年に一度の集大成、緊張しない方がおかしい。

ましてマスコミや日本国中が真央ちゃんに期待して、
真面目で勤勉な日本人は自分のためというより、
周りの人のためにって思ってしまいがちだから
そういうプレッシャーも相当なものだったんだろう。



00220140220.jpg


『5時に夢中』と同じプロデューサーが作っている
『ニッポンダンディ』(こちらは21時から同局で放送)でも
梅沢富美男が吠えてた。

スノーボードで銀を獲った竹内さんのことなんて、
試合前は誰も取り上げてなかったろ。
マスコミは偏りすぎてんだよ。それじゃダメだ。


てなことを。

確かに期待は真央ちゃんに集中してたよね。


思えばトリノ五輪だっけか。
真央ちゃんが15歳ぐらいの時に何ヶ月かの差で五輪出場資格がなかったんだけど、
でもその頃は本当にノビノビと滑っていて何の重圧もなくただ楽しくて滑ってた。
あの機を逃して、4年後こそはと思ったら、キム・ヨナとの立場が逆転していて。
で、今回こそはと思ったら…
8年越しの思いとかもプレッシャーになるわな。
フリーでは吹っ切って納得のいく演技をしてもらいたいやね。

でもってキム・ヨナだけどさすがだわ。
なんだろう、あの演技が終わった後の納得のいかない感じ。
実際、インタビューでは最悪のデキと言ったとか。
それでいて貫禄のトップ通過なんだからね。

国際大会に一切出場せず世界ランキングは29位。
リプニツカヤにも「彼女は(大きな)試合から離れすぎている。
私は彼女の演技を実際に見たこともない」なんて揶揄発言もされたようだが、
確かに彼女の過程でオリンピックに挑むなんてのはまさに非常識。
それでいてあの演技だからやはりすごい人。
SPでは僅差だが、日本人が獲れないのならキム・ヨナに優勝して欲しいな。
スポーツの世界に国境なし。国は関係なく応援しやす。


あ~いろいろ書きすぎた。
週末の競馬予想しよ



20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:7
9歳の誕生日 :: 2014/02/19(Wed)

2月19日カムイの誕生日。
9歳になりやした。

例年のことながらコメントで気づくというていたらく。
とはいえ、今日は昼に気づいたので、
何か誕生日らしくご褒美でも買って帰れないこともなかったが、
誕生日だからといって特別なことはせず、
普段通りのカリカリのケンコウキンふりかけ。

以前に缶詰をやったら下痢になって
うんに血が混じったことがトラウマとなっているので、
以来滅多なことでは缶詰はあげないようにしている。

その代わり今日はいつも以上に丁寧に撫でてやり
ブラッシングもしてやろうと思う。
(ブログを書いている今も横にいるので、
 おめでとうと言うよりもありがとうと声がけして
 撫でてやっている)


しかし、9年って早いもんだね。
我が家にきた翌日、不安がって延々に泣き止まなかったことが
昨日のことのように思い出されるよ。
そして9歳といったら人間の子だったら、
そろそろ小憎たらしくなってくる頃かね(笑)

この9年を振り返ると、いろんなことがあったけども、
カムイはいつも一緒にいてくれて心の支えになってくれたかな。



00120140219.jpg


この甘えたな感じは本当に変わらない。
きっと何歳になってもこの感じなんだろか。

ブリーダーさんには、男の子の方が甘えん坊で、
女の子は割とクールと言われたが、まさにその通りだ。
(女の子と暮らしたことがないので分からないが)




00520140219.jpg


いつまでもこの温もりを堪能できるように長生きしてください、健康で。




20060316231008.gif

フィギュア、日本時間では早朝なんかな。
して真央ちゃんは最終演技だから明け方か。
キムヨナは17番目だから早め。これも見逃せない。
リプニツカヤの人間業とは思えないキャンドルスピン
(足を体と並行になるぐらいまで上げる)も見ものだし、
これは録画して結果を知らぬままに早起きしてみるかな。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:9
混みすぎなジム :: 2014/02/18(Tue)

30代後半の友人が糖尿病になってもうた。
なんでだろ。結構甘党ではあったけど。
それに割とコンビニ飯が多かった模様。
うむぅ。重くないといいんだが。

さて、俺はといえば今宵もジムへ。
600円で2時間誰でも利用できるところなんだけど、
俺は1時間もいないから300円にして欲しい。

って話は置いといて、その施設、
誰でも利用できるからとにかく混み合ってんだわ。
ランニングマシーンもなかなか空かないし、
トレーニングマシンも本来は10回×3セットが理想なのに、
順番待ちされているから、1セットでどく羽目に。
満足な負荷もかけられん。

マシンをやってるときって結構気張るから、
目の前に人に並ばれると集中できないんだけど、
おもいっきり目の前でプレッシャーかけてくるからね。

俺は自分がそう感じるから、
他の人がやっている時はあまりプレッシャーをかけないように、
遠目から見ていて空いたら行くという形を取っているんだけど、
そんな控え目なやり方ではなかなかどのマシンにもありつけないね。

やっぱり公営のジムじゃダメなんかな。
かといってKONAMIとかティップネスとかじゃ
使い放題はいいけども月1万円以上かかるし、
それに金を使うならテニススクールに1万かけた方がいいなと思ったり。

そもそも今でこそジムを継続しているけど、
いつも継続できなくなってしまうか分からない。
それはいつもジムを頑張っていると、
そういう時に限って風邪をひいてしまうからだ。

筋トレって体を強くする目的もあるけど、
一時的には免疫を下げるらしいから。
そりゃ筋肉を痛めつけたりするわけだからそうか。

でも、今年は何とか風邪をひいていない。
心がけていることは体を冷やさない(特に首)。
「ケンコウキン」をはじめとしたいくつかのサプリ。
比較的、会社が平穏でお偉方との接触も少ない。
おそらく一番最後が最も効いていそう。




帰宅した直後の写真


00220140218.jpg


ごろりんちょ



00620140218.jpg


疲れも吹っ飛びますな





帰宅後はいつも録画しといた『5時に夢中』を見るのが日課。
といっても関東と京都くらいでしか放送されていないようなので、
5時夢つうても、は?って人も多いのかもしれね。

今日はコメンテーターが岡本夏生の日なんだけど、
お天気キャスターの話題から、
どんな天気予報が理想かという話になって、

「あんた(ふかわ)がレギュラーで出てる
 『ひるおび』のお天気キャスター腐ってる。
 ブサイクなやつがもたもたした喋りでさ。
 こっちは真剣に聞いているのにもっと
 しゃっしゃっとしゃべろ!馬鹿野郎。
 ほんとにイラっとするわ」

って吠えていた(笑)

