独身リーマン&猫一匹




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
明日から千葉方面 :: 2006/07/31(Mon)


さぁ7月も終わり、明日から8月(当たり前)。
6年も通った靖国神社のある駅とも今日でお別れ。

明日からは、東京とは名ばかりで、ほぼ千葉な勤務地。
われの家は埼玉。遠い、遠すぎる…。

そして、今までのように、
「秘儀!会社でコメント返し!」の術が使えなくなるんで、
コメントの返事、微妙に遅くなるかもしれません。

でも、コメントは、幾つになっても嬉しいので、
これまで通り頂ければ幸いです。

しっかし、埼玉からの千葉(東京だけど)通い、
いったいいつまで続くんでしょうねぇ…。


2006_0801inugao2024.jpg


さて、話は変わるけど、皆さん海は好きかい?
俺は、海のない県に生まれ育ったから、
海への憧れ、畏敬の念がとても強い。

夕日の海でぼけーっとたたずんでたら、
どんな嫌なことでも忘れられそうな。
夕日に向かって「ばかやろー!」なんて。
あ、これじゃ昔のくさい青春ドラマになっちまうか(笑)


2006_0801inugao2026.jpg


それはともかく、昨日もせっかく横浜にいったので、
さっそく海(東京湾)の方に出かけたんだけど、
なんだチミは!じゃなくて、なんだ海は!

もうきたねーのなんのって。
哀愁もなければ感慨深くもなく、
海というよりは広大な荒れたドブというか…。


2006_0801inugao2033.jpg


あー、こんなん書いてたら、
透き通るような青い海に行きたくなってきた。
きれいな海の傍に住んでる人が羨ましいなぁ。



けど、犬なら海を共に過ごせるけど、カムイじゃ無理だなぁ。
散歩に出かける猫もいるんだけど、チミは完全な箱入り息子。

2006_0801inugao2037.jpg

こうして温室で甘えてる姿がお似合いだ。
手を差し出したらぺロッと一舐めしてくれた。

2006_0801inugao2036.jpg

首の辺りをウリウリしてやると恍惚とした表情になる。
ゴロゴロゴロって。

2006_0801inugao2038.jpg

猫は、どんなに大人になっても、
飼い主に甘える時は赤ちゃんに戻るんだってさ。

2006_0801inugao2040.jpg

そんな赤ちゃんカムイに励まされて明日から千葉。
あ、でも悪いことばかりじゃないな。

だって、海が見れるじゃん…てか。




2つのランキングに参加しています。応援お願いします。
海の色 茶色に濁れど それも海 maruo心の俳句


 20060316231008.gif  にほんブログ村 猫ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

  1. | trackback:0
  2. | comment:19
中森明菜ライブ :: 2006/07/30(Sun)


今日、3度目の更新。

行ってきましたよ、横浜たそがれ。
なんのためかって、中森明菜のライブを見に。

中森明菜といえば、今のイメージはともかく、
俺が中学生から高校生くらいにかけては、
本当に美人で、ファラ・フォーセット風な髪型もいかしてた。
(いかすって言葉、今つかうの?)

そんな美女なのに、歌もうまくて、
なんか他のアイドルにはないオーラもあってね。
こんな完璧な人がいていいの?って感すらあった。
あの時、この人に一生ついていく!て思ったね。

まぁ、その後、いろいろあって、
今は当時の状況から一転してる彼女だけど、
それでも、当時の誓いのまま、
いまだにライブがあれば応援に行ってる。


2006_0801inugao2032.jpg


もうデビュー25周年だってさ。
歳も、4の大台に乗ったしね。どうりで、俺も歳とるはずだわ。

でも、そのライブの内容たるや見事なもんで、
例年だと、声が出ず、ファンが心配させられることもあるんだけど、
今日は、振り付けしながら、よく踊る、動く、まわる、声が伸びる。

50近いピンクレディーの踊りもすごかったけど、
明菜もようやるわって感じだった。

いやぁ堪能、堪能。命の洗濯させてもらった。
また明日からケッパリまっか。


で、横浜の写真を撮ってきたのに、
デジカメからうまくパソコンに落とせないので、
おりこうに留守番しててくれたカムイ。

2006_0731inugao2011.jpg

自分だけ楽しんできたのぉ?な顔。


2006_0731inugao2012.jpg

はいはい、もう遅いけど、これから遊びましょ。




2つのランキングに参加しています。応援お願いします。
週末が 楽しいほどに 月曜苦 maruo心の俳句


 20060316231008.gif  にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
アフィリエイトをはじめたにゃ(2) :: 2006/07/30(Sun)


さあ、パート1の続き。

ハズレグッズばかりを掴まされている俺の
数少ないお勧めしてもいいかなって思う商品が、
右側のサイドバーにある「バイオミックス」って商品なのだ。


2006_0731inugao2016.jpg


これを買ったのは、もう去年の出来事になる。
当時、去勢前のカムイが、布団、カーテン、風呂場…
いたるところで、シッコ(スプレー)をし始めていた。

俺が寝ていると、カムイが布団の上にあがってくる。
そして、どっかりと箱座りをしてくれて、
本来なら、まことに微笑ましい光景であるから、
俺も、「おー来たか、よしよし」なんて撫でてやる。

ところが、当時は、その撫でている最中にお尻を浮かせて
シッコをすることなどもあり、寝室がシッコくさくなっていた。

それで、なんとか部屋に染み付いた消臭グッズはないものかと、
いろいろ探しまくって、いろいろ買いまくった。

だけど、市販の消臭ポットとかそういうのは、
それ自身のニオイが強いだけで、余計に気持ち悪くなる。


2006_0731inugao2017.jpg


一度、「taru」という最高にいい匂いの、
まるで森林にいるようなお勧め芳香剤をゲットしたが、
なにしろ本体が高く、カートリッジも安くはない。

だから、俺も使わなくなってしまっているんで、
そんなものはお勧めはできない。


2006_0731inugao2022.jpg


そして、たまたまネットで見かけたこのバイオミックス。
袋には、粉末状のものが入っていて、
それを何らかの容器に入れて置いておくだけ。

その手の物に何度も騙されているだけに半信半疑だったんだけど、
まず実際に感じたことは、外出先から帰ってきても、
動物臭がほとんどしないってことだ。

それは飼い主だからでしょ?
って思われるかもしれないが、
飼い主であろうと、外から帰ってくると、
あーやっぱり猫飼ってる人の家のニオイすんなぁ
ってのは、それ以前は時々あった。


2006_0731inugao2018.jpg


まして、うちはウサギ4匹も飼っていて、
1日1回の掃除では、本来はおっつかない、
ウサギのくっさいシッコ臭やら何やらで多少は臭うはずなのだ。

それが、友達が我が家にやってきても、臭わないと言ってくれるし、
俺もウサギ部屋に入っても臭わないと思う。

まぁ、掃除をサボったり、ウサギのトイレを鼻先に近づければ、
そりゃ臭うけれども、普段、1日1回の掃除をしていて、
このバイオミックスを置いておけばほとんど臭わない。


2006_0731inugao2023.jpg


ということで、買ってほしいがために力説してしまってるが(笑)
これは本当のことで、うちでは、寝室やウサギ部屋、
キッチン、洗面所…。
もう部屋のありとあらゆるところに置いていて、
それでも去年300gのものを買って、
いまだに半分くらい粉が残っている。

だから、もっと少ないもの(200g)でもいいと思うし、
もし、動物を多頭飼いしていて、ちょっと臭いが気になる…
って方は、ためしてみても損はないと思う。


2006_0731inugao2019.jpg


なんだか、ペット臭だけじゃなくて、
カビとかタバコ臭にも効くらしいけど、
その辺は、サイトをじっくり読んで頂ければ。


さて、これで売れたら俺の元にガッポガッポなのか?(笑)
バナーは貼れたけど、その辺の契約がうまく成立してるか
大いに不安なんだけど…。

自分で買ってみっかな(笑)




2つのランキングに参加しています。応援お願いします。
買わなくて いいからポチッと 頼んます(笑) maruo心の俳句


 20060316231008.gif  にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

  1. アフィリエイト
  2. | trackback:0
  3. | comment:7
アフィリエイトをはじめたにゃ(1) :: 2006/07/30(Sun)


本日は、午後から横浜の方に出かける予定。
その前に、珍しくブログの勉強をしてみた。

勉強たって、新たなメールフォームを設置して、
アフィリエイトにチャレンジしてみただけだけど。

アフィリエイトには、前から興味があった。
その手の本で「月に100万稼ぐ!」的なのもよく見かけるし。
おいおい、そんな稼げたら仕事行かんでいいやんて羨望なマナコ。


2006_0731inugao2010.jpg


だけど、どう頑張っても、
そのバナーの設置方法すら分からなかったし、
バナーが貼れたところで、100万なんて稼げるはずもない。

そんなわけで、もう諦めてたんだけど、
諦めたら何も始まらんと思って、
今日は気合一発、朝から一生懸命サイトを巡って、
試行錯誤の末、ようやくバナーを貼ることができた。

人間、為せば成るもんだね。
すでに誰でもやってるような簡単なことだけど、
こんな些細なことで俺は嬉しくて膝を叩いたよ。
よっしゃ!ってね。


2006_0731inugao2020.jpg


これで、俺も立派なアフィリエイター!?
だけど、アフィリエイトって読者を利用して稼ぐわけだから、
(まぁ読者が、損をするとかそういうわけではないけれど)
なんとなくイメージはよくなかった。

よくあるでしょ、
サイトを開くと、いきなり商品掲載みたいのが。
ああいうのは、個人的には感心しなかった。

だけど、心のどっかで、こういうのって儲かるのかなぁ?
なんて、金の亡者的部分も心のどこかにはあった。(笑)


2006_0731inugao2021.jpg


で、俺が考えたのは、アフィリエイトといっても、
なんでもかんでも商品を羅列するんじゃなくて、
自分が実際に使ってみて、これなら買っても損はしない、
割とお勧めだよ、ってものだけを載せることにした。

そうすると、俺の場合、いろんなグッズは買ってるけど、
ハズレが大半を占めるから、結局、紹介には至らない、
そんな結末も多いかもしれないけど、それもまたいいだろう。

そんな商品は、アフィリエイトにはせずに、
ダメダメ商品として今まで通り紹介すればいい。


あ、長くなってしまった…。
実際の商品の感想は、パート2にて。

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

  1. アフィリエイト
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
夏の夜のカムイ :: 2006/07/29(Sat)


いったいいつまで続くやら…の歯医者に本日も通い、
その後は、品川のパシフィックホテルにおもむいた。

この地で、ある企業にちょっとした協力をすれば、
4000円の謝礼が頂けるという依頼があって、
それならばと、わざわざ遠征したのであった。

品川くんだりまで出かけるのは面倒だったけど、
わずか1時間足らずで4000円もらえるのはおいしい。

まぁその後、馬券と遊びですっかり溶かしてしまったけど、
そのために得た4000円だと思えばいっか。

夏の一句 : あぶく銭 あぶくと消えた はかないね



今日は、暑かったんかな。
俺は、スーツで蒸し暑いのは最悪だけど、
気楽な服装だと、今日くらいは全然苦にならなくて、
むしろ夏を感じられて心地よいくらいだ。

夏は暑いの当たり前、こういう考え。
だけど、そんな飼い主に飼われたペットたちは災難かも。

今日も、まだエアコンは稼動させてないけど、
8月からは、ウサギ部屋のエアコンは稼動せんといけんかな。


そして、久々の夏びよりにカムイもダラダラ。

2006_0729inugao1858.jpg

この玄関のタイルがひんやりして気持ちいいんだろうけど、

2006_0729inugao1854.jpg

なんだか日々、毛が汚れていくような…。

2006_0729inugao1856.jpg

そんなこと知ら~んってな顔して寝転んで…

2006_0729inugao1860.jpg

写真を撮り始めたら、これ見よがしにゴロゴロ。
あぁ、汚れる…。



ほれ、タイルより冷たいはずのひんやりボードはどうだ?

