独身リーマン&猫一匹




涼しい夏の夜 :: 2013/07/21(Sun)

いまさらながらですが、
誕生日への祝いのコメントありがとうございます。
個別にレスできなくてすみませんが、
しっかり読ませてもらっています。


さて今日は午前の涼しい時間帯に2時間だけテニス。
久々だったけどやはり楽しかった。
なんでテニスてこんなに楽しいのだろうか。謎。

体調の方は、だるさや熱っぽさはなくなったけど、
多少の喉の痛みと、夜になったら
さらに多くの咳が出てくるようになった。

これはテニスしたからというんではなくて、
風邪の最後の方でいつも見られる一連の流れだと思う。
ただ、この咳だけが長引くことがあるので、
今回はそうでありませんようにと祈っとる。

この咳がタンが絡むタイプ(ゲホゲホッ)だと
タンから悪い菌を出す感じでイメージ的にもいいし、
咳をすることでスッキリする感じもあるんだけど、
(しかし周りからはすごい嫌な顔をされるタイプの咳)
俺はどちらかといえば空咳に近いので、
咳のしごたえがないというか(?)、
無駄に咳だけして酷い時には胸まで痛くなってくる。

大根買ってきて、大根飴(民間療法)でも作ろかな。



夜は涼しい。
まるで秋のよう。



005072100.jpg


暑苦しい時は見られないカムイの接触が。
足の甲から伝わるカムイの肉球の感触がグッ!



010072100.jpg


シルクの手触りとも言われる感触が気持ちいい。
カムイが迷惑顔なのは気にしない。




013072100.jpg


ほら、よく見ると迷惑顔はしていない。
涼しい夜に互いの体温で暖をとっているのだ。
(暖をとるほど寒くはないが)




016072100.jpg


換毛はだいぶ落ち着いてきた模様。
でもこんなに寒暖が激しいとまた毛が抜けちゃうよ。




選挙ですね。
自分は選挙に行かなかったので、
政治に対してああでもない、こうでもない言う資格はなし。
単なる関心事で池上さんの番組を見てますが、
池上さんの切り込みというかツッコミ、なかなかいいすね。

なんにせよ、景気が良くなるといいですねぇ




20060316231008.gif

『水滸伝』のDVDがあったのでまとめて借りてきた。
三国志だけでなく、水滸伝も好きなんよね。
日本の時代劇は嫌いなのに(日本の歴史自体は好きだが)、
中国のドラマはこんなに好きなのはなぜだろか。

日本のドラマだと知ってる俳優がやってるから、
昔の人に反映させられないのかなぁ。
それとも邦画ものは×という先入観かな。
見てもたら面白いのかも。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:9
明日は久々テニス :: 2013/07/20(Sat)

今日はのんびり過ごして養生した。
相変わらず喉の痛みと咳はあるのだが、
食欲はあって先程もたらふく食った後のデザートで
母親にもらった桃とヨーグルトを食べたくらいだから、
確実に快方に向かっているはずなのだが…
やはり一度風邪を患うと俺の場合、完治まで一週間かかるか。

迷ったのだが、
明日は午前中の2時間だけテニスすることにした。
熱や頭痛さえなければ体力的には問題ないだろうし、
明日の気温が最高で29度という予報も後押しした。

それと、ちょっとしたことで母親と話したのだが、
明日のテニスのことを話したら、

やれやれ、私なんか頭いたくてもテニスすりゃ治っちゃうよ!
喉が痛いとかそんなのどうってことないじゃん。

だと。


出ましたな、我が母の豪快(だが根拠のない無責任)語録(笑)
普通なら、「やめておきなよ」の一言でも発せられるかと思うのだが、
我が母は逆。やめとこうかと言おうもんなら軟弱者と叱咤されたろう。

自ら腰が痛かろうが膝が痛かろうが、
気合で大好きなテニスをプレーして治癒してきた70女。
さすが年の功や(笑)


幸い俺も好きなことを思い切りすることが
どんな病にも効くと信じているので
言われないでもやろうと思っていた。
テニスの仲間に会えるだけでも楽しいし。
(仲間はうつされるから迷惑かもだが)
もちろんきついと思ったらすぐ休むけどね。



016072000.jpg


最近、夜は特に過ごしやすくてありがたいやね。
俺が北海道に行って埼玉が停電になった頃が一番暑かった。
まさかこれで夏は終わりじゃないよね??

過ごしやすいのはいいけど、それもさみしい。
半袖で過ごせるくらいの今くらいが一番いいんかな。

さて、今日は外れたから明日の予想だ、予想だ、気合だ!



20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
カムイの神隠しと思いきや :: 2013/07/19(Fri)

Twitterの方には書いたのだが、
今朝はカムイの姿が見えなくてマヂ焦った。

いつもならそのまま会社に行ってしまうところだけど、
今朝は何か嫌な予感がして、ひとまず姿を見なければ
出社どころでないといった感じで。
ただ、昨日休んでいるだけに本当は早めに出社したかった。

とにかくカムイをおびき出すために、
まずは普通に「カムイ、カムイ」と呼びかけるも、「…」。
いつもなら、にゃ? とか鳴いて駆け寄ってくるはずなのに…。

その後は、どこかの戸棚を開ける音をわざとらしくさせてみた。
俺が入って欲しくないなあと思う戸棚に隙あらば入ろうとするカムイ。
戸棚を開ける音を聞くといつの間に足元にいるのが常なのだ。

…が、こない。


あぁ、もう出勤時刻が迫ってるちゅうのにどこいった!?

