独身リーマン&猫一匹




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
ランチ ハノイのホイさん編 :: 2011/07/29(Fri)


皆さん、ベトナム料理は好きかい?
おいらはベトナムとかタイとかそっち系は大好き。

ということで、渋谷に新たにできたという
ベトナム料理の店に行ってきた。



b3.jpg


その名も、「 フォーのお店 ハノイのホイさん 」 だ


店主がフォーの味を極めるために
ベトナムで500杯以上のフォーを食べ、その際に、
ハノイ在住のホイさんにお世話になったんだとか。

こだわりは、スープに化学調味料を使っていないこと。
鶏がらから12時間以上かけて作った優しいスープ。
こういうところはいいやね。




b2.jpg


で、頼んだのはランチセット。
鶏肉・海鮮・牛肉の3つのフォーから選べる。
それに揚げ春巻き・生春巻き・屋台ごはんの
いずれかをセットに組み合わせる。
おいらは、鶏肉&生春巻き。




b1.jpg


出される前に、パクチー大丈夫ですか?
と聞いてくれる。

パクチーが苦手な人が多いってことなんだろうか。
おいらはパクチーが大好物なので、
もう山盛りで頼むよって感じだったのだが、
ちょっと少なかったよ…


フォーは歯ごたえもあって良し。
スープも美味しかったけど、
食べログの3点という評価があらわすように、
いまいちインパクトに欠けるんだよなぁ。

美味しいんだけど、何度でも来たいかと
言われると微妙…ってところ。

パクチー大盛りも100円プラスってのはね。
フォーって現地だと相当に安いと聞いたことあるから、
もう少し安くてもいいかなと思う。
(ランチセットは780~880円)


これを考えると、やはり 「ネパリコ 」は偉大。
昨日も行ったけど(ホイさんの店は一昨日)、
もう飽きるってことがないからね。

素朴なのに飽きない。これいかに?
食欲がなくてもダルスープはおかわりしたくなる。
今、すべてのランチでおいらの中のベスト1。


ちなみに、今の「 春秋 」も旬の夏の野菜が摂れていいよ。


s3.jpg


行った日は、生の茄子やオクラがいただけた。
生の茄子ってあまり食わないけど、
シャクッとした歯ごたえが何とも好み。

その前は、ヤングコーン(成熟する前のとうもろこし?)
という珍しい野菜も出ていたし、あまり好きではないキュウリも
イボイボがしっかりしていてこれなら食おうと思う新鮮さだ。
朝摂れ野菜をたっぷりとというコンセプトに偽りなし。
ネパリコには及ばないが、こちらもやはりお薦め。


ちゅうことで、朝から更新してみたけど、
今回はランチブログなのでカムイはなし。
また夜、帰宅後に更新するのでそれまでアディオス!




20060316231008.gif

ホイさんに免じてポチッと頼むよ(笑)
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:日記

  1. ランチ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
中野のお薦め定食屋 :: 2011/06/12(Sun)


ジムの2週間体験が終わり、
今日、その変化を確認することになった。

2週間といっても通ったのは7日間。
そんなにな変化はないだろうよと思いつつ、
かすかな期待と不安な抱えながら測定してもらうと、
おいらが一番望んでいた体重の増加は叶わず…
0.5gとはいえ、減量してるやんけ ダッフンダ !

一応、筋肉量は増えていたようなんだけど、
代わりに体脂肪量まで減ってしまって、
今や体脂肪率は7.8%まで成り下がった。(前回は10%)
別にアスリートじゃないんだからこうも減らんでも…。


ということで、担当のスタッフの人に、
どうしたら体脂肪を摂取できるか聞いてみたら、
やっぱり肉は取らないとダメみたいだ。

ランチで鶏肉はよく食べるけど、
夜はまず食わないから肉の絶対量が少ないんかなぁ。
かといって、肉より野菜の方が好きだし。
困ったもんだ…。


その後、スタッフの人に食事について聞かれたんだけど、
正直に、「最近は餅ですね」と答えたら、少し笑われたよ。
大学生のかわいらしい女のスタッフにだよ…

「お餅っておいしいですよね」、
と取ってつけたように言ってくれたけど、
内心は、「餅!? 餅だけ4つも食ってんの!(笑)」
と思われたかもしれないよ。

そして、俺のデータファイルみたいのに、
食事内容、「おもち」って書かれたよ。
「毎晩、餅4個食ってます」と豪語するのは、
このブログだけにするべきだったよ。トホホ