2006_0729inugao1862.jpg

…ん、ひんやり?


2006_0729inugao1864.jpg

これ、ウサギ部屋にあったやつかにゃ?


2006_0729inugao1865.jpg

どっしり。。。


2006_0729inugao1867.jpg

まんざらでもない顔してんね。


2006_0729inugao1868.jpg

もうしばらくこれで辛抱してな。


しかし、このボードを堪能してくれると思いきや、
案外、ずっと乗っているわけでもない。
暑ければ、ずっと乗っていそうなもんだけど、
やっぱり猫は、暑さには強いんだろか。




2つのランキングに参加しています。応援お願いします。
大好きな エンタの神様 見逃した  maruo心の俳句


 20060316231008.gif  にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

  1. | trackback:0
  2. | comment:7
トトロとオチのない話 :: 2006/07/28(Fri)


2006_0729inugao2013.jpg


今の出向先のよかったところ。

気楽。ネットし放題。ブログのコメント返事ができる。

だったわけだが、いよいよ月曜日を持ってお払い箱ということで、
8月からどこに行くかいまだはっきりしてないんだけど、
ネットは、確実にできなくなるだろう。(まぁそれが普通)

そして、勤務地が遠くなればブログにも手間隙かけられないなぁ。
ランキングも、そこそこで頑張っとるのに。

…って、そんな心配かいっ!って突っ込まれそうな今宵は、
もう何回放送してるかしれない「となりのトトロ」が放映中。

なんど放映しても視聴率が稼げる。
なんど見ても、またなんとなく見てしまう。
このブログもあやかりたいもんだ。なんまいだー。


2006_0729inugao2026.jpg


はじめてこの映画を見たのは、確か中学の視聴覚室。
大人数で体育座りをしながら見たんだっけ…。
映画もさることながら、みなでそうやって見るのが楽しくてね。

そういえば、映画の中で、
父ちゃんと、さつきとメイが一緒に風呂に入るシーンがあって、
父ちゃんの股間が見えそな際どい(?)シーンがあって、
「おーっ」とか失笑が飛んだのを覚えてる。

中学生ってそんなことで盛り上がれるのね、はは。
あ~あ、遠い昔のお話だ。ってか。


2006_0729inugao2012.jpg


それはそうと、
今日、帰宅してマンションの廊下を歩いていたら、
自分の寝室の明かりが点いているのが見えた。

よく洗面所とかキッチンの小さな明かりは点けっぱする俺だけど、
さすがに寝室の明かりは朝から点けることないし、なんで?

一瞬脳裏をよぎったのは泥棒。
でも、まさかねぇ。


2006_0729inugao2011.jpg


で、次に脳裏をよぎったのは、カムイの仕業。
つうのも、俺、ベッドで横たわったまま電気を消せるように、
電気の紐に、長い紐を括りつけてダラリとさせていたから、
それをカムイが引っ張ったんじゃないかと。


2006_0729inugao2014.jpg


で、そう思ったと同時に、もしやカムイが紐に絡まって
何かあったんじゃ!などまで考えてしまった。

が、玄関あけたらノンキに箱座りするカムイがいて、
なんもオチもない話になったんだけど(笑)
まぁでも危ないからこの紐は外そうかって。




2つのランキングに参加しています。応援お願いします。
夏の夜 どうぞみんなで ポチッとな maruo心の俳句


 20060316231008.gif  にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

  1. | trackback:0
  2. | comment:10
メルマガは…。 :: 2006/07/27(Thu)


さて、カム坊よ、今日は俺の記憶が正しければ、
ちみがニャンバーワンのメルマガに登場する日だな。
さっそくチェックしてみるか。


おぅ、来てる来てる。
開いてみるぞ。クリックぽちっ。

と、思ったら、ん、あれ? 
うちのパソコンだと、なぜか画像が表示されないぞ。

なんでかよう分からんけど、
とりあえず記事だけでも見てみるか。

期待をこめてスクロールを下に下げていく。
どの辺に出てくっかなー?

確か一番下のコーナーだっけ。
ってことは、最後のお楽しみか。


2006_0727inugao1970.jpg

いいこと書いてくれたの~?


な~んてことを思いつつ、ゆっくりとマウスを操作する。
そして、一番下までスクロールさせると、
またまた、ん?ん?あれ?

紹介されてんのは、カムイじゃなくて、富士丸だぁ!?
いや、うちのパソコンだと画像が見えないだけで、
記事は富士丸だけど、写真はカムイってことあるの?(笑)


…んなこたぁない。




カムイ、これも実力世界ってことだ。
天下の富士丸様に登場されちゃしょうがないよ。
きっと、まだまだ精進せいってことだな。


2006_0727inugao1964.jpg

ムッ!


本音。
いまさら、超人気の富士丸なんて紹介すなー!(笑)
おんどりゃー。ずぼっずぼっ、だっふんだー!
ちょっと、飼い主、いっちゃったみたいです(笑)


2006_0727inugao1965.jpg

キーーッ!!


だもんで、この辺にて。
果たして来週紹介されるのか、
もしくはお蔵入りになるのか、こうご期待!





2つのランキングに参加しています。応援お願いします。
まだまだよ 精進せいとの 神の声 maruo心の俳句


 20060316231008.gif  にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

  1. | trackback:0
  2. | comment:12
チャームポイント :: 2006/07/26(Wed)


何を隠そう、今の会社に中途で入って以来、
ずっと、本社とは異なる出向先で働いてきたんだけど、
その出向先の仕事が、突然なくなってしまい、
8月からはどこで働くことになるのかも不明なmaruoです。

でも、少し前に、会社を辞めたいなんてことを書いたように、
遅かれ早かれずっとこの会社にいるつもりはなかったから、
ある意味、転機到来、渡りに船だったはずだった。

だけど、あの記事の後に、超~ビッグな出費があって、
マンションのローンに更なる上積みがあったばかり。
だもんで、今すぐには辞められないってわけだ。

だから、今は会社の指示待ちを余儀なくされている。
もし、本社勤務になったら、今よりさらに遠い勤務地。
仕事内容も今のところより、さらにつまらなそうだ。


さて、この先、いったいどうなるのでしょうか…?
まぁ、なるようにしかならんのだけどね。
自分は、こんな時、「物事は自分に良い方向に働いている!」
そう思うようにしてる。全ては気の持ちよう^^

そんなわけで、今日もアボカド&豆腐に、
本日は、ワサビ醤油を垂らしてみた。
うまい! ああ、幸せだなぁ…。


って、自分のことが長くなったけど、
本日の主役は、ウサギのマルだったんだ。


2006_0727inugao1997.jpg


夏を迎え、ようやくウサギたちの換毛が終わった。
換毛が終わると、毛並みがよくなって、
いつもよりかわいく見える。

普段はレーさんの引き立て役になっているマルも、
一皮向けた感じで、今ならレーさんの旦那としても
釣り合いがとれるんじゃなかろうか。(誉めてんの?)


そんなマルのチャームポイント。それは瞳だ。

2006_0727inugao1990.jpg

他のどのウサギたちよりもまん丸でつぶらな瞳。

2006_0727inugao1991.jpg

瞳のきれいな者は、心もきれい。
きっと、いつも臆病で人の手にびびってるマルだが、
根はすっごくいい奴なんだろうな。

2006_0727inugao1992.jpg

ビー玉みたいだな。すーっと吸い込まれそう…。


ところで、マル。その姿勢は辛くないか?
なんか足が微妙だぞ?

2006_0727inugao1993.jpg



ほら、踏ん張ってる。 なんで?(笑)

2006_0727inugao1995.jpg




おまけ。

2006_0727inugao1942.jpg

こっちの瞳も吸い込まれそうだ。
顔はいまいちな写りだけど(笑)




2つのランキングに参加しています。応援お願いします。
皆さんの ポッチが 更新原動力 maruo心の俳句


 20060316231008.gif  にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

  1. 猫&ウサギ
  2. | trackback:0
  3. | comment:19
久々の料理 :: 2006/07/25(Tue)


今日は、久々に定時で早上がりだったので、
男の手料理で自分をもてなしてみた。

日照不足による野菜の高騰にもめげず、
我が家の食卓は、野菜がメイン。

本日の主役も、Myフェイバリット野菜’sカボチャだ。
2つの鍋で、煮物と味噌汁を同時に作る。
煮物の方を多めに作って、明日の弁当にも使う。

バカの一つ覚えのような料理なんだけど、
なんだか手際はよくなってきたように思う。

で、それらとは別に、俺の中のマイブームなのがこちら。

2006_0726inugao1943.jpg

アボカド&豆腐あえ。
どちらも一口大に切って、醤油をかけるだけ。
果たして料理と言えるのか分からんけども。

この両者を同じ分量ほど、同時に口を含む。
なんともいえない相性の良さだ。

アボカドは好きなんだけど、
それだけで半分も食ってしまうと食傷気味になる。
それを、あっさりとした豆腐が見事に中和してくれる。
夏に合うよ。皆さんもやってみ。


そして、飯を食いながら芸人マジ歌勝負を見る。

2006_0726inugao1957.jpg

ますだおかだのますだが歌っていた「愛はかげろう」。
素晴らしいね。うまい飯がさらに美味くなったよ。


カムイは行儀よく窓際で待機。
なんか上を見てるな。

2006_0726inugao1947.jpg


カムイ~

2006_0726inugao1946.jpg

ん?