トイレ、風呂場、冷蔵庫の横、テレビの裏を何度も繰り返しチェック。
戸棚の類はもともと閉じてあったし、網戸も閉まっている。
そもそも今日は窓を一度も開けていなかったよな。
そこが心の拠り所。開けてないんだから
外に出て行くなんてことはないはず!と。

しかし、いねー! おかしいよ。

一番怪しい押入れは戸が閉まっているのでここもなし。
俺のベッドの下の物入れになっている秘密基地は
常にオープンなのでここの可能性はあるが、
これだけ呼んでも出てこないなんてことは有り得ない。


ここで母親に電話。

― おら

カムイが神隠しにあってもうた!
おらもう出かけねばならんのだけど、
ちょっくら今日来て様子見てくんねぇだか。
このままじゃ安心できねぇから。
ついでにおら風邪ひいとるから見舞いの品も頼むな

― 母親

いいけど、押入れの中じゃないの?

― おら

だって閉まってたし

― 母親

ぐったりして動けないとか

― おら



いや、だけど今朝、元気な姿を見たばっかだからそれはありえん!


後ろ髪を引かれる思いではあったが、
責任感の強い(自分で言う)おらだけに、
きっとカムイは大丈夫の思いを胸に玄関をあとにした。

…のだが、一応、1~5階までを探索。
数年前に脱走した時、2階のありえないところにいて
心細げにしていたカムイの様子が脳裏に蘇る。

やっぱりこのままじゃ行けねー!

ってことで、また家に逆戻り。
一度玄関を出たことで、ガチャっと戸を開ければ
カムイがスタスタと出てきてくれるかもと期待。

…したが、出てこねぇ…


もう、カムイ、どこ行ったんよ…

実は絶対に開かずの窓と確信していた我が家の窓群だが、
すべてをくまなくチェックしたら、
一箇所だけ鍵が掛かっておらず(かつクリップで補強もしていない)
窓がひとつだけあった(俺の寝室)。

位置的に出にくい場所(窓が開く側の前には物が置かれている)だけに、
まず出ることはないだろうし、今日も出た形跡もないのだけど、
こうなってくるとここから脱走したか?とすら思えてきた。
だってとにかくいねぇんだから。


こうなったら出てくるまでは会社行かねと思って、
もう一度、母親の言葉(押入れじゃないの?)を思い出し、
押入れの前に行ってみたが、やはり戸は閉まっているので
ここは違うよなぁと思いつつも、若干戸を開けて声をかけてみたら、
すごすごと現れやがった、カム坊主!


いたーーーーーーーーッ!


その時のカムイときたら、どうしたどうした?って感じで、
きょとんとした様子。こりゃ完全に熟睡してやがったな。

つい先日、俺の足音を聞き分けたカムイの聴覚を絶賛したばかりなのに、
痛い喉をおしてあんだけ「カムイ、カムイ、カムイ」と呼びかけたってのに、
どこいったんだよ、カムイの聴覚はっ!


でもいてくれて良かった、良かった。
てか単なる俺の早とちり。
てかどうやってふすまを閉めた???

むかしカムイが脱走した時、途方にくれて
ついウサギたちに、「カムイどこいっちゃったんだよぉ?」て尋ねたことがあった。
そして今回も思わずレーさんに聞いてしまった。
あ、デジャヴてちょっと嫌な予感がした。


予感だけで良かった~。



IMG_6740.jpg


帰宅後はいつものようにスタスタとお迎えにきやしたよ。



IMG_6743.jpg


そして俺の足元でゴロゴロ



IMG_6745.jpg


気をつけてはいいるけど、改めて脱走には気をつけねばな。
心臓がもたんわ。




20060316231008.gif

まだ喉が痛く咳が出る。
いつも咳は最後に出てくるから治ってきてるとは思う。
その証拠にこうして普通にブログも更新しているし、
明日の競馬予想もバッチリ終了。
日曜日はテニスも入っているから明日中には完治させねば。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:7
風邪をひきサバを読む :: 2013/07/18(Thu)

また風邪をひきやした。
また、といっても、去年の12月末以来だから、
結構ひいていなかった方ではあるんだけど。

今回はひいたのも無理はないね。
二週連続で北海道、名古屋とお偉方同行の出張。
平日もその出張のための資料作りのために連日残業。

これをこのまま続けたら倒れますよという
体の信号が風邪という症状で現れたのだろう。

免疫学者の安保徹氏も、風邪をひいたらラッキーと思えという。
風邪により、リンパ球が活発に働いて体の中を大掃除してくれるんだって。

まぁ、確かに風邪でもひかなきゃ、お偉方のプレッシャーもあって、
ああでもない、こうでもないと気を揉みながら残業の日々であったろう。
こうして休むことができたのも風邪という全うな理由があってこそだ。


全く風邪をひかないという人もいるだろうか。
その手の人は、本当に健康な人か、体が鈍くなっていて、
病気することすらできなくなっている人なのだそうだ。
でもって、そういう兆しがなかったから、思いもがけず
突然倒れてしまったりということがあるそうな。

俺は本当にわかりやすく風邪をひく。忙しい時、無理をした時。
今回の風邪、40になってあまり無理するなよという
自身の発信だったのだろう。と思うことにする。


さてさて、昨日、足裏マッサージにいってきた。
まだその頃は自分が風邪と認めたくなくて、
なんとかマッサージなどでごまかすことはできないかと模索。
会社近くにある「阿里郎」というところに行ってきた。

はじめこの店に電話した時、
なにやらぶっきらぼうでカタコトの日本語。

一瞬、しまった!(日本の店ではない?)と思ったが、
1秒後には、まてよ、日本人での施術ではないとすると、
これは本場の技を味わえるのでは?と前向きに考え、
また足裏60分で3000円という安価に誘われ予約した。

足裏マッサージには英国・台湾・中国と3種類あって、
中国式がもっとも痛いようだが、俺を施術してくれた人は
電話に出たカタコトの人だったので、
何を言っているのかよく聞き取れない。

なので、とりあえず中国式と答えた。
俺は前から言っているのだが、足裏の強度には自信があって、
未だかつてこの手の足裏治療で痛かったことなどあまりない。
よくテレビ番組などで芸能人などが痛がっているが、
ふん、何を大げさにと思ってしまうタイプだ。

が、しかし、この兄ちゃんの施術、まことに いてぇーーー!