気を取り直して。
今日は、美味い店を発見したで!
それは、東京・中野にある「手しおごはん 玄」だ。

新宿に行く用があったので、近辺の店を検索して発見し、
一駅ならと中野まで足を伸ばしたのだ。

中野といえば、俺が22~26歳まで勤めていた地で、
非常に愛着があるのだが、当時はこの店はなかった。
当時あれば、週5で行っていたのに!と惜しまれるほどだ。



P6120040.jpg


20種類以上あるヘルシー定食の中から
俺が迷わず選んだのは、この野菜コロッケ定食。
最近、無性にコロッケが食いたくなるんだよね。

渋谷にも「ひまわり亭」というコロッケの名店があって、
食べログの評価ではこちらの方が上なのだが、
実は一度行ったが「普通」と感じたので、
ブログでも記事にすらしなかったのだ。

しかし、この「玄」のコロッケときたら、
今まで食ってきた中で最高に美味いコロッケだったのだ。
熱々で衣はサクサク。中の具は角切りのニンジンはじめ、
しいたけ、玉ねぎ等、大きめに刻んであり、
食感を楽しめる工夫がしてある。

先日、食事中には一切ドリンクを取らないと言ったけど、
今日に限っては、熱々のコロッケを多めに口に投入してしまい、
そのために火傷を負ってしまったため、冷たい茶を飲んだ。
それくらい美味いということだ(笑)

ご飯も白飯か雑穀か選べるし、メニューも豊富だし、
位置としては、「大戸屋」っぽいんだけど、
それより手作り感が強くて、高級感もある。

どうやらチェーン店らしいので、渋谷にカモーンって感じだ。
再びあのコロッケが食べたくなってきたが、
渋谷からランチのために中野に通う。無理だよなぁ…

あ、ただ喫煙可なのだけは解せない。
こういう店に来る人はあまり吸わないのか、
誰も吸っていなかった。だからいっそのこと禁煙にしてけろ。



さてさて、そろそろカムイの写真を載せるとしよう。



IMG_4213.jpg


いきなりだけど、ワニ目なカムイ。
爬虫類系が得意でないので俺としちゃ好きくない顔だけど、
猫の顔の印象って瞳の状態で本当に変わる。




IMG_3589.jpg


俺的にはこうして黒目が大きくて、
愛嬌のある方が好きなんだけど、
まぁ、どっちもカムイなわけで。




IMG_4212.jpg


ワニ目でもこんなんしちゃってる姿を見れば、
あぁ、やっぱりカムイだわ、と微笑ましくも思ったり。




IMG_4202.jpg


中田久美ばりのバレーのトス風な格好もやっぱりカムイ。
(中田さんでは世代が古いか…)





IMG_4209.jpg


昼間のカムイはスカイブルーの瞳。
ビー玉でも入っているかのようだ。



さて、夜も更けてきたことだし、
洗濯物を干そう(意味不明)

いやね、夜11時から洗濯始めちゃったからさ。




20060316231008.gif

また一週間始まるね。ガンバルンバ!
ポチッと応援も頼みルンバ!

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

  1. ランチ
  2. | trackback:0
  3. | comment:14
最近のランチ :: 2011/06/07(Tue)


夜でも窓を網戸にしても
丁度よいくらいの気候になってきた。

テレビを消して耳をそばだてると、
かすかに虫だか蛙の鳴き声だかが聞こえてきた。

どちらも決して好きな生き物ではないのに、
こうして音色を楽しませてくれるのはありがたい。

うちの周りは田舎のようなそうでないような
中途半端な立地だけど、まだ自然を感じられるよ。



P6070035.jpg


網戸からそよぐ風が気持ち良いのか、
カムイも窓際のソファでくつろいでいる。



P6070033.jpg


蛙の鳴き声とこの姿を見ているだけで、
ゆる~い時間を過ごさせてもらってる。

日中は何だかんだで常にあれこれ考えてるかんね。
こういう時間も大切だよなと思う。



P6070034.jpg


カムイは一体何考えてんだろね。
猫も猫なりにいろいろ考えてんだよ、とか?