顔と同時に尻尾も振ってくれた。


しっかし、飯を食いながらテレビの画面だの
カムイだの撮ってる俺って…。
結構、幸せもんかも。(笑)




2つのランキングに参加しています。応援お願いします。
夏の夜 のんきに過ごす 幸せか maruo心の俳句


 20060316231008.gif  にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

  1. | trackback:1
  2. | comment:16
お礼 :: 2006/07/25(Tue)


皆さん、20万ヒットですよ!

一時、多忙期に不定期更新宣言したけど、
いつの間にか、また日々の更新に戻ってた。
これも、毎日、遊びに来てくれる皆さん、
コメントをくださる皆さんの支えがあればこそ。

そんな感謝の意を表して、
20万ヒット企画と称して、キリ番ゲットの方に、
買ったのに1度も使ってない冷風機(使えよ…。)、
もしくは、こちらも2~3度しか使ってない
スイブル・スイーパーをプレゼントしようと考えてたんだけど、
タイミングを逸してしまった。


だけど、おそらくエアコンのある皆さんの家に、
いまさら冷風機でもなかろうし、
やかましくて使えなかったスイブル・スイーパー
を欲しがる人がいるかどうかも甚だ疑問だったんで、
この企画はやらなくてもよかった。
なんて思ってみたりもする。


2006_0726inugao1954.jpg


とにもかくにも、今後もどうぞ宜しくお願いしまする。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. ご挨拶
  2. | trackback:0
  3. | comment:9
メルマガ登場? :: 2006/07/24(Mon)


先日、このような嬉しいメールを頂戴した。


はじめまして。私は○○と申します。

弊社は制作会社です。現在、
ペットの医療と情報のサイト ニャンバーワン

http://www.nyan-wan.jp/

から配信しております、HTML形式のメールマガジンを制作して
いるのですが、このメールマガジン内のミニコラムのコンテンツにて、
maruo様のブログをご紹介させて頂けたらと存じます。



2006_0723inugao1924.jpg



どうですか?
カムイのメディア進出第一歩ですよ。(ちょっと大げさ)
このメールをくれた方自身も、このブログを見て下さってるとのこと、
それでメルマガに載せてくれるなんて、ありがたい話じゃないですか。
始めはこちらがお願いされた形だったけど、
こちらこそお願いしますって感じだったよ。


で、このメルマガってのは、
ニャンバーワンの会員になれば送信されてくるらしく、
実は自分は、以前からこのサイトの会員になっていて、
すでに何度かメルマガをもらっていたのだけど、
正直、あまり読んでいなかった。(笑)

というのも、以前にペットグッズを購入した店からも、
欲しくもないメルマガが頻繁に届いてしまって、
ペット系のメルマガは、読まずに削除。
そんな習慣がついてしまったからだ。

そんな不届き者の会員の元に
上のようなありがたいメールを頂き、
27日に配信されるメルマガでカムイが紹介されるらしい。

こちらがそのメルマガの例だそうで、
(※メルマガは添付ファイルの形になってます。)
可能性としては、一番下の我が家のアイドル自慢かなと思うが、
それじゃブログの紹介にはなってないじゃん(笑)、
という突っ込みはせずにありがたく楽しみに待とうと思う。


Yさん、このたびはありがとうございました。




2つのランキングに参加しています。応援お願いします。
よかったら ニャンバーワンの 会員に(無料) maruo心の俳句


 20060316231008.gif  にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

  1. | trackback:0
  2. | comment:6
いずれは自給自足? :: 2006/07/23(Sun)


テレビ東京で大好きなテレビ番組といったら、
俺の場合は、断然、「大食い選手権」なんだけど、
お得意の旅物や「田舎に泊まろう」なんかの
民情庶民系の番組も暇な時には悪くない。

そして、本日は、その系列の流れを汲んだ
自給自足で暮らす人々を取材した番組が放送中。


2006_0723inugao1843.jpg


こんな都会だか田舎だか分からん中途半端なところに
マンションを買ってしまったが、以前からの妄想的な夢として、
どこか自然いっぱいの環境で、自給自足的な生活を、
犬や猫やウサギや鳥らと一緒に暮らしたいという思いがあった。
(ちなみに、幼い頃の夢は、むつごろうさん。)


2006_0723inugao1846.jpg


とはいえ、そんなことをする金も勇気も行動力もないし、
やっぱりたまには都会への未練もあるだろう。
そして、この歳にして早々に世捨て人になるのもどうかと。

だから、今はとりあえず、こんな番組を見て、
自らそんな生活をした気分になって楽しんでいる。

自分だけが生きていけるだけの食物を育てて
自由気ままに過ごす独り暮らしのおじさん。
生活費が年10万円だと。すごいね。

原始的な生活。大変そうけど羨ましくもある。
なんといっても人間関係の煩わしさは一切ないのが魅力大。
でも、やっぱり人恋しくなるのかなぁ。


2006_0723inugao1847.jpg


写真は、レーさん。
ご覧の通り、上にはカムイは乗っかっていて、
以前なら「カムイに狙われたレーさん」の図が似合ったが、
今は、「レーさんを見守るカムイ」でも通ずる感もある。


2006_0723inugao1848.jpg


今、大部分の時間、ウサギ部屋の扉を開放していて、
カムイも自由に出入りできるようになっている。

そうすると、案外ウサギへの興味を失って、
無理に締め出すよりも効果的ということが分かった。

そして、今日の写真のように、
ギラギラと獲物を狙った感じもなくなってきたし、
レーさんも落ち着いてくつろいでいる様が見える。

一緒に放して遊ばせることはいまだできないけど、
とりあえず、猫&ウサギの共存が叶いつつある
今日この頃なのである。




2つのランキングに参加しています。応援お願いします。
日曜日 明日は月曜 ブルーだね maruo心の俳句


 20060316231008.gif  にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

  1. 猫&ウサギ
  2. | trackback:0
  3. | comment:12
お気に入りの手 :: 2006/07/22(Sat)


ちょくちょく言っていることだが、
カムイは生後3ヶ月から4ヶ月くらいまでの間は、
実家で、俺と両親と共に暮らしていた。

その当時から、一番慕っていたのは俺のことで、
(外野は、あんたはエサ係だからとかなんとか言っていた。)
その次が父親で、母親とは相性がいまいちだった。

2006_0723inugao0832.jpg
飼い主のひざで眠るの図 (過去のもの)


で、今のうちにきて、たまに両親がやってくると、
やはり苦手だった母親のことは覚えているらしく、
押入れ基地に逃げ込んでしまい、全く出てこない。

当時は、父親の無骨な手に撫でられることが好きだったのに、
それすら受けることなく、ひきこもってしまうから、
父親の方も、なんだかわいくねーってな思惑である。



2006_0723inugao0982.jpg
ガリガリするの図


そして、今日の出来事なのだが、
今日はいつもセットでやってくる両親のうち、
とある事情で、父親だけが我が家を訪れた。

だが、たとえ苦手な母がいないとしても、
もう父のこともたしいて慕っていないのは、
以前からのカムイの様子で分かっていたんで、
そのまま押入れに隠れこむと睨んでた。


…のだが、どうしたことか、この甘えよう。

2006_0723inugao1925.jpg

このお腹みせゴロニャ~ンは服従の証し。
なんとも気持ちよさそうだ。


2006_0723inugao1926.jpg

最近、飼い主の愛情が薄い(忙しい)から、
愛に飢えていたのか。 そんで浮気かい?(笑)



2006_0723inugao1927.jpg

あ、いいねいいね。でも、もうちっとお腹の方をば…。


2006_0723inugao1928.jpg

そこそこ、気持ちんよか~。


2006_0723inugao1930.jpg

なに、この最近にないすっきりしたお顔は…。
まっ孫がじっちゃんに甘えるの図、嬉しいんだけどさ。




2つのランキングに参加しています。応援お願いします。
土曜日も 見に来てくれて 感謝なり maruo心の俳句


 20060316231008.gif  にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

  1. | trackback:0
  2. | comment:9
緑化計画の第一歩 :: 2006/07/21(Fri)


先週末、誕生日をただ1人寂しく過ごしてたわけじゃない。
自分の誕生日に、新たな生命を吹き込む作業をせっせと。

2006_0721inugao1913.jpg

それが、こちら。やるときゃやるぞ(笑)

2006_0721inugao1912.jpg

そして、すでに、小松菜の芽がじゃんじゃんと出てきてる。
それと、葉大根ってのも成長が早そうだ。

一方、キンセンカだのスイートピーだの花の種も蒔いたけど、
こちらは芽が出ない。蒔く時期が季節外れだったかも。
まぁ今後、このベランダをもっと緑化地域にしてみせるで。
あ、ちなみに障子のビリビリはもちろんカムイの仕業。


さて、今は、「ハウルの動く城」を見とる。
正直、主人公の声が気に食わないんだよね…。
宮崎アニメは癒し系だから嫌いじゃないんだけども。
なんか千と千尋の方が数段おもろそうな予感も。

ということで、この後は延々テレビを見ながら、
炊事、洗濯諸々のことをやらねばならんので、
ブログを書いてる暇もない。

なら早々に手抜きでもいいから
先に更新してまおうというわけでこんな内容なのだ。


そんなわけで、さよなら、さよなら、さよなら。
(映画ネタだけに。分かる?)


2006_0721inugao1870.jpg

退屈…。




2つのランキングに参加しています。応援お願いします。
ランキング あなたのポチッが 励みなり maruo心の俳句


 20060316231008.gif  にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:9
コラボ企画実現? :: 2006/07/20(Thu)


先ほど帰宅して、マンションのチャリ置き場にカムイ発見。
またやっちまったのか!でも、ここで会えてよかった。

…と思ったら、微妙にカムイより小柄だ。
そして、こちらを向いたその顔は、カムイより不細工(笑)

どうやら、以前にもマンション前で見かけた白猫のようだ。
しかし、この前はよく見る前に逃げられてしまったけど、
今日はしかと見た。白い長毛猫、暗がりだと間違えるよ。
でも、他人(猫)の空似でよかった。

2006_0721inugao1905.jpg



さて、今日はそんな話じゃなかったんだよ。
俺のお気に入りのブログを紹介しようと思ってたんだ。

ブログ村ランキングでもお馴染みなので、
ご存知の方も多いかと思うが「姪太郎日記」だ。

同じ男性の猫ブログということで見始めたが、
姪太郎とその飼い主のfullさんの掛け合いが軽妙愉快で、
今では日々チェックさせてもらうようになった。

いい味出してる姪太郎のブログはこちら


で、以前、その姪太郎と、
これまたちょくちょくお邪魔させてもらっている
アメリカンカールの悟空web通信の悟空がコラボするという、
なんとも興味津々な企画が催された。

だって、ネット上でしか面識のない男性が、
いきなり独身女性の部屋に入っても平気なの…?