まさか俺の足裏がこんなに痛がるなんて…
とにかく身悶えるというのがぴったりの表現で、
彼の手から足を振り払ってしまいたい思いにかられる。

カタコトの彼が、痛くないですか?と聞いてくるので、
素直に痛いと答えたら、でも我慢できているだけすごいです、
などといって手を緩めない。

痛みに強い足裏の持ち主のプライドから、
うがーとか、いてーとか声に出してないだけで、
もう我慢できないほど痛かった。

…負けた。

急遽そこまでは痛くないという台湾式に切り替えた。



中国の方というのは日本人とは気質が違うんだろな。
俺はダルかったこともあって台湾式に切り替えてからは
静かに眠っていたかったのだが、目をつぶっているのに
ズケズケと質問をしてくる。

今日は仕事じゃないんですか?
仕事の日でも来られるんですか?
月給いくらですか?
何年働いているんですか? etc

ズケズケと聞いてくるかわりに、
日本人にはない純朴さというか裏表のなさが悪くない。
ダルかったが、ひとつひとつに答えるうちに、
彼の家庭のことや仕事のこと、三国志の話、
中国の南北の民族性の違いなどまで話は発展。
僕は中国の北なんですけど北の人は明るいんですよとか。

だから、そんなに話しかけてくるのね…(苦笑)


何年働いているのか聞かれて7年と答えると、
えぇすごい!?などと何がすごいか分からない感嘆を受け、
それに続いて、じゃぁ今いくつですか?と。

そこで俺は、なぜか 38 と答えてしまった(笑)

鯖を読む必要などなかった。
それに数日前まで39だったから、せめて39と答えればいいのに、
この口ときたら38とのたもうたのだ。自分でも分からない。

そしたら、その純朴青年、あれぇ、もと若いと思いました。
筋肉があるので28くらいとおもいましたよと嬉しい言葉。

これをキャバクラで言われたら、またまたまた~で済むのだが、
中国の純朴青年にお世辞という言葉はなさそうだ。
(実は純朴そうに見えて日本のお世辞もマスターしている可能性はあるが)

その証拠に、何を食べてるんですか?魚?とか、
まるで若さの秘訣は何ですか?という質問まで。

ちょっとダルかった身体がこれで少し元気になった(笑)
もはや会話が中心で足裏への施術がおろそかになっている気がしないでもないが。
(今度は痛みが少ない)

まぁ実際のところは、施術の部屋が例によって
薄暗い部屋だったことなども影響していると思うけど。
それにおいらは昔から若いとはよく言われてきたが、
決してイケメンとは言われたことはないので、
まぁ嬉しくはあるけど、またかという気がしないでもない。
だから40て答えると、余計にそう言われるのが嫌で
38なんて答えてしまったのかなぁという気もする。


さてさて、長文を書いて目が疲れてきた。
まだ風邪は治ってはいない。
今日はカムイの写真はないがこの辺にて。



20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
セクシーミュージック :: 2013/07/17(Wed)

右側のバナーにTwitterなるものを設置してみた。
前からやろうかなと思っていたんだけど、
例によって面倒くさいからやるやると言って数年経った。

でも今から2年くらい前にiphoneのポケベガという
対戦型ゲーム(大貧民、麻雀、ポーカーなど)で遊んでいて、
Twitterに登録すると対戦する時に会話ができるというので
アカウントは作っていたんだよね。

今回40になった記念としてそのアカウントを復活させてみた。
フォローとかフォロワーとかよく分からないし、
Twitterというと、=ドランクドラゴン鈴木=炎上というイメージで
ちょっとこわい感じもするんだけど、まぁそうなったら
すぐに削除するのでそこんとこ宜しくって感じで、
これからつぶやいていこうかと思いまっする。



IMG_6735.jpg


今朝はちょっと喉が痛い。
昨日も遅かったし、週末も仕事だったし、
疲れが溜まっている中での昨日の会議でのお偉方の攻撃、
さらに帰宅後はネット徘徊(やめればいいのに…)、
さらには熱帯夜かと思ってノースリーブとパンツ一丁で寝たから
そりゃ風邪菌が体を蝕んでくるってもんだ。
この後、熱いシャワーを浴びて体をピリッとさせて頑張るしかない。


ところで、「ノーランズ」て知ってるかね。
1980年頃にヒットした姉妹グループなんだよね。
その中の四女の方が52歳で亡くなったんだって。

「セクシーミュージック」とかって曲、その時代に
ちょっと音楽にかじった方なら絶対に耳に残ってる。
なんせ俺が3歳の時の曲だからね。
後年、Winkもカバーしてたっけ。

当時は今以上に洋楽を聞いてる人って
かっこいいってイメージだったんじゃないかな。
うちの4歳上の兄貴も好きだったんだろうね。
だから俺も無意識に好きでサビを歌ってた。

物心ついた時に初めて好きになった邦楽が石野真子なら、
洋楽はノーランズやったね。確かにどちらも同じ時期の活躍。

そのノーランズの久々の記事が訃報とか、
またまた時の流れを感じます。


もっと有名な曲は「ダンシング・シスター」のよう。
YouTubeで聞いてみたら確かに、あ、知ってるって曲だった。
俺はセクシーミュージック派だったけど。


20060316231008.gif

と、Twitterを設置した記念に朝から更新してみた。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
40にして更新 :: 2013/07/17(Wed)

本日40代を迎えまして、さっそく更新をと思いきや、
すでに帰宅時に0時頃だったので
今やもはや40代と2日目になってもうた。。。
ま、別にいいんだけども。

しっかし、今日(正確には昨日)は誕生日だってのに、
お偉方が参上して夕方から延々と5時間会議もあって
こんなにも遅い帰宅となってしまった。

正確には会議という名の独演会。
皆の意見を聞き入れると言いながら自分の思い通りにならないと、
納得しない率100%。意見をすれば反論と捉えられ、さらし首状態。

比較的自分の意見を述べてしまう俺は今日の格好の標的となってしまい、
お偉方は周りの皆に、「その考えはありえんよな」と相槌を求める。
そうしたら誰も首を横へは振れないので、
俺が社の輪を乱すような意見をしたような形で延々といたぶられる。
いじめかっ! もしくは江戸時代とかそんな時代か?

