FC2ブログ

独身リーマン&猫一匹




抱ける喜び :: 2005/11/15(Tue)


意味深なタイトルはさておき、冷えるねぇ。

こんな状況下の中、いまだにタオルケット、
Tシャツ、半パンの夏仕様で寝ていたから、
ちょっと風邪ひきそうな感じになっている。

こんな時こそ味噌煮込み作りに精が出る。
まず、カボチャとネギはいつもと変わらないが、
今日は、生姜をいつも以上にたっぷり投入。

生のものをすり下ろすでなく、みじん切りにする。
この方が昨日の味噌ではないが、つぶの食感が楽しめるのだ。
そして、にんにくを薄切りにしてぶっこむ。
字ずらだけでも温まりそうな一品ではなかろうか。

それにしても、昨晩は、
不味いカボチャを掴まされてしまったので、
今日は仕事中に事前調査を欠かさなかったさ。

【美味いカボチャのポイント】
1.ずっしりと重い
2.表面が硬い
3.へたが10円玉くらいで枯れているもの。
4.種の部分が詰まっておらず、ふわふわと隙間がある。

特に、四分の一カットのものをゲットする自分には、
中身で判断できる4のアドバイスが心強い。

そして、その教えをきっちり守って選んだカボチャ。
ホクホクと甘く、それが味噌の甘みと相まって、
そこに生姜のピリッとしたアクセント。

はぁ美味かったっす。



それはさておき、猫を飼って嬉しかったこと。
それは、タイトルにある通り「抱ける」ことだ。
まったく逃げることなく身をゆだねてくる。

これが猫にとって普通なのかどうか分からないが、
少なくとも、我家のうさぎを抱こうとすれば、
下手すると自らの腰を骨折してしまうほど、
足をバタつかせて暴れ狂うことがある。

それを思うと、この猫の従順さときたら感動もの。
カムイは、ずっと抱かれてるのは苦手な方だし、
すぐ脱出しようとすることは多いが、
抱き上げる時だけは、逃げたり暴れたりはない。
だら~んとなる。

そして、最近では大人しく抱かれている時間が、
微妙に長くなってきたような気もするのだ。

その証拠写真がこちら。
パソコンの邪魔をされるので、
抱きながら作業をすることが多くなった。
2005_1115inugao0469.jpg

お腹をだらんと見せるのは信頼、服従の証というではないか。
2005_1115inugao0468.jpg

そのまま寝てしまった。
2005_1115inugao0458.jpg

この足のご開帳具合がなんともいかす。
2005_1115inugao0457.jpg

熟睡。手の具合がいい。
2005_1115inugao0466.jpg


いま「犬の映画」がやってる。
もともと犬派だったけど、猫を飼ってる以上、
「猫の映画」の方が見たいぞ。
スポンサーサイト



テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

  1. | trackback:0
  2. | comment:6