ちなみに、ふかわりょうは5時夢の司会者で、
岡本夏生やマツコデラックスをはじめとした
一癖も二癖もあるコメンテーターをいなす役目。

で、その岡本がブサイクと言い放ったキャスターってどんな人だろと思い、
すぐに検索してみたら、AKB48のメンバーだった(苦笑)

いやはや、その番組は見たことがないけども、
そこまで言い放つ岡本夏生はやっぱりすごいわ。
芸能界じゃなくてもなかなかここまで本音は言えない。
だからなのか最近はテレビは5時夢くらいしか見てないな。




20060316231008.gif

雪の予報解除!
今週こそテニスできそうだ。
大会も近いしすごいモチベーション上がってきた!!
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
健康番組 :: 2014/02/17(Mon)

今日も競馬は開催、明日も開催。
嬉しいなぁ~♪

雪で開催延期になった分なんだけど、
テニスができなかったんだから、
その分も平日にこうして楽しませてもらわんとね。

今日は予想が冴えていて
先週土日分の負けを一気に挽回したどころか、
今年の収支を一気にプラ転させたかもな。
これだから競馬はやめられない。

『競馬は高尚な推理ゲーム』(何度でも言う)
その推理が当たった時の快感ときたら。
薬師丸ひろ子ばりに、「か・い・か・ん」って感じだぜよ。

はー、ちょっとテンション上がった(笑)



00920140217.jpg


さてと、飯の後に焼き芋でも食いましょうかね(笑)

今日も近所のスーパーには何にも置かれていなかった。
雪のせいで止まった流通がいまだ影響しているとは驚き。
芋は渋谷の八百屋で買ったもの。
すげー甘いと書かれていたから買ってみたけど確かに。


しかし、最近、健康番組多いねー。
いまも草野仁さん司会の番組がやっているけど、
昨日はマチャミが司会の番組もやっていた。
数字が取れるからどこでもやってんだろうけど、
いかに皆が健康に感心を持ち始めてるってことかもね。

だけどもさ、この手の番組って
いかにも健康に悪そうな人を集めて
日常の様子を見せたりするんだけど、
今日もひどいもんだわ。

藤田朋子の旦那の桑山さんというアコーディオン奏者。
コーラが大好きで一日2.5リットル飲むとか、
酒もどんだけってくらい飲むし。
他の女芸人とかも夜中に肉に酒三昧、
これで病気にならない方がおかしいってくらいだ。

芸能人ってやっぱり庶民とは何かが違うわ。
だから比較にもならん。
まぁ、しっかり節制できてる
郷ひろみみたいな芸能人もいらっしゃいますがね。

なんつってだいたい観てしまうんだけど。




00820140217.jpg


なんだか人間風な顔つきをしてますな。



00720140217.jpg


すごく安心した顔をしています。




まだ雪の影響冷めやらない中、本当に雪の再訪はあるんだろか。
今のところの予報では木曜日に一時雪くらいの軽い感じだが、
先週がこの軽い感じに騙されて(?)大変なことになったからね。
今週は本当に軽く済みますように。



20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:5
こんな雪の日は… :: 2014/02/15(Sat)

なんなんだ、この雪は…
今日のテニスが中止になったのは当然として、
明日のテニスも早々に中止になってしまった。

テニスがなくても競馬があるさと
自宅にこもって買い続けた馬券は裏目ばかりだし。

テニスにも馬券にも勝ち負けはあるのだが、
馬券の方は実害があるからねぇ。
競馬が延期になって火曜日まで開催が続くんだけど、
当てないことには金が持ちませんて。

それに予想は寝る間も惜しんで心血を注いでいるだけに、
ハズレると実害云々以前に本当に悔しいというか凹んでしまう。
これだけ凹むならやらなければいいのにと負けた直後は思うのだが、
このまま引き下がってたまるか!と負けん気を起こして頑張ってしまう。
これがギャンブル依存症なんだろか(笑)


そんなわけで夕方まで
ずっと家でダラダラ馬券を買っていたのだが、
このまま一日終えるのもどうかなと思って、
雪混じりの道を怖いもの知らずで運転してジムへGo!

馬券ばっかりじゃなくてちゃんと健全に運動もしてんのさ
という自己満足を得て今宵のディナーにありついた。



00420150215.jpg


面倒くさいから鯖の缶詰を筆頭に
何の調理も必要のないものばかりだ。
普段、魚も缶詰も滅多に食わないのだが、
今日は手っ取り早さに惹かれてゲットした。



00520150215.jpg


ゲットした缶詰なのだが、
これをつくっている会社の心意気に惹かれたこともある。
『美味しい缶詰を子供たちに食べさせたい』と書かれている通り、
余計なものが一切入っていない。なんと鯖と食塩だけ。

他の缶詰の中身を見るといろいろおかしなもの入ってるかんね。
日本の食いもんってほとんど添加物が入っている中で、
この潔さは見事だぞ。

応援してまっせ、静岡の伊藤食品株式会社さん!




00620150215.jpg


鯖だけにカムイに横取りされるかと危惧したが問題なかった。
もう完全にカリカリ派に変貌したのだろうか。




00920150215.jpg


さて、今日はほとんど家にいたんだけど、
昼間はカムイはどこかで寝ていた模様。
模様というのはどこで寝ていたか分からないから。



00720150215.jpg


夜はほぼ俺の目の届く近くにいるんだけど、
普段からいない日中はたまに在宅していても
ひとりで過ごすことに慣れているのか何なのか
自立して(目のつかないところで)寝ているようだ。




01120150215.jpg

まぁそういう習慣が体に染み付いているのなら、
こちらも平日安心して留守にできるってものだ。
(もともと心配はしていないが)



さてさて、羽生くん、やりましたな。
ミスはあったようだけど、あのチャンまでミス連発とか。

しかし、ニュースで見て、おっ、やったじゃん!とは思うのだが、
ライヴで見ていないから何とものめり込めない。
ソチ、時差がタイミング悪いって。

女子はライヴで見たいところだけど、
見たら寝不足で翌日ボロボロになるからなぁ。
録画して結果を知る前に朝見るか。。。




20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:8
ひとりごと(自己を振り返る) :: 2014/02/14(Fri)

またしても雪!
しかも水っぽいから積もらないかなと思いきや
帰宅の頃には雪国のようになっていた。

その中を傘をさしながらチャリ。
なんども車輪を雪に取られそうになりながら、
素手で掴んだ冷たいサドルは雪に打たれ凍傷寸前。
瀕死の状態で帰宅しましたよ。

でもこれが昨日でなくて良かった。
昨日だったら同窓会はお流れになって
再びセッティングする意欲はなくしていたかも。

ところで昨日会った幼馴染。
昔から頭の良い子で中学の頃は、テスト何点だった!?
とか報告しあっては切磋琢磨していた間柄でもある。
でも基本、彼の方が努力家かつ秀才だったんで、
勉強ではかなわなかったような記憶がある。
俺も要領は良い方なんで一夜漬けで対抗はしたけれど、
そういうのが通用するのは学校のテストぐらいだし(笑)