はぁ今日も疲れた。。。


だけども俺が編み出した方法で、
いたぶられながらもどこか冷静な自分がいた。

それは、いずれこの人もあの世へ行き、俺もあの世へ行き、
そうすりゃ今の場のこの辱めなど、どうだっていいことやん…と。

ふっ、40にして達観の域に達したな(笑)
なんて言いつつ、まぁ腹は立ててるんすけど。




IMG_6733.jpg


だけども、やっぱりこのササクレだった気分を
救ってくれるのがカムイなんすよね。

今日なんて、こんなだったから、
マンション4階までの階段も足取りも重くてね。
(それでもエレベーターは使わない老いないように頑張る俺)
そしたら4階の廊下に入ったところで、「にゃ~」って声が。



IMG_6728.jpg


半分だけ開けた網戸のところにカムイがいて鳴いてた。
その鳴きが、誕生日なのに遅い~なのか、
凹んでるなよなのか、何を意味していたかは分からない。
だけどもその声聞いたら一瞬でパッと気持ちが晴れたのも事実。


にしても猫の聴覚って本当にすげえ。
俺の足音を聞き分けるんだから。
前にも言ったけど、カムイは警戒する時には黙るタイプ。

だから見ず知らずの人の音だったらその場から立ち去るか、
いたとしても決して鳴くようなことはしない。

それが網戸越しに必死にこちらを見て鳴いてるんだから、
こっちも泣きたくなるくらいホッとするやねえの。



IMG_6729.jpg


でもって、俺の前でいつものように
ゴロンゴロン転がったり腕を伸ばしたり、
お化け(もしくはゼンマイ)の手にしたりして、
おいらの濁った心(怒り、むかつき、腹立ちなど)を清浄してくれる。

こんな夜、家で待ってくれる者(人間)もなく、
もしカムイもいなかったら…



IMG_6719.jpg


まぁ、その場合はこんなに可愛いレー様がいるんだけども、
いやそういう問題じゃなくて、カムイもレーさんもいなかったら…




IMG_6731.jpg


心が折れて、とっくに会社など辞めているかもね。


我が家のメシア(救世主)よ。
40になっても基本何も変わらない頼りない飼い主を頼むぞ。




昨日、寝る時、ふと両親に感謝しました。
いままで20歳、30歳と迎えた時はそんなことは考えなかったけど、
40という重みなのか、ふと考えましたね。

それから何というか森羅万象(分かる?)といいますか、
とりあえず自分を40まで生かしてくれてありがとうございます、
って誰にってわけでもなく感謝もしましたね。

自分自身にも。体に負担かけているのに、
とりあえず大病もせずここまでよう頑張ってくれたと。
それから大切な友人や仲間などにも。

この感謝の気持ち、朝起きたら忘れてたけど(笑)、
さらに今日がこんなだったから、今日の寝る時は分からんけど、
でもとりあえず、やっぱり感謝の気持ちは大事なので、
気づいた時には感謝したいと思います。

憎たらしいお偉方ですら、いい面もあるので、
たまにはそっちも見るようにして。
どうせヤツもあの世へ行き、俺は俺で同じ道を辿るわけだから。
(これは感謝してないか 笑)



というわけでブログの読者さんもありがとうございます。



20060316231008.gif

40になってもボチボチと更新していきまっす。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
リフレッシュの日 :: 2013/07/15(Mon)

今朝は12時に起床。
ここまで寝たのは久しぶり。
それだけ疲れていたってことかな。

その間にお偉方から着信があったけど、
寝てたので知りませんがな。


いやぁようやくのんびりできた一日だった。


00107150.jpg

本日の夕飯。
半分、贅沢にいただきやす。会社に届くお中元。



00707150.jpg

カムイも『森林の滝』を浴びて気持ち良さそう。



00307150.jpg

猫は風が苦手と聞くが、『森林の滝』はやはり何かが違うんだろか。



00607150.jpg


本来は3連休なのがたっち1日の休みだったけど、
休みが3日目の人の程、出社拒否症の症状が強いはず(笑)
その点、俺はきつい土日を過ごしていたから明日からもそう嫌ではない。
ザ・ポジティブシンキング。



20060316231008.gif

明日から40代なんだけども、
ブログのプロフィールには30代と書いてある。
修正するの面倒だから気が向くまでそのままにしておく。
このブログにも歴史ありやね。よう続いたわ。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
名古屋から帰宅 :: 2013/07/15(Mon)

本日、名古屋から帰還した。
本来であれば昨日の午後に入って、
今日の午前中には帰ってこられるところだが、
お偉方も時を同じくして名古屋入り。

いつお呼びの声が掛かるか分からないので、
とりあえず昨日の午前の早いうちに名古屋に向かい、
今日も午後まで居残らなければならなかった。
(結果として時間にルーズなお偉方が、俺より早く、
もしくは同じくらいの時間に来ることはありえないのだけど)

しっかし、ホントお偉方ってのは自由だね。
ホテルのロビーでちょっと待っててというから
すぐに戻ってくると思いきや1時間も待ちぼうけ。

一応、ロビーの喫茶店でお茶してたからいいとは言え、
俺以外にも何人か待たしていて、来た時は「悪い」の一言だけ。
まぁ、一言あっただけ良いのかもしれないが…
つくづく他人のことを考えない。

今回の同行で改めて、
もし俺がお偉方になっても絶対にこんな風にはならんぞ、
決して偉そうにせず、他人の気持ちを汲めるお偉方になる。

…と思ったのだが、そもそもこういうタイプは
決してお偉方にはなれないんだなってことに気づいた。
生涯平タイプ。それでもいいんさ(笑)