…ってそんなことは、問題じゃなくて(下世話ですいません)、
猫ブログランキングの中でも名の知れたニャンコ同士が、
ご対面してしまうのって結構すごいことだなぁってね。
犬ならまだしも猫だとそう簡単なことじゃないし。
(その時の模様は各々のブログに綴られてます。
 勝手に探して見て下さい。笑)


2006_0721inugao1916.jpg

姪太郎はやるね。カムイもよそ様訪問するか?
…その引きつった顔、言わずもがなだな。



さて、その後、姪太郎日記の10万ヒット記念に、
姪太郎のお宅訪問第2弾が企画、募集されていた。

おお、今度はどこの猫ちゃん宅に、
姪太郎が訪れるのかな?と、これまた興味津々。

それにしても、姪太郎は、福岡から遠路はるばる
東京まで来ただけあって旅にも慣れておられる。
これならいつサイン会があってもバッチリだな。

なんてことを思いつつ、
その企画がなかなかブログで公開されないので、
もしや企画倒れ?と思っていたら(こりゃまた失礼)
fullさん多忙につき、ちょっと延びていたようだ。

そして、そんなことをコメント欄に書かせてもらったら、
なんとfullさんから直接メールを頂き、
maruo宅にお宅訪問はどうでしょう?とおっしゃる。

もちろん、姪太郎と一緒で、さらにその暁には、
先ほど紹介した悟空までスタンバイOKとのこと。


2006_0721inugao1915.jpg

なんと我が家によそ様の2匹の猫が!いいか、カムイ?


うー、ちょっと面白いかも。
ブログを抜け出して実際の交流も楽しいかもしれんしなぁ。

なんてことを少し考えてもみたんだが、
いかんせんうちのカムイは、姪太郎や悟空のように、
よそ様のニャンと触れ合っても堂々としていられる器じゃないし、
まして、見ず知らずの人間が2人もやってきたら、
押入れの秘密基地にこもりっきりになること請け合いだろう。

そして、我が家での3匹ご対面企画でありながら、
姪太郎と悟空だけのコラボという
なんだかとてつもなくトホホな図が浮かんできたので、
とりあえず今回はお断りさせてもらった。


2006_0721inugao1914.jpg

これがボクの答えっ!


ごめんよ、姪太郎。ごめんよ、悟空。
いつの日かきっと…。(?)




2つのランキングに参加しています。応援お願いします。
明日の夜 ハウルがやるけど おもろいの? maruo心の俳句


 20060316231008.gif  にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

  1. | trackback:0
  2. | comment:11
当たったけど… :: 2006/07/19(Wed)


帰り道、ふとヨーグルトが食いたくなって、
セブンイレブンに寄ってみた。
で、ヨーグルトだけでなく、
牛乳となぜか目に付いたトコロテンまで買ってしまった。

すると、何やらどれかの商品が、
沖縄フェアの該当商品だったらしく、
どうぞクジ引いてください。と、店員さん。

どうせ、たいしたもん当たらんでしょ。
なんてこと思いつつ、でも何か当たったらラッキー。
店員の手前、いかにも仕方なく引いてやる感じを装うが、
その心中は、「何かいいもの当たれっ!」であった。

クジの箱の中で、一度触れたものをサッと捨て去り、
新たなものを探り寄せる。
そして、これだ!ってのを、はい、と店員に差し出すと、
なにやらこんなバッグが当たってた。

2006_0720inugao1910.jpg

だけど、これ嬉しいか…?


2006_0720inugao1904.jpg

どぉよ、カムイさん?


2006_0720inugao1906.jpg

あ、中には煎餅が入ってたぞ。「おこげせん」だと。


2006_0720inugao1909.jpg

まぁカムイには関係なかったな。
見つめたってやれんよ。


2006_0720inugao1911.jpg

いらないよ!


うん、やっぱりこんなんで当たるより馬券で当たりたいよな。
明日、会社にでも持ってくか。




2つのランキングに参加しています。応援お願いします。
涼しいね カムイも元気に はしゃいでら maruo心の俳句


 20060316231008.gif  にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

  1. | trackback:0
  2. | comment:11
黒悪魔の季節 :: 2006/07/18(Tue)


今朝、通勤のためにチャリンコに乗ろうとしたら、
なにやら黒っぽいものがポトリと落ちた。

ん? げっ、ごっちゃんだ。

なぜ、俺の自転車に、でっかい「ご」が…。
朝っぱらから、「ご」の洗礼を受けるとはついてない。

でも、マンション周辺にこれがいるってことは、
いよいよこのマンション内にもいるってことだな。
配水管を通じて、我が家にも…。おーこわっ!


2006_0716inugao1776.jpg


そして、帰宅。
カムイが、しきりになにかを追っかけていた。
ソファの裏で、息を潜めて獲物を狙う動き。

なに?何かいるのか?

今朝のことがあっただけに、少しドキドキして、
万が一の場合に備えて、ゴキジェットを用意。

しかし、ソファの下から黒っぽいものが
逃げ出してくることもなかったのでそのまま放置。

カムイは、それでも未練がましくソファ周辺をうろちょろ。
いったい、なんだったんだね。


2006_0716inugao1777.jpg


写真は、記事とは関係なし。袋で遊ぶカムイだとさ。




2つのランキングに参加しています。応援お願いします。
夏は好き だけどゴだけは ご勘弁 maruo心の俳句


 20060316231008.gif  にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

  1. | trackback:0
  2. | comment:12
平凡な一日 :: 2006/07/17(Mon)


皆さん、お祝いのお言葉ありがとね。

誕生日から1日過ぎた今日も別段変わったこともなし。
雨の一日になってしまったからね。


2006_0716inugao1738.jpg


今もだらだらカムイと共に「Qさま」スペシャルを見とるよ。
この番組が、「TVのチカラ」に変わってゴールデン進出?
「TVのチカラ」、なんで終わっちゃうんだろな。
プロデューサーの不始末かな。

「Qさま」も好きな番組だけど、
ゴールデンになると見られなくなっちゃうし、
パワーが落ちちゃうからなぁ。


2006_0716inugao1737.jpg


今日のカムイは、やけになれなれしい。
さっきも差し出した指をペロペロ。

頭なでると、めちゃくちゃ気持ち良さそうな顔しとるし。
いつも休日でもお出かけになってたから、
たまにはこんな1日もいっか。




2つのランキングに参加しています。応援お願いします。
ランキング 微妙に少し あがってた(感謝) maruo心の俳句


 20060316231008.gif  にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. | trackback:0
  2. | comment:17
牧草週間 :: 2006/07/16(Sun)


本日、2度目の更新。
1度目の更新は、午前に早々にやってしまったので、
夜は普段通りに更新することにした。

さて、ここ数日、主役をウサギに奪われていたカムイだが、
気を引こうとしたのか今朝は行方をくらますなんて行動に出た。

だから、午前のブログに載せてやったわけだけど、
午後からは、この暑さでだらけてばかりで、
増える写真もダラケばっか。ネタにもならん。


2006_0716inugao1871.jpg



ということで、今夜の主役はマル。

2006_0716inugao1885.jpg


今、ウサギのエサを牧草中心にしてる。
4匹の中で、もっとも牧草を毛嫌いしているマルにも、
ペレットを減らして、強行的に牧草をやっている。


2006_0716inugao1880.jpg


牧草は、繊維質がたっぷりで整腸作用があるし、
歯をすり減らす効果もあるから必要なのだ。

ただ、ウサギは、慣れたエサを他の物に換えると、
空腹でどうしようもなくなっても食わない場合があるとか。


2006_0716inugao1881.jpg


この点は、空腹でどうしようもなくなって、
ドライフードでもしぶしぶ食うようになったカムイとは違う。

また、猫が同じものばかり与えていると、
飽きてしまって食わなくなることがあるのとは異なり、
ウサギは同一種のフード以外はなかなか食わない。


2006_0716inugao1882.jpg

そんなところがあるから少し不安だったけど、
なんとなく牧草にも興味を持ってくれたようだ。
このまま牧草好きになってくれると助かるなぁ。


さてさて、話は突然に変わるけど、
小生、本日、また一つ歳を重ねてしまった。
そんな(一般的には)記念な日であるにも関わらず、
日に2度のブログ更新したという以外には、
26時間テレビをだらだら見ただけという日に終始した。
なんだかなぁ~(笑)




2つのランキングに参加しています。応援お願いします。
誕生日 歳は重ねど 変化なし maruo心の俳句


 20060316231008.gif  にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

  1. うさぎ
  2. | trackback:0
  3. | comment:20
微妙にどっきり :: 2006/07/16(Sun)


今朝おきてから昼の12時まで、
まったくカムイに会えなかった。

呼んでも、おもちゃの音を鳴らしても、
缶詰をカンカンとさせてもまったく音沙汰なし。

手がかりとしては、おっきな毛玉が吐かれていたこと、
窓は、昨日買った窓ロックで防止してあったが、
わずかな隙間は空いていた。

だけど、その隙間は3センチくらい。
どうやっても、脱出できる隙間じゃないよなぁ。

だけど、朝からここまで会えないことは、
この1年以上ずっとないことだったので、
とりあえず外に捜しにいった。

同じマンションで飼われている犬がやけに騒がしい。
まさか、その近くにカムイが?と思ったがいない。
というか、そもそも脱出してないはずなんだけど…。

そう思っても、ずっといないと、どこかの隙間から
出て行ったような気がして心配になってくる。
でも、出て行った可能性も低そうだから、
外での探索にもさほど熱はこもらない。


2006_0716inugao1887.jpg


そして、もう一つ考えられる懸念、
吐かれていたおっきな毛玉→体調が悪い。
家の中のどこかで具合が悪くなって…。

そんな悶々とした思いのまま、
どうすることもできずアッコにおまかせをながめていたら、
どっからともかくカムイが現れた!