そんな彼がバツイチ再婚と聞いただけでちょっと意外。
いや別にバツイチが悪いというわけではないんだけど、
思わず意外やなぁと思ってしまい、
俺の中の彼のイメージがちょっと崩れたのが本音でもある。

そしてもっと意外だったのは彼がタバコを吸っていたことだ。
あれほどに賢く俺も一目置く存在だった彼がタバコを吸うなんてなぁ…
で、もう一人は20代だか20歳でやめたとか何とか。
20歳で辞めるって何やねんって話だけど(笑)


その点、容姿は変わった(劣化?笑)のかもしれないけど、
俺は本当に子供の頃から自分の信念とか考え方は
頑固なほどに変わっていないはずなのだ。

子供の頃、ビールを舐めてすっげー苦くてまずくて、
でも大人になったら自然とこれがうまくなるんだよ
とか何とか言われたけど、いまだにあの時と嗜好は変わらないし、
当時、酒なんてずっと飲まないと思った気持ちは、
結局今に受け継がれている。

また昨日の彼らとではないけれど、高校生の時、
友人2人と野っぱらかどこかでタバコを吸ってみようというような話になり、
その2人は初のタバコに苦戦しながらもうまく吸えてからは満更でもない様子。
しかし俺はその時からすでに、どうしてそんなむせてまで葉っぱを吸うのか。
当時にしたってタバコが健康に悪いものということは分かっていたので、
そんなものを野原で隠れて吸って何の得になるんだか…と一切口にせず。
その2人は麻雀仲間だったので一緒につるんではいたが、
麻雀の最中に吸われるからたまったもんじゃなかった(苦笑)
…このエピからも、当時からタバコは嫌いで
ギャンブル(勝負事)が好きだったことが伺い知れるな(笑)

また、昨日の話の中でふとAKB48の話になって、
俺がAKBのメンバーに会う機会があったけど別に嬉しくなかったと発言した時に、
「やっぱりmaruoは今でもそういうの嫌いなんだ」みたいなことを言われ、
今でも?と昔を思い返してみたら、当時はおニャン子クラブが流行っていて、
その時も全くと言っていいほど彼女らに興味がなかったことを思い出した。

おニャン子みたいな素人がガヤガヤ集まって
バカ騒ぎしているのがシャクに触った記憶があるのだ。
俺の中では当時の絶対女王は容姿も実力も飛び抜けた存在の(maruo基準)
中森明菜様であり、実力もないのにチヤホヤされている
おニャン子を毛嫌いしていたのだろう。


振り返ってみると昔から流行に流されない、踊らされない、
どんなに流行りや人気のあるものでも自分が興味なければどうでもいい。
基本適当なんだけどもブレないところは全くブレないというのが自分だなと。

まぁとはいえ、中学生当時から馬券やら麻雀をするはずもなく、
むしろギャンブルとかはしなさそうな印象を与えるタイプだっただけに、
いま40になってここまで馬券狂になっている自分を伝えたことで、
彼らにはイメージ違う…って思われたもしれないけど(笑)

馬券とは、高尚な推理ゲームであること、
そして俺の根本はまったく変わっていないとここで伝えたい。
きっと彼らもそうだと思うけど。また機会があったら会えたらいいな。
でも結婚している相手って誘いにくい…



…とまぁ、昨日のおかげで
いろいろと自分の自己分析までしてしまったわな。

さ、馬券予想でもしよか(笑)
明日は東京競馬が雪で中止だけど、京都と小倉はあるんでね。
テニスもできなくなってしまったし天気も悪いから馬券するしかないやん。



20060316231008.gif



00920140213.jpg

話と脈略ないけどとりあえず一枚
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
プチ同窓会終えて :: 2014/02/14(Fri)

さて20数年ぶりの再会を終えて帰宅しましたよ。

ひとりは髪型も含めてほとんど変わってない。
もうひとりは髪型が変わっていたので
多少印象は変わっていたけどもちろん面影はあった。
そしてどちらもおデブちゃんになったり、
頭髪が薄くなっているようなこともなかったなぁ。
(つまらん 笑)

何やら俺が一番変わった(すれ違っても気づかない)
ようなことを言われたので、なにをっ!
身長・体重・座高(笑)が18の頃から
由美かおるばりに一切変わっていない俺が変わったとな!?
とちょっと意外というか心外だったので、
「それって要するに老けたってこと?」と聞いてみたら、
「そりゃ15から40になったわけだから」みたいなことは言うのだが、
それは老けたというよりは子供から大人になった的な意味合いのようで、
結局のこところ、どこが変わったんじゃい!?ってな感じだったけど、
あまり深く突っ込んで、シワが増えた、顔がたるんだ、髪が薄くなった…
などを指摘されても困るので、そのままうやむやにしておいた(笑)

話はあの時はああだったこうだった、誰がこうでああでとネタが満載なので、
あっという間に2時間が過ぎた。当時のことは25年経っても覚えてるもんだね。
誰かが話のきっかけを作ってくれるので2人よりは3人で良かったなと。

でもって2人とも結婚してた。バツイチで再婚。お子さんもおった。
まぁこの世代だったら普通なんだけども(バツイチはともかくとして)、
これが25年の歴史なんだなぁと妙に感心。
休日は良きパパとして育児なども手伝っているとのこと。

週末も常に自分のことだけに自分のためにだけ
金も時間も費やしている俺とは違うなぁと思った次第だが、
もちろんどちらがいいとか悪いとかって問題ではない。
俺はいまのところ、自由・独占・束縛からの解放を選択しているだけ。
満足度は120%だ。

…でもお子さん同士の話になると入れないのは悲しかったが(笑)



00720140213.jpg


まぁ我が家にも息子と娘はいるんだけども、
その話はせず…



帰りの電車で幼馴染ではない方と同じ方向だったので
2人で一緒に帰ったのだが、冗談ぽくではあるものの、
いきなり中学時代の友人から連絡がきたので、
何かを売りつけられるのではないかとか
ねずみ講的なものの勧誘ではないかと
一瞬脳裏に浮かんだそうだ。

騙しとか人を裏切ることは
最低最悪の行為と思っている俺としちゃ
まさにじぇじぇじぇ!勘弁してくれやってな感じだったが、
maruoだから大丈夫と思って返事を返したと
続けてくれたのは嬉しかったやね。

ただ、別れた後に今日のお礼を伝えたら、
(飲みに誘われた時は)めんどくせーと思ったけど、
(結果的には)すごい楽しかったよ!とのこと。

めんどくさいと思ったんかい!
と内心でつっこんだのは言うまでもない。
まぁ、かくいう俺もセッティングはしたものの、
何か今日という日が近づくにつれて心が重くなったりして、
俺がこう思っているくらいだから相手もそうなのかも…
なんて危惧したりしていたので案の定という感じもあるが。