でもお偉方の悪い面ばかり見ていると、
本当に憎らしくなってくるのでいい面も見る努力をしている。
例えば昨日はひつまぶしをご馳走してくれたしね。
ありがとう、お偉方(笑)

昨日食ったのは、石焼ビビンバ風の鉄鍋に
ごはんを入れているからタレが下の方で焦げていていい塩梅に。
俺は普通のごはんを炊く時はお焦げになるのが嫌なんだけど、
石焼系ごはん(ビビンバなども)の焦げは大好きなのだ。
(って、どうでもいい情報だな)

ひつまぶしは鉄鍋から茶碗によそって
3杯分(3種類)食べる方法がある。3度美味しいってのが売り。
最後はダシを入れてお茶漬けにするんだけど、
俺的には最後までごはんのままで食う方がベター。

といって写真も何もありゃしないから
ひつまぶしを食べたことがある人しか分からんな。
でも、みな一度くらいは食ったことあると思うけど。



かわりに今朝のホテルバイキングの写真。


00107140.jpg


普段、朝はあまり食欲がないんだけど、
ホテルのブッフェになると俄然力が入ってしまう(笑)

先週の北海道の出張では出かけるのが早くて、
二泊とも朝食券が無駄となってしまったから、
今回の名古屋こそはとリベンジを誓っていたのだ。

朝から串カツだのチーズインデミハンバーグは
ちと重かったが名古屋の味噌串カツは外せまい。

ごはんの上に乗っかっているのは、
味噌味の豆とかごぼうとか魚とかで
家康も好んで食べたとか書かれていた。へぇー

なんか、名古屋の名物って味が濃い…
味噌カツは大好きだけど。




00607140.jpg


帰宅してカムイを極上マッサージ&ブラッシングしたら、
こんなにも抜けてしまった。

カムイの顔も写っているが、「ちと抜きすぎだろ」て感じ?(笑)

まだまだブラシすれば抜けるけどキリがないんだよね。
だから最後はマッサージ用スプレーを肌に塗りこみながら
手ぐしである程度すいてやって終わり。
だいぶスッキリしただろ。



名古屋ではホテルこそお偉方と別だったが、
終始、いつ呼び出されるか、夜は飲み会があるのか…
など気を揉むことが多すぎて、気の抜けない出張となった。


00907140.jpg


だからこそカムイの無邪気な姿に癒される。
この後ろ足の感じが好き。



01207140.jpg


毛づくろい



00807140.jpg


からのパ~ンチ!(してるみたい)



01007140.jpg


「カムイ」と呼んだらこっち向いた。

がわいい(笑)



あすはようやく休みだ。
何をするかなぁ。

とりあえずテニスはしない。
最近寝不足なので、この状態で炎天下テニスしたら
危険な気がするのだ。
そうでなくともいつも熱射病ギリギリなんで。

あぁ、でも以前であれば、雨が降ろうが、槍が降ろうが、
PM2.5が舞おうが、35℃以上の日だろうがテニスしてたのに…
(槍はないか)

この“自分の体を労ろう”的な考えは、
あと2日後には40の大台に乗ってしまうという弱気から生じたか?

あぁーー39も40も全然変わらないはずなのに、
この数字のマジック何やねん!て感じすね。

ま、いずれにしよ、この2日頑張ったんだし、
あすは自分を労わる日にすべし。



20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
二週連続お偉方 :: 2013/07/12(Fri)

あっちー!
確かにそう言ってしまいたくなる暑さやね。
さきほどちょうど午前様に帰宅したが、
この時間でのこの蒸し暑さ、なんだか昔の暑さとは異質に感じるな。

だがしかし、我が家には寝室しかエアコンもなく、
そもそもこのくらいの暑さであればパンツ一丁になって、
(実際いまその姿だが写真ではお見せできない 笑)
『森林の滝』でも回してりゃ問題なっしんぐだ。



00307120.jpg

愛嬌のある姿の『森林の滝』


00407120.jpg


なんといっても受賞記念の商品だからな!
実はよう分かっていないがこういう肩書きに弱い(笑)


さて、この『森林の滝』。
いつから使っているのか検索してみたら、
2009年9月13日から稼働させていた。

ということはかれこれ4年近く、
先日掃除するまで一度たりとも掃除することなく、
(停電等のぞけば)一度も電源を落とすことなく、
ずっとずっと頑張り続けてきたということだ。

ちなみに、はじめて森林の滝を買った時の記事


さて、昨日今週末は名古屋への出張になりそうと書いたが、
今回は出張といっても割と仕事で拘束される時間は少なく、
その分、土曜日はちょっと名古屋を堪能してーの、
日曜は昼前にも帰宅しちまおうと画策していた。


…のだが、ガーン…


何の因果か、お偉方も同じく名古屋方面で用事があり、
「ならちょうどいいな、飯でも食いながら
打ち合わせでもするか」とかなんとか丸め込まれてしまった。
思いもかけない巻き込み事故とはこのことだ。

いつもの会議で明白なのだが、お偉方は人の意見を全く聞かない。
いや、正確には聞くだけは聞くが、絶対に素直にそれを受け入れない。

それでいて打ち合わせだの会議だのが大好きで、
付き合わされる方はほとほと疲労困憊してしまうのだが、
それを名古屋の出張先でまでも受ける羽目になるとは…

もはや世間の三連休など他人事。
最後の一日を励みに頑張るしかない。
決まった以上は前向きに。だっふんだ!