なんだ、お前。どこにいたんだ!?

なんてこと言っても、こちらの気持ちも知らず、
目の前でゴロンとして、いつもと変わらぬ様子。

このまどろんだ感じを見ると、
単に居眠りこいていたように見える。
いや、確実に熟睡していたんだろう。


2006_0716inugao1873.jpg


まったく人騒がせな…。
普段と違うパターンはやめてくりよ。


とかなんとか言ってみても、
やっぱりカムの存在の大きさを、
あらためて実感した連休2日目の午前なのであった。


さて、午後はどうして過ごすかなぁ。




2つのランキングに参加しています。応援お願いします。
午後からは 競馬でいっぱつ 当てたろか maruo心の俳句


 20060316231008.gif  にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

  1. | trackback:0
  2. | comment:9
ウンがこない :: 2006/07/15(Sat)


今日は午前中から暑かったね。
思わずプールで行こうかって思うほどだったよ。

だけど、今日も歯医者の予定が入ってたし、
その後は、再び100均に行って、
カムイ脱走防止の窓ロックをゲットせねばならない。

ということで、プールに後ろ髪ひかれつつも、
小野伸二ご用達(?)の歯医者に行き、
その後、100円ショップに出向いた。

俺、100円ショップとかブックオフが大好きで、
一度いったら何気に見ているだけで、
あっという間に、1~2時間は経過している。

今日も、窓ロックが目的だったはずなのに、
あれもこれもと買い物カゴに納めていたら、
なんとお会計2900円。

げろげろ、29点も買っちまった…。

また、くだらない物を買ったんじゃないの?
と、いぶかった貴方。当たりです。

そのうちの一つ。

2006_0716inugao1901.jpg

幸せの葉っぱ。

この葉っぱを水に浮かべるか土に置いておくと、
葉の周りから小さな芽が出てきて、その芽を植えると、
ちょっとした植木になるんだそうだ。


2006_0716inugao1902.jpg

そして、その花が咲くのは2~3年先だそうな。
気の長い話だけど、なんかいい感じでね?

これを増やして、ベランダを幸せいっぱいにしてやろう、
って計画を立てたのさ。100円がそこまでなれば御の字。
なれば、だけど…。


さて、そんな買い物を終えて帰ろうとすると、
近くの冠婚葬祭場が新装オープンするとかで、
その記念式典のゲストに由美かおるがやってくるらしい。

由美かおる。異様に若いおばさま。
西野式呼吸法でも実演してくれるんだろか?
ちょっと興味あるなぁなんて思っていたら、
突然、暗雲たちこめる空。そして、雨。


今朝は、超久々に布団なんか干したんだった。
珍しいことするとこれかい、ったく。
もう、由美かおるどこじゃなくなって、
あわてて電車を乗り継いで我が家へ戻る。
しかし、あわてたところで、すでに濡れいていた布団。
なんだかなぁ。


午後は、週末恒例の掃除にいそしんだ。
しかし、いろんな部屋が乱雑すぎて、
どっから手を付けてよいのやら…。

そんな時、松居一代が松居棒を握りながら、
「トイレをきれいにしないと、ウンがこないのよ♪」
とにこやかに言っていたのを思い出し、
このマンション入居以来はじめて便器を掃除した。

時間にしては10分くらいだったが、
この暑い中、個室にこもって便器をこすったダメージはでかく、
もうその後の掃除はどうでもよくなってしまい、
とりあえず、冬から出しっぱなしのホットカーペットを撤去。


2006_0716inugao1897.jpg

さっそく、その撤去した袋にこもるカムイ。

すっきりした顔してるけど、それって自殺行為じゃね?


2006_0716inugao1899.jpg

ねぇ、暑くないん?

2006_0716inugao1900.jpg

外から見ると、より暑苦しさが倍増する。
これを撮った時は、暑さがピークの時間だったのに。
猫の行動、理解できない…(笑)



2006_0716inugao1895.jpg

あ、やっぱり暑いんじゃん(苦笑)


この昼間の行動がたたったのか夜は玄関でこの有様。

2006_0716inugao1874.jpg

玄関のタイルがひんやりしてるんかな。

2006_0716inugao1875.jpg



そういえば、トイレ掃除して運が来るはずだったのに、
夕方、もう一度買い物にでかけたら、再び雨に降られるは、
玄関ドアのチェーン(うちは違うけど)をかけるところに、
おもいっきりオデコを強打してしまい流血までしてもうた。


松居一代…。のせいじゃないか。
明日は運がやってきますように…。




2つのランキングに参加しています。応援お願いします。
暑いから ブログもだらだら たれ流し maruo心の俳句


 20060316231008.gif  にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

  1. 日常
  2. | trackback:1
  3. | comment:13
ウサギが我が家にやってきた (チャーリー&レーさん編) :: 2006/07/14(Fri)


(昨日、一昨日の日記からの続き)

しばらくは、グレとマルの2匹態勢で満足していた。
というか、6.5畳の狭い部屋で、
これ以上のケージ設置は不可能。


…なはずだったのだが、
益々うさぎの魅力にとりつかれた俺は、
日々うさぎの研究と、サイト巡りなどに励み、
世の中には、マル以上にかわいいうさぎがいることも知った。

いや、もちろんグレもマルもかわいい奴らだ。
だけど、俺が次に求めたのは純血種だった。

ペットを飼う人の中には、純血・雑種などにはこだわらず、
むしろ雑種の方に愛着を持つ方も多いだろう。
でも、自分の場合は、ここまできたら、
純血種を自分で飼ってみたい衝動に駆られた。


2006_0714inugao1804.jpg
レーさん

そこで、1秒で純血種を飼うことを決めた俺は、
単なるペットショップなどではなく、
ブリーダーを探すことにした。

探してみると、うさぎのブリーダーの多さに驚いた。
少し前までは、まったくの未知の世界だ。
しかも、純血といったら、5万、6万当たり前。
なかには、10万あたりのうさぎもいる。


2006_0714inugao1806.jpg
チャーリー

うさぎを飼い始めた当初は、
ただで譲ってもらったグレ1匹だったってのに、
いつの間にこんなところまで来てしまったんだろう。

もともと凝り性というか、とことん極めたい性分ではある。
以前、文鳥を飼っていた頃も、自分で配合などを考え、
素晴らしいシナモン文鳥を誕生させようと試みたりもした。
(それは失敗して普通のシナモン文鳥が産まれたが)


2006_0714inugao1838.jpg


さて、うさぎに話を戻そう。
もともと、俺はネザーランドドワーフという
ピーターラビットのモデルになったうさぎに魅入られていた。

マルも一応はネザーランドドワーフとして売られていたが、
父も母のことも分からず、オレンジなカラーも少しくすんでいた。
マルには悪いが、マル以上の容姿を持つかわいいうさぎ。
これを探すことにした。

そして、いろいろなサイトを巡っていたのだが、
やはりそれだけのレベルでネザーランドドワーフ(オレンジ)と
限定すると、なかなか簡単には見つからない。値段も高いし。


2006_0714inugao1807.jpg


そんな時、ホーランドロップという耳の垂れた子うさぎの
写真を見て、突然、耳垂れもかわいい…となってしまった。

とはいえ、その頃には本などでうさぎ研究に余念がなかったので、
耳垂れうさぎの存在はすでに知っていたし、
その時は、俺のタイプじゃないな、なんてことも思っていた。

なのに、どういう心境の変化か、それとも赤ちゃん写真の魔力か、
急にそっちのうさぎを飼いたくなってしまった。

耳垂れうさぎは、ネザーランドなどの小型種よりも
人懐こく、抱っこもOKな子が多いと聞く。
そこにも惹かれた。

ということで、それまでは、マル以上のネザーを探していたのに、
急遽、そのかわいい写真の耳垂れちゃんを迎えることにした。
その時は、さすがに1秒では決められなかったが、
10分くらいで決めた。(笑)


e38186e38195e3818e0780[1].jpg
そのかわいい写真の子

これが、チャーリーってわけだ。

ふわふわなお饅頭のようなとぼけた味がある。
まさにこの頃は、白雪姫(雪見大福?)といった感じだ。

それが、今では首の周りの肉垂れがすごい迫力で、
晩年の天地真理状態になっていると思う。
こんなことを言うと、ひどい!などと言われるかもしれないが、
まぁこれが今のチャーリーのキャラということでご愛嬌だ。


2006_0714inugao1808.jpg
天地真理…だれそれ?


こうして、うさぎ3匹。
もう打ち止めってところで、俺の引越しが決まった。
そして、猫(カムイ)を飼うことも決まった。


…のだが、実はチャーリーを譲ってくれたブリーダーさん宅で、
もう大人になっていたが、かなりタイプのオレンジネザーがいて、
そのお宅では、ショータイプのうさぎが何匹もいたんだけど、
俺の中ではその子がもっとも光り輝いていた。

うわー、世の中にはこんなにかわいいうさぎがいるんだ。
でも、ショーに出るようなうさぎだし、
ブリーダーさんの基礎繁殖となる子だし、俺には高嶺の花だな。
まっ、チャーリーも迎えたことだし、もうネザーは諦めよう。
そう思っていた。


2006_0714inugao1799.jpg


ところが、後日、俺が余りにその子を絶賛していたせいか、
もしくはその子が俺の指をペロペロなめたりしてたせいか、
ブリーダーさんから連絡が入り、この子を譲ってもいいという。

嬉しい。だけど、悩んだ。
うさぎ3匹、猫1匹。それから、さらにもう1匹?
ちょっと尋常じゃないってか。

いや、でも待てよ、引越せば、うさぎ専用の部屋も持てる。
そうすれば飼えないこともないな。なんとかなる。
オレンジのネザーは俺の最終目標だったし。


2006_0714inugao1800.jpg


ということで、悩んだ割には、飼うことを30分で決定(笑)
そうして迎えたうさぎが、もちろんレーさんである。

迎える前に、引越しまで預かってもらっていたのだが、
その時にショーが開催されて、それに出るかどうか打診された。
ショーに出れば、何らかの賞は取れるだろうということで。

だけど俺は、ショーに出て賞をもらうことよりも、
人の多い会場に連れまわされるストレスの方を嫌って、
それはお断りした。


2006_0714inugao1802.jpg



そんなこんなで、現在5匹の息子と娘の大所帯ってわけなのだ。
ちょっと迎えすぎたなぁーって気持ちは正直ある。

遅くに帰宅した時なんか世話が大変だなぁとか、
1匹にたっぷりの愛情を注いでやれた方がよかったかなぁとか。
必然的にずっと放し飼いでそばにいるカムイとの触れ合いが
多くなってしまうのも、うさぎたちにはちょっと不憫かなぁとか。