また俺は道やホームで昔の知人に出会っても、
やり取りが面倒くさいので向こうが気づかなければ
声をかけないタイプなんで一種その感じに近いものなんだろう。
ただ、今日の友人は結構ディープな仲だったので、
実はめんどうくさいと思ってたんかよっ!て感じもなくはないが、
それも結果として楽しかったからこそ言える本音だよなぁ?
と良い方に解釈してみたがいかに。


というわけでしばし中学時代に戻った今宵だったけども、
2人の現在の話なども聞くと大変だなぁと思うことも多々あって、
大人になった現実にふっと戻されてしまったりもするのだ。
そりゃそうだ、あれから25年経って40なわけだからね。

でも、そういう話を聞いて時の流れを実感するとともに、
ますます今という時を楽しまねばと思い立ち、
今から週末のテニスが楽しみで仕方ないのだけれど、
あいにく明日から雪が積もるなんて予報も出ていてどうなるやら。

なんかもっといろいろ書く事あったような気もするけど、
まとまらなくなってきたんで羽生くんでも見ますわ。

ほな




01020140213.jpg


あ、も一枚写真



20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
プチ同窓会 :: 2014/02/12(Wed)

明日はいよいよ20数年ぶりの旧友に会う。
そのうち一人は幼稚園の前から隣同士の家に住み、
中学時代のチャリ通では行きも帰りも一緒だった仲良しさんだ。

彼をフェイスブックで見つけた時はとても嬉しく、
勢いで明日のセッティングしてしまったワケだが、
いざとなると変な緊張感が漂ってくるから不思議。

中学時代は行きも帰りも一緒に通っていたくらいだから、
本当に気の置けない友人だったはずなのだが、
さりとてあれから25年…長い長い空白期間。
お互いどんなふうに歳を取ったのか…

いくら25年経ったとはいえ
40歳で姿見が大きく変わっているなんてことはないだろうから
見ればすぐに分かるとは思うが、
会ったら会ったでまず何と言えばいいものかと変な心配。
普通に「久しぶり」でいいとは思うのだが、
結構こういうとこ小心だったりするんだなと自覚(笑)

まぁ何だかんだ言っても会話も弾むことでしょう。
同窓会とか出たことがないから3人とはいえ楽しみだ。



さて今日のカムイ



00520140212.jpg


ショーポーズ




00420140212.jpg


カメラ目線



00620140212.jpg


うるうる(´;ω;`)




今週末(金・土)も雪予報だってよ。
日曜日は6時間テニスの予定なんだけど、
雨さえ上がっていればできるが雪だと厳しい。
雪は全てを覆い隠してしまうからねぇ
先週の雪は物珍しさもあって冬を楽しんだけど、
もーいいでしょ!て感じだ。
雨もそうだけど不思議と週末ローテにハマることあるんだよなぁ



20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:8
興味はフィギュア :: 2014/02/11(Tue)

ソチ、自分の中でいまいち盛り上がらない。
昨日のスピードスケートは結局見切ったけど、
割と冷静に見ていた感じ。とういかもううつらうつらしてたか。

とりあえずやっぱり主役はフィギュアってことになるかな。
個人的にスキーとかスノボとかはあまり興味がないので。

ヨナ・真央・リプリニツカヤの争い。
あとコストナーもいたか。

フィギュアって観てる方も緊張感する。
特に真央ちゃんのトリプルアクセル前の祈りにも似た緊張感。
あそこを決めなきゃ始まらんって感じだからな。
その点、ヨナさんは恐ろしいスピードの入りでシャーっと決める。
そもそも心配もしてないけど、心配しなくても
勝手に決めるでしょって感じだ(笑)

男子はチャンVS羽生かな。
最後は経験の差でチャンに持っていかれそうな気も。
なんやかんやで楽しみです。




00920140210.jpg


さっき食べかけのチーズを皿に置いたままにしといたら、
いつの間にカムイが接近して口を近づけていた。

お前、チーズ好きやったか!?

かなりしょっぱいチーズ。危ない危ない。
間一髪で防いだけど、そのチーズは捨てる羽目になった。
まぁちょっとしか残ってなかったからいいとして。
乳製品だからやっぱり好きなんだな。



本日ランチバイキング。
その後に体重はかったら58キロ台。
なかなか60キロに乗ってくれんわ。

でも今度健康診断があるから、
どかすか肉ばかり食うのもアレなんで
その辺りがジレンマなのです。
まぁ無理に増やすのは文字通り無理があるってことか。
自然に任せよ。




20060316231008.gif

舛添さんは魚やら亀やらをたくさん飼っている。
生き物を可愛がる人に悪い人はいない(はず)ので、
都知事選出良かったんでないかい。

…つうても都民でもないし、
そもそも政治は誰が選出されても…という精神になってしまってるので、
あまり興味ないんだけどね。

ただ、舛添さん亀好きなんだってことでちょっと好感度上がったので(笑)
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
幹事なんて :: 2014/02/11(Tue)

この前、フェイスブックで再会した(?)
幼馴染&中学校時代の友人(その2人も友人)と
今度、飲みに行こうということになったのだが、
幹事的な役割をしているのが俺で、いま店を模索中。

新宿で会おうということになっているのだが、
普段一滴も飲まないんで、居酒屋なんて
飲み会でしか行かないといっても過言ではないし、
だから幹事みたいなこともやりたくない(できない)のだ。
だけども今回ばかりは25年ぶりぐらいに会うのだし、
俺が2人の中間に立っている感じなので、
面倒くさくてもやらなければならないのだ(笑)

今のところ、この前はじめて知人に連れて行ってもらった
「しゃぶしゃぶ温野菜」にしようと思っている。
自身があまりしゃぶしゃぶ好きでないので(肉が飽きるから)、
侮っていたのだが、行ってみたら店名に野菜と付いているとおり、
野菜の数が豊富だし、肉・野菜だけでなく、
その他のサイドメニューまで全て食べ放題だったので、
思いのほかもう一度来たい熱が高まったのだ。

それにしても20年以上ぶりだと
その2人が酒飲みなのか、何が好きなのか嫌いなのか、
結婚しているのかしていないのか、趣味は何なのか
そんな些細なことすら知らなくて、
空白の期間の長さを感じずにはいられない。

中学時代から別々の道を歩みながらも同じ期間が流れている。
フェイスブックではあえてあれこれ聞いていない。
実際会って話すことがなくなっても困るから(笑)
いざ会うとなると案外どきどきしてしまいそうだな。




00220140209.jpg



さて、今朝、実家から文鳥の訃報が届いた。
昨日の衰弱ぶりを見たら覚悟はできていた。
(それでも最後までよく餌を食べていたけど)
最後は親父が寝るまでずっと親父の手のひらの中。

