FC2ブログ

独身リーマン&猫一匹




我が家改造計画 :: 2010/10/09(Sat)


明日のテニスの大会はほぼ中止。
がっかりだけど、週初めから肘の調子がイマイチで、
だいぶ良くなってきているけど、まだ完調じゃない。

だからこれで良かった。そう思おう。
あとは延期される来週に仕事が入りませんように。


今日は午後から少し仕事だったけど、
午前はのんびりだったので少しだけ部屋の掃除をした。

我がマンションは3LDKにはちと及ばない2LSDK。
でも独りなら3LDKもいらないし、2LSDKでも
ひとつの部屋が納戸扱いになるだけで部屋数は一緒。

その納戸の部屋を今までウサギ部屋としていたので、
壁や電気の傘の上には毛や埃がこびりつき、
フローリングにはオシッコの跡。
まず、この部屋を綺麗にしなければ…。

今後はここを我が家のリラックスルームとして、
スマーティ(遠赤外家庭用サウナ)や観葉植物を置いたり、
本棚を置いて書庫のような役割も与えたいと思っているのだ。


しかし、そう思ったままでずっと実行に移せないのは、
こちらの思う以上に、ウサギたちが残した痕跡が強烈で、
ちょっとやそっとのことでは、ここでリラックスしたいという
部屋にはできそうにないから。

電気の傘に積もった埃は掃除機では吸い取れないし、
わざわざ外すと埃が舞い散って大変だし、
壁や床にこびりついたオシッコ跡も簡単には落ちないし…
などと言い訳をして実行できない。

ということで、今日も少し掃除機をかけて、
ガラクタを整理したのみに終わった。それでも一歩前進か。

こうしてひと部屋ずつ綺麗にしていって、
最終的に、物置(ゴミ箱)と化している和室を整えれば、
我が家も多少は生まれ変わる。楽しみだ。

…しかし、いつになることやら?




IMG_2236.jpg



掃除をしていて埃などが舞い散っている時は、
今はカムイに来てほしくないなぁと思うのだが、
そういう時に限っていつの間に横に来ているカムイ。
埃の中でも関係なくズカズカと歩く。はぁ~

たまに猫はテレパシーで人の心が読めるんじゃ?と思う。
でも、来ないで欲しいと思っているのに来るのは、
やっぱり単に「何やってんのかにゃ?」という興味本位か。




IMG_2239.jpg


写真は昼間に撮影したものだけど、
今もこの椅子で寝ているカムイ。

なごむ。



ところで、今日は午前中にDVDを見たんだけど、
先週5本も借りてきた中で一番期待していなかった作品。
今日まで売れ残っていた最後の1本だ。

東野圭吾原作の 『 容疑者Xの献身 』 がそれ。

この前、原作を読んで興味を持ったんだよね。
ただ、原作では、デブで容姿のイケてない人物を、
堤真一が演じるというんで、それってどうなん?と思ってた。

それがさ、観始めたら、
いつもはイケてるはずの堤真一が、
実にピッタリはまって見えるから不思議。
きっと原作を読んで研究したんだなぁと感心。

話もいいんだよね。
そこは東野圭吾だから当然といえば当然だけど、
映像で観たら本で斜め読みしていた部分も良く分かって、
最後の方のシーンでは思わず涙してしまった。

邦画でここまで満足できた作品も少ない。
お勧めだなぁ。
スポンサーサイト



  1. | trackback:0
  2. | comment:5