独身リーマン&猫一匹




忘れ去られた誕生日 :: 2013/02/25(Mon)

そういやずっと見ていた先週の「夜行観覧車」見逃してた。
見逃してもそんなに悔しくないくらい、だんだん尻すぼみになってきてたけど。

日本のドラマで最後までガッツリ楽しめるものが俺ん中ではなくなってきたな。
一応、明日の「サキ」は見るけど、これも4話目くらいから見始めたから。
今ではもう、仲間さんがうまいもんをムシャムシャ食うシーンだけ見れりゃいいやってレベル(笑)

食うといや、今朝は、家でチーズを乗せて焼いたパンと焼きそばを食ったのに、
駅に着いたら20分待ちになってしまって、そこで小腹がすいて菓子パン2つを追加。
昼は昼で、大戸屋の生姜焼き定食をご飯大盛り+納豆もつけて食った。



0100225.jpg


でもって、夜はこちら。

サラダがボリュームありすぎやねん(半分は明日に残した)。
しっかし、ブロッコリーは茹ですぎるとまずいなぁ。

イワシの生姜煮はもちろん手作りじゃなくて真空パックもの。
あとは定番の納豆&卵(の黄身のみ)ね。

ご飯は無洗米のつもりで洗わずに炊いてしまったら無洗米じゃなかった。
まぁ、いっか。


最近、毎日のように肉か魚を食ってるけど(それにドーナツ、大判焼きなどの菓子も)、
いい加減、体重は増えているんだろうか。
増えていなかった時がショックなんでよほど太ったという実感がわくまでは
体重計には乗りたくない。痩せたい人にとっちゃ全く逆の思想だろな。

まぁ、太るつうても腹だけ出てしまったら意味なしおだから、
筋トレもしないといけないんだけど、筋トレすると風邪こそひかなくなったけど、
関節が痛くなるようになってしまってこれまた何ともうまくいかないんだな。
関節痛だとテニスに支障でちゃうしね。

今168cmで57キロぐらいなのだが(20年前から一切の変化なし)、
腹が出ないままに63キロぐらいまで増量したい今日この頃というか
ずっーーーと前からの願望なのだ。



0010225.jpg


猫の体重も健康管理のためには計るべきとも言われるが、
カムイを計るには俺と一緒に体重計に乗って、
俺の57キロを引き算するやり方しかないので、
自分があまり体重計に乗りたくないのでずっと計っていない。
本当は計った方がいいんかな。よそは猫の体重計ってんだろうか。

ちなみにカムイは前は3.8キロだった。
多分、今もそんなところじゃないかと思う。
大型種のバーマンにしては、そんじょそこらの猫より小さいのだ。
毛が多い分、ボリュームはあるように見えるんだけどね。



昨日の夜、ふと「カムイってもう8歳なんだなぁ」て思った。
それで思い出したんだけど、2月19日がカムイの誕生日だった。
ちょうど前回更新した日だったのに、そのことに一切触れず…(苦笑)

誕生日も忘れてしまうほど
一緒にいることが自然になっているってことかな。夫婦みたいな。
そんな形式ばったことは関係なしに強い絆で結ばれているからね。

…そういうことにしておこう(笑)



20060316231008.gif

過去のコメント一部レスしときました。
スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. | trackback:0
  2. | comment:11
ソファ :: 2013/02/11(Mon)

月曜日も休みだと当たり前だけど嬉しい。

まぁ、土曜日が仕事だったんで、
ある意味普通の土日と同じ感じではあるけれど、
月曜日のテレビ番組を見ながら家にいられる不思議がよろしい。

天気もいいね。
昨日テニスをして肘が痛くなってしまったので今日はのんびり。
映画「ライフ・オブ・パイ」でも見に行ければと思っている。




0020211.jpg


昨日の夜、カムイが小さなクッションの上に鎮座していた。



0070211.jpg


狭くて不安定じゃないの?と思うのだが、収まりがいいんだろか。



0100211.jpg


しかし、その後、人間ソファに乗っかってきた。



0110211.jpg


厚着にストーブにカムイと完璧な防寒。



0120211.jpg


幸せです(笑)




20060316231008.gif
  1. | trackback:0
  2. | comment:12
風呂場でくつろぐ :: 2013/01/30(Wed)


2日前からの続きの風呂場劇場。

出たり入ったりした挙句に結局戻ってきたカムイ。


02320130128.jpg


完全にくつろぎモードに入りました。

さっきまで一人で興奮してダッシュしたりしてたからな。



02120130128.jpg


こんな感じで湯船に浸かる俺の前に鎮座するカムイ。

いい眺め(笑)