いつもは手のひらの中にいても
俺が撫でようとすればチチチッと嘴で攻撃してくるか
逃げ出そうとしていたのに、昨日は逃げる気力もなかったのか
素直になでさせてくれた。

昨日何も知らずにたまたま実家に行ったら
羽毛を膨らませて衰弱しているクロに遭遇し、
そのクロは弱っていながらも俺の肩に飛んできた。

そして昨日の今日で息を引き取ってしまったというのは、
普段俺なんか目もくれず目の敵にしていたというのに、
何だか不思議な縁があったのかなという気もしてしまう。




00420140209.jpg



さてさて、あすは久々のテニスが待っている。
雪解けしてるだろうな、コート。。。

なんだか微妙に喉が痛いんだが気のせい気のせい。
スピードスケート見たいけど寝ないと。
うーん、ジレンマ



20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
実家の文鳥 :: 2014/02/09(Sun)

今日は夕方まで完全なひきこもり状態で
ただただソファでうつらうつらしていた。

時間がもったいないなぁと思いつつ、
本来するはずだったテニスができなくなってしまい、
ポカーンと穴があいてしまったように何もする気が起きず…
まぁたまにはこんな日があってもいいか。

道の雪が思いのほか溶けていたので、
夕方からジムに行きそのまま実家に行ったら、
親父の文鳥が羽をふくらませていかにも具合が悪そうで。

以前はカゴから出して出してと鳴いていたのに、
ここ2~3日で一気に具合が悪くなってきてしまったそうだ。
ここ数ヶ月もともと老いたなと思わせる節はあったようだが、
いよいよお迎えがきてしまったのか…

慣れている順に父親>母親>>>>>>>俺って感じで、
たまに実家にいっても逃げ惑われてばかりいたんだけど、
なぜか今日は弱々しい羽ばたきで俺の肩に飛んできたからびっくり。
最後の最後にこの猫臭のする男のもとへ挨拶に来てくれたのか。
もともと俺が知人から譲り受けて父親に託した子だったからね。

親父は、近い別れを覚悟して、
「だから生き物は嫌なんだよ。こうやって別れがあるから」
と言っていたが、そんなことを言ったら、
人間の奥さんとも出会わず、子供だって生むべきじゃないやん、
と内心思ったが口にはしなかった。

もちろん本気でそう思ったわけでなくて、
別れがあるからペットと暮らしたくないと言ってほしくなかったんだろうね。
なぜだかよう分からんけど。
それに別れがあるから深い絆で繋がっていられるとも思う。




00720140209.jpg


今日もカムイはお気に入りのソファでくつろぎ中



00820140209.jpg


猫は本当によう寝る。
寝るか食うかたまに動くかって感じだ。



00320140209.jpg


その割にカムイは肥満ではないと思う。
母親には「デブ」呼ばわりされるが、
おそらく毛でも刈った日にゃほっそりボディであろう。

去勢をした後、肥満になることもあるので、
よく運動させて云々といったことが本に飼育書に書かれていたが、
これも個体によるということなんだろうか。




20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:5
大雪 :: 2014/02/08(Sat)

降ったねぇ雪。20年ぶり20cm超えとか。
おかげで今日ばかりか明日のテニスも中止になって、
単なる引きこもりの週末となってしまいそうだ…

幼い頃から雪は好きだったけど、
いまはテニスがしばらくできなくなるってんで
できることならご遠慮願いたい。
土のコートだと雪が解けずにしばらくできないからね。
この調子だと11日もできるかどうか…


00720140208.jpg

どう考えても降りすぎだっちゅーの!

でも、夕刻、競馬新聞を買いに出かけたんだけど、
この際だからこの雪を、この冬を、日本の四季を堪能しなければと
新雪の上をキュッキュッと踏みしめて少し楽しんだ。

雪ってのはこの後が危険なんだよね、道が凍るから。
俺は平気でチャリ乗るけどもね、こけないようにしないと。
皆様もお気を付けあれよ。




00820140208.jpg


部屋の整理整頓、洗濯なんかも全くせず、
本当にダラダラしただけの一日となってしまった。



00920140208.jpg


カムイにとっちゃ雪など関係なく、
暖かい室内でいつもと変わりなく過ごすのみ。



01020140208.jpg


これは夕食時。
かたわらにこの白い物体が見守っていてくれる。



01120140208.jp<br />g


というか単に寝ているだけ。



01220140208.jpg


しかし寝ながらも僅かに薄目をあけてこちらを意識している。
ここで俺が別室に移動してカムイの名前を呼べば、
すぐに目覚めてすたすた駆け寄ってきてくれる。



01420140208.jpg


メシをもぐもぐしながら、
こうしてたまにカムイをなでたりして
簡素な食事が違った意味でレベルアップする。
好きな人と食べる食事ってうまいっしょ?
まぁカムイは猫だが…(笑)


明日は洗濯と掃除せんとな。



20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
まだ降ってはいないが :: 2014/02/08(Sat)

明日は20年に一度の大雪かもしれんて。
20年前言うたら成人式。あひやー

もう雪は免れない様相なので、
こうなったら記念の(?)暴風雪を楽しむしかないのか。
楽しむ言うても外に出るわけにも行かないし、
外に用事のある方には申し訳ないのだが、
家の中でぬくぬくとしながら
カムイと共に外の雪を眺めるといったところかな。

本来であればテニスをしてその後に実家におもむき、
俺宛に実家に届いた贈答のカニに舌づつみを打つ予定だったが、
テニスはおろかカニにもありつけそうはないか。
それとも意地でも実家に行くか…


さて、先日、俺が「もち」のつくものが好きと書いたら、
コメント欄で「バクバクのもち麦」をオススメしてもらい、
そんなのあるんですねみたいなレスをさせてもらったのだが、


00120140208.jpg


すでに我が家にあって毎日食ってた(笑)
今朝米を炊く時に何気に見たら、こればくばくじゃんみたいな。
(ばくばくのロゴは写真の左上)
さすがに「もち」に敏感だなって自画自賛しました(笑)



たまーにだけど、カムイに話しかけたりします。


00320140208.jpg


40男が猫に話しかける姿、どうですか?
まぁどう思われても知ったこっちゃない(笑)

で、今日も帰宅してトイレにいったら
カムイがやってきたから、おもわず、
「カムイ、明日は大雪だってよ、どうするか」
などと便器に座りつつ、カムイの頭をなでながら声がけした。



00220140208.jpg


しかしカムイは意味が分からんてな感じで我関せず。(まぁそうだろ)
確かにずっと家の中のカムイは雪が降ろうと槍が降ろうと関係ない。
(こんな時、外の猫は大変だ)