まぁ、そんな感じではあるけれど、
出来る限りのお世話はさせてもらうよ。


これにて長文シリーズは、とりあえず おしまい。
ご愛読ありがとう。





2つのランキングに参加しています。応援お願いします。
明日からは カムイのブログに もどろかな maruo心の俳句


 20060316231008.gif  にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

  1. うさぎ
  2. | trackback:0
  3. | comment:17
ウサギが我が家にやってきた (マル編) :: 2006/07/13(Thu)


今日のカボチャの煮物は過去最高の出来。
黒砂糖と醤油加減が抜群で、
煮込む時間も完璧だったようだ。いやぁ満足。
あ、今日のテーマに関係ないんだけどね。


さてさて、グレがやってきてほどなくして、
うさ飼いによく見られる多頭飼いへの思いが高まってきた。
グレも1匹じゃ寂しいだろうから、なんて無理やり
理由を付けたが、実は自分がうさぎにはまってしまったのだ。

俺の場合、こう思い立ったら早い。
飼うことは1秒で決定した。(笑)
そして、近隣のペットショップを巡る。が、希望の子はいない。
なら、ネットで探すまでだ。

すると、とある大阪のペットショップが、
うさぎをネット販売していて、希望のオレンジの子がいた。
それは、赤ちゃんだからということもあるが、
なんともいえない頼りなげなかわいさがあった。


e3838de382b6e383bce382aae383ace383b3e382b8-02-16[1].jpg

でも、今あらためて見ると微妙??


本来は、実物を見て決めたいところだったが、
俺のうさ研究の結果、この子なら大人になって、
あれ?赤ちゃんの頃はこんなにかわいかったのに…
なんてことにはならないだろうとの思いがあった。

中には、というか、多くのうさぎは、
赤ちゃん時代のかわいさとは裏腹に、
大人になると想像以上にでっかくなったり、
顔もプリティーさを失うものが多い。

それでも、もちろん飼い主としては、
顔だけが全てでもないし、共に暮らしていれば、
それだけ愛着が湧いてくるので、なんら問題はないのだが、
それでも俺は、2匹目には、大人になってもかわいさを求めた。

そして、さきほどの写真から、
この子なら…との思いを強め、我が家に迎えることにしたのだ。


2006_0714inugao1452.jpg


遠く大阪からトラックで運ばれてきたちっちゃな命は、
ダンボール箱をあけても固まったまま動かない。

そりゃそうだろう。
何時間もトラックで運ばれたあげく、
うちに届けられた時、宅配便の人に、
なに、うさぎ?などと言われて面白おかしく、
ダンボールをゆすられたりして、緊張もピークだったろう。
ちなみに、こういうドライバーには生き物を運んでほしくない。


2006_0714inugao1016.jpg


さて、徐々に環境にも慣れたこの子は、
箱の中で丸くなっていたので「マル」と名付けられた。
(単純…)

マルは、だんだん本性を現しはじめて、
外に出すと、飼い主やグレめがけてオシッコを飛ばす行為を披露した。
さらに、グレが外で一切●をしないのとは対照的に、
マルは、外のいたるところでし放題。

うさぎによってこうも違うのかと思ったものだった。
今は餌への執着は強いグレだが、
行儀に関してはかなり優等生なのだ。


2006_0714inugao1809.jpg


そして、すっかり立派に成長したマルだが、
俺の見立て通り、さほど大きくならず、
一応、ネザーランドドワーフらしくはなった。
(ただ、専門店以外で売られているネザーランドドワーフは、
 たいてい雑種の血も混じっている。マルもそうだろう。)


我が家はしばらくは、このグレ&マルの2匹態勢が続く。
せまい6.5畳の部屋にはこれが限界と思われたからだ。

しかし、この後、さらに仲間が増えることになるとは、
グレもマルも想像もしていなかったことだろう。
俺もしてなかったから。(笑)


2006_0714inugao1823.jpg


さて、♂のマルを迎えたのは、実はグレが♀だと思っていて、
当時は勢いで、結婚・出産もありかなと思っていたからだ。

にしては、グレのあの躍動感というか激しい動きはいったい…
といぶかしんでいたら、案の定、股の部分にタラコがちらほら。
(うさぎのタマは、タラコに似てるのです。)
あ、やっぱりグレ、♂だったんか。
てことは、グレ&マルは♂同士。


2006_0714inugao1825.jpg


うさぎの♂同士は、共に放つと、
殺し合いまがいの喧嘩をすることもあるらしく、
ケージ越しにしか触れ合わせることができなかった。

それでも、グレは非常に友好的にマルの方に行くのだが、
マルはグレの鼻っぱしを思い切り噛む。

体はグレの方が大きいし、いつも臆病なのはマルなのに、
うさぎ同士だと態度がでかいマルなのであった。


2006_0714inugao1828.jpg


そして、噛まれてもオシッコひっかけられても、
マルのケージの方に歩み寄るグレ。
実家で飼っていた頃はこんな光景が日常茶飯事だった。

そのグレがいやま、飼い主に飛び掛るってのもおかしな話だ。
マルは相変わらず人には臆病だし。



さて、今はレーさんにアイドルの座を奪われ目立たないマル。
(というか飼い主が目立たないようにしてるんだけども。)
小柄だしかわいいとは思うんだけどね、
性格がびびりーというか愛想なしというか…。

飼い主に似たか?(笑)




2つのランキングに参加しています。応援お願いします。
猫ブログ うさぎが続いて ごめんちゃい maruo心の俳句


 20060316231008.gif  にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

  1. うさぎ
  2. | trackback:0
  3. | comment:9
ウサギが我が家にやってきた (グレ編) :: 2006/07/12(Wed)


今から6年前に両親が購入した実家のマンションは、
犬・猫の飼育可、しかも1階のため庭があるので、
物理的には、憧れのコリーを飼うこともできた。

だけど、うちの両親は、犬はおろか、
猫やウサギに限らず生き物を飼うことが嫌いだ。

生き物は嫌いじゃないんだけど、世話がね…。
死んじゃった時が…。


これが、口癖で、まぁ世話ができないことを認めた上で
ペットを飼わないってのは、ある意味、利口なのかもしれんが、
俺としちゃ犬を飼うことが幼い頃からの夢だったから、
なんでうちの親はこうなんだ!
などと小さい頃から不満を抱いていた。


2006_0712inugao1000.jpg


小さい頃は団地でペット不可だったからともかく、
せっかくのペット可のマンションに越してきたのに
犬も猫も飼わないなんてもったいなさすぎる。

しかし、俺が勝手に飼ってしまっても、
昼間に世話ができるのは主婦である母親だけ。

母親は、父親以上に動物の世話が嫌いで、
(事実、現在、父親には、シナモン文鳥の
シナとシナ2を実家で世話してもらっている。)
その母親の協力が得られない以上、
犬も猫も、とてもじゃないって感じだった。

そこで、その代用といっちゃ失礼だが、
ウサギが我が家(我が部屋)にやってくることになったのだ。
ウサギなら、昼間留守でも平気だろうってことで。


2006_0712inugao0872.jpg


でも、もともとは、ウサギにはさほど興味はなかった。
イメージは、小学校とかにいる白くて赤目のウサギ。
決して、プリティー!ってほどでもないと思ってた。


それが、なぜウサギを飼うことになったかといえば、
先に知人がウサギに魅せられて、ほどなく飼育することを決意。
それで、俺もペットショップに付き合ったりしていたのだが、
その時に見たウサギたちは赤目なウサギとはちと違う。
結構、かわいいじゃん。。。となってしまったのだ。
でも、まだ自分が飼うまではちょっとね…だったんだけども。


2006_0712inugao1241.jpg


結局、その友人は、とあるショップでメスのウサギを飼い、
俺も、その子を一緒に選んだりしたから、
多少の思い入れもあった。

そして、ある日、その子が出産準備を始めたってんで、
それを聞いた瞬間に、相手の都合も考えず、
産まれた子は、うちで飼うことになるに違いないと確信していた。


2006_0712inugao1582.jpg


そして、そのウサギは2匹の子ウサギを出産。
以来、そのお宅に伺っては、勝手にどっちにしようかなぁ
なんて思案に暮れたりして、完全に飼うモードに突入。


余談だが、子ウサギのかわいさは、尋常でないものがある。
はっきりいって、子猫以上ではないかと思うほどだ。

ここにくる皆さんは、子猫はよくご覧になって、
子猫のかわいさは十分に分かっていると思うが、
あのかわいさを凌駕するものを、子ウサギは持っていると思う。


2006_0712inugao1586.jpg


さて、産まれたウサギは、1匹はグレーでもう1匹はオレンジ。
俺は、少しの間に、ウサギのことを研究していて(こういうことは早い)、
飼うなら絶対にオレンジがいいと思っていた。

しかし、体格はグレーの子の方が立派で、
オレンジの子は、かなり小さく、いわば未熟児。
赤子時の栄養状態は、大人になってからも影響が大きいはずだ。

それを考えたら、色はオレンジがいいけど、
グレーの方も十分かわいいし、グレーにしよう。
ということで、こちらの思惑で勝手にグレーの子に決め、
そして、名前を「グレ」とした。(単純…)


2006_0712inugao1812.jpg


それが、今のグレである。
グレは、成長するにしたがって、
当時のプリティーさは失っていったが(笑)
元気にすくすくと成長していった。

実家では、毎日のように部屋で運動させていたが、
そのジャンプ力たるや、さすがウサギ!
と絶賛したくなるほどだった。

そして、カムイ同様に自由奔放に育ててしまったせいか、
抱っこ大嫌い、餌をやる時に狂ったウサギとなって飛び掛ってくる、
さらに、オレンジの子よりも健康と思って選んだにもかかわらず、
不正交合という歯の病気を持っていたというオマケつきだった。


2006_0712inugao1813.jpg


だけど、実は、そのオレンジの子の方は、
グレよりもっと重い病気にかかってしまって、
今も元気にはしているけど、あの時、オレンジを選んでいたら、
また我が家の事情も変わっていたのかもなぁなんて思う。

そう思うと、カムイ同様、グレも俺と縁があったんだなぁ…
なんて、しみじみ思う今日この頃なのであった。


グレへのお願い。
餌の時、飛び掛って噛み付くのやめてけろ。
そして、歯、あんまり早く伸ばさないように!