02520130128.jpg


途中で向きを変えました。

バスタオルに毛がつくからあまり歓迎はしないんだけど、
ま、今は換毛期じゃないし、何よりこの気持ち良さそうな表情を見たらね。
奪い去ることはできないよ。



02820130128.jpg


髪を洗い終わって俺出るところ。
だけども微動だにしない。



03020130128.jpg


タオルが欲しいけど、この表情。。。



03120130128.jpg


最後は風邪ひきそうだから、泣く泣くタオル奪い取らせてもらった。

悪かったな、カムイ。




20060316231008.gif

さて、今日も湯を沸かすとするかな。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. | trackback:0
  2. | comment:5
風呂 :: 2013/01/28(Mon)

先日のブログに、自分に関することは
今後は書かないニュアンスのことを書いたら、
それもまた楽しみにしていたという声もいただき感謝です。

で、今後全く書かないというわけではなく、
LINEに出していないことは書くのでご安心を。

特に健康オタクネタは密かに人気だったようだね。
その手のネタってのは本名の方では載せづらい部分もあるんで
引き続きこちらで載せていくから健康オタの同士たちよ、安心せい(笑)

今もスルッティー(便秘茶)だけじゃなくて、
アスリートのためのメンタルを強くするお茶も飲んでるから、
それらの研究の成果はこのブログにて出させてもらうよ。
効かなきゃこの場でばっさり切ったる(笑)

とはいえ、最近はあまり健康に留意しない生活を送っているんだよな。
特に食生活は乱れ気味。今日の夜はハンバーガーだったし…



さて、せめてゆっくり疲れを癒そうと今日も長風呂。
本を読むからね、ほんと長いんだわ。



00220130128.jpg


そうすっとカムイも来るんだわ(嬉)



00320130128.jpg


覗くんだわ(恥)

いや、単にお湯に興味あるだけですから…。



00420130128.jpg


匂い嗅ぐんだわ(無臭?)

ちなみにこの部位は肘ですぞ。



00520130128.jpg


飽きると降りるんだわ。

まぁ、湯船に落下されるよりは良し。



00620130128.jpg


床のタイルまで嗅いでら。



00720130128.jpg


そんなつぶらな瞳で見上げんといてや(笑)



00920130128.jpg


飽きたら出てくのが猫(寂)



01020130128.jpg


呼び止めても聞き入れてもらえず。



01120130128.jpg


行っちゃいましたとさ…



ってわけで、風呂ネタ写真はたくさん撮ったから明日にも続く。



20060316231008.gif

スルッティー飲んで寝るべ

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. | trackback:0
  2. | comment:5
我が家の起床 :: 2013/01/20(Sun)

iphoneのアプリで自分の睡眠リズムを測れるのがあるので、
寝る時は常に枕元にiphoneを置いているのだが、
起床してそれを見ると、寝ているのに目覚めたという表示になっている。
これは相当に眠りが浅いということなのか…。

ただ、そのアプリの計測方法というのが、
寝返りを打っている時に眠りが浅いと判断するようなので、
例えばカムイがiphoneの傍を歩いたりしたら、
俺の寝返りと勘違いして眠りが浅いと判断してしまうのだろうか。
その辺はよく分からない。

ただ、寝ているのに疲れが取れない感じが常にあるのも事実。
もっとも平日にトレーニングして週末は常にテニスをしているので
累積疲労というのもあるのだろうけど。

あぁ、深く寝たいっす。。。



00120130120.jpg


今朝、目覚めて傍のiphoneを片手にパシャリ。
カムイは俺の布団の上でこんな感じで寝ているのだ。



0020130120.jpg


結構、ずっしりとした重みがある。



0030130120.jpg


今朝はカムイもノンビリと寝ていたけど、こんな日は稀。
俺の顔の横にきて、にゃーにゃー鳴いてみたり、
たまには顔を軽く引っ掻いたりして、
ご飯の催促をしてくることが多い。



0040130120.jpg


横を向けばレーさんのケージ。
この感じだとレーさんも寝てる様子。


こうやってレーさんとカムイに囲まれて寝ている
独身男(しかもオッサン)ってどうなんでしょ(笑)
ブログではネタにするけど、やっぱりリアルでは知られたくない情報かも。。。



20060316231008.gif

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

  1. | trackback:0
  2. | comment:7
次のページ