008071200.jpg


この暑さにも関わらず、相変わらずカムイはエアコンの部屋にはいない。
俺の留守中でもそうなのだから暑さは全く堪えていないのだろうか。
どう考えても堪えそうな容姿をしているのだが…



00607120.jpg


ご覧の通り帰宅早々に与えたフードに食いついて、
カムイ、写真を撮らせてくれと言っても見向きもしない。



005071200.jpg


あ、ちょっとだけこっち向いた。



010071200.jpg


しかし、すぐに飯に夢中。

これだけ食欲旺盛なら夏バテってこともあるまい。
頼もしい限りだな。


週末はまた泊まりだが、今回は一泊だから大丈夫だよな。
落雷→停電だけはご勘弁。



20060316231008.gif

さて、これから副業をせねば。
今日もお偉方がきて会議だったので帰宅が遅くなってもうた。
しかし会議はしたものの、結局なにひとつ実にならず、
そのせいで「じゃあ名古屋でやろうぜ」という運びになったのだ。
とにかく早く決定しなければいけない案件だというのに、
相変わらずの朝令暮改ぶりに周りはやっぱりダッフンダ!!


森林の滝 タイマー内臓 3特典【送料無料 お米+ポイント】 サーキュレーター 空気活性  新林の滝 マイナスイオンサーキュレーター 扇風機 空気循環器 マイナスイオン扇風機 ホワイト/ 竜馬の新風 ブラック

価格:20,790円
(2013/7/12 00:03時点)
感想(5件)


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
夏は好き :: 2013/07/11(Thu)

最近、暑くなってきたねー。
しかししかし、俺としちゃまた今年も夏が来た!
って思いで嬉しい気持ちの方が大きい。

さすがにこれでスーツ出勤だときついものがあるが、
今は服装自由なんでその辛さも半減されているし、
暑い暑いと嘆くより、四季を楽しまなあかんって感じだ。

夏生まれってのも関係してんのかな。
暑さには強い方。だからこの蒸し暑い夜も熱いココアを飲んでいる(笑)
いま時分にココアを飲んでるの、俺だけだろか?と思いつつ…

いずれにしても暑い夏なんてとっとと終わって欲しいなんて思ってると、
本当にさみしげな秋がやってきてしまい、そうすると暮れまで早いよ。
んで、あっという間に年とってくわけさ。

だから暑くてきつい夏だけど、
夏なんだから暑いの当たり前と割り切って今を堪能しませう。



01007100.jpg


カムイなんかは、朝方、何をとち狂ったか湿度100%と思われる
押入れで寝てたかんね。普段だってこうして暑そうにしてんのに、
それで選んだ場所が押入れですか??と。思わず吹いた(笑)



01307100.jpg


猫って暑がりだか寒がりだかよう分からん。
少なくともカムイはどちらにも耐性がありそう。

飼い主も、「暑い暑い」だの「寒い寒い」だの
言っても仕方のないことはあまり言わないタイプ。

もちろん枕詞的に今日は暑いねーなどとは言うけれど、
あまり頻繁にぐちぐちと言われると腹がたってくる。
「じゃあ裸にでもなっとれ!」とか「もっと厚着しろや!」と、
心の中で吠えている。(心の叫びってのが弱いなぁ)

まぁ、そんなわけでカムイもエアコンのないこの居間で、
何文句を言うでもなく、飼い主の横でダラダラしてくれている。



02007100.jpg


寝室にいけばエアコンが効いているんだけどね。
まさに、おうさぎ様だけのためのエアコン稼働ですわ。



01707100.jpg



さて、今週末は名古屋への出張が決まった。
二週続けての出張にめんどくさいと思いつつ、
素早く温泉付きの宿は押さえた。
行く以上は楽しまねば。



20060316231008.gif
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
帰宅 :: 2013/07/09(Tue)

暑い暑い北海道から帰宅。
そしたらこっちはもっと暑かった(蒸し蒸し)。

こうして数日家を空けた後というのは、
玄関を開ける時はちょっと緊張するものだが(ましてこの猛暑)、
昨日、母親に来てもらってカムイもレーさんも元気だったと
報告をもらっているので、ま、心配ないやろとノブを引いたら、
さっそくカムイの「にゃ~」の声。ホッ

だが、すぐに俺の寝室に入って焦った!
なんとエアコンの電源が落ちていたからだ。
電気も真っ暗なので咄嗟にはレーさんの姿も確認できない。

北海道でも立っているだけで汗をかいてしまうこの猛暑。
熊谷を有する埼玉はいかばかりか…。
この夜になっても(21時頃帰宅)こんなにジメジメしてるってのに
果たしてレーさんは元気でいてくれるか…。

電気をつけるまでのほんの1~2秒までの間に、
ぐったりと横たわっているレーさんの姿が脳裏に浮かぶ。。。



電気をつけた。パチッ

ケージを見れば、俺の姿を見て右往左往するレーさんのいつもの姿。
えがったーーーーー! 本当にえがった。


一瞬、昨日、世話に来てくれた母親に怒りをぶつけそうになったが、
いや待てよ、そういえば、昨日、埼玉ではゲリラ豪雨があったとか。
ニュースで落雷により亡くなった方がいたというのも見た。

もしかして停電!?

母親に聞いたら、エアコンは消してないとのことだったので、
やはり停電だったのだろう。(確かに空気清浄機なども落ちていた)

しかも、よりによって俺の不在時に停電とか。。。
今日一日はこの暑い中で過ごさせてしまったかと本当に申し訳ない。
レーさん、元気でいてくれてありがとう。



00407090.jpg


猛暑の時でも俺の寝室(レーさんの住処)は
比較的涼しめということはあるが、
もしかするとこのマットが一役買ってくれた可能性はある。

カムイが下に敷いている冷え冷えマットだ。
旅立ちの前にこれをレーさんのケージにも入れた。



00507090.jpg


はじめは上に乗ってくれなかったのだが、
母親の確認によればレーさんが上に乗っていたという。
あまりの暑さにこのマットの上で涼を取ってくれていたらいいのだが。



00607090.jpg


このマットはよくある大理石や御影石ではなく、
水に浸すことで冷たさを持続するという
新しいタイプのマット(といっても焼き物)。



00707090.jpg


カムイはあまりこの手の類のものを利用してくれない。
今回のこのマットも例に漏れずといったところだが、
いつも乗ってくる椅子の上にこのマットを置いたら
いつもの習慣で使ってくれた。