あんまり考えてなさそうだけど(笑)



ところで以前、食べログ風にランチ紹介をしていて、
それを読むのが好きと言ってくれる方もいたのだが、
おいらの場合、既に紹介したお気に入りの店を
何日か置きに回るローテーションなので、
新たに紹介する店がなくなってしまった。

でも今日は久々に違う店に行ったので、
ちょろっと紹介してみよう。



P6070032.jpg


食ったのはこちら。

かつお節で見えにくいけど、ゴーヤチャンプル定食。
量が多い上に、味噌汁・海ぶどう・キムチ・卵焼きもつくので、
980円でもまぁ納得ってとこかな。


道玄坂の中腹にあるマルハチって店なんだけど、
ランチはこれ以外に、生姜焼き、タコスライス、
ジャークチキン定食、アボカドマグロ丼などがある。

アボカドマグロ丼は個人的にイマイチだったけど、
他のはハズレがなくて、かつボリューミーなので、
腹を満たしたいときにたまに利用するお店。

ただ、致命的な欠点は喫煙可な点。
まぁ、店がもともと居酒屋だから仕方ないのかな。
それでもたまに行くんだから味は好みなんだろう。

他に気になる点は入り口がオバケ屋敷の入り口っぽい?
内装も何とも個性的な感じ。嫌いじゃないけど。
それと、はっきり言って店員の私語はやかましい。

んなわけで、毎週のローテには入らないけど、
たまにガッツリ食べたい時に行くという微妙なお店。
食べログの点数も微妙だね(笑)




P6020017.jpg


ちなみにこちらは、沖縄の焼きソバ。
数日前に撮ったの忘れてた。

ソーキ蕎麦の麺とスパムが特徴で、
個人的には本州の焼きそばの方が好きだけど、
たまに食べるにはいいかなという感じ。


これはさっきの店じゃなくて、
センター街にあるやんばるという沖縄料食堂のメニュー。
最近、この店にもたまに行っている。
実は昨日はここのゴーヤチャンプルを食していたりする。


…ってことは、最近、夜は餅だけど、
昼はゴーヤチャンプルを連チャンするくらいだから、
俺の中のどっかで沖縄ブームが到来しているんだろう(笑)

でも、明日はネパールかなぁ




20060316231008.gif

でも今日の夜は餅じゃなかった。
あと2個しかないから明日の朝に取っといた(笑)

今日もポチッと宜しく頼むね!

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

  1. ランチ
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
大地の贈り物は… :: 2011/05/04(Wed)


GWもいよいよ終盤だねぇ。
お仕事の皆さんはご苦労さまです。

そして、被災地の方はGWどころでもないだろうけど、
そのことは心の片隅に忘れずに置きつつも、
ブログの方は普段通り行かせていただきやすよ。

でもって、当初、自粛ムードだった
観光地などの客足も、思いのほか伸びているようだ。
特に盛況なのが上野動物園らしい。パンダ効果。
誰しもこういう時は癒しを求めるからね。



P5030031.jpg


ちゅうことで行ってきましたよ、上野へ。
駅では被災地の野菜などを売っておった。



P5030032.jpg


ほら、アメ横。


とか何とか言いつつ、
実はアメ横にも寄らず、動物園にも行かず、
行ったのは「大地の贈り物」という自然食ビュッフェなのだ(笑)

自然食ファンとして、前から気になっていたけど、
ずっと上野なんて行く機会なかったからね。
ただ、昨日はちょうど友達が付き合ってくれるということで、
んじゃ大地の贈り物に行くべってことになった。


食べログを見てもらえれば分かるけど、
90種ものメニュー食べ放題という言葉に期待が高まった。
投稿者の点数もまぁまぁだったしね。



P5030033.jpg


ただ、実際、行って、食した結果、
感じたことをそのままこのブログに書いてもいいものか…
と迷ってしまうほど微妙なお店だったので、
実際は昨日行ったのに書かなかったのだ。

まぁ、ここはお客の率直な意見ということで、
書かせてもらうことにした。


まず、料理そのものの評価は別として、
あらゆるところの細かな配慮が足りない感じ。

料理を取るための皿が少なくなっても補充されず、
コーヒーカップがなくなっても言われるまで気づかない。
数種類あったお茶の小瓶だけど、大半が空のまま。

料理の方では、コーンスープが大きなお皿に入れてあったが、
蓋がないから下から保温していても、すぐに冷めてしまう。
蓋付きの大きな鉄鍋に入れた方が賢明だよなぁ。
(味噌汁などはそちらに入っていたのに)

それと、コーンスープをよそうスプーンが
脇の小さい皿状のものに置かれていたんだけど、
小皿にもスープが溜まってしまい、今にも溢れんばかり。
見栄えも悪かった。

春巻きや揚げ物なんかも保温がうまくいかず、
時間が経ったら全く取る気がしなかったなぁ。

さらに、ある店員さんがパカパカ歩いてやかましい。
こちとら、最近は天井からの足音に敏感なんだから、
せめて店では落ち着いて食べさせろやってね(笑)