00420140208.jpg


俺が帰宅して玄関を開けると、
すでにタタキまで来ていることの多いカムイ。
わんぱくで好奇心の強い猫ならば、
玄関を開けたその隙間からササッと脱出する怖さもあるだろうが、
カムイの場合はワンパクで好奇心が強い割に警戒心も強いので、
ササッと逃げ出されることもないから
すぐに戸を閉めたり、自分の足で道を塞いだりする必要もない。

うちの玄関の戸は重みがあるから
一度開けると手で引かないと閉じないから、
ジワーっと閉じてくるまでしばらくは開いていて、
カムイもその間に頭だけ外に出して外の空気を吸うような格好になる。
しかしその時に「(外は)怖いよ、カムイ!」などと声をかけると
あわてて頭を引っ込めて家内に逃げ込む。

またそのように声をかけなくとも、
最近は外気の冷たさに身震いでもするのか
頭をぶるっと振ってすぐに家の中に戻る感じの時もある。
その時の感じが、吹き出しを書くなら、「おぉさみっ」とでも
言っているようでちょっと面白いのでブログのネタとして
書いてみたのだが、書いてみたら別に面白くもなかった(笑)

やはり実際にその姿を見てもらわないことにはね。
まぁ無理だけど(笑)




20060316231008.gif

今日も鼻の朝から鼻の調子がもうひとつで
いよいよ風邪に捕まったか!?と思いきや、
今は鼻の通りもよくやっぱり風邪じゃないのか?とよう分からん。
まぁ寝不足で疲れが溜まっていることだけは確かなようだから
テニスもできない明日はゆっくり9時頃までは寝るとしよう。
カムイに起こされませんように
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:5
病院嫌い :: 2014/02/06(Thu)

健康診断の要請がきた。
ここ10数年はずっと逃げ続けてきた健康診断。
なにやら今年は拒否できないような雰囲気なんすけど…

しかも血液、バリウム、レントゲンは当然として、
超音波、検便までついていて、その病院の検査の見出しには、
最新鋭の検査でしっかりと調べますみたいなことが書かれていた。

って、そんな細かに調べて
病気が見つかっちゃったらどうすんねん。
いまの日本の検査は病気を見つけるのは得意だが、
病気を治すことはできないんだからさ。

治せる病気ならほっといても自己免疫で治るだろうけど、
ガンなんかで例えると、実は超微細なほおっておいても
NKキラー細胞がやっつけちゃうようなものまで見つけてしまって、
そうなったら本人は一気に狼狽、ストレス、自暴自棄。
キラー細胞の威力も一気に半減することだろう。

それによって超微細だったガンが、
どんどん大きくなってしまった…なんてのは、
安保教授などの著書ではよく書かれていること。
この考え方には一理あるなぁって思うんよ。

だから健康診断受けたくない。
無駄な被爆もしたくなし、バリウム飲んだら胃が悲鳴をあげる。
実験用モルモットじゃあるまいし、ああでもないこうでもないといじくられ、
たかが数字に一喜一憂。一喜ならいいけど一憂なんかしたくねぇ

しきりに早期発見、早期治療を謳っているわりに
ガンで亡くなる方は上昇の一途。この矛盾は何なんだろか。
もっと気をつけることが他にあるような気がする。
病気を治すのは病院や医者ではないと言われる。
病気になってからも自分の気力や免疫力が大事だし、
普段病気でないときから自己管理することが大切なんじゃないかな。

…だから健康診断受けたくない。


でも周りに受けたくないと言うと、
会社の金で健康診断受けられるんだからいいじゃんとか、
早めに病気が見つかるなら悪いことないじゃんとかそういう対応。
まぁそれが普通でしょう。俺が変わっているのです。はぁ。




00920140206.jpg


一緒に暮らすペットの健康診断も本当は必要なのかもだが、
俺自身がこうだから、ペットにも無駄なストレスは与えたくないという考え方。

カムイを病院に連れて行ったのは、
去勢と予防接種と他にあと一回だけだ。

普段からストレスを与えず食事や水に気をつけ、ノビノビ自由に過ごさせる。
どうしても病院に行かざるを得ない症状が出たら別だが、
それ以外では病院に連れて行くつもりはない。



00820140206.jpg


けども、病院に連れて行っている方を否定するつもりもない。
それは人それぞれなんでね。


これからも元気で頼むよ、カムイ



20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:7
わらわの年収は… :: 2014/02/05(Wed)

さみーーーっ!
マジ寒くなかったすか。
チャリで帰宅中なんか、
以前札幌に出張に行った時を彷彿とさせる寒さだったけど、
気のせいかな??
気のせい!←北海道住民の声

でもとにかく身を切るような寒さだったよ。


さてよ、昨日の給与の記事では結構コメントもらいやした。
その中で、せんこさんに参考コメントをいただきまして、

都銀で順調に資格を取って、出世もしてる場合の年収
30代半ばで1000万以上
40代前半で1300万~ 半ばで1500万~
40後半で支店長になれば1800万~
ちなみに地銀になるとこれの6割位の年収になります
(これは名古屋の場合だから東京なら1・2割増額)


なんですと。

でもこれってさ、都銀で資格も取って出世している人の場合だもんね。
俺ってば資格はないし、出世もしてないし(でも指令は多い損な立場)、
こんな高給取り(?)と比較しても意味のない話。

まぁぶっちゃけちゃうと、俺の年収は400万にも到底満たないし、
それも手取りじゃないから、上記のような数字と比べちゃうと
見方によっては、みじめ~ってな感じなのかもしれないけど、
でもやっぱりもらってる人はそれなりの苦労はしてんじゃないのって思うし、
なによりも俺は自分の好きなことを仕事にできているという幸せがある。

時にお偉方の横暴により辞めたくなることはあるけれど、
すぐ行動に移しやすい俺が何とか耐え忍んでいるのも
今この好きな業界を辞めたら後悔するかも…って思いがあるからだ。

事実、今の会社(A業種)←前の会社(B業種)←2つ前の会社(A業種)

という就職の図式が成っていて、
2つ前の会社を辞めた後にちょっと後悔したことがあった。
前の会社は全くの異業種でそれなりに楽しくはあったけど、
やっぱり業種的には今と2こ前の方が好きだから。
とはいえ、その思いをお偉方の横暴が上回ったら辞めるけど(笑)

きっとこうやって簡単に辞めるとか言えちゃうのも、
年収300万台に笑っていられるのも独身だからってのもあるな。
これで奥方、お子がいたらと思うと…同僚よ、お察しします(笑)



と、庶民的アピールで好感度アップしたところで、
(してない、してない)


01120140205.jpg


今日も帰宅は21時を回ってしまったけど、
昨日の野菜炒めがうまーだったんで、今日もリピート。
野菜パックは昨日がキャベツ中心だったのに、
今日はもやし中心だった(気づかなかった)。
肉は昨日と同じ「もち豚」。もちもち、やっぱうまー。



00120140205.jpg



あとさぁ、俺は夜の人付き合いはほとんどないので、
それで無駄な金が掛かってないってのも大きいやね。
タバコ、酒等、嗜好品への出費はゼロ。

まぁ馬券とサプリ(酵素とか)への出費はあるけど、
馬券は倍返しでいただくケースもあるし、
あとはテニスって一式揃えてしまえばかなりお得な趣味。

母親は俺がサプリとかに金かけてるのを知ると、
無駄なもんばっか買ってんじゃないよ!とか言うのだが、
よくよく考えてみたら、俺は酒もタバコも(馬券以外の)遊びも
服にもほとんど金をかけていないことが判明したわけだし、
(改めて考えてみたらそうだった)
サプリだって、親より病弱な自分の手助けに
こまめに摂ってんじゃねーかって話だ。

親孝行は全くしてない俺だけども、
親より先に逝く親不孝だけはしたくないと頑張ってんじゃい。



00220140205.jpg


もちろん何があっても、
カムイを不幸にするようなこともありまへんからな。



00420140205.jpg


前足強調スタイル



00620140205.jpg


カムイのマイペースなスタイルを見習って
我もマイペースでいきますわ。



20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:7
金じゃないんだよ :: 2014/02/04(Tue)

会社の後輩が辞めることになった。
まだ会社の他の誰にも言っていないのだが、
俺にだけ伝えてくれた。

それくらいだから、
これまで目にかけてきたところも多いのだが、
自分もコロコロ辞めてきた人間だけにとめる筋合いはない。

だけども、理由を聞くと、
まぁ将来性は分かるとして、給料面も大きいようだ。
自分はもっと評価されるべき人間なのにもらっていないと。

もう退社後の会社(同業)は決まっていて、
そちらでの面接で今もらっている給与を伝えたら、
それだけしかもらってないの?と言われたそうだ。

ただ、その給与額というのは実は俺と同じ額で、
違いは俺の方には残業代がつくということだけ。
彼はまだ20代で会社に入って2年足らず。
俺はときたら40歳で会社に入って8年目。
別に俺の方が彼より劣っているというわけではなく、
むしろお偉方の評価は断然俺の方が上である。
(自分で言うのもなんだけど、
 その彼はお偉方と接点すらない立場なので)


一概には言えないが、
その彼が給与に不満を持つのであれば、
俺なんか、もういじけて無断退職していても
おかしくないレベルであろう(笑)

同僚の給与額、もしくは別の会社でも他人の給与額って
意外と知らないものだけど(言い合うものでもないのでね)、
その彼は関西人らしいズケズケとした物言いで、
maruoさんいくらもらってるんすか?俺は〇〇円ですよ。
とか言ってきたので、同じ額だったことを知ってしまったのだ。


俺はというと、金には無頓着というか、
そりゃ金は大好きで喉から手が出るほど欲しいし、
なんとかして楽に稼げないものかといつも妄想してはいるのだが、
でもその実情といえば、自分の財布にいくら入っているかも
全く分かっていないし、何に何を使ったかも分からない。

それに彼の給与額を聞いていささかショックは受けたが、
もとはといえば十分に余りある給与をもらっていると思っていたし、
仕事の基準は金ではありえないというか、金では動かないというか。
だけでも、年相応の相場ってのはあるんだろうね、きっと。
40つったら手取りどんくらいなんだろ。。。

多分俺のは平均以下なのかもしれないけど、
このご時勢、普通に生活ができて馬券も買えて、
何不自由なく生きていられるだけで全くノープロブレム。

…とも思っていたんだけど、やはり他人のことは気になるし、
ただ、聞けば聞いたで凹むかもしれないから、
やっぱり他人は他人、自分は自分なんだなと思ってみたりと。
堂々巡りではあるけれど、やはり俺はそこまで金に執着はないかな。
まぁ足りない生活費は自分で稼ぐしない=馬券やなってことで(笑)
(↑いや多分失うって)




00620140204.jpg


こうやって美味いメシが食えたら
給与なんていくらだっていいんさ(笑)

ご飯が茶色ばんでいるのは、
朝、(水道水しか)水がなかったんで麦茶で代用したから。
別に問題なっしんぐ。これぞ麦飯?(笑)

おかずは野菜炒め。
野菜は例によって野菜炒め用のカット野菜。
肉は「もち豚」って書いてあった。

俺は前からブログに書いているが、
「もち」「もっちり」「もっちもち」という言語に滅法弱く、
肉だろうがスイーツだろうが、これが書かれているだけで
2割増しなのである。

というわけで、今日ももち豚の罠にハマってみたのだが、
罠ではなく、本当にもちもちしていて噛みごたえがあって
うめーって言いながら食った。



00720140204.jpg

塩、醤油、酒、みりんだけのシンプルな味付け。
肉には片栗粉をまぶしてるけどね。美味かった。




00820140204.jpg


昨日、風邪のひきはじめかなと思ったんだけど、
それでもジムにいって自殺行為かなと心配したが
どうやら風邪ではなかったようだ。今日は大丈夫。



01120140204.jpg


もちろんカムイも元気いっぱいやね~


ま、そんな感じの夜ですわ。



20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:7
デブ! :: 2014/02/03(Mon)

木曜日に焼き鳥食べてる時、
がぶっと唇の内側を噛んじまった。
ほんの一瞬だったんで、これなら大丈夫と思っていたら、
やはりここから口内炎状になってきた。
噛むと必ず口内炎になってしまうのだ。

でも、口内炎になった後、
あまり大きく悪化せずにほどなしくして沈下してくれば
その時は免疫が強いんだなと思っているんで、
何とかこのまま沈下してもらいたい。

今は食事していてもそう痛くはないんだけど、
本当に悪化すると片側だけで食べないと
いけないくらいになるからね。

でも、そんないま、アツアツの甘酒を飲んでいて
傷口に触れてしまったので、ちょっと悪化したっぽい(笑)


実家に帰る度に、母親は「カムちゃん元気?」と聞いてくる。
たいして興味ないくせに(笑)

だから写真を送ってやったら、返事がきた。


「デブ!」


他に何もなくただこの3文字だ。

この憎まれ口がうちの母親のいいところではあるが(?)、
何度、毛でそう見えるだけなんだと言えば分かるのか。
実際、その旨をメールした。

そして、まがりなりにも猫界35位の人気者
(ブログランキング調べ笑)に対して、
単に「デブ!」の一言で済ませた罪として、
こちらもタイトルもつけずに、
続けざまにカムイの可愛く写った写真を送った。

これが危うい写真であれば、
ストーカーによる迷惑メール以外の何者でもない
というくらい連発で送った(合計7~8枚)。


そうしたら…


「可愛い!」


だって。


よしよし分かればよろしい。



00620140202.jpg


ほら可愛い。



00720140202.jpg


片耳が折れちゃってるところとかも。



20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
生き甲斐 :: 2014/02/02(Sun)