俺の留守中も使ってくれたかな。



さてさて、とにもかくにも今回の北海道出張は疲れた。
初日は朝4:30起床で北海道でもホテルの朝ビュッフェを
取ることができないほどに早く出発しなければならなかった。
それでいて今回はお偉方たちへの帯同の形だったので、
夜は夜でいつもの夜会(お祭り騒ぎ)がある。

夜会の間は何とか気配を消して飲まないで済むようにしていたけど、
それでもお偉方ばかりの中での席なので気も休まらず
とにかく心身ともに疲れるんだわな。

だからこそ、帰宅後はこんなに暑いのに、
ホットなココアでホッとひと息。
もちろんカムイが傍にいてくれて。

やはり家は落ち着きます。


…が、もしかすると、今週末は名古屋に出張かも!?
(今度は一泊二日だけど)



昨日来てくれた母親はカムイやレーさんの餌にトイレ掃除の他、
洗濯機に突っ込まれていた洗濯物を洗ってくれたようだ。
一瞬、エアコン何で消すねん!と怒りそうになったけど、
冤罪をかけてしまうとこだった(笑)感謝、感謝。

ちなみに、母親からのメール

「鍵を開けてちょいとお顔拝見できたけど、
 それっきり押し入れにこもりっきり。
 私がいる間は一度も出てこない。暑いだろうにね」

カムイ、どんだけ母親嫌いやねん(笑)



カムイ、停電になるほどの落雷びびったろうなぁ



20060316231008.gif

クールワン ウェットタイル● 30×30cm 脚付 薄型 全犬種 猫OKの犬猫用品 水だけで冷たいペット冷却タイルマット 夏の暑さ対策 猛暑はこれでOK! 《パテント登録商品》【RCP】02P06jul13

価格:2,625円
(2013/7/9 21:54時点)
感想(174件)


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
いざ、北海道へ! :: 2013/07/06(Sat)


明日は早朝4:30起床で北の大地・北海道へと旅立つ。
年に何度かある旅立ちの時。二泊三日だ。



015070600.jpg


モデルのようなポーズを決めたカムさんよ、
レーさんと留守番頼むぞい。



008070600.jpg


何か天井に物の怪でもいるやもしれんが、
しっかりと守り猫として我が家を守ってほしい。




002070600.jpg


マイナスイオンを発生させる『森林の滝』を
購入して以来、はじめて分解して掃除した。

内部に埋め込まれたセラミックが
半永久的にイオンを発生させるとのことで、
クチコミだけですげー売れているとの触れ込みの商品だが、
半永久=掃除しなくてもいい、ではないことは承知していた。

しかし根っからの面倒くさがり癖が災いして、
半永久=掃除しなくてもいいんだ、と都合良く考えるようにした。

写真のような埃にまみれた風が流れてくるだけの『森林の滝』は、
もはや『森林のヘドロ』といったフレーズの似合う
商品に成り下がっていたことだろう。

ごめんよ、『森林の滝』。
ということで、もう5年ぶりぐらいかな、はじめて解体してみたら
意外と簡単に外せて、もっと早くやれば良かったと思っている。



007070600.jpg



きっかけは、俺の留守の間、いい風をカムイに浴びてもらいたいとの想いから。
別に普段からカムイは日中は留守番しているわけだし、
理由にもならない理由なのだが、二泊も空けてしまう負い目がそうさせたのかも。

いずれにせよ、今日はこの『森林の滝』と2台の空気清浄機と
エアコンのフィルターを掃除して、すっきりした我が家に
カムイとレーさんを残していくことができそうだ。



003070600.jpg


二泊の間、エアコンは28度でフル稼働させていただく。
カムイには必要ないかもしれないが、うさぎは暑さと湿度に参ってしまう。



006070600.jpg


明日は超早起きなのにまだ何も準備していない。
掃除もそうだが追い詰められないとやらないこの面倒くさがり、どうにかならんか。

でも22時からウインブルドン決勝を見て、24時頃から準備して
何とか1時には寝たとしても睡眠時間3.5時間か。。。

飛行機でも寝てしまうと耳が痛くなるし、
この北海道出張はハードになりそうやな。


ということで、帰宅後にまたお会いしましょう。




20060316231008.gif

月曜日に両親に来てもらうことにした。
二泊三日なら何とか大丈夫な日数なんだけど、
なんせ猛暑日になりそうなこの気候だしね、
エアコンが何かのアクシデントで止まったりとか、
いろいろ心配だからカムイが苦手な両親だけど来てもらうことにした。
せっかく来てくれるんだから、たまには愛想よくしてくれよ、カムイ。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
7月3日のダラダラ話 :: 2013/07/03(Wed)

久々に自炊シリーズ。


00107030.jpg


なんだこれは!? なんだちみは!?

マミーマートで見つけた天ぷら用カボチャ。
初めからカットされているやつ。

それをどう調理したものか悩んだ挙句、
はじめチーンしてその後、オリーブオイルで素揚げした。
天ぷら用だけに天ぷらもどきにすんべってことで。

カボチャをやり終えた後、あ、そういや
2日前に買った特売品の椎茸を持て余していたっけ…
ってことでそちらも揚げたというか炒めたというか。

味付けはどうしたものかと悩んで冷蔵庫を開けたら、
以前に買って1度しか使わぬまま3日後に
賞味期限の迫ったオイスターソースがあったので
それをかけて炒めたのだが、なかなか美味だった。
せっかく買ったので2回は使って良かった。
しかし、なぜ買ったんだろか。牡蠣嫌いやのに。