あとは食べログでも評判の悪かった「わらび餅」。
確かにわらび餅命なおいらとしては相当にガッカリ。
他の料理はともかく、これは改善して欲しいよ。
それと、デザートにはぜんざいも欲しい(笑)


最近、こうした自然食ビュッフェが次々に閉店している。
知っている限りでも4店。
その中には個人的に好きな店もあった。
だからこそ、今回の店には、素人でも感じ取れる
上記のことくらいは気を配って欲しいものだ。



ちなみに、個人的に一番気に入っているランチ(5点満点)が、
埼玉県所沢市にある 「ティア 野のすみれ」 。
しかし、ここも自然食ビュッフェなのだが、
なぜだか大地の贈り物より点数が低い。(なぜだ~)

ここは、店員の対応はいいし、食材も◎。
調理にも真心というか愛情を感じるし、全てに手作り感がある。
他店では、ひとつの料理が切れたら同じものが出てくるけど、
ここは別の料理が出したりと、飽きさせない工夫もある。

店で売っているビワミンといういいお値段の健康ジュース、
果汁100パーセントの人参ジュース、トマトジュース、
低殺菌牛乳なども飲み放題(いずれもいいお値段)。

イチゴやリンゴジャム、ハチミツも使い放題で、
それをこだわりの天然酵母パンにつけて食べるのも至福。
俺なんか一度で瓶の4分の1くらい使ってしまってるけど、
なくなったらまた新しい瓶を出してくれるのだから、相当太っ腹。

唯一の弱点がデザートで、
寒天ゼリーなんかは固めのつくりなんだけど、
これはこれで余計なものが入っていない印象。
昔、母親が作ってくれた感があっていいと思う。
それにそもそもデザートはいらないというくらいの店だから。

ここに行くと、いつも腹が引きちぎれる寸前まで食べてしまう。
もう延々に食べていたいと思ってしまう。
自然食なのに確実に胃腸に負担をかけている(汗)

だから、あえて行かないようにしている今日この頃。
でも、もしこの店が閉店してしまったらショック大なので、
この付近に住んでいる人はぜひ行ってください(笑)


…って、大地の贈り物の話が、
ティアの話になってしまったところでお開き。

カムイの記事はまた別にて。
  1. ランチ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
食べログ風(春秋編) :: 2011/05/02(Mon)


明日から3連休ということで、
今日のランチはこの前閉まっていた
コロッケ絶賛の「ひまわり亭」に行こうと思ったが、
予想通り今日もお休みだったので、
渋谷一のチキン南蛮の「魚山亭」に行ってみた。

しかし、魚山亭も休みだったので、
同じビルの1階にある「春秋」にいった。



P5020003.jpg


ここの売りは、朝摘み野菜(無農薬)の食べ放題。

生野菜だけでなく、オーブンで調理した野菜、
炒めた野菜、ニンジンジュースなどもあって、
その食べ放題だけだと700円のお手頃価格。
それにオニギリをセットしたのが、850円。



P5020001.jpg


それがこちらで、味噌汁なども付くので、
これだけでも野菜料理をおかわりすれば十分なのだ。

今日は、旬のキュウリや大根のスティックや、
とろろおろしなどもあった。

その辺の出し物は日によって変わって、
今までで一番美味しかったのは、紫芋の天ぷら。
今日はなくて残念。

生野菜は春菊が中心で、
普段は生春菊を食べられないから嬉しい。


この他のメニューでは、
魚、鳥、豚、ステーキなどを炭火焼で焼く定食がある。

カウンターの前に炭火焼のセットがあって、
焼いているのを見ているとものすごくうまそうなのだが、
これに野菜の食べ放題をつけてセットにすると、
すべて1000円以上になってしまうので、
いつもオニギリセットで済ませている。



P5020002.jpg


野菜が不足しているなと思った時にお奨めの店かな。
特にニンジンジュースが絶品だすよ。



P5020004.jpg


ちなみにこの店の入ったビルには、
先ほどもいった「魚山亭」だけでなく、
ブラジル料理食べ放題の「トゥッカーノ」という店もある。

この店もたまに行くのだが、
デザートのチョコケーキがうますぎて、
食べ過ぎてしまうので、最近は行かないようにしている(笑)



春秋(3.5)
ドレッシングが肉味噌とマヨネーズと塩だけ。
ゴマドレッシングがあればなぁ

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

  1. ランチ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。