皆さん、夢中になれるもんありますかね。
自分の場合はテニスはここでもよく書いているけど、
あとは馬券予想ですな。

競馬ってのは通常土日に行われるのだが、
その土日に備えて月曜日から予備予想を始めるのだ。

このレースにはこの馬が出て、この馬の今までの戦歴、
このレースの時は不利があった、この時は人気を裏切ったから
今回は巻き返すはず…とか何とかいろいろ検討する要素があって、
それを一日の起きている間の3分の1は考えているんで、
もう本当にあっという間に一週間が経ってしまって、
最近は改めて俺は馬券(予想)好きだなぁと思う次第なのである。

土日の前夜など、疲れが溜まって疲労がピークの時ですら、
寝る間を惜しんで予想に励んでいるもので、
だからこそ、外れたりジョッキーが思惑と異なる騎乗をした時などは、
ふざけんなボケ!と毒づいてしまうのだが、
命(睡眠時間)を削って予想しているから当然だ(笑)

でもそれが生き甲斐にもなっているので
命の充電にもなっているのかもしれない。
頭の体操、ボケ防止にもなるし(と良い方に考える)。


だもんで、テニスをしている時も人に会っている時も
どうしても馬券を買わずにはいられず(携帯で買う)、
テニスはともかくデート時とかであれば、
本来は即ふられてもおかしくない状況なのだが、
それでも自分は馬券が生き甲斐なので辞めることはできないのだ。

テニス仲間の新年会で、結婚するならどんな人という話題になり、
ギャンブルする人は×という回答が多かった。
まぁそりゃそうか(笑)

でも馬券はギャンブルではあるけれども、
高尚な推理ゲームでもあるし、馬の走りはダイナミックで美しいし、
数あるギャンブルの中ではいい意味でのベストオブギャンブルだと思うのだ。

それに俺の場合はもうキャリア22年。
これだけ続けられているということは無謀な勝負はしていないということだし、
趣味として楽しめているということなので、これまた問題ナッシングなのである。
あとはそれを相手が理解してくれるかというところ(笑)

そんなわけで今日も競馬が終わり、
さっそく来週の土日の予習がすでに始まった日曜の夜なのである。



さて、そんな戯言はともかくとして、
今宵もカムイのブラッシングをした。


00920140202.jpg

ブラシを持ってカムイと呼べばスタスタと駆け寄ってくる。
ブラシを持っていなくても来るかもしれないけど、
少なくともカムイはブラッシングが嫌いではない。むしろ好き。



01020140202.jpg

ブラシの前にブラッシングスプレーをしたので
本当にきめの細かいシルクのような手触りとなっている。

そのスプレーをかけるとき、以前は苦手で
すぐに逃げていたのだが、慣れるもんだね。
いまは顔にかけたりしなければじっとしてくれている。

慣れるといえば掃除機もそうやね。
始めの頃はブーンとやると逃げていたし、
俺も心配しながら恐る恐るかけていた。
レーさんの前でも恐る恐るかけていたけど、
レーさんはカムイ以上にどっしりしていて全く関与しない感じ。
うさぎは耳がいいはずで警戒心が強いのに初めから無関心だった。
不思議なもんだがありがたい。



01120140202.jpg

こうして腹を見せてくれるところに互いの信頼を感じるのである。
腹の裏側ってのは少し天然パーマみたいなチリ毛があるのだが、
そこも丁寧にブラッシング。



01220140202.jpg

このシルクの腹に顔をうずめたい方は多いことだろう(笑)
ただ、飼い主ですらそのような変態行為はカムイが嫌がって逃げる。



01520140202.jpg

ほんと、もっふもふに仕上がったわ。
この手触りときたらもう堪らん(笑)




今日、体重を量ったら58.8キロ。
昨日の夜、今日の昼、食べ放題に行った直後でこれ。
減ってるやん。食ったもの、どこ行ったんだか…。
60キロ超えむずいわ。何とか筋肉で増やしたいが。




20060316231008.gif

レスがうまく反映されないので、
ひとつ前の記事へのコメントレスこちらへ。

>くまさん

戯言を楽しみにしてくれて嬉しいすねー。
あんがとござんすね。その調子でこれからも宜しく(笑)


>junさん

そうそう、女性は名前が変わってるから見つけるの大変。
昔、よく動物ごっこをした幼馴染の女性を探しているけど
たぶん見つからなそうです(そもそもやってるかも分からない)

決してイケメンではないですが(笑)、
昔から実年齢より上に見られたことがないので、
まだまだ大丈夫と思いたいところだけど、
年を重ねるに従って年齢相応に見られるようになってきて
そのあたりがちょっと不安ですなぁ。
別にお見合いに行くわけじゃないからいいんすけどね(笑)


>花まつりさん

フェイスブックは先日も出会い系絡みの事件があったし、
まわりのやってない方に聞くと怖くてやれないって人も多いです。
僕の場合はそういうところは無警戒だし(いいのか?)
知らない人とつながるってこともないのでフランクにやってます。
もちろん本名ですね。
適当にテニスネタを更新してます。

過去に僕と本名でやり取りした方もいるので
その方々なら僕の本名を知ってるので、
閲覧しようと思えばできると思うけど、
そもそもあまりやっている人はいないでしょうね。
それに、カムイのことは一切出てこないんで
見られたとしてもあまり価値はないでしょうね(笑)

2週間前から会う準備かぁ。
男の場合はあまり準備しようがなくないですか??


>かめきちさん

そうそう、ドラマの件、おっしゃるとおり、全く同意見です。

聖者の行進っていしだ壱成のドラマなんすね。
世代だったけど見てなかったです。。
野島さんって結構過激みたいだけど、
それもまあフィクションであることだし…
そんなこと言ってたら過激なホラー映画なんて作れなくなるし…。
見なきゃいい、見せなきゃいいって思ってしまいますね。

僕もバラエティはほとんど見なくなりましたね。
見るとしたら志村けん絡みくらいかな。
これは下品でも何だろうが好きなもんは好きって感じです。

ガラケーの良さが見直されてきているから
使えるうちはいいと思いますよ!


>marikottoさん

僕もフェイスブックはつい最近はじめたんですよ。
ものは試しに。
フェイスブック上にブログをリンクさせたりもできるんで、
本来であればこのブログをリンクさせて、
こんなにかわいい猫やウサギを飼っていて、
普段こんなことを考えたりしているんだぞってところを
本名ベースで付き合っている方々にも伝えたいところですが、
やはりちょっと勇気が出ませんね。
今のところはブログはブログ(仮名)、
フェイスブックはフェイスブック(本名)って感じです。

思いついたことを適当に書いていることを
楽しみにしてくれてありがとさんでございます
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。