00207030.jpg


あとは黄色い皿の俺の得意料理(?)
卵を割ってハチミツを混ぜて炒めるだけ。
調理時間1分少々。スクランブルエッグというのだろか。

これは卵2個ふんだんに使っていて、
朝にも食う時があるのでその場合は朝夜で一日4個の計算。
食い過ぎやろと思いつつ、おいらはむしろ
低コレステロールで警鐘を鳴らされたことがあるので大丈夫だろ。
なんせ簡単でうまいし。

あとはスーパーのサラダと納豆。
もずくは夜9時過ぎにしちゃ食い過ぎになるのでやめといた。
白飯もガッツリ食っているので。


これだけおいしく食えるのも舌が治ってきたおかげだ。
普通に食べられるということがどれだけ幸せか身にしみた。

以前も書いたかもしれないけど、
俺は口一杯に頬張って食べるのが好き(変? 笑)。
ただ、それが度を過ぎると顎を動かすこともできず、
うまく咀嚼できなくなってしまうこともある。

先日もちょっと大きめなプチとは言えないプチトマトを頬張ったところ、
でかくて皮の硬かったトマトを噛めず、必死に舌で潰そうとしたのだが、
どうやらその時に血豆を作ってしまうほどの傷を負ったようなのだ。

その後数日は血豆のようなプクッとした感触はあるものの、
痛みはなかったのだが、ある時から痛みを伴ってきて、
いったいいつになったら治るやらといった状態に…
なんだか舌を見るのも怖いのであまり見ていなかった。

こうして痛かった箇所が治ってくる人体の神秘といいますか、
免疫力といいますか、体は頑張ってくれているんだなぁと
晴れやかな今宵なのでございやす。

そのためにもしっかり睡眠をとって免疫upに協力したいのだけど、
今日もウインブルドンを鑑賞しながらのブログ更新。
伊達のMixダブルス、ナブラチロワのレジェンド・ダブルスが
いずれもかなり遅い時間からなので、寝不足注意方が出ております。

レジェンド・ダブルスといえば、いまちょうどやっているのが
ヒンギス&ダベンポートvsオースチン&スコバの一戦。
往年のテニスファンには堪らない組み合わせだ。

ヒンギス&ダベンポートなんてレジェンドではない
普通の女子ダブルスに出ても上位争い必死だろうに、
この若さでレジェンドってのは反則な気もするが…

それと、トレーシー・オースチン知ってる人いんのかな。
昔、ナブラチロワとエバートの二大政権時、ほんの一時期とはいえ
この2強に割って入ったのがオースチン。容姿もめちゃくちゃ可愛くて。
(とはいえ1980年頃なので俺もリアルタイムでは見ていないが)

燃え尽き症候群(バーンアウト)ですぐに引退してしまったんだけど、
50過ぎのおばさまになってこうして再びプレーしているところを見ると、
やはりテニスが大好きなんだろうなと思う。



さてさて、今日は帰宅してから洗濯機を2度も回し、
いつもほったらかしの流しもきれいにして、
なんかそれだけで働いたなって気分になっている。
食後の軽い運動が老化を防ぐって東スポの記事に影響されて、
食後にちょっと頑張ったってだけの話なんだけども(笑)


さてさて、今日もどうでもいい話がすごい長いなと思いつつも
ようやくカムイのネタまでたどり着きました(笑)


00407030.jpg


カムイはいまベランダにいる何か(虫が迷い込んだか?)に興味深々。
ジーッとベランダを凝視している模様。

だからこの写真とは全く関係ないんだけど、
でもこの写真もさっき撮ったばかりやからね。



00607030.jpg


と思ったら、いつも間に俺の足元に来ていて、
ちょうどこの写真のような感じでいるので
これで整合性がついたわ。

しかし、いつの間にってぐらい忍び足だったな。
さすが猫。



00907030.jpg


せっかく来てくれたのでクンカクンカのサービス。



01007030.jpg


「E.T.」も。
鼻がしっとり濡れていて健康そう。

そういやE.T.って1982年くらいの映画だから通じない人もいるんかな。
誰でも知ってる映画ってイメージを持っているんだけど。
まぁ、このブログに来てくれる方の平均年齢は、
俺の勝手な推定によると47歳だからだいたい知ってんだろ(笑)

う~ん、それにしても我ながら相変わらず血管がすごい。
関係ないけど。




20060316231008.gif

お、2度目の洗濯終了の合図。干してきやす。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:7
守り猫 :: 2013/07/02(Tue)

ウインブルドンに夢中になりすぎているのと、
舌が痛くて食事もままならない憂鬱さから
ブログの更新が滞っておりやした。

舌の方は血豆ができてしまったんだけど、
ようやく徐々に回復の兆し。
今日からココアも復活(やけどに注意)。

会社の方はここ数日は平穏でウインブルドン週間にありがたい限り。
今日も早々に上がって、軽くジムなど行ってきた(しかし激混み)。

池袋駅東口にある豊島区スポーツセンターという
1利用600円のところに行ってきたんだけど、
ここに行く道すがら、いつも気になる猫たちがいて本日激写!



01207020.jpg


と言っても全く人を恐れていないから撮影は簡単。

むしろ近くのコンビニから出てきた人が
ビニール袋を持って近づこうものなら
自分から色目を使って擦り寄っていくような世渡り上手な猫たちだ。



01007020.jpg


猫たちと表現したのは1匹ではないからだ。
確認できた限りでは5匹はいた。



00707020.jpg


神社のような社のようなこの場所を
守ってくれている守り猫のようにも見えた。

都会の喧騒に惑わされることなくマイペースに生きる猫。
野外生活者のような人が餌を与えているのを見たこともある。
不思議な共存。

なんとなくパワースポット的な癒やしを感じて、
時間が許されるものならしばらくボーッと猫を見ていた思いに駆られた。

…けどもしかし、今日もウインブルドンだからそうもいかなかったけど。



IMG_0901.jpg


我が家のパワースポット。



IMG_0902.jpg


何よりも癒されやす。


今日もテニスのネタは続きにて。
テニスオタク的な感じになってきたな。



20060316231008.gif 続きを読む
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2