FC2ブログ

独身リーマン&猫一匹




猫踏んじゃった。 :: 2009/07/26(Sun)


猫は気配を消すのがうまい。

いつの間に傍にいたかと思ったら
いつの間に姿を消していたり。


さっきもちょっとした気の緩みでやってしまった…


パソコンを終えてウサギの世話に行こうと思って立った瞬間、
足元にグニュっとした感覚。


えっ、カムイ、いたの!!



おそらく尻尾の根元あたりだったかと思うが、
カムイを踏ん付けるという大失態を犯してしまったのである。

踏んだ刹那に体重をかけないようにはしたものの、
気持ちよく俺の足元で寝ていたであろうに、
いきなり踏まれたカムイはビックリ。

猫って表情が分かるんだよね。
その時のカムイは、少し後づさって、
何が起きたの?何で踏んだの?という困惑顔。


猫の柔軟性&体重をかけないようにしたことで、
さほど大きな痛手を負ったようには見えないが、
そういう問題以前にやってしまった俺自身がショック。
カムイにそういう顔をさせてしまったことが…。




IMG_9872.jpg



踏んだ直後に、「ゴメン」を20回くらい連呼しながら、
ファーミネーターでブラッシングしてやったら、
いつものゆだねる表情に変わったからホッとしたけど、
それでも本当にゴメンだよ。

ブログをこうして書いている足元にはカムイはいない。
すぐ近くにはいるけど、少し離れたところで寝てる。
学習しちゃったかな。
またナデナデ攻撃でご機嫌とってこよ。


でも、お腹とかデリケートな部分じゃないのはまだ良かった。
これからは今まで以上に気を付けんとなぁ。
スポンサーサイト



テーマ:つれづれ日記 - ジャンル:日記

  1. | trackback:0
  2. | comment:6
サンスベリア。 :: 2009/07/26(Sun)


我が家の緑たちがまともに育ったことがない。
いつもすぐに枯れてしまう。



IMG_9911.jpg


このマイナスイオンを放出すると言われるサンスベリアも、
例に漏れず枯れてしまった。

でも、完全には枯れていないようだったので、
気付いた時に水をやっていたら…




IMG_9910.jpg


脇から新芽が出ていた!

この淡いグリーンの新芽。
ここまで育っていたのに全く気付かなかった。
植物は思う以上に生命力があるね。暑さに負けず育って欲しい。





IMG_9902.jpg



カムイも涼しい場所を探してうまく夏を過ごしている様子。

なんだかんだで7月ももうすぐ終わり。
きっと夏なんてあっという間だよ。

テーマ:つれづれ日記 - ジャンル:日記

  1. | trackback:0
  2. | comment:1
彼好みの臭いって…。 :: 2009/07/26(Sun)


夜のベランダにセミがやってきた。
カムイは網戸越しにガン見、セミが動くと大興奮。
そんな季節なんだねぇ。


IMG_9893.jpg



セミの死骸がベランダに散乱するのは嫌だけど、
セミもいない夏も寂しいからね、短い生を応援するよ。



ところで夏ってのは何かと虫が多いけど、
黒くてテカッたあのお方だけにはお目にかかりたくない。

…と思っていたら、お気に入りのメルマガで面白いのがあった。



なぜ、ゴキブリが出てくるのか?


それは貴方の運のツキが落ち始めている証拠。
ゴキブリが出てきたということは、
「今の貴方の生活は間違っていますよ」ということだとか。

だから、ゴキブリが出てきたら、
「ゴキブリさん、教えて下さってありがとうございます」
と感謝するんだって(笑)


さらに、体からゴキブリ好みの臭いが発生しているとか。
酸化した汚臭が漂っているということなんだって。

部屋を隅々まで綺麗にして、食生活をただし、
布団は干し、洗濯物は太陽光線に当てる。

これしたら、ゴキブリいなくなるってよ(笑)



なかなか簡単じゃないよねぇ。

って、この話、ホンマかいな?



IMG_9901.jpg


でも、カムイのためにもゴッキーさんにはご遠慮願いたい。
幸いにもマンションに越してきてから屋内では一度も見ていない。

もしカムイが目にしたら、
セミへ示す興奮度から大変なことになりかねないからね。

おいらの体からゴキブリ好みの臭いが出ていませんように(笑)
シャワー浴びよ。

テーマ:つれづれ日記 - ジャンル:日記

  1. | trackback:0
  2. | comment:10