2つのランキングに参加しています。応援お願いします。
長文も 2日続くと どうだろう? maruo心の俳句


 20060316231008.gif  にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

  1. うさぎ
  2. | trackback:0
  3. | comment:12
カムイを迎えるまでの顛末記 :: 2006/07/11(Tue)


このマンションに越してカムイらと暮らすようになってから、
早や1年余りが過ぎた。

昨年の引越し当初、この一辺は町内の祭りだったようで、
電信柱のロープに、いくつもの提灯がぶら下がっていて、
なんとも風情あるもんだなと思ったものだが、
今まさに、その提灯がぶら下がっている。


2006_0712inugao1814.jpg


さて、カムイを迎えた経緯などは以前にも書いたと思うが、
当時から新たにここを見てくれる方も増えているので、
改めて別の角度からも、その辺のことを書いてみようと思う。


まずその前に、同時に語らねばならぬのが引越しのことだ。
当時、30過ぎになっても実家にパラサイトしていた俺は、
いい加減、家を出て一人暮らしでもせねばと思い始めていた。


2005_0823inugao0037.jpg


そして、思うが早い性格で、
その日から、ネットで物件探しが始まった。
調べると、賃貸よりもむしろマンションを買ってしまった方が、
月々の支払いが少なくて済むことが判明。
というか、安月給すぎて、賃貸では払いきれない…。

そこで、中古マンションに絞って物件を探したのだが、
買って自分のものになる以上、
なんでもいいってわけにはいかない。


2005_0825inugao0051.jpg


中古マンションの条件。

1.念願の犬か猫を飼うためにもちろんペット飼育可。
2.おんぼろは嫌なので、築10年以内、外壁タイル貼り。
3.そして、あつかましくも、値段は1000万前半まで。


…って、おいおいそんな物件あんのかよ!
と、さま~ず三村に突っ込まれそうな厳しい条件である。

両親からも、あんた一人なんだから住めりゃいいでしょ!
なんてことも言われたが、
住めりゃいいってあんた一生住むかもしれんのに…
って気分になりながら、先の条件だけは妥協せずに探した。

ネットでよさげな物件があると、不動産屋に連絡をとる前に、
事前にその現場まで実地調査に行ったことも多々あった。

そうすると、ネットの情報だけでは見えてこない真実が見えてくる。
わおー!この物件、最高な条件なのに、こんなに安くていいの?
なんて思った物件の真横には、やかましい線路が走っていたり、
次の物件こそは地図で見ても線路もなさそうだしお買い得と思えば、
眼下には、たいそう立派な墓地が広がっていた。


2005_0828inugao0079.jpg


そんなことの繰り返しで、安くていい条件なんて虫が良すぎか…
と諦めの心境に陥ることもしばしば。
特に、ペット可で上の条件を満たすのは並大抵ではなかった。
どうしても、実家を出なけりゃいかんってことでもないし、
もう諦めっかなぁ…。


そんな感じで、引越しと同時に犬猫を飼う計画も
一旦暗礁に乗り上げようとしたのだが、そんな矢先に、
ネット上で見る限りは良さげな物件を見つけた。

築7年、外壁タイル貼り、ペット可、実家にも近い。
地図で確認したところ、線路やおっきな道路は脇にはない。
なのに、価格が相場に比べて異常なほど安い。

しかし、これはあくまでもネット上の話。
もう疑い深くなっている俺だったので、
これは墓地に囲まれているか、はたまた自殺者が出たか…
なんて思いつつも、とりあえず連絡だけとってみると、
果たして、多少わけありな物件ではあったが、
墓地も自殺者もいないという。

半ば諦めかけていた時だったので、
いろめきたった俺はすぐに現地見学を申し出た。


2005_0829inugao0087.jpg


同じ思いを抱いたライバル2組もいたようで、
そのうち1組には見学を先越されてしまった。

しかし、その組は、どうやら先住の人に、
少し階上からの音が気になると聞かされたようで、
購入するかどうかはちょっと保留にしていたようだ。

俺の場合は、ここを訪れた瞬間ここだ!と思った。
割と築浅なのでタイル貼りな外壁もこぎれいだったし、
もともと住んでいる人も独身男性だったために、
室内にも余計な傷みなどもなく、かなりきれい。

ペット可なのに、ペットを飼っていない点もありがたい。
さらに、お風呂にテレビ、廊下には自動ドアまでついていた。

これを逃したらあと5年は実家暮らしだ。
そう思ったら、玄関を出てすぐ担当者に申し出たね。
「決めました。宜しくお願いします」って。
担当者もその決断ぶりに嬉しいような戸惑うような感じ。


2005_0903inugao0135.jpg


その後、入れ替わりで、3組目が見学に入った。
どうやら彼らも気に入ったようだ。そりゃそうだろう。
だけど、不動産屋は、先に見学したこちらを立ててくれた。
間一髪、タッチの差であった。


かくして、とりあえず、俺がこの家を買う権利を得ることができた。
しかし、人生そんなにすんなり行くほど甘くない。
その後、不動産屋の不手際やら嘘まであり、
なかなか契約が進まない時期もあったのだ。


実は、この家を持てると決まった時に、
一緒に住むパートナーは、猫、それも絶対にバーマンと決め、
すでにブリーダーに連絡もとってしまっていた。

まさか不動産屋が嘘いつわりを言うとは思っていなかったし、
そのせいで入居が何ヶ月も後回しになろうとは思っていなかった。

もう、この家でのバーマンとの生活を夢見て、
ブリーダーさんとの話は着々と進められていたのだ。


2006_0222inugao0729.jpg



さて、その前に。
そんな不動産不審騒動がある以前に、
ブリーダーさんにはすでに連絡だけはとっていて、
俺が、バーマンのライラックを探していると言ったら、
今ちょうどメスの子が2匹いると言うことだった。

しかし、今いると言われても、
その時はまだ物件も決まってなかったので即答できず、
保留というか、また後日連絡することにさせてもらった。

そして、様子を聞くためにその数日後に連絡した時には、
その2匹は、すでに誰かにもらわれてしまっていた。

ブリーダーさんは、それで責任を感じてくれたのか、
次に産まれ子は、まずは俺に選ぶ権利を与えてくれるという。

そして、そんな時にさきほどの物件にめぐり合い、
俺はすぐにでも引越しできるものと思い込んでしまい、
改めてブリーダーさんに連絡を取り、
その後に生まれたバーマンを見学に行くことにしたのだ。


2006_0409inugao1083.jpg


ブリーダーさん宅には、うようよとバーマンがおり、
日本にはまだバーマンは少ないのにさすがブリーダー!
なんてことを思いつつも、それまで犬はおろか猫も飼ったこともなく、
どう接していいものか分からず、少しうろたえてしまった。

すると、ブリーダーさんは、俺に猫じゃらしを渡してくれて、
それをぎこちなく振っていると、2~3匹の子猫が飛び掛ってきた。


2006_0712inugao1157.jpg


お高くとまっているのがそれまでの猫のイメージだっただけに、
いきなり現れた見ず知らずの男に、じゃれついてくる子猫に感激。
大人の猫も、さほど警戒している様子もない。
(警戒しているものは別の部屋に行っていただろうけど。)

猫を飼おうかな、なんて検討している段階で
この子猫たちの様子を見たら、もう絶対に後戻り不可能。

後は、どの子猫にするかだけだ。
まだ、誰にも選択権はない、俺が一番はじめに選べるのだ。
でも、それだけに、選ぶのは難儀でもある。
もともとライラックを希望していたが、
その時、ライラックは2匹ほどだった。

ただ、実際に猫と触れ合ってみると、
カラーなんてのはどうでもよくなり、
むしろフィーリングだとか、直に見た印象なんかで決めたくなる。

だから、いざとなったらライラックにこだわるのではなく、
顔の中心が茶色くなるチョコポイントや、
更に濃い色になるシールポイントでもよいかなと思たりもしていた。

ただ、俺の差し出す猫じゃらしに必死にくらいついてきて、
元気で体格もよくて、しかもライラックな子がいたわけだから、
最終的に、全ての条件を満たしたこの子が選ばれるのは必然だった。

それが、もちろん今のカムイなわけだ。
カムイは、足のポイントなんかは不完全だが、
顔の方は、当時ブリーダーさん宅で、
イケメンとあだ名されるほどだった。

まぁ多少はリップサービスもあるかもしれないが、
そんな立派な子を譲ってもらえるので嬉しくなってしまった。


2006_0712inugao1672.jpg


しかし、猫の譲り受けが決まっても、
家の受け渡しの方が難航していて、
その後、しばらくカムイを迎えることができなかった。

一時は、家の方はおじゃんになりそうな時もあって、
カムイはどうしよう。キャンセルか?無理を言って実家で飼うか?
なんて、いろいろ考えたが、預かってもらっている間にも、
他の見学者に渡すのを拒んでくれたブリーダーさんのためにも、
今更キャンセルだけは避けたかった。

そんなこんなで、もう生後3ヶ月を過ぎ、
これ以上、ブリーダーさん宅にいたら、
こっちに懐かなくなっちまうという段になって、
親を説得して、とりあえず実家に迎えることになった。

そして、渋々迎えてみたら、
案外、親も一緒に遊んだり楽しそうにしていたのは計画通り。
だけど、次第に爪とぎや部屋荒らしのイタズラが出てくるごとに、
早く俺の家をなんとかせねばという雰囲気も漂いはじめていた。

また、当時、両親は別々に寝室を持っていたのだが、
普段は一緒に遊んでいても、夜は父母共にカムイを
寝室に入れなかった。
そして、俺の寝室には、当時3匹のウサギがいたために、
こちらもカムイを入れることができなかった。

だから、カムイは、夜はリビングで一人で寝ていたのだった。
今、考えると、ちょっとかわいそうだったな。


2006_0712inugao0854.jpg


で、それ以後、ここには書き尽くせないほどの、
不動産屋とのゴタゴタやらがあったのだが、
予定より数ヶ月遅れでなんとか入居できることになった。

もちろんカムイも一緒だ。
これで一緒に寝られるし、実家にいた時は、
イタズラして母親の逆鱗に触れ、母親恐怖症になってしまったが、
俺は、放任主義なので、のんびり過ごさせてやることができる。


2006_0712inugao1773.jpg


そんな思いのまま、自由気ままに育ったカムイ。
だから、脱走もするし、壁も障子も襖も大変なことになっている。

だけど、いいんだ。
そんな時のために持ち家を買ったんだから。
脱走はいかんけど、今後も自由奔放に過ごさせてやるから、
健康にだけは気を付けて、元気に育ってくれよ!


※最後の写真が最新のもの。
 他のものは過去のもの。




2つのランキングに参加しています。応援お願いします。
長文を 読んでくれたら ありがとう maruo心の俳句


 20060316231008.gif  にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

  1. | trackback:1
  2. | comment:24
あげないよ :: 2006/07/10(Mon)


あれ、カムイ。
珍しく今日の夕飯に反応をしめしたな。

2006_0711inugao1792.jpg

でも、いつもの変わり映えしないカボチャとキャベツの味噌汁だぞ。
あっついからやめとけ。

あ、そうか、ご飯にかかってるジャコが狙いだな。

2006_0711inugao1793.jpg

ドライフード飽きちゃったんだ。


2006_0711inugao1794.jpg

でも、だめっ! 
うちは人の食べるものはやらないの。お前のためだ。


2006_0711inugao1787.jpg

ぶー。

(しぶしぶ、この後1匹だけやった。)


2006_0711inugao1791.jpg

にしても、この鍵手はいつもながら見事だなぁ。


2006_0711inugao1790.jpg

どうやらジャコ1匹で、少しご機嫌もどったようだ。ぷぷ。




2つのランキングに参加しています。応援お願いします。
乱雑な 部屋の様子も 写ってら maruo心の俳句


 20060316231008.gif  にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

  1. | trackback:0
  2. | comment:9
歌姫伝説 :: 2006/07/09(Sun)


俺のもっとも嫌いなもの。タバコの煙、騒音。
友達と楽しく飯食ってても、どこかでタバコに火が点けられると、
俺のタバコセンサーはピピッと察知して、途端に不機嫌になる。
また、場をわきまえずにギャーギャーとやかましいのも腹立たしい。

で、そんな2大嫌悪な環境でありながら、
今どうしても訪れてみたい場所がパチンコ屋だ。

目的は、「中森明菜・歌姫伝説」というパチンコ台。
デビュー間もない頃から彼女を応援していた身としては、
そんなパチンコ台が出たというなら、ぜひやってみたい。

だけど、パチンコ屋は、タバコと騒音のメッカ。
しかも、パチンコなんて高校生の頃に、
友達に誘われて1、2度やったことがあるだけだし、
競馬は好きだけど、パチンコじゃ金を失うのがオチだろう。

ってことで、今日はとりあえず、パチンコ屋に入ってみて、
いったい中森台がどんなもんかチェックだけしてみた。
しかし、30過ぎても、パチンコ屋に入る時はなぜか少しドキドキ。
高校生の頃、入店した時に、未成年じゃないの?
と注意されたのがトラウマとなってるせいか。

ただ、そうは言って、今やもう30過ぎなんだし、
後ろめたい思いを捨てて明菜台を探すと、あった、あった。
それは、明菜の実写やら全盛時の姿がアニメにされていて、
もちろんヒット曲がバンバン流れるらしい。
(今日はパチンコ屋がやかましすぎてよく聞こえなかったが)

う~ん、損するのは分かりきってるけど、
今度すこしだけやってみるかなぁ。


2006_0709inugao1772.jpg

やめとけばー

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
ベランダ緑化政策と… :: 2006/07/08(Sat)


土曜日は、例によって芸能人なみのスケジュール。(嘘、大げさ)
朝10時からは、小野信二も通っていたという歯医者へ通院。
小野が通っていたからというわけでもないが、腕がいい。
待ち時間も0分。こんないい歯医者が近所にあったなんて。

その後は、場所を隣の駅に移して、100均のダイソーで買い物。
そういえば、今朝、「ぶらり途中下車の旅」なんていう番組で、
阿藤快が、この駅で降りたところで、歯医者の時間になってしまって、
最後まで見ることができなかった。

もう一駅次は、俺の使ってる駅だったのに。
なんだかなぁ~(笑)


さて、100均でゲットした物はこちら。

2006_0709inugao1779.jpg

昨日の日記で言ったっしょ。
殺風景なベランダをジャングル化させるって。
ついでに、家庭菜園(自分用、ウサギ用)も始めるかと思い立ち、
とりあえず鉢をゲットしてきたんだ。

2006_0709inugao1784.jpg

鉢、100円。安いよなぁ。
どこのホームセンターでも、まず100円じゃ売ってない。
しかも、マイナスイオンを出すというサンスベリアの
株までもが100円。100均、万歳~!
あ、手前の土は、100均じゃないけどね。

2006_0709inugao1782.jpg

その後は、種からじゃなくて、
手っ取り早くベランダ緑化政策を進めるための
鉢植えとかを見に行ったけど、よく考えたらこれからの真夏、
観葉植物は枯れちゃうだろうし、何を置いたらいいのか分かんし、
お値段もなかなかのものだったから、結局何も買わず。

2006_0709inugao1780.jpg

仕方ない、とりあえず、種から小松菜でも育てるか。
後は、おいおい緑化政策を進めていこう。
にしても、夏でも平気な植物ってなんなんだ?
やっぱりサボテンかなぁ。

2006_0709inugao1781.jpg

で、そんなこんなで、
そうした予定、予定の間にも、一度家に戻って、
掃除したり洗濯したり、そしてまた出かけて実家に行ったり、
なんだかんだで、帰ってきたのは、夜7時半。

2006_0709inugao1785.jpg

我が家のある4階の廊下を歩いて、玄関までもう一歩。
ここまで来ると、玄関の中で待っているカムイが思い浮かんで、
ホッと気持ちが緩むんだな。(特に会社帰りは)

2006_0709inugao1786.jpg


すると…、もう空も薄暗くなった暗闇に…、
何か見覚えのある生き物が…。外の室外機の上に…。

2006_0709inugao1743.jpg


のわーっ!
なんで、カムイが外におるっ!!

な~んか、お待ちしてましたー、みたいなのんきな顔をして。
もし、ここを別の住人が通っていたら、また逃げ出していたかも。
もう暗くなっていただけに、偶然はちあわせになって良かった…。

ちょうど、俺が帰ってきた時に脱出したのか、
それとも、だいぶ前から脱出して室外機の上にいたのか…。

2006_0709inugao1742.jpg

今回は、ウサギ部屋じゃなくて、俺の寝室の網戸がこじあけられてた。
つっぱり棒すら外してしまうカムイの能力。恐るべし。


カムイ坊ちゃん、勘弁してや…。




2つのランキングに参加しています。応援お願いします。
4度目の 脱走も無事 ご対面(ほっ) maruo心の俳句


 20060316231008.gif  にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

  1. | trackback:0
  2. | comment:14
かわいいのは子供のうち? :: 2006/07/07(Fri)


先週の日曜日、ペットショップで見かけた黒柴(犬)の子犬。
既に、どこかの鈴木さんに予約済みになっていたが、
もしそうでなければ、お迎えを迷ってしまう程のかわいさだった。

こんな感じで、俺、何かを欲すると、
何がなんでも手に入れずにはいられない性分で、
だから、今も猫1匹&うさぎ4匹もの大所帯なんだ。ナハ!

そして、今、じわじわと欲しくなってきたもの。(生き物系)
玄関の棚に、立派な水槽を置き、美しい熱帯魚を飼いたい。
殺風景なベランダに、緑や木々を置き、プチジャングル化させたい。


2006_0707inugao1768.jpg


そしてさらに…。
もう1匹、バーマンがいたら楽しっかなー。
な~んてな。ナハバウアー(せんだみつおの新ギャグ)

他のブログで多頭飼いの様子なんかを見てると、
ふと、多頭飼いも楽しいんかなーなんてね。
でも実際には、99.99999%ありえないけど。


2006_0707inugao1769.jpg



だけどさぁ、動物の子供の誘惑光線クラッてのは恐ろしいね。
犬にしろ猫にしろウサギにしろ、子の時ってのは格別にかわいい。
人間だと、子供の頃から、あら?ってのが多いのとは大違い。(笑)
(あ、こりゃ失礼)

でも、実際には、どんなにかわいい子(犬猫ウサギ)でも、
大人になると、あれ、あらら?となる例も多いような気もする。
先日の黒柴の子だって、大きくなったらどう転ぶか分からんな。


それから、全然関係ないだけど、
今朝、小学生の頃、同じ団地に住んでた友達のI君を
何十年かぶりに駅のホームで見かけた。

小学生の頃は、割とかわいいなんて言われるタイプだった彼。
それが、久々に見た彼は、面影こそあるものの、
な~んかむさったるいというか、なんちゅーか本中華。
年月って残酷ですね…。(笑)
あ、俺もそんな風に思われるかもしれんけど。


2006_0707inugao1675.jpg

ボクは、大人になってもイケてるニャ!

はいはい。




2つのランキングに参加しています。応援お願いします。
かわいけりゃ いいってもんじゃ ないけどね。 maruo心の俳句


 20060316231008.gif  にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

  1. | trackback:0
  2. | comment:12
カムイの尻尾 :: 2006/07/06(Thu)


今宵もウサギ部屋からカムイをお届けしよう。
と言っても、いつものようにマルのケージの上から、
レーさんを眺める体勢ばかりってのもなんなんで、
ちょっと視点を変えて、カムイの尻尾に注目してみた。

2006_0707inugao1760.jpg

ほら、なかなか立派でしょ。
長すぎてフレームに納まらなかったよ。


2006_0707inugao1764.jpg

このように、あちらを向いたカムイを呼ぶと、
尻尾を振って返事してくれる。
(どうせなら鳴き声で答えてほしいが…。)


2006_0707inugao1761.jpg

こんな感じでブルン、ブルンと。

この前脱走した時も、名前を呼びながら、
カムイの眼下を通ってたのに返事一つなかった。
けど、今考えると尻尾で答えてたのかもなぁ。



2006_0707inugao1765.jpg

これも一応、尻尾で返事してるとこ。


2006_0707inugao1766.jpg

あれ、疲れちゃったんか?


2006_0707inugao1775.jpg

その後、恒例の脱走を試みる。頭隠して尻隠さず。
この体勢の時に、霧吹きされると慌ててバックで逆戻り。


2006_0707inugao1778.jpg

最後は、リビングにて。男の背中だ!
尻尾もそうだけど、だいぶ逞しくなったよなー。




2つのランキングに参加しています。応援お願いします。
カムイの毛 抜けても豊かで 羨ましい…。 maruo心の俳句


 20060316231008.gif  にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

  1. | trackback:0
  2. | comment